【Jリーグ出場停止情報】甲府MF小椋祥平、京都DF黒木恭平らが最終節出場停止

2019.11.18 15:53 Mon
©︎J.LEAGUE
Jリーグは18日、明治安田生命J2リーグ第42節の出場停止選手を発表した。

第41節の時点で、累積警告による2試合の出場停止処分となっていたジェフユナイテッド千葉のMF熊谷アンドリュー、レノファ山口FCのDF前貴之に加え、東京ヴェルディのMF山本理仁、ヴァンフォーレ甲府のMF小椋祥平、京都サンガS.C.のDF黒木恭平に累積警告で1試合の停止処分が科された。
また、アビスパ福岡のDF篠原弘次郎は、2度目の累積警告で2試合の出場停止となった。

【明治安田生命J2リーグ】
MF熊谷アンドリュー(ジェフユナイテッド千葉)
明治安田生命J2リーグ第42節
vs栃木SC(11/24)
今回の停止:警告の累積による2試合停止(2/2)

DF前貴之(レノファ山口FC)明治安田生命J2リーグ第42節
vs徳島ヴォルティス(11/24)
今回の停止:警告の累積による2試合停止(2/2)
MF山本理仁(東京ヴェルディ)明治安田生命J2リーグ第42節
vsFC岐阜(11/24)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF小椋祥平(ヴァンフォーレ甲府)明治安田生命J2リーグ第42節
vsFC琉球(11/24)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF黒木恭平(京都サンガS.C.)明治安田生命J2リーグ第42節
vs柏レイソル(11/24)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF篠原弘次郎(アビスパ福岡)
明治安田生命J2リーグ第42節
vs鹿児島ユナイテッドFC(11/24)
今回の停止:警告の累積による2試合停止(1/2)
関連ニュース

【Jリーグ出場停止情報】東京対決はFC東京MF安斎颯馬、町田MF柴戸海が出場停止

Jリーグは15日、明治安田Jリーグの出場停止選手を発表した。 明治安田J1では、北海道コンサドーレ札幌のFW大森真吾、FC東京のMF安斎颯馬、FC町田ゼルビアのMF柴戸海、湘南ベルマーレのDF大岩一貴、名古屋グランパスのMF倍井謙、サガン鳥栖のFW堺屋佳介が出場停止となる。 大岩は13日に行われた横浜F・マリノス戦で退場に。「ペナルティーエリアやや後方で、ドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され、1試合の出場停止となった。 倍井は13日に行われたジュビロ磐田戦で退場。「相手競技者のすねに対し、足裏で過剰な力でタックルした行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され1試合の出場停止処分となった。 堺屋は14日に行われたガンバ大阪戦で退場。「同選手のペナルティーアーク内で、ドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され、1試合の出場停止処分となった。 明治安田J2リーグは鹿児島ユナイテッドFCのMF中原秀人、明治安田J3リーグはヴァンラーレ八戸のMF柴田壮介が出場停止となる。 【明治安田J1リーグ】 FW大森真吾(北海道コンサドーレ札幌) 第9節 vsサンフレッチェ広島(4/20) 今回の停止:1試合停止 MF安斎颯馬(FC東京) 第9節 vsFC町田ゼルビア(4/21) 今回の停止:1試合停止 MF柴戸海(FC町田ゼルビア) 第9節 vsFC東京(4/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF大岩一貴(湘南ベルマーレ) 第9節 vsヴィッセル神戸(4/20) 今回の停止:1試合停止 MF倍井謙(名古屋グランパス) 第9節 vsセレッソ大阪(4/21) 今回の停止:1試合停止 FW堺屋佳介(サガン鳥栖) 第9節 vs鹿島アントラーズ(4/20) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J2リーグ】 MF中原秀人(鹿児島ユナイテッドFC) 第11節 vs栃木SC(4/21) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J3リーグ】 MF柴田壮介(ヴァンラーレ八戸) 第3節 vsギラヴァンツ北九州(4/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MF柳雄太郎(Y.S.C.C.横浜) 2回戦vsFC東京(4/17) 今回の停止:1試合停止 2024.04.15 21:50 Mon

【Jリーグ出場停止情報】首位・町田GK谷晃生vs4位・神戸GK前川黛也は両守護神が不在

Jリーグは8日、明治安田J1リーグの出場停止選手を発表した。 第7節の明治安田J1リーグでは3クラブで守護神が退場。FC町田ゼルビアのGK谷晃生、湘南ベルマーレGKソン・ボムグン、ヴィッセル神戸GK前川黛也が出場停止となった。 谷は7日に行われたJ1第7節の川崎フロンターレ戦で退場。「ペナルティーエリア外でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され、「DOGSO」で1試合の出場停止となった。 ソン・ボムグンは7日のサンフレッチェ広島戦で退場。「ゴールエリア付近でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され、「DOGSO」で1試合の出場停止となった。 前川は7日の横浜F・マリノス戦で退場。「ペナルティーエリア外でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断され、「DOGSO」で1試合の出場停止となった。 また、J2ではFW丹羽詩温(ブラウブリッツ秋田)、DF今津佑太(ヴァンフォーレ甲府)、DFパク・ゴヌ(愛媛FC)が出場停止となる。 【明治安田J1リーグ】 GK谷晃生(FC町田ゼルビア) 第8節 vsヴィッセル神戸(4/13) 今回の停止:1試合停止 GKソン・ボムグン(湘南ベルマーレ) 第8節 vs横浜F・マリノス(4/13) 今回の停止:1試合停止 GK前川黛也(ヴィッセル神戸) 第8節 vsFC町田ゼルビア(4/13) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J2リーグ】 FW丹羽詩温(ブラウブリッツ秋田) 第10節 vsファジアーノ岡山(4/14) 今回の停止:1試合停止 DF今津佑太(ヴァンフォーレ甲府) 第10節 vsロアッソ熊本(4/14) 今回の停止:1試合停止 DFパク・ゴヌ(愛媛FC) 第10節 vs鹿児島ユナイテッドFC(4/13) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MF柳雄太郎(Y.S.C.C.横浜) 2回戦 vsFC東京(4/17) 今回の停止:1試合停止 2024.04.08 19:45 Mon

【Jリーグ出場停止情報】出場11分で足を踏み一発退場となった川崎F・マルシーニョが町田戦で出場停止

Jリーグは4日、明治安田J1リーグの出場停止選手を発表した。 3日に明治安田J1リーグ第6節が一斉開催。その中で、川崎フロンターレのFWマルシーニョが出場停止となった。 マルシーニョは3日に行われた横浜F・マリノス戦に途中出場。しかし、73分に松原健の保持するボールを奪いにいくと、スパイクで足を踏みつけてしまうこととなりイエローカードが出されたが、VARチェック後にオンフィールド・レビューとなり、レッドカードに変更となっていた。 Jリーグは、「相手競技者の右足首上部に対し、右足裏で過剰な力で接触した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断。1試合の出場停止処分が下された。 【明治安田J1リーグ】 FWマルシーニョ(川崎フロンターレ) 第7節 vsFC町田ゼルビア(4/7) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J3リーグ】 DF深津康太(いわてグルージャ盛岡) 第8節 vsアスルクラロ沼津(4/6) 今回の停止:1試合停止 MF末木裕也(カターレ富山) 第8節 vsギラヴァンツ北九州(4/6) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MF柳雄太郎(Y.S.C.C.横浜) 2回戦 vsFC東京(4/17) 今回の停止:1試合停止 <span class="paragraph-title">【動画】神奈川ダービーで途中出場ながらマルシーニョ一発退場</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="REXaJYpG9lg";var video_start = 407;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.04.04 19:55 Thu

横浜FMの松崎裕通訳が不適切な言動で2試合ベンチ入り禁止…川崎F&神戸戦でキューウェル監督の通訳不在

Jリーグは2日、横浜F・マリノスの松崎裕通訳のベンチ入り停止処分を発表した。 問題は3月30日に行われた明治安田J1リーグ第5節の名古屋グランパスvs横浜F・マリノスで発生した。 この試合では、0-1で横浜FMがリードして迎えた77分、名古屋の森島司が同点ゴールを決めたが、そのシーンでは選手交代を巡って問題が。横浜FMの交代が認められず、1人少ない状態での試合再開となり、その間に失点していた。 Jリーグは、「試合終了後に松崎裕通訳が、審判員に対して不適切な言動があった旨、主審およびマッチコミッショナーより報告があった」とし、規律委員会は「審判員に対する攻撃的な言動は「審判員の判定に対する執拗な抗議」に該当すると判断。2試合のベンチ入り禁止処分を下すこととなったという。 松崎通訳は、3日の川崎フロンターレ戦、7日のヴィッセル神戸戦と難しい相手との2試合でベンチ入りできず、ハリー・キューウェル監督の通訳がいない状態となることが決定した。 <span class="paragraph-title">【動画】選手交代が物議を醸した名古屋vs横浜FMの同点ゴール</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="vJZIETklEn4";var video_start = 314;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.04.02 21:20 Tue

【Jリーグ出場停止情報】FC東京の守護神・波多野豪が出場停止…多摩川クラシコで一発退場

Jリーグは2日、明治安田Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手を発表した。 明治安田J1リーグではFC東京のGK波多野豪が出場停止に。波多野は3月30日に行われた第5節の川崎フロンターレ戦で一発退場。Jリーグは「ペナルティエリア角からハーフウェーライン方向に15m付近で、ドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断。DOGSOで一発退場となっていた。 また、明治安田J2リーグではファジアーノ岡山のDF柳貴博が出場停止に。柳は3月30日のJ2第7節の大分トリニータ戦で一発退場。「ペナルティーアーク手前付近で、ドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」とDOGSOと判断されたとのこと。1試合の出場停止となった。 なお、明治安田J3リーグではいわてグルージャ盛岡のDF深津康太、カターレ富山のMF末木裕也が出場停止となる。 【明治安田J1リーグ】 GK波多野豪(FC東京) 第6節 vs浦和レッズ(4/3) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J2リーグ】 DF柳貴博(ファジアーノ岡山) 第8節 vs横浜FC(4/3) 今回の停止:1試合停止 【明治安田J3リーグ】 DF深津康太(いわてグルージャ盛岡) 第8節 vsアスルクラロ沼津(4/6) 今回の停止:1試合停止 MF末木裕也(カターレ富山) 第8節 vsギラヴァンツ北九州(4/6) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MF柳雄太郎(Y.S.C.C.横浜) 2回戦 vsFC東京(4/17) 今回の停止:1試合停止 <span class="paragraph-title">【動画】完全に抜け出したエリソンをボックス外に飛び出して止めたGK波多野豪</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="VPmkElpcTXo";var video_start = 280;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.04.02 13:35 Tue
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly