【日本代表プレビュー】最後のテストマッチ、総入れ替えで何を確認し、何を試す?/vsエクアドル代表【キリンチャレンジカップ2022】

2022.09.27 12:50 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
◆南米予選4位
Getty Images


対するエクアドルは、2大会ぶりにW杯に出場。南米予選を4位で勝ち抜いて本大会の出場権を獲得した。

そのエクアドルは、23日にサウジアラビア代表と対戦し、0-0のゴールレスドローに終わっていた。

今回は若い選手もいる中で、グスタボ・アルファロ監督は「いくつか変更がある」とメンバー変更を示唆。チームの課題にも「何かが欠けているとは感じるが、持っている多くの良いものを強化することを選ぶ」と、特徴を伸ばしていくことをしたいとした。

基本システムは[4-3-3]で、中盤は逆三角形の形をとっている。過去には日本とは3試合を戦っており、日本の2勝1分け。最後の対戦は2019年6月で、コパ・アメリカで1-1のドローだった。

当時とは日本もメンバーが異なり、エクアドルも監督が代わっていることもあるので参考にはならないが、エクアドルも日本戦初勝利を目指してくるだろう。