コラム

thumb

【ELグループステージ展望】ユナイテッド&アーセナル、ローマが登場! 日本人7選手も参戦

2022-23シーズンのヨーロッパリーグ(EL)・グループステージが8日に開幕する。優勝チームに翌シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)出場権が与えられる同大会に、今シーズンは7人の日本人選手がグループステージから参戦。また、マンチェスター・ユナイテッドやアーセナル、ローマ、ラツィオといった強豪も出場する。 ここ 2022.09.08 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【ECLグループステージ展望】菅原由勢が唯一の参戦! ビジャレアルやハマーズも参戦

2022-23シーズンのヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)・グループステージが8日に開幕する。昨シーズンから創設されたチャンピオンズリーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)に次ぐUEFA3番目のコンペティションにはDF菅原由勢が在籍するAZ、ビジャレアルやウェストハムなど5大リーグの強豪クラブが参戦する。 2022.09.08 18:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【CLグループD展望】スパーズ軸に拮抗した構成…鎌田&長谷部に守田が参戦

2022-23シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージが9月6日に開幕する。グループDは本命トッテナムを軸に、日本人選手所属2クラブ、マルセイユとどのチームにもチャンスがある拮抗した構成となった。 ◆編集部予想 ◎本命:トッテナム ○対抗:マルセイユ △連下:スポルティングCP △連下:フラ 2022.09.07 19:30 Wed
twitterfacebook
thumb

【CLグループC展望】“死の組”が誕生! 三つ巴の争い制するのは?

2022-23シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージが9月6日に開幕する。グループCはバイエルン、バルセロナ、インテルの三つ巴となる今グループステージ最激戦区となった。 ◆編集部予想 ◎本命:バイエルン ○対抗:バルセロナ △連下:インテル ☆大穴:ビクトリア・プルゼニ ◆破壊力維持 2022.09.07 19:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【CLグループH展望】PSGとユーベの2強、昨季ベスト8のベンフィカが割って入れるか

2022-23シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージが6日に開幕する。グループHはパリ・サンジェルマンとユベントスの2強に昨季ベスト8のベンフィカがいかに割って入るかが注目されるグループとなった。 ◆編集部予想 ◎本命:パリ・サンジェルマン ○対抗:ユベントス △連下:ベンフィカ ☆大穴: 2022.09.06 19:30 Tue
twitterfacebook
thumb

【CLグループF展望】王者に死角なし! セルティックは残り1枠巡る争いに挑む

2022-23シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)グループステージが9月6日に開幕する。前大会王者が組み込まれたグループFは、レアル・マドリーが頭一つ抜けた存在となるが、残り1枠を巡る争いは熾烈を極めることになりそうだ。 ◆編集部予想 ◎本命:レアル・マドリー ○対抗:RBライプツィヒ △連下:セルティッ 2022.09.06 18:30 Tue
twitterfacebook
thumb

【ラ・リーガ シーズンプレビュー】盤石王者マドリーに積極補強バルサが挑む! 久保建英は新天地で勝負の1年目

2022-23シーズンのラ・リーガが8月12日(金)に開幕を迎える。昨シーズンはバルセロナ、アトレティコ・マドリーの大きな躓きもあり、シーズンを通して安定感際立ったレアル・マドリーが2シーズンぶり35度目の優勝を果たした。だが、今シーズンはその王者と、物議醸す大型補強を敢行したバルセロナとの壮絶な一騎打ちが期待されると 2022.08.12 20:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【ブンデス・シーズンプレビュー】大エース流出もバイエルンの11連覇揺るぎなし

2022-23シーズンのブンデスリーガが5日に開幕する。昨季も絶対王者バイエルンが、対抗と目されたドルトムントを寄せ付けず節目の10連覇を達成した。大エースのFWレヴァンドフスキがバルセロナに旅立ったが、それでもライバルチームとの戦力差を考えれば11連覇は揺るぎないものと思われる。 ◆レヴィ流出も11連覇へ抜かり 2022.08.05 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

日本人が目指すべきCB像、“希少なバロンドーラー“ファビオ・カンナバーロ

サッカー界においてなかなか評価がされないのが守備的な選手。勝利に貢献する派手なゴールを決める攻撃的な選手はわかりやすい活躍の指標が存在するが、なかなかディフェンダーは評価が得にくい。 もちろん、これまでのサッカー界で高く評価されたディフェンダーは多々いるが、世界年間最優秀選手に贈られる「バロンドール」では3人のみ 2022.07.13 21:30 Wed
twitterfacebook
thumb

【2021-22プレミアリーグベストイレブン】シティから最多5人、リバプールから4人選出

2021-22シーズンのプレミアリーグが全日程を消化しました。そこで本稿では今シーズンのベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆プレミアリーグベストイレブン GK:アリソン DF:アレクサンダー=アーノルド、ファン・ダイク、ルベン・ディアス、ククレジャ MF:デ・ブライネ、ロド 2022.06.04 12:01 Sat
twitterfacebook
thumb

【2021-22プレミアリーグ総括】高次元の優勝争い…シティが連覇達成でここ5年で4度目の栄冠

◆今季もシチズンズがハイレベルなタイトルレースを制す 勝ち点90超えが稀有ではなくなった近年のプレミアリーグで、今シーズンもハイレベルな優勝争いが繰り広げられることになった。優勝したマンチェスター・シティと、文字通り最後まで食らいついたリバプールの差はわずか1ポイント。最後までどちらに転ぶか予想がつかなかった中、最終 2022.06.04 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【2021-22 ラ・リーガベストイレブン】優勝レアル・マドリーから最多5選手

2021-22シーズンのラ・リーガが全日程を消化しました。そこで本稿では今シーズンのベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆ラ・リーガベストイレブン GK:クルトワ DF:アラウホ、ダビド・ガルシア、ル・ノルマン、アラバ MF:モドリッチ、ブスケッツ、フェキル FW:デンベレ 2022.06.03 18:01 Fri
twitterfacebook
thumb

【2021-22ラ・リーガ シーズン総括】超WS選出の最優秀選手はベンゼマ

◆独走のレアル・マドリーが2季ぶりの戴冠 昨季王者アトレティコ・マドリーの連覇が有力視された今季のラ・リーガだが、蓋を開けてみればレアル・マドリーが4節を残して2シーズンぶり35度目の優勝を成し遂げた。 ジダン体制の終焉に伴い、6シーズンぶりにアンチェロッティ監督を復帰させたレアル・マドリーは、DFセルヒオ・ラ 2022.06.03 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

今、日本代表に呼ぶべき未招集選手5人。特長を示すストライカーや中盤の要

20日、6月のキリンチャレンジカップ2022、キリンカップサッカー2022に向けた日本代表メンバーが発表される。 11月に開幕するカタール・ワールドカップに向けた貴重な実戦の場。チームとして本番前に行えるテストが限られた中、森保一監督がどのようなメンバーを招集するのか注目が集まっている。 そこで、今呼ぶべき 2022.05.20 12:40 Fri
twitterfacebook
thumb

勝利を求め続けた“鬼軍曹”ドゥンガ、チームに変革をもたらせたキャプテンシー

今からおよそ30年前に開幕したJリーグ。その創世記、世界的に著名な外国人選手たちが、日本サッカーを盛り上げた。 “神様”と呼ばれる元ブラジル代表のジーコが鹿島アントラーズを牽引すれば、元アルゼンチン代表のラモン・ディアスは横浜マリノスを牽引し初代得点王になるなどしていた。 数多くの代表選手が集まった中、異彩 2022.04.27 19:30 Wed
twitterfacebook
thumb

3度のW杯制覇にルール変更、誰もが知る「サッカーの王様」ペレの偉業

一流と呼ばれる選手たちはこれまでのサッカー史の中で数知れず。その中において、記憶にも記録にも残り、誰もが知る超一流の選手はほんの一握りだ。 現役選手では、パリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがその位置にいると思われる 2022.04.15 10:00 Fri
twitterfacebook
thumb

岩政流で見えた“常勝軍団”復活の兆し、監督合流で鹿島が新たな“強さ”を掴む/編集部コラム

Jリーグで最もタイトルを獲得しているのは、言わずと知れた鹿島アントラーズ。“常勝軍団”と呼ばれ、勝利を望み、クラブ内外からタイトルを常に求められている。 J1は最多の8度の優勝を誇り、リーグカップ、天皇杯、AFCチャンピオンズリーグを合わせた主要タイトルは「20」を数える。 ギリギリのところから、しかしリー 2022.03.14 06:45 Mon
twitterfacebook
thumb

5試合で23人が先発、横浜FMが持つ強みは“ポジション”に捉われない戦い方と“一貫性”/編集部コラム

Jリーグ開幕から2週間が経過。新型コロナウイルス(COVID-19)のクラスターにより一部チームは活動停止に追い込まれたが、おおよそのJ1クラブが5試合を消化した。 開幕から週2回の試合開催を続けてきた中で、カップ戦を戦ったチームはどのチームも思い切ったターンオーバーを敢行。YBCルヴァンカップでは若手や控え組を 2022.03.07 06:45 Mon
twitterfacebook
thumb

好ゲームも浦和が勝てない理由は? 足りない“浦和”としての経験値/編集部コラム

「前半は特にプレーだけじゃなく、ディフェンスの強度、ゴールだけでなく、追加点も取れてもおかしくない展開だった。相手に対してチャンスを作らせなかった前半ができた」 こう話したのは浦和レッズのリカルド・ロドリゲス監督。2日に行われた明治安田生命J1リーグ第10節の川崎フロンターレ戦後のコメントだ。 3連覇を目指 2022.03.03 06:45 Thu
twitterfacebook
thumb

既に退場者9人の異常事態、Jリーグで何が起きている?/編集部コラム

2022シーズンの明治安田生命Jリーグも開幕して2週間が経過した。 カタール・ワールドカップ(W杯)がシーズン終了後にあることから、今シーズンは非常にタイトなスケジュールとなり、休みなくシーズンが続いていく。 特にJ1では、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場するクラブは4月にグループステージが集中開 2022.02.28 06:45 Mon
twitterfacebook
thumb

“疑惑の判定”G大阪パトリックは退場になるべきではなかった、VARは役割を果たせたか/編集部コラム

ついに開幕した2022シーズンの明治安田生命J1リーグ。オープニングマッチとなったフライデーナイトJリーグの川崎フロンターレvsFC東京の“多摩川クラシコ”では、アルベル・プッチ・オルトネダ監督率いる新生FC東京が良さを見せるも、王者が意地を見せて1-0で勝利した。 注目を集めた高卒ルーキーのMF松木玖生の高いパ 2022.02.21 06:45 Mon
twitterfacebook
thumb

【J1開幕直前ガイド|柏レイソル】戦い方を安定させ、1桁順位でのフィニッシュへ

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 今シーズンから18クラブに戻り、昇格・降格が従来の形に戻ることに。コロナ禍で変則的だったシーズンが、コロナ前の状態に戻ることとなる。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、戦力分析やシーズンの目標、注目ポイントに加え、Jリーグの開幕キャッチコ 2022.02.19 15:35 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1補強分析|柏レイソル】主軸の攻撃陣を入れ替え、カギは得点源のドウグラス【評価:D】

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 コロナ禍で変則的だったシーズンが、2年間続いた中、今シーズンも引き続き新型コロナウイルスと戦うシーズンに。さらに、4年に1度のワールドカップが初めて冬に開催。その影響もあり、シーズン全てが前倒しで行われるなど、違った形で変則的なシーズンとなる。 2022.02.19 14:58 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1開幕直前ガイド|サガン鳥栖】総入れ替えに近い鳥栖、「走り負けない」伝統を取り戻せ

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 今シーズンから18クラブに戻り、昇格・降格が従来の形に戻ることに。コロナ禍で変則的だったシーズンが、コロナ前の状態に戻ることとなる。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、戦力分析やシーズンの目標、注目ポイントに加え、Jリーグの開幕キャッチコ 2022.02.19 14:35 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1補強分析|サガン鳥栖】総勢40名が動いた移籍市場、生まれ変わることができるか【評価:C】

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 コロナ禍で変則的だったシーズンが、2年間続いた中、今シーズンも引き続き新型コロナウイルスと戦うシーズンに。さらに、4年に1度のワールドカップが初めて冬に開催。その影響もあり、シーズン全てが前倒しで行われるなど、違った形で変則的なシーズンとなる。 2022.02.19 14:06 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1開幕直前ガイド|京都サンガF.C.】「世界を驚かす」12年ぶりのJ1は「残留」が目標も、忘れたくないチャレンジ精神

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 今シーズンから18クラブに戻り、昇格・降格が従来の形に戻ることに。コロナ禍で変則的だったシーズンが、コロナ前の状態に戻ることとなる。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、戦力分析やシーズンの目標、注目ポイントに加え、Jリーグの開幕キャッチコ 2022.02.19 13:50 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1補強分析|京都サンガF.C.】いざJ1へ!ベースを維持しながら手厚い補強で戦力は充実!【評価:S】

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 コロナ禍で変則的だったシーズンが、2年間続いた中、今シーズンも引き続き新型コロナウイルスと戦うシーズンに。さらに、4年に1度のワールドカップが初めて冬に開催。その影響もあり、シーズン全てが前倒しで行われるなど、違った形で変則的なシーズンとなる。 2022.02.19 13:46 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1開幕直前ガイド|サンフレッチェ広島】「ぶちあつ!」をピッチで体現できるか、広島スタイルの進化で上位に挑む

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 今シーズンから18クラブに戻り、昇格・降格が従来の形に戻ることに。コロナ禍で変則的だったシーズンが、コロナ前の状態に戻ることとなる。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、戦力分析やシーズンの目標、注目ポイントに加え、Jリーグの開幕キャッチコ 2022.02.19 13:19 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1補強分析|サンフレッチェ広島】補強ゼロ、新指揮官就任も継続路線が吉と出るか凶と出るか【評価:E】

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 コロナ禍で変則的だったシーズンが、2年間続いた中、今シーズンも引き続き新型コロナウイルスと戦うシーズンに。さらに、4年に1度のワールドカップが初めて冬に開催。その影響もあり、シーズン全てが前倒しで行われるなど、違った形で変則的なシーズンとなる。 2022.02.19 13:07 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1開幕直前ガイド|清水エスパルス】目標は「タイトル獲得」、並々ならぬ覚悟を持って臨む1年に

18日、2022シーズンの明治安田生命J1リーグが開幕を迎えた。 今シーズンから18クラブに戻り、昇格・降格が従来の形に戻ることに。コロナ禍で変則的だったシーズンが、コロナ前の状態に戻ることとなる。 開幕を前に超ワールドサッカー編集部が、戦力分析やシーズンの目標、注目ポイントに加え、Jリーグの開幕キャッチコ 2022.02.19 12:49 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly