【日本代表プレビュー】最後のテストマッチ、総入れ替えで何を確認し、何を試す?/vsエクアドル代表【キリンチャレンジカップ2022】

2022.09.27 12:50 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
◆スタメン全員入れ替え
Getty Image


今回の遠征に際して30名を招集した森保監督。しかし、クラブ事情でDF冨安健洋(アーセナル)が、ケガでGK権田修一(清水エスパルス)が離脱。28名となった。

森保監督は「アメリカ戦とは先発全員入れ替えて臨みたいと思います」と前日の記者会見で語っており、アメリカ戦とは異なるメンバーで臨むことになるだろう。

アメリカ戦では、相手の攻撃を封じ、前線、中盤で強度の高いプレスをかけたことで制限。危ないシーンはほとんどなかったと言える。全てが上手くいったとは言えないが、これまでの戦いを踏まえ、そして各選手が所属クラブで成長した成果が見れたと言えるだろう。

また、「明日の試合は同じシステムで戦いたいです」と語るように、[4-2-3-1]も継続するとコメント。アメリカ戦からの継続をしつつ、選手を変えて戦うことを語った。

いずれにせよ、最後の調整試合となる中で、どのようなパフォーマンスを見せるのか。アメリカ戦でプレーできなかった選手たちの奮起にも期待したい。