鹿児島がロメロの決勝点で3連勝、首位いわきと勝ち点「1」差に迫る【明治安田J3第25節】

2022.09.19 20:15 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
19日、明治安田生命J3リーグ第25節の鹿児島ユナイテッドFCvsギラヴァンツ北九州が白波スタジアムで行われ、1-0でホームの鹿児島が勝利を収めた。

昨日、首位のいわきFCがつまずき、松本山雅FCが勝利したため、是が非でも勝ち点「3」が欲しい鹿児島。早々の6分に星広太が負傷によって渡邉英祐との交代を余儀なくされるも、前半終了間際に先制点を挙げる。

五領淳樹の右CKに対するGKのパンチングがミスとなり、こぼれ球を小野寺健也がヘッド。クロスバーからの跳ね返りを、ロメロ・フランクが押し込んだ。
ビハインドで折り返した北九州も"バトルオブ九州"で意地を見せ、ボックス手前でのFKがゴール前での混戦を招くと、本村武揚がオーバーヘッドでネットを揺らす。だが、クリアに飛び込んだ有田光希へファウルを取られ、得点は認められなかった。

その後も北九州の反撃を受けた鹿児島だが、終了間際の針谷岳晃のFKもGK白坂楓馬ががっちりキャッチ。虎の子の1点を守り切った鹿児島が3連勝で、首位・いわきFCへ勝ち点差「1」に迫っている。

◆明治安田生命J3リーグ第25節

▽9/19(月・祝)
鹿児島ユナイテッドFC 1-0 ギラヴァンツ北九州

▽9/17(土)
Y.S.C.C.横浜 0-0 カマタマーレ讃岐
アスルクラロ沼津 1-0 カターレ富山
ヴァンラーレ八戸 3-1 FC岐阜

▽9/18(日)
松本山雅FC 2-1 ガイナーレ鳥取
藤枝MYFC 1-0 SC相模原
FC今治 1-0 いわきFC
AC長野パルセイロ 0-1 福島ユナイテッドFC

※台風14号の影響で中止
テゲバジャーロ宮崎 vs 愛媛FC

関連ニュース
thumb

愛媛が岡山MF疋田優人を期限付き移籍で獲得「子どもたちに夢を与えられる選手に」

愛媛FCは7日、ファジアーノ岡山のMF疋田優人(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。 なお移籍期間は2024年1月31日まで。岡山との公式戦には出場できない。 疋田は広島皆実高校から大阪体育大学へと進学し、2021年に岡山に加入した。 1年目はJ2で12試合に出場し2得点、今シーズンは3試合に出場していた。 疋田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆愛媛FC 「愛媛FCに関わる皆さん、初めまして疋田優人です。愛媛FCの勝利、J2昇格のために全力を尽くし、子どもたちに夢を与えられる選手になるため覚悟を持って戦います。よろしくお願いします」 ◆ファジアーノ岡山 「このたび、愛媛FCに期限付き移籍することを決断しました。どんなときも熱い応援をしてくださったファン・サポーターの皆さんに、活躍する姿を見せられず岡山の地を離れるのは悔しいですが、必ず成長して戻ってきます。愛媛FCでの活躍が岡山の地まで届くよう日々精進してまいります」 2022.12.07 14:35 Wed
twitterfacebook
thumb

鳥取退団の妹尾直哉が八戸へ 「J2昇格の為に自分の全てを尽くします!」

ヴァンラーレ八戸は7日、ガイナーレ鳥取からMF妹尾直哉(26)の完全移籍加入を発表した。 妹尾はガンバ大阪のアカデミー出身で、トップチームに昇格したが、2018シーズン終了後に契約満了。2019年からAC長野パルセイロに移り、2021年から鳥取に加入した。 鳥取では今季も明治安田生命J3リーグで18試合2ゴールの数字を残したが、契約満了に伴って退団。新天地が同じくJ3の八戸に決まり、意気込みを語っている。 「ヴァンラーレ八戸に入団させて頂くことになりました! 妹尾直哉です! 強い覚悟を持って、ここへきました! J2昇格の為に自分の全てを尽くします! よろしくお願いします!」 2022.12.07 13:45 Wed
twitterfacebook
thumb

J2昇格の藤枝、甲府のGK岡西宏祐を完全移籍で獲得 「新しい歴史をクラブと共に築いていける」

藤枝MYFCは7日、ヴァンフォーレ甲府からGK岡西宏祐(32)の完全移籍加入を発表した。 大阪府出身の岡西は中央大学を経て2013年に甲府入り。長く控えGKとしての立ち位置が続いたが、2020シーズンに開幕スタメンを勝ち取ると、守護神として明治安田生命J2リーグで36試合に出場した。 しかし、その後は再び第2GKに降格。今シーズンは公式戦8試合の出場にとどまり、天皇杯でもラウンド16までは先発としてプレーしたが、決勝での出番はなかった。 長年過ごした甲府から去る決断を下した岡西は、両クラブを通じてこれまでの感謝と新天地での意気込みを述べている。 ◆藤枝MYFC 「このたび藤枝MYFCに加入することになりました、岡西宏祐です。サッカーのまち藤枝でプレーできることに今からワクワクしています。須藤監督率いる藤枝の攻撃的で観客を魅了するサッカーにおける ゴールキーパーの重要性は 試合を観ていても感じているので、責任は重いですがやりがいのある仕事だと思っています」 「J2初挑戦で、これから新しい歴史をクラブと共に築いていけることに大きな喜びを感じています。このクラブのために全身全霊で戦い、サポーターの方々の期待に応えられるように頑張ります。僕自身 初めての移籍なので、このサッカー文化が根付いた地域 藤枝が好きになれるように過ごしていければと思っています。来シーズン、共に戦いましょう」 ◆ヴァンフォーレ甲府 「リリースの通り、来シーズンから藤枝MYFCでプレーすることに決めました。高校時代を含めて13年間過ごした山梨は、僕にとって特別な場所であり、地元以上に大切で大好きな場所になりました。高校時代に小瀬でヴァンフォーレ甲府の試合を観て、いつかこのクラブのユニフォームを着てピッチに立ちたい。それが僕の夢になりました」 「大学時代にオファーを頂いた時は本当に嬉しかったです。一方でプロ選手にはなれたものの、周りと自分のレベルの差を肌で感じ、何も出来ずに数年が過ぎました。もしそのときにクラブを去っていたら僕にとっての山梨生活は苦い思い出となっていたはずです」 「佐久間社長をはじめ、このクラブは試合に出場していない僕のことを信じて契約し続けてくれました。この頃から、いつかこのクラブに恩返しがしたいという気持ちになりました。そして、今年の天皇杯優勝。クラブ、選手、サポーター全員の力で勝ち取ることができました」 「日産スタジアムで体感したホームのような大声援は、ベンチに座っていても鳥肌が立ちました。そしてあの場で優勝カップを掲げられた事は一生忘れないです。ただ、なかなかピッチに立てない悔しさがあったのも事実で、この気持ちはまた来年の原動力にしようと思っていました」 「そのタイミングで今回のオファーを頂き、甲府一筋で引退したい気持ちと、もう一度、違う環境でチャレンジしたい気持ちの両方が出てきました。しっかりと考えているうちに、自分の中で決めたクラブへの恩返しとして、天皇杯を優勝することができ、最高の喜びをサポーターの方々と分かち合え、タイミングとしても今じゃないのか、そして、日を追うごとに、ここでチャレンジしないとずっと後悔が残ってしまうと思い、移籍を決断しました」 「来シーズン、星のついたユニフォームを着れないのは本当に残念ですが、自分で決めた道に後悔のないように、頑張ってきます。自分のことばかり長々と書いてしまいましたが、山梨の方々には本当にお世話になり、可愛がっていただきました」 「いろいろな所で『おかにー』と声をかけてくれる温かい方々、街、そしてこのクラブが大好きです。来年は同じカテゴリーのJ2に所属しますが、このクラブのことはいつまでも応援しています。10年間こんな僕を応援してくださり、本当にありがとうございました」 2022.12.07 12:52 Wed
twitterfacebook
thumb

長野が6ゴールの山中麗央と契約更新! アカデミー育ちの大卒1年目

AC長野パルセイロは7日、MF山中麗央(23)と2023シーズンの契約を更新したと発表した。 山中は長野県生まれで長野のアカデミー育ちだが、市立長野高校に移り、拓殖大学に進学。その歩みを経て、今季から慣れ親しむ長野でプロキャリアをスタートさせ、明治安田生命J3リーグ23試合に出場して6得点だった。 ルーキーイヤーから結果を出した山中はクラブを通じて決意を新たにしている。 「2022シーズンたくさんのご支援、ご声援いただきありがとうございました。2023シーズンもAC長野パルセイロでプレーさせていただけることになりました。地元選手として、もっともっと長野を盛り上げていきます。来シーズンも一緒に闘いましょう!」 2022.12.07 12:45 Wed
twitterfacebook
thumb

J2昇格のいわき、鳥取DF石田侑資を完全移籍で獲得「謙虚に直向きに、がむしゃらにプレーします」

いわきFCは7日、ガイナーレ鳥取のDF石田侑資(19)が完全移籍で加入することを発表した。 石田は徳島県出身で、徳島ヴォルティスのジュニアユースから市立船橋高校へと進学。2021シーズンに鳥取に入団した。 1年目は明治安田生命J3リーグで17試合に出場し2得点を記録。今シーズンはJ3で21試合に出場していた。 石田は両クラブを通じてコメントしている。 ◆いわきFC 「いわきFCに関わる全ての皆様初めまして。このたびガイナーレ鳥取より加入することになりました石田侑資です。いわきFCの一員になれることを心から嬉しく思います」 「僕自身も初めてのJ2の舞台です。いわきFCのために謙虚に直向きに、がむしゃらにプレーします。サッカーを通していわき市、双葉郡をより一層盛り上げ、元気を与えられるように頑張ります!熱い応援よろしくお願いします!」 ◆ガイナーレ鳥取 「この度、いわきFCに移籍することを決意しました。まずは、ガイナーレ鳥取に関わる全ての皆様へ感謝を伝えさせてください。2年間本当に熱いご支援、ご声援をありがとうございました!!」 「2シーズンとも僕たちが掲げていた目標には遠く及ばない結果で終わってしまいましたが最後まで熱い応援をしてくださった皆様に本当に感謝しています。この2年間では色々な事を経験、体感する事ができました」 「シーズン途中の監督交代でプロとしてあるべき姿、結果が全てのこの世界で生き抜く為には自分がどう行動しなければいけないのか凄く考えさせられました。僕自身まだまだ上に這い上がっていく事しか考えていません。その為にはやらなければいけない事がたくさんあります。夢に向かって1日1日成長していきます」 「ガイナーレ鳥取でプレーできたこと、そして鳥取でプロとしてキャリアをスタートさせられたこと本当に嬉しく思います!」 「これからも常に向上心を持ち、謙虚さ、周りの方々への感謝を忘れず上を見て努力します。いわきFCに行っても石田侑資の応援をよろしくお願いします!!本当にありがとうございました!!ガイナーレ鳥取大好きです!!」 2022.12.07 12:42 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly