古橋亨梧が今季10点目! セルティックがリーグ戦4連勝《スコティッシュ・プレミアシップ》

2021.10.28 10:33 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
【動画】古橋亨梧が今シーズンのリーグ戦5点目を決める!




1 2

関連ニュース
thumb

負傷交代の井手口陽介、軽傷の可能性も? ポステコグルーが説明

セルティック移籍後初先発の試合で無念の負傷交代を余儀なくされた元日本代表MF井手口陽介だが、軽傷もあり得るようだ。 今冬にガンバ大阪からセルティックに加わり、2度目の欧州挑戦を果たした井手口。22日に行われたスコティッシュ・カップ4回戦のアロア・アスレティック戦で移籍後初先発した。 そんな井手口だが、60分にMFモハメド・ニアンのボールを蹴り出した足に足元をすくわれる形となり、しばらくピッチ上で治療。左足首を痛めた様子で、そのままピッチを後にした。 重傷となれば、ケガにも苦しんだ前回の欧州挑戦時と被る井手口だが、スコットランド『デイリー・レコード』によると、アンジェ・ポステコグルー監督が負傷交代勢の状況を説明した。 前半終盤に交代したMFカラム・マクレガーこそ重傷を予想した元横浜F・マリノス指揮官だが、井手口、そしてFWリエル・アバダの2選手を巡っては楽観的な姿勢を示している。 「全体的に良い夜じゃなかったが、何とか乗り切ったというところだ。もっと早いうちにけりをつけるべきだったが、重大なケガ人が何人か出てしまったのが残念だ。リエル、そしてうまくいけばヨウスケは大丈夫だろうが、カラムは明らかに重傷で、様子を見てみないといけない」 2022.01.23 17:25 Sun
twitterfacebook
thumb

前田大然は決定機逃すも、セルティックが5回戦勝利…井手口陽介が先発デビュー《スコティッシュ・カップ》

22日、スコティッシュ・カップ5回戦のアロア・アスレティックvsセルティックが行われ、1-2でセルティックが勝利した。 セルティックは、日本代表FW前田大然が先発出場。またMF井手口陽介が先発デビュー。デビュー戦でマン・オブ・ザ・マッチの活躍を見せたMF旗手怜央はベンチ入りしたが出番はなかった。 スコットランド・リーグ1(スコットランド3部)に所属するアロアとの試合となったセルティック。試合は14分、左サイドのリアム・スケールズのクロスを、ギオルコス・ギアクマキスがダイレクトで合わせて、セルティックが先制する。 直後の15分には前線でギアクマキスがキープ。DFと競り合いながらもボックス内に侵入。後方から猛然と前田が駆け上がりフリーでいるが、強引に放ったシュートはわずかに枠の右に外れる。 31分には左サイドを崩すとクリアボールのこぼれ球をボックス内で前田が拾い、そのまま角度のないところからシュート。しかし、これはGKにセーブされてしまう。 37分にはバイタルエリアで混戦となると、バックパスのミスからセルティックがピンチに。しかし、ここはGKジョー・ハートが体を張ったセーブでしのぎ、得点を許さない。 すると前半アディショナルタイム1分、右サイドからカットインしたリエル・アバダがボックス手前から左足一閃。鮮やかなシュートがゴール左に突き刺さり、セルティックが追加点を奪う。 後半に入ってもセルティックのペースに。58分には左からのクロスを、ダイアゴナルに走り込んだ前田がニアサイドでダイビングヘッド。しかし、GKがセーブする。 72分にも前田はビッグチャンス。ボックス内右でフリーでパスを受け、GKとの一対一でシュートも、ニアサイドを狙ったシュートは枠を外してしてしまう。 その後1点を返されるもなんとかリードを保ったセルティックは、1-2で勝利を収めた。 アロア・アスレティック 1-2 セルティック 【アロア】 コナー・サモン(78分) 【セルティック】 ギオルコス・ギアクマキス(14分) リエル・アバダ(45分+1) <span class="paragraph-title">【動画】前田&井手口が先発出場のカップ戦ハイライト!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="wm_A2DTEsdo";var video_start = 229;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.01.23 11:55 Sun
twitterfacebook
thumb

理由は「ポステコグルー監督の存在」移籍直後の前田大然の日本代表招集について森保一監督が言及、期待することは「ゴール」

日本代表の森保一監督が、セルティックのFW前田大然について言及した。 日本サッカー協会(JFA)は22日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選に臨む日本代表メンバー23名を発表した。 27日には中国代表と、2月1日にはサウジアラビア代表と対戦する日本。キャプテンのDF吉田麻也(サンプドリア)やFW古橋亨梧(セルティック)、MF三笘薫(ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ)らが招集外となる中、横浜F・マリノスから今冬セルティックへと移籍した前田が招集された。 その前田は、デビュー戦となった17日に行われたスコティッシュ・プレミアシップ第21節のハイバーニアン戦で、4分でいきなりゴールを決める活躍を見せて、チームの勝利に貢献していた。 11月にも招集していた前田だが、2試合ともベンチ外に。その後もリーグ戦では結果を残し、2021シーズンの明治安田生命J1リーグでは23得点で得点王に。ベストイレブンにも選出されていた。 前田の招集について森保監督は「前田大然に対しての期待はゴールです。セルティックでもデビュー戦で開始早々にゴールを決めましたし、昨シーズンのJリーグでも得点王というタイトルを取っているので、彼に期待するのはゴールです」と、得点を決めることを求めると強調した。 これまで、森保監督は移籍直後の選手を招集しない傾向に。チームに馴染む時間など、選手のクラブでの立場を考慮しての招集外としていたが、前田は招集を受けた。 その理由については「選手の状況を見てそこは判断したいと思います」と、語り、「誰かという比較はしないですが、今回の前田大然の移籍から彼は1試合しか試合をしていない中で、代表に招集したことについては、まず大然のキャラクター、プレーのクオリティを知っている監督がいる中での移籍ということ。それは凄く大きなアドバンテージというか、招集の判断に至ったところで非常に大きな理由です」とコメント。アンジェ・ポステコグルー監督の存在が大きいと語った。 また「移籍した直後、監督が選手の特徴を知らない中で起用法を考えたり、選手がチームに馴染むということで揺れている中では招集を控えたかもしれませんが、大然の使い方はポステコグルー監督は頭の中で描いて獲得していると思いますし、大然自身も他の日本人と一緒にいますし、彼自身も海外移籍が2度目の移籍だったりという理由で招集しました。監督が選手を知っていることが非常に大きいです」とコメント。今チームを離れても、ポステコグルー監督の下で、チームにフィットできないリスクがないということが大きな理由だと語った。 <span class="paragraph-title">【動画】前田大然のデビュー戦ゴールを別の角度でもチェック!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJDWVA4NWltUiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2022.01.22 15:40 Sat
twitterfacebook
thumb

セルティック古橋亨梧の27歳誕生日にファンから続々お祝い!“高校の同級生”も「おめでとう」

セルティックの日本代表FW古橋亨梧が27歳の誕生日を迎えた。 古橋は昨夏にヴィッセル神戸からセルティックへと加入。初の欧州挑戦ながらすぐに適応すると、ゴールを量産。ここまで公式戦26試合で16ゴール5アシストという素晴らしい数字を残している。 セルティックには、今冬にFW前田大然、MF井手口陽介、MF旗手怜央と日本人選手が一気に3人加入。2021年末の試合でハムストリングの負傷を再発させた古橋は欠場が続いているが、その共演にも期待が高まっている。 その古橋は21日に自身のSNSを更新。セルティックのユニフォームに身を包み、自身の背番号「8」を両手の親指で指差す写真ととともに、「27歳になりました。たくさんのメッセージありがとうございます 皆んなを笑顔にできるように頑張ります」と20日に誕生日を迎えたことを報告した。 古橋には、国内外のファンから祝福の声が多く届いたほか、興国高校時代の同級生でありリバプールでプレーするFW南野拓実も「おめでとう」とメッセージを送っている。 この1年で大きく飛躍を遂げた古橋。今年はどんな活躍を見せてくれるだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】きのこポーズじゃない!古橋が27歳の誕生日に選んだ1枚はこれ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CY9Q7nqPNNg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CY9Q7nqPNNg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CY9Q7nqPNNg/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">古橋亨梧/Kyogo Furuhashi(@kyogo_furuhashi)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.21 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

「緊張していた」デビュー4分でゴールのFW前田大然、ゴールに自信「決められると思っていた」

セルティックの日本代表FW前田大然が、デビュー戦のゴールを振り返った。クラブ公式サイトが伝えた。 今冬の移籍市場で横浜F・マリノスから買い取り義務付きのレンタル移籍でセルティックへと加入した前田。MF旗手怜央、MF井手口陽介と共にチームへと加入すると、17日に行われたハイバーニアン戦でデビューを果たした。 旗手と共にセルティックの2022年初戦で先発デビューを果たした前田は、開始4分でいきなり見せつける。 相手陣内右サイドでのボール奪取からボックス右に持ち込んだトーマス・ロギッチからの丁寧な折り返しにゴール前で反応した前田が右足のダイレクトシュートをゴール右隅へ突き刺した。 セルティックは25分にヨシプ・ユラノビッチがPKを決めて追加点。そのまま2-0で勝利を収めた。 デビュー戦で先発し、4分で加入後初ゴールを決めた前田はデビュー戦で結果を残したことを振り返った。 「ゴールでチームに貢献できてとても嬉しいです。この先の試合を楽しみにしており、さらに貢献できることを楽しみにしています」 「試合前は緊張していましたが、ゴールを決めることができると思っていました。ここに来られてとても嬉しいです。普段は緊張しないですが、幸いにもその気持ちを良いエネルギーに変えることができました」 「僕はたくさんのゴールを決めなければなりません。そうでなければ、チームはチャンピオンになるための手を伸ばすことができません。僕はセルティックを引っ張る選手になりたいと思います」 横浜FM時代もアンジェ・ポステコグルー監督の下でプレーしていた前田。監督を知っていることはプラスに働くとしながらも、チーム内での競争を勝ち抜いた上でプレーするとコメント。また、さらにチームメイトとの連係を上げて改善できると語った。 「チャンピオンになりたいのであれば、良いチームでなければならず、誰がプレーしてもゴールを決め続けなければいけないです」 「僕は監督を知っていますが、それは僕がいつもプレーできるという意味ではないです。チームの中で、トレーニングで競争があります。僕は自分のクオリティを示さなければなりませんが、彼のスタイルをよく知っており、もっと上手くプレーできるとわかっています」 「僕のチームメイト全員が僕に感銘を与えてくれ、良いトレーニングができたと思います。今、僕たちがより多く一緒にプレーをし続けられれば、僕たちは今よりも遥かに良いプレーを見せることができるでしょう」 <span class="paragraph-title">【動画】前田大然のデビュー戦ゴールを別の角度でもチェック!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJDWVA4NWltUiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2022.01.19 10:01 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly