【Jリーグ移籍情報/1月9日】J参入の今治がスペイン人指揮官を招へい! 現役ノルウェー代表の10番が湘南に加入

2020.01.10 06:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグ移籍情報まとめ。1月9日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。【J1】
◆横浜F・マリノス
[OUT]
《期限付き移籍》
FWブラウンノア賢信(18)→カマタマーレ讃岐
《育成型期限付き移籍》
MF松田詠太郎(18)→SC相模原

◆湘南ベルマーレ
[IN]
《完全移籍》
FWタリク(31)←AIKソルナ(スウェーデン)
[OUT]
《完全移籍》
FW端戸仁(29)→東京ヴェルディ
《期限付き移籍延長》
GKキム・ミンジュン(20)→福島ユナイテッドFC

◆清水エスパルス
《契約更新》
FW中村慶太(26)

◆名古屋グランパス
《契約更新》
GK渋谷飛翔(24)

[IN]
《復帰》
DF金井貢史(29)←サガン鳥栖
FW松岡ジョナタン(19)←SC相模原
[OUT]
《期限付き移籍》
FW松岡ジョナタン(19)→ラインメール青森(JFL)

◆セレッソ大阪
《契約更新》
DF片山瑛一(28)
DF瀬古歩夢(19)
MFレアンドロ・デサバト(29)
FW澤上竜二(26)
FWウェリング・ピアス(21)
FW中島元彦(20)

[IN]
《期限付き移籍延長》
FWタワン(19)←BGパトゥン・ユナイテッドFC(タイ)
[OUT]
《期限付き移籍満了》
MFポンラヴィチュ(19)→BGパトゥン・ユナイテッドFC(タイ)

◆サガン鳥栖
《契約更新》
FW趙東建(33)
FW金崎夢生(30)
FW石井快征(19)

[OUT]
《完全移籍》
MF島屋八徳(30)→徳島ヴォルティス
MF河野広貴(29)→東京ヴェルディ
《期限付き移籍満了》
DF金井貢史(29)→名古屋グランパス

◆大分トリニータ
《契約更新》
DF刀根亮輔(28)
DF星雄次(27)
MF小手川宏基(30)
MF前田凌佑(25)
FW伊佐耕平(28)

【J2】
◆ザスパクサツ群馬
[IN]
《完全移籍》
MF内田達也(27)←東京ヴェルディ

◆東京ヴェルディ
《契約更新》
MF山本理仁(18)

[IN]
《完全移籍》
DF福村貴幸(28)←ガイナーレ鳥取
《完全移籍》
MF河野広貴(29)←サガン鳥栖
FW端戸仁(29)←湘南ベルマーレ
《昇格》
MF阿野真拓(16)←東京ヴェルディユース
[OUT]
《期限付き移籍》
DF安在達弥(23)→アスルクラロ沼津

◆FC町田ゼルビア
[IN]
《完全移籍》
FWアレン・マソビッチ(25)←FKヴォジュドヴァツ(セルビア)

◆ヴァンフォーレ甲府
[IN]
《完全移籍》
FWラファエル(36)←フィゲイレンセFC(ブラジル)

◆ツエーゲン金沢
[OUT]
《完全移籍》
FW谷口遼弥(20)→アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール)
《育成型期限付き移籍満了》
GK新井栄聡(24)→清水エスパルス

◆徳島ヴォルティス
[IN]
《完全移籍》
MF島屋八徳(30)←サガン鳥栖

◆アビスパ福岡
[IN]
《完全移籍》
DFカルロス・グティエレス(28)←ヌマンシア(スペイン)

◆V・ファーレン長崎
《契約更新》
MF新里涼(24)

◆FC琉球
[IN]
《内定》
MFイ・チソン(22)←東元大学(韓国)
[OUT]
《引退》
DF新井純平(25)

【J3】
◆いわてグルージャ盛岡
《契約更新》
DFファン・シンポン(18)
[IN]
《完全移籍》
FWミカエル・モライス(26)←リンコピングシティー(スウェーデン)

◆福島ユナイテッドFC
[IN]
《期限付き移籍延長》
GKキム・ミンジュン(20)←湘南ベルマーレ

◆SC相模原
[IN]
《育成型期限付き移籍》
MF松田詠太郎(18)←横浜F・マリノス
[OUT]
《期限付き移籍満了》
FW松岡ジョナタン(19)→名古屋グランパス

◆アスルクラロ沼津
[IN]
《期限付き移籍》
DF安在達弥(23)←東京ヴェルディ

◆ガイナーレ鳥取
[OUT]
《完全移籍》
DF福村貴幸(28)→東京ヴェルディ
MF林誠道(23)→FC今治

◆カマタマーレ讃岐
《契約更新》
GK服部一輝(24)
DF竹内彬(36)
MF高木和正(35)
MF永田亮太(34)
MF池谷友喜(24)

[IN]
《期限付き移籍》
FWブラウンノア賢信(18)←横浜F・マリノス

◆FC今治
[IN]
《就任》
リュイス・プラナグマ・ラモス氏(39)
《完全移籍》
MF越智亮介(29)←FC琉球
MF林誠道(23)←FC今治

関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】J1残留争い中のG大阪MF齊藤未月、磐田MF鹿沼直生が出場停止

Jリーグは3日、最新の出場停止選手を発表した。 シーズンも佳境に入っている各リーグ。明治安田生命J1リーグでは優勝の可能性がまだある川崎フロンターレのMF橘田健人やサンフレッチェ広島のDF荒木隼人、さらに残留争い中のガンバ大阪MF齊藤未月、ジュビロ磐田MF鹿沼直生が出場停止となる。 橘田に関しては、1日に行われた北海道コンサドーレ札幌戦で自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断された。 J2も熾烈な昇格争いと残留争い中。ただどちらにも絡まないチームに出場停止選手が出ている。なお、ヴァンフォーレ甲府のDFエドゥアルド・マンシャは、1日に行われた栃木SC戦でボールとは関係の無いところで相手競技者の左足の膝付近を、左足で乱暴に蹴った行為は、「乱暴な行為」に該当すると判断された。 J3も昇格争いには関わっているチームではMF杉田真彦(藤枝MYFC)が出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 MF高嶺朋樹(北海道コンサドーレ札幌) 第32節 vsアビスパ福岡(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF橘田健人(川崎フロンターレ) 第32節 vs清水エスパルス(10/8) 今回の停止:1試合停止 MF鹿沼直生(ジュビロ磐田) 第32節 vs鹿島アントラーズ(10/8) 今回の停止:1試合停止 MF齊藤未月(ガンバ大阪) 第32節 vs横浜F・マリノス(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF荒木隼人(サンフレッチェ広島) 第32節 vsヴィッセル神戸(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 MF安永玲央(水戸ホーリーホック) 第40節 vsモンテディオ山形(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW太田修介(FC町田ゼルビア) 第40節 vs栃木SC(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFエドゥアルド・マンシャ(ヴァンフォーレ甲府) 第40節 vsファジアーノ岡山(10/9) 今回の停止:1試合停止 MF佐藤謙介(レノファ山口FC) 第40節 vs大宮アルディージャ(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF土館賢人(Y.S.C.C.横浜) 第28節 vs鹿児島ユナイテッドFC(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF杉田真彦(藤枝MYFC) 第28節 vs松本山雅FC(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW松本孝平(カマタマーレ讃岐) 第28節 vsアスルクラロ沼津(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 GK植田峻佑(テゲバジャーロ宮崎) 第28節 vs福島ユナイテッドFC(10/9) 今回の停止1試合停止 2022.10.03 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

野々村芳和チェアマン、リーグが提携するインドネシア・リーガ1で125名が死亡した事故に言及「インドネシアのクラブに寄り添いたい」

Jリーグの野々村芳和チェアマンが、インドネシアでの悲劇にコメントした。 3日、JリーグとNPBによる「新型コロナウイルス対策連絡会議」の第64回が行われた。 会議後には記者会見が行われた中、野々村チェアマンがインドネシアのサッカースタジアムで起きた悲劇についてコメントした。 「インドネシアのサッカー場で起きた事故に関して、亡くなられた方のご冥福をお祈りします」 「Jリーグもリーグとして提携をしているので、どういうことでこのような事態が起きたのかを考えると、どう対処して良いか難しいですが、インドネシアのクラブに寄り添いたいと思います」 「個人としてもインドネシアのクラブや選手と関係もありましたので、非常に心を痛めています」 事件が起こったのはインドネシアの東ジャワ州のマラン市にあるカンジュルハン・スタジアム。1日にアレマ・クロノスFCとベルセバヤ・スラバヤのライバルチーム同士の試合が行われ、2-3でアウェイのベルセバヤが勝利した。 この試合ではベルセバヤ・スラバヤに所属する日本人FW山本奨が決勝ゴールを決めて勝利した中、試合終了直後にアレマのサポーター数千名超がピッチに乱入する事件が発生。警察が騒動を鎮めようと催涙ガスを使用すると、催涙ガスから逃れようと出口ゲートに殺到。混沌とする中で窒息死する人や、踏みつけられて命を落とした人もいたという。 警察当局は125名が死亡したことを発表。当初は170名を超えると発表されていたが、現場を確認して訂正した。 なお、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は「このような悲劇が起きたことを遺憾に思います」とし、「そして、これがこの国での最後のサッカーの悲劇であることを願っています」と述べていた。 Jリーグは2014年からインドネシスーパーリーグ(現:リーガ1)の「PT LIGA INDONESIA」とパートナーシップ提携を締結していた。 2022.10.03 11:12 Mon
twitterfacebook
thumb

京都の選手をSNSで誹謗中傷…なりすましアカウントと思われる投稿に「法的措置などを視野に入れ厳正に対処して参ります」

京都サンガF.C.は3日、SNSでの誹謗中傷についての声明を発表した。 クラブの発表によると、1日に行われた明治安田声明J1リーグ第31節のサガン鳥栖戦の試合後、他クラブのサポーターになりすましたと思われるアカウントにて、京都の選手への差別的な誹謗中傷を伴う悪意ある投稿が確認されたとのことだ。 この所、SNSを通じた誹謗中傷、差別的な投稿が散見されている中、京都は厳正に対処するとした。 「このような投稿は該当選手たちはもちろんのこと、なりすましの被害を受けられた方やこの投稿を見られた関係者の方々、ファン・サポーターの皆さまなどを傷つける行為であり、クラブとして決して看過することはできません」 「Jリーグのガイドラインに則り、専門家等のアドバイスをいただきながら法的措置などを視野に入れ厳正に対処して参ります」 「SNSが私たちの生活に浸透したことにより、コロナ禍でも年齢・性別・国境を越えてたくさんの人たちとつながり、憧れの選手たちとも交流ができるようになり、選手、クラブ、Jリーグ、そしてサッカーがより身近になりました。しかし一方で、SNSなどネット上の書き込みは匿名でできるものが多いことから、心無い投稿や度を超えた批判などで、特定の個人を傷つけるケースが増えています。そして、それが瞬く間に世界に拡散され、個人のプライバシーや名誉、人権を脅かし、人を窮地に追い込んだり、法律に違反する行為に発展するなど、深刻な事態になることも少なくありません」 「ファン・サポーターの皆さまにおかれましても、クラブと共にこの想いをご共有いただき、リスペクトを持った発信・行動を行っていただきますようお願い申し上げます。また、なりすましのアカウントを見つけられた場合、各SNS運営会社への削除依頼等の通報手続きにご協力をお願いいたします」 京都では9月18日に行われたFC東京戦の後にも選手への差別的な誹謗中傷を伴う悪意ある投稿があったと報告していた。 2022.10.03 10:53 Mon
twitterfacebook
thumb

「ありがとう」「これぞヒーロー!」乾貴士ら清水エスパルスの選手たちが土砂災害地域をお手伝い「また手伝いにいきます!!」

清水エスパルスのMF乾貴士が、被災地に支援に出向いたことを報告した。 静岡県では台風15号の影響による豪雨で大きな被害がで取り、特に静岡市清水区では6万世帯を超える断水の被害も深刻だった。 その中で、清水区の布沢地区では土砂災害も。多数の住宅の床上まで流れ込む被害などがある一方で、支援が来ないなどの悩みもあった。 そんな中、乾が自身のインスタグラムを更新。試合が中止になったこともあり、清水の選手たちで瓦礫の撤去などの手伝いに行ったことを報告した。 「布沢に微力ながら手伝いに行ってきました!!とにかく1日でも早く復旧してもらいたいです」 「まだまだ大変な日々が続くとは思いますが、皆んなで乗り越えましょう!!また手伝いにいきます!!」 シーズン中でもありながら、地元の住民の手助けになる活動を行った選手たち。これには「ありがとう」、「これぞヒーロー!」、「怪我だけはしないで」、「元気もらえます」、「だいすきです」と、感謝と激励のコメントが寄せられた。 自宅が被害に遭われた方などは絶望の淵におり、なかなか片付かないことも追い討ちをかけている中での支援。これもJリーグならではの活動だと言えるだろう。 <span class="paragraph-title">【写真】乾貴士ら清水の選手たちが土砂災害の地区でお手伝い</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjKlhBjvdKW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjKlhBjvdKW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjKlhBjvdKW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Takashi Inui/乾貴士(@takashi.08)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.10.02 21:50 Sun
twitterfacebook
thumb

柏GK松本健太が左小指基節骨骨折で全治3カ月…今季はプロデビュー

柏レイソルは2日、GK松本健太の負傷を発表した。 クラブの発表によると、松本は9月22日のトレーニング中に負傷。検査の結果、左小指基節骨骨折と診断。全治は約3カ月とのことだ。 柏の下部組織出身の松本は、東洋大学を経て2020年に入団。今シーズンはプロデビューを果たし、明治安田生命J1リーグで1試合、YBCルヴァンカップで1試合に出場していた。 2022.10.02 20:38 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly