最短でのJ2復帰目指す大宮が4発快勝スタート! 昨季8位の岐阜も大量得点【明治安田J3開幕節】

2024.02.24 17:17 Sat
新加入ながら2ゴールの活躍を見せた大宮MF泉柊椰
©︎J.LEAGUE
新加入ながら2ゴールの活躍を見せた大宮MF泉柊椰
24日、明治安田J3リーグ開幕節の4試合が各地で行われた。

昨シーズンのJ2を21位で終え、初のJ3参戦となった大宮アルディージャは、昨シーズン7位のヴァンラーレ八戸とホームで対戦。大宮は11分、ファーまで流れた右からの折り返しを泉柊椰が蹴り込み、先制に成功する。
1点差のまま後半へ突入すると、大宮の左からのクロスに茂木力也が頭で合わせ追加点をゲット。八戸はオリオラ・サンデーのゴールで1点差に詰め寄るが、泉と中野誠也のゴールで突き放した大宮が4-1で白星スタートを飾った。

昨シーズン、J3初年度ながら5位フィニッシュとした奈良クラブは、17位に沈んだFC琉球をホームに迎えた。先手を取ったのはアウェイの琉球。15分、ゴール前で右からのクロスを収めた幸喜祐心が左足を振り抜き、ネットを揺らした。

さらに34分、白井陽斗のゴールでリードを広げた琉球。83分に百田真登に反撃の1点を許したが、2-1で逃げ切った。
その他、昨シーズン8位のFC岐阜は先制されながらも大量4得点で逆転し、福島ユナイテッドFCを撃破。J3残留を争った同士のギラヴァンツ北九州とSC相模原の一戦は、終盤に綿引康が均衡を破り、アウェイの相模原が勝利を収めた。

◆明治安田J3リーグ開幕節
▽2月24日(土)
大宮アルディージャ 4-1 ヴァンラーレ八戸
奈良クラブ 1-2 FC琉球
ギラヴァンツ北九州 0-1 SC相模原
FC岐阜 4-1 福島ユナイテッドFC

▽2月25日(日)
《13:00》
FC今治 vs ガイナーレ鳥取
《14:00》
アスルクラロ沼津 vs ツエーゲン金沢
テゲバジャーロ宮崎 vs 松本山雅FC
Y.S.C.C.横浜 vs カターレ富山
カマタマーレ讃岐 vs いわてグルージャ盛岡
《19:00》
FC大阪 vs AC長野パルセイロ
関連ニュース

長野MF近藤貴司が左大腿二頭筋肉離れで離脱…鳥取戦で負傷

AC長野パルセイロは13日、MF近藤貴司の負傷を報告した。 近藤は10日に行われた明治安田J3リーグ第9節のガイナーレ鳥取戦に先発して、62分にMFパク・スビンとの交代でピッチを後に。左大腿二頭筋肉離れと診断され、全治4~6週間の見込みだ。 長野在籍2年目の今季はここまで明治安田J3リーグ開幕から全9試合に出場。鳥取戦が7試合目の先発機会だった。 2024.04.13 18:50 Sat

今治が選手のゴールパフォーマンスを謝罪…アウェイで相手サポーター前での行為に複数指摘「配慮に欠けた行動」

FC今治は12日、選手のゴールパフォーマンスについて謝罪した。 ことの発端は10日に行われた明治安田J3リーグ第9節のテゲバジャーロ宮崎vsFC今治の一戦だ。 開始5分、今治は自陣からのロングボールをつなぐと、ボックス内右で拾ったマルクス・ヴィニシウスが左足で流し込みゴール。先制した。 宮崎のゴール裏に攻めて行っていたため、マルクス・ヴィニシウスはコーナー付近に寄っていき喜びを露わに。その後、駆け寄ってきたチームメイトとメインスタンド側に移動してカメラの前に行き、ゆりかごダンスを披露していた。 しかし、このパフォーマンスについてクラブには複数の指摘が入ったとのこと。配慮に欠ける行為だったとして謝罪した。 「2024明治安田J3リーグ第9節 vsテゲバジャーロ宮崎において、1点目のマルクス ヴィニシウス選手の得点時のゴールパフォーマンスについて、クラブに複数のご指摘をいただきました」 「得点時のパフォーマンスをテゲバジャーロ宮崎のゴール前で行った事により、試合を観戦いただいた方々に不快な思いをさせてしまいました」 「宮崎のサポーターの皆様への配慮に欠けた行動だったと、クラブとして認識しております。誠に申し訳ありませんでした」 「今回の件に関して、本日、選手全員にクラブから指導を行いました」 「今後はより一層、試合に関わる全ての人々にリスペクトの精神を持って、スタッフ・選手一同取り組んでまいります。引き続きご支援ご声援のほど、よろしくお願い致します」 なお、試合は宮崎がすぐに追いつくも、今治が日野友貴のゴールで勝ち越し、1-2で勝利している。 <span class="paragraph-title">【動画】指摘を受けたマルクス・ヴィニシウスのゴール</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="Fd2GJzx-BN0";var video_start = 59;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.04.12 16:37 Fri

横浜FC生え抜きのDF林賢吾が宮崎へ育成型期限付き移籍「難しい決断でした」

テゲバジャーロ宮崎は12日、横浜FCのDF林賢吾(18)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。 移籍期間は2025年1月31日までとなり、横浜FCとの公式戦には出場できない。 林はジュニアユースから横浜FCに所属。今シーズンから昇格するも出番はここまでなかった。 武者修行に出る林は両クラブを通じてコメントしている。 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、横浜FCから育成型期限付き移籍してきました、林賢吾です。チームの勝利に貢献できるように全力で戦います」 「ファン、サポーターの皆様の期待に応えられるように頑張ります。宮崎ファミリーの皆様、応援をよろしくお願いします」 ◆横浜FC 「横浜FCに関わる全ての方々へ、いつも応援ありがとうございます。この度、テゲバジャーロ宮崎に育成型期限付き移籍することになりました」 「アカデミーの時からお世話になったこのクラブを離れるのは難しい決断でしたが、更なる成長のために決断しました。引き続き応援していただけると嬉しいです。大きく成長して帰ってきます」 2024.04.12 15:12 Fri

岩手が東国大学校MFキム・ジェヨンの加入を発表、プロ生活スタートに「目標のために努力」

いわてグルージャ盛岡は12日、韓国の東国大学校からMFキム・ジェヨン(21)が加入することを発表した。背番号は「88」となる。 キム・ジェヨンは、韓国出身で、仁川ユナイテッドの下部組織育ち。U-12、U-15、U-18と昇格し、ソウル東国大学校に進学した。 Jリーグでプロキャリアをスタートさせるキム・ジェヨンはクラブを通じてコメントしている。 「プロの舞台でプレーできるように機会をくださったいわてグルージャ盛岡の関係者の方々、そしていつも支えてくれている家族に感謝します 。今年一年、チームが成し遂げようとする目標のために努力します」 岩手は韓国人DFイ・ビョンチャン(18)の加入も発表しており、2人の韓国人選手が加わることとなる。 2024.04.12 13:35 Fri

宮崎生え抜きのMF新城暖基が今季も武者修行、東海1部のFC刈谷に育成型期限付き移籍「JFL昇格しましょう!」

テゲバジャーロ宮崎は12日、MF新城暖基(19)が東海社会人サッカーリーグ1部のFC刈谷に育成型期限付き移籍することを発表した。 なお、期限付き移籍期間は2025年1月31日までとなり、宮崎との公式戦には出場できない。 新城は宮崎県出身で、テゲバジャーロの下部組織育ち。U-12からチームに在籍し、2023年にトップチームに昇格した。 プロ1年目はシーズン途中に関西サッカーリーグのアルテリーヴォ和歌山に育成型期限付き移籍を経験。リーグ戦1試合で1ゴールに終わっていた。 宮崎ではこれまで天皇杯で1試合の出場に終わっており、今シーズンは出番がなかった。 新城は両クラブを通じてコメントしている。 ◆FC刈谷 「この度、テゲバジャーロ宮崎から育成型期限付き移籍で加入することになりました新城暖基です。結果に貪欲にたくさん勝利を皆さんに届けれるように頑張ります」 「JFL昇格しましょう!応援よろしくお願いします」 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、FC刈谷に育成型期限付き移籍で行くことになりました新城暖基です。去年のレンタルではすごく悔しい結果になってしまったので、今年は日々もっともっと貪欲に結果を求めて行きたいです。これからも応援をよろしくお願いします!」 2024.04.12 13:12 Fri
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly