今回もレアルからは招集なし、スペイン代表が24名を発表! 東京五輪銀メダリストらも招集《カタールW杯欧州予選》

2021.08.26 21:50 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
スペインサッカー連盟(RFEF)は26日、カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選に臨むスペイン代表メンバー24名を発表した。

ルイス・エンリケ監督が発表した今回のメンバーは、ユーロ2020のメンバーが中心に。MFセルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)やFWアルバロ・モラタ(ユベントス)、GKウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)らが招集された。

また、東京オリンピックに臨んだメンバーも招集。MFミケル・メリノ(レアル・ソシエダ)やMFカルロス・ソレール(バレンシア)、DFエリック・ガルシア(バルセロナ)らが招集された。
なお、ユーロ2020に続いてレアル・マドリーの選手は不在に。また、注目を集めたMFペドリ(バルセロナ)も選外となった。

なお、今回は学校をイメージしてルイス・エンリケ監督がメンバーを発表。選手1人1人の名前が入ったスクールバックをかけてメンバーを発表して行った。

スペイン代表は現在勝ち点7で首位に。9月2日にアウェイでスウェーデン代表(6pt/2位)と、同5日にホームでジョージア代表(1pt/4位)と、同8日にアウェイでコソボ代表(0pt/5位)と対戦する。

今回発表されたスペイン代表メンバー24名は以下の通り。

◆スペイン代表メンバー24名
GK
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ロベルト・サンチェス(ブライトン&ホーヴ・アルビオン/イングランド)

DF
ホセ・ガヤ(バレンシア)
イニゴ・マルティネス(アスレティック・ビルバオ)
ラウール・アルビオル(ビジャレアル)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
エリック・ガルシア(バルセロナ)
マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリー)
アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・シティ/イングランド)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)

MF
セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
ミケル・メリノ(レアル・ソシエダ)
コケ(アトレティコ・マドリー)
カルロス・ソレール(バレンシア)
ブライス・メンデス(セルタ)
ロドリ(マンチェスター・シティ/イングランド)

FW
フェラン・トーレス(マンチェスター・シティ/イングランド)
アダマ・トラオレ(ウォルバーハンプトン/イングランド)
パブロ・フォルナルス(ウェストハム/イングランド)
パブロ・サラビア(パリ・サンジェルマン/フランス)
アルバロ・モラタ(ユベントス/イタリア)
アベル・ルイス(ブラガ/ポルトガル)
ジェラール・モレノ(ビジャレアル)




1 2

関連ニュース
thumb

完成度高め!ブラジル観客席に現れたネイマールのそっくりさんに周囲の観客が殺到

28日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループG第2戦のブラジル代表vsスイス代表が行われ、ブラジルは1-0で勝利。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。 この試合のスタンドには、カカ、カフー、ロベルト・カルロス、ロナウドと2006年のドイツW杯でチームメイトとしてプレーしたレジェンドたちが集結。その豪華な顔触れは大きな話題になっていた。 だが、この日のスタンドには他にも注目を集める存在がいた。それは初戦で負傷しスイス戦の欠場を余儀なくされたネイマール。ではなくそのそっくりさんであるエイゴン・オリバーさんだった。 帽子とサングラスを着け、本人と瓜二つなオリバーさん。周囲の観客はそっくりさんだと知ってか知らずにかは不明だがこぞって撮影し、一躍人気者になっていた。 オリバーさんは過去にネイマール本人と共演したこともあり、そのタトゥーの一部まで真似る本格派。ネイマール不在の寂しさはオリバーさんが紛らわしてくれるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【写真】サングラスも着けたらもはや見分けがつかない!スタンドに現れたネイマールのそっくりさん</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Brazil fans thought they were taking a selfie with Neymar <a href="https://t.co/kJ1po1cjqM">pic.twitter.com/kJ1po1cjqM</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1597274628606595072?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】超豪華!ブラジルのレジェンド4人もスタンドに集結、その後ろにも見慣れた顔が</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ClhgdGdIzBp/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">433(@433)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Clg39w2J_Y5/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">ESPN FC(@espnfc)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.11.29 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「ふざけるな」、「恥を知れ」イギリスの記者が日本サポーターのゴミ捨て動画投稿し批判も、“逆再生”と分かり炎上中「なぜこんなことをする?」

カタール・ワールドカップ(W杯)で大きな注目を集めた日本人サポーターのゴミ拾い。日本国内だけでなく海外でも大きく報じられた。 だが、その反響の大きさからか流れに乗じて悪ふざけする人も現れた。 SNSで話題を呼んでいるのはイギリス『フットボール・ロンドン』や『インデペンデント』に寄稿する記者のアンディ・ハー氏がツイッターに投稿した1本の動画。その内容は、スタンドにゴミを捨てていく日本人サポーター2人の動画だ。 サポーターのゴミ拾いが大きな話題となり、国際サッカー連盟(FIFA)もサポーターにインタビューするほどの反響に。さらに、日本を真似て、フランスやイラン、チュニジアなど各国のサポーターもゴミを片付けてからスタジアムを去るという姿が目撃されている。 その発端となった日本人サポーターが逆にゴミを捨てるなど考えにくいが、それもそのはず。この動画は、ゴミを拾う2人の日本人サポーターの動画を編集し逆再生したものだった。 動画内では人が後ろ向きで階段を登るなど、よく見れば編集された映像と気付けるが、細かく見なければあたかも日本人がスタジアムを汚しているように見える。ハー氏は「日本のファンが袋からゴミを取り出し、笑いながらスタジアムのあちこちに置いていく映像。恥ずべき光景だ」と言い切っているからタチが悪い。 このハー氏の皮肉めいた投稿は多くの反応を集めており、29日の夕方時点で600万回以上も再生され、約13万件のいいねもついている。 ただ、これが編集だと気がついた人からは批判のコメントが。「何が面白くてこんなことをするんだ」、「嘘つきだ!」、「なぜこんなことをする?」、「ふざけるな」、「恥を知れ」、「恥ずかしくないのか?」といった意見が集まったほか、実際の映像もアップされており、編集された動画だと理解している人が多いものの、一部では誤解している人もいるようだ。 <span class="paragraph-title">【動画】これは悪質!逆再生で日本人サポーターがゴミを捨てているように仕立てた動画</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Footage of Japan fans taking litter out of a bag and leaving it all over the stadium whilst laughing and smiling. Disgraceful scenes. <a href="https://t.co/M3MjYyIgNf">pic.twitter.com/M3MjYyIgNf</a></p>&mdash; Andy Ha (@AndyHa_) <a href="https://twitter.com/AndyHa_/status/1596842985098215424?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】これが本来の姿!W杯開幕戦でゴミを拾う日本人サポーター</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ar" dir="rtl"> <a href="https://t.co/GqB17hg9EX">pic.twitter.com/GqB17hg9EX</a></p>&mdash; عمر فاروق (@omr94_) <a href="https://twitter.com/omr94_/status/1594614463298416641?ref_src=twsrc%5Etfw">November 21, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】ゴミを拾うイラン代表のサポーターたち</span> <span data-other-div="movie3"></span> <blockquote class="twitter-tweet"> | <a href="https://twitter.com/hashtag/FIFAWorldCup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FIFAWorldCup</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/Qatar2022?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Qatar2022</a> <a href="https://t.co/qduHbw8Q3L">pic.twitter.com/qduHbw8Q3L</a></p>(@alkasschannel) <a href="https://twitter.com/alkasschannel/status/1596123953780621313?ref_src=twsrc%5Etfw">November 25, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】フランス代表のサポーターもゴミを拾う</span> <span data-other-div="movie4"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr">Le bon exemple <br><br>Nos supporters français ont nettoyé leur tribune avant de partir du stade hier <a href="https://twitter.com/hashtag/FiersdetreBleus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FiersdetreBleus</a> <a href="https://t.co/mwgrBuRkh6">pic.twitter.com/mwgrBuRkh6</a></p>&mdash; Equipe de France (@equipedefrance) <a href="https://twitter.com/equipedefrance/status/1596856041819365376?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 19:10 Tue
twitterfacebook
thumb

1泊330万円の部屋に1週間滞在も…ファンに“ホテルバレ”したベッカムはすでにチェックアウト

現役時代には端正な顔立ちに金髪をなびかせる姿から“貴公子”と呼ばれ絶大な人気を誇った元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏だが、今なお人気が高いようだ。 カタール・ワールドカップ(W杯)のアンバサダーを務めているベッカム氏。母国の戦いをスタンドで見守る姿が中継で抜かれる度に話題を呼んでいる。 だが、その人気ぶりで思わぬ問題も生じたようだ。 イギリス『デイリー・メール』によると、ベッカム氏はカタールのドーハにある「マンダリン オリエンタル」という5つ星ホテルに滞在。1 泊 20,000 ポンド(約330万円)のスイートルームに1週間宿泊していたという。 バラハビュー・スイートと呼ばれるその部屋はホテルの最上階に位置し、独自のダイニングエリア、プライベートコンシェルジュ、開放的なの中庭に加え、プールとジムが備え付けだというが、ベッカム氏が滞在しているという情報がファンの間で広まったため、チェックアウトを余儀なくされたようだ。 『デイリー・メール』は「彼が英国に戻ったのか、それともW杯のためにカタールに残り、より目立たない場所に滞在しているのかは不明だ」としている。 29日にウェールズ代表とのグループB第3節に臨むイングランドだが、スタンドにベッカム氏の姿はあるだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ベッカムが宿泊していた1泊330万円のスイートルーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">David Beckham checks out of five-star Qatar hotel after fans found out he was staying there <a href="https://t.co/z72McrlBKV">https://t.co/z72McrlBKV</a></p>&mdash; MailOnline Sport (@MailSport) <a href="https://twitter.com/MailSport/status/1597296813903859713?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.29 18:45 Tue
twitterfacebook
thumb

スイスに苦戦…ブラジル代表主将チアゴ・シウバがネイマール不在を嘆く「不可欠な選手」

カタール・ワールドカップで決勝トーナメント進出を決めたブラジル代表だが、ネイマールの離脱はかなり大きく影響しているようだ。 28日に行われたスイス戦に勝利し、最終節を残してグループステージ突破を決めたブラジル。初戦のセルビア戦からの連勝となったが、スイス戦は終始攻勢もネットを揺らしたのはカゼミロのスーパーゴールのみと、かなり苦戦した内容に。 スイス戦後にチッチ監督がネイマールの不在を嘆いていたが、主将のチアゴ・シウバも同調。「今日はネイマール不在の影響を感じる試合だった。強力な集団であっても、彼の不在は悔やまれるものだ。不可欠な選手だったからね」とコメントした。 そのネイマールはセルビア戦で再三のチャージを受けて右足首を負傷。数日後に確認された状態では負傷箇所は大きく腫れており、自身は「戻ってくるチャンスがあると確信している」は強く保っているが、大会期間中の復帰も微妙なところだ。 2022.11.29 18:15 Tue
twitterfacebook
thumb

「ドイツの実力は誰もが知っている」代表OBはW杯決勝T進出を確信

元ドイツ代表MFのローター・マテウス氏は、母国のカタール・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント進出を信じているようだ。 20日から開催されたカタールW杯のグループE初戦で、日本代表相手にまさかの敗戦を喫したドイツ。試合後には痛烈な非難を浴びることになったが、続くスペイン代表戦では先制を許しながらもFWニクラス・フュルクルクのゴールで追いつき、1-1のドローに終わった。 これにより、ドイツは12月1日に行われるグループE最終節のコスタリカ代表戦に勝利した場合、同時刻に開催される日本vsスペインの結果次第で決勝トーナメント進出が決定する状況となっている。 運命の最終節を控えるチームだが、マテウス氏は選手たちがスペイン戦で復調したと確信している模様だ。ドイツ『スカイ』で同氏はハンジ・フリック監督の采配を称え、コスタリカ戦は必ず勝利を掴めるはずだと期待した。 「ドイツは序盤からカウンターで何度もスペインを困らせた。ゴール前でもゴールキーパーや守備陣が良いプレーを見せたね。ニクラス・ジューレも、失点までは良くやっていた。失点時はポジショニングを少し間違え、相手の前に入るのが間に合わなかったのだと思う。ただ、それ以外は良いパフォーマンスで、日本戦よりずっと存在感があった」 「スペイン戦の結果は、チームにこれからの課題に対する強さ、エネルギー、自信を与えてくれただろう。そして、選手たちに意欲をもたらしてくれたのだ」 「グループ内の状況はともかく、チームのベスト16進出は必須だろう。コスタリカ戦でより質の高い勝利を収め、前進するための道筋をつけられるかどうかは、我々自身の手にかかっている」 「ドイツの実力は誰もが知っているはずだ。チームには経験があり、W杯王者やチャンピオンズリーグ優勝者がいる。そしてハンジ・フリックはバイエルンで6つのタイトルを獲得した監督だ」 2022.11.29 18:11 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly