久保の今季3点目でマジョルカが今季アウェイ初勝利! 乾ベンチ外で初の日本人対決実現ならず…《ラ・リーガ》

2020.03.07 23:02 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ラ・リーガ第27節、エイバルvsマジョルカが7日に行われ、アウェイのマジョルカが2-1で勝利した。なお、マジョルカFW久保建英は3試合連続スタメンで82分までプレーし、今季3点目を記録。一方、エイバルMF乾貴士は2試合連続ベンチ外となった。乾と久保によるプリメーラで初の日本人対決実現に注目が集まっていた16位のエイバルと18位のマジョルカによる残留争い直接対決。しかし、乾の招集外によって日本人対決実現とはならず。

2戦未勝利のマジョルカに対して、レバンテ戦快勝で5戦ぶりの白星を手にしたエイバルが押し込む展開も予想されたが、最初の決定機はアウェイチームに訪れる。ボックス左まで侵攻したルモルの折り返しを受けたクチョ・エルナンデスがゴール右隅にシュートを飛ばすが、ここはGKドミトロビッチがファインセーブ。さらに、こぼれ球を繫いで久保のシュートチャンスもここは相手に寄せられて打ち切れない。

肝を冷やしたエイバルだがすぐさま反撃。11分にはボックス手前右の好位置で得たFKの場面でホセ・アンヘルが得意の左足を振り抜くが、このシュートは惜しくもクロスバーを叩いた。
その後は[3-4-3]の新布陣を採用したマジョルカが、2シャドーに入る久保とクチョ・エルナンデスを起点に要所で反撃を試みていく。すると、前半終了間際の42分には相手陣内左サイドで得たFKの場面でキッカーのダニロドリゲスが右足で入れた鋭いボールがゴール前の密集をすり抜け直接ゴール右隅に決まり、アウェイチームが先制して前半を終えた。

迎えた後半はリスクを冒して前に出るエイバルが攻勢を仕掛けるが、55分のシャルレスのヘディングシュートはGK正面。直後の57分にはペドロレオンパペ・ディオプを下げてデ・ブラシス、エドゥを同時に投入した。

一方、アウェイ初勝利に向けて上々の試合運びを続けるマジョルカでは75分過ぎに久保が大仕事を果たす。

78分、相手陣内右サイドでボールを奪ったポソがそのままドリブルで内へ切り込んでペナルティアーク付近で待ち受ける久保の足下へ丁寧にパス。これを受けた久保は右足に持ち替えてシュートを放つと、相手DFが出した足に当たってコースが変わったボールが左ポストの内側を叩いてゴールネットに吸い込まれた。

久保の2試合ぶりとなる今季3点目でエイバルを突き放したマジョルカは、その直後に殊勲の久保を下げて、これがラ・リーガデビューとなるキ・ソンヨンをピッチに送り込んだ。

試合終盤にかけてはエイバルの猛攻が続く中、92分にはオレジャナのクロスに頭で合わせたビガスにゴールが生まれるも反撃はここまで。スタンド観戦の乾の眼前で久保が決めた一撃が決勝点となり、マジョルカが今季13戦目で待望のアウェイ初勝利を手にした。

関連ニュース
thumb

ジダンの息子・ルカがスペイン2部のエイバルに完全移籍…ラージョでは28試合に出場

エイバルは1日、ラージョ・バジェカーノからフランス人GKルカ・ジダン(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2024年6月30日までの2年間。背番号は「25」となる。 名前の通り、元フランス代表MFでレアル・マドリーで監督を務めたジネディーヌ・ジダン氏の息子であるルカは、マドリーのカンテラで育った。 2019年1月にファーストチームに昇格。公式戦出場は2試合に終わり、ラシン・サンタンデールへのレンタル移籍を経験。2020年10月にラージョへと完全移籍する。 ラージョでは公式戦28試合に出場。キャリアを通じて、ラ・リーガで10試合、セグンダ・ディビシオンで44試合に出場していた。 なお、世代別のフランス代表を経験している。 2022.09.02 09:34 Fri
twitterfacebook
thumb

エスパニョールが乾や武藤の元同僚、エイバルMFエスポジトを完全移籍で獲得…5年契約

エスパニョールは8日、エイバルのMFエドゥ・エスポジト(26)が完全移籍で加入することを発表した。 契約期間は2027年6月までの5年間となる。 エスポジトは、2018年7月にデポルティボ・ラ・コルーニャのファーストチームに昇格。2019年7月にエイバルへと完全移籍していた。 エイバルでは公式戦117試合に出場し13ゴール10アシストを記録。乾貴士(清水エスパルス)や武藤嘉紀(ヴィッセル神戸)共プレーした。 ラ・リーガでは通算70試合4ゴール4アシスト、セングンダ・ディビシオン(スペイン2部)では75試合で10ゴール9アシストを記録している。 2022.08.09 12:09 Tue
twitterfacebook
thumb

バルサBのマテウス・ペレイラがエイバルに移籍

バルセロナBに所属していたブラジル人MFマテウス・ペレイラ(24)がエイバルに移籍した。 2016年夏にコリンチャンスからエンポリに移籍したマテウス・ペレイラは、半年後にユベントスのプリマヴェーラにレンタルし、シーズン終了後には完全移籍でユベントスに加入した。だが、トップチームでの出場機会は回ってこず、ボルドーやディジョン、ブラジルのパラナをレンタルで転々とするキャリアに。 そんな中、2020年1月にバルセロナのリザーブチームへレンタル。そして半年後には完全移籍し、この2年間でリザーブチームでは通算64試合7ゴール7アシストを記録した。 しかし、結局トップチームでの出場機会には恵まれず、この度、昨季のセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)で3位だったエイバルに移籍することに。契約は2025年までの3年間と伝えられている。 なお、エイバルは今季のプリメーラ昇格プレーオフに参戦したものの、ジローナに敗れて1部復帰を逃していた。 2022.07.12 19:01 Tue
twitterfacebook
thumb

柴崎レガネスとドローのアルメリアが1978-79シーズン以来2度目の優勝!劇的被弾のエイバルは3位でプレーオフへ…《セグンダ・ディビシオン》

セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)最終節の7試合が29日に行われた。 自力昇格を決めるには勝利が必要な首位エイバル(勝ち点80)は、アウェイで最下位のアルコルコンと対戦。エイバルは終了間際の91分にサルフィーノにゴールネットを揺らされ、0-1で敗戦。 また、引き分け以上で自動昇格の決まる2位アルメリア(勝ち点80)はアウェイで柴咲岳の所属する13位レガネスと対戦。アルメリアはレガネスに2度のリードを許したが、エリーとサディクのゴールで追いつき、2-2の引き分けに持ち込んだ。 一方、逆転での自動昇格を狙う3位バジャドリー(勝ち点78)は、ホームで12位ウエスカと対戦。ゴールレスで迎えた後半開始早々の50分にヴァイスマン、52分にプラタと連続ゴールを奪ったバジャドリーは、79分にアグアドが試合を決定づける3点目を挙げ、3-0で完勝した。 その他、昇格プレーオフ争いでは、4位のテネリフェ(勝ち点69)が岡崎真司の所属するカルタヘナと対戦し1-2で敗戦。5位のジローナ(勝ち点67)は、ブルゴスと対戦し0-0のドロー。6位ラス・パルマス(勝ち点67)は、スポルティング・ヒホンと対戦し1-0で勝利。7位オビエド(勝ち点65)は、イビサと対戦し3-2で勝利した。 この結果、アルメリアとバジャドリーが勝ち点81で並んだが、当該成績で上回ったアルメリアが首位、バジャドリーが2位で自動昇格。3位エイバル、4位ラス・パルマス、5位テネリフェ、6位ジローナが最後の昇格枠を懸けて昇格プレーオフに臨むこととなった。 ◆セグンダ・ディビシオン2021-22 順位表 1.アルメリア 81 2.バジャドリー 81※ ――自動昇格―― 3.エイバル 80 4.ラス・パルマス 70 5.テネリフェ 69 6.ジローナ 68 ――プレーオフ―― 7.オビエド 68※ ※は当該成績による結果 2022.05.30 05:30 Mon
twitterfacebook
thumb

「なんというゴラッソ!」乾貴士のラ・リーガ初ゴールを公式SNSが回顧!スペインでは6年間プレー

ラ・リーガの日本語版公式ツイッターが元日本代表MF乾貴士の初ゴールを特集した。 乾は2015年夏にドイツのフランクフルトからエイバルに加入。2018-19シーズンこそレアル・ベティスとアラベスでプレーしたものの、ラ・リーガのキャリア6シーズンのうち5シーズンをエイバルで過ごした。 そのエイバルでは公式戦153試合に出場して14ゴール16アシストを記録したが、今から6年前の2016年1月10日に行われたエスパニョール戦で、待望のリーグ戦初ゴールを決めていた。 ラ・リーガの日本語版公式ツイッターが「なんというゴラッソ!」と綴って伝えた乾の初ゴールは、特徴を遺憾なく発揮したもの。敵陣左サイドでボールを受けた乾は、そのまま斜めに仕掛けると、ボックス端でカットイン。簡単にシュートコースを作ると右足を振り抜き、コントロールシュートをゴール右のサイドネットに突き刺していた。 乾は昨夏にエイバルからセレッソ大阪へと復帰。シーズン終盤は右ヒザの負傷で離脱したものの、それまでは貴重な戦力として活躍していた。Jリーグ復帰2シーズン目となる今季のさらなる活躍にも期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【動画】乾の特徴が詰まったゴラッソ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/hashtag/OnThisDay?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#OnThisDay</a> <br>2016年、 <a href="https://twitter.com/takashi73784537?ref_src=twsrc%5Etfw">@takashi73784537</a> 選手が <a href="https://twitter.com/hashtag/LaLigaSantander?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#LaLigaSantander</a> 初ゴールをマーク... <br><br>なんというゴラッソ! <a href="https://t.co/coqycLjXjx">pic.twitter.com/coqycLjXjx</a></p>&mdash; ラ・リーガ (@LaLigaJP) <a href="https://twitter.com/LaLigaJP/status/1480559766581743616?ref_src=twsrc%5Etfw">January 10, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.11 20:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly