「何かを変える必要があり、今それを変える必要がある」チェルシーDFが人種差別被害、クラブも怒り

2021.01.30 18:10 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
チェルシーのイングランド代表DFリース・ジェームズが、SNSでの人種差別被害を訴えた。

チェルシーアカデミー出身のリース・ジェームズは、先日解任されたフランク・ランパード前監督のしたでファーストチームに昇格。右サイドバックをメインに出場機会を与えられると、イングランド代表にまで招集されるなどブレイクを果たす。

今シーズンもここまでプレミアリーグ14試合を含む公式戦18試合に出場し、1ゴール4アシストを記録していた。

そのリース・ジェームズだが、29日に自身のインスタグラムに人種差別的なメッセージが送られてきたことを報告。ストーリーズにスクリーンショットをアップし「何かを変える必要がある」と投稿していた。

プレミアリーグでは近年ソーシャルメディア上での人種差別被害が多発し、29日にはWBAがMFロメイン・ソウヤーズあてに人種差別メッセージが送られたと警察に通報したとのことだ。

また、マンチェスター・ユナイテッドのDFアクセル・トゥアンゼベとFWアントニー・マルシャルは、27日にシェフィールド・ユナイテッド相手に敗れた後、ソーシャルメディア上で差別被害を受けていた。

リース・ジェームズが人種差別被害を受けた件について、チェルシーは公式声明を発表。「何かを変えなければいけない」と訴えた。

「チェルシーFCの全員が、金曜日の夜にソーシャルメディアでリース・ジェームズが受け取った人種差別的な虐待にうんざりしている」

「このクラブは、人種差別やあらゆる形態の差別的行為を完全に容認できないと考えている。我々はそれを完全に非難する」

「スポーツにおいても、より広い社会と同様に、憎悪的で差別的な行動がオンライン上では受け入れられないようなソーシャルメディアの環境を作らなければならない」

「我々はソーシャルメディアプラットフォームと規制当局に、この卑劣な行動に対してより強力で、より効果的で、より緊急性のある行動をとるように促すことを訴える」

「何かを変える必要があり、今それを変える必要がある」

関連ニュース
thumb

動きやすさか安全性か、小さく薄いすね当て着用のエスパニョールMFが18針縫う裂傷

エスパニョールの元スペイン代表MFアレイシ・ビダルがすねに大ケガを負った。 今季セビージャから育成時代を過ごした古巣へ12年ぶりに復帰加入したA・ビダル。19日に行われたラ・リーガ第5節のレアル・ベティス戦では先発出場し、16分には先制点を奪っていた。 エスパニョールは追い付かれて前半を終えるも、後半立ち上がりに勝ち越し点を奪取。そのまま今季初勝利を目指したが、1点リードで迎えた74分に痛ましい接触が起きた。 ルーズボールの競り合いの際にA・ビダルがベティスのアルゼンチン代表DFヘルマン・ペッセーラとコンタクト。右の足首からやや上部のすねにスパイクが入り、裂傷を負う。 傷口からは骨も見えるほどの深い傷で、イギリス『サン』などによれば18針を縫うことになったとのこと。復帰までの期間は未定だという。 ただ、論点はコンタクト以外の場所にも及んでいる。A・ビダルのすね当てが小さ過ぎる上に薄いのではないかという点だ。 マンチェスター・シティのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュの着用に見られるように、近年人気となっている小さめのすね当てだが、フルサイズのものと比較してどれだけ選手を保護できるか常に議論されている。 今回のケースも相手選手のチャレンジがそこまで悪質だったわけではない。もちろん、大きめのすね当てはプレーに制限を掛けるかもしれない。ただ、このような負傷が繰り返されるようだと、様々な論争に発展する可能性がありそうだ。 <span class="paragraph-title">【閲覧注意】骨が見えるほど裂けてしまったA・ビダルのすね</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Aleix Vidal Wears Cardboard Instead Of Shin Guards: <a href="https://t.co/p59Dij40ZD">https://t.co/p59Dij40ZD</a> <a href="https://t.co/eLxfH8sU8Z">pic.twitter.com/eLxfH8sU8Z</a></p>&mdash; Footy Headlines (@Footy_Headlines) <a href="https://twitter.com/Footy_Headlines/status/1440761087364718597?ref_src=twsrc%5Etfw">September 22, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.24 22:20 Fri
twitterfacebook
thumb

140万超えの「いいね!」出場停止中のフェリックスが『FIFA 22』をプレー、特別Ver.のムバッペを当てて喜ぶ

アトレティコ・マドリーのポルトガル代表FWジョアン・フェリックスがフランス代表FWキリアン・ムバッペを引き当てた。 18日のラ・リーガ第5節、アスレティック・ビルバオ戦で1分間に2枚の警告を受け、退場処分となっていたフェリックス。2試合の出場停止となっていたため、21日の第6節ヘタフェ戦では実質オフとなっていた模様。自由な時間を満喫していたようだ。 フェリックスはサッカーゲーム『FIFA 22』に興じていた様子。その中で特別仕様のムバッペを手に入れたようだ。イギリス『433』がその様子を公開している。 青と白の印象的なカードデザインは、FUTVIPと呼ばれるバージョンとのこと。ただ、デザイン以上に目を惹くのはムバッペがアーセナルの7番を着用していることだろうか。インスタグラムに公開されたこの写真には140万を超える「いいね!」が集まった。 なお、ゲームの正式リリースは10月1日。『Ultimate Edition』購入者には9月27日からの早期アクセス権が付与される。 <span class="paragraph-title">【写真】『FIFA 22』でアーセナルのユニを着用するムバッペ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/joaofelix70?ref_src=twsrc%5Etfw">@joaofelix70</a> <a href="https://twitter.com/KMbappe?ref_src=twsrc%5Etfw">@KMbappe</a> <a href="https://t.co/kXEOkhnvKK">pic.twitter.com/kXEOkhnvKK</a></p>&mdash; 433 (@433) <a href="https://twitter.com/433/status/1440662760279330821?ref_src=twsrc%5Etfw">September 22, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.24 21:55 Fri
twitterfacebook
thumb

「赤でなければ黄」故意か否か真偽は?マティッチのヒザが相手の股間を捉える「ボールを蹴っただけ」

マンチェスター・ユナイテッドのセルビア代表MFネマニャ・マティッチに金的疑惑が掛けられている。 ユナイテッドは22日、EFLカップ(カラバオカップ)3回戦でウェストハムをホームに迎えた。同一カードとなっていた3日前のプレミアリーグ第5節アウェイでの一戦からスタメンを全選手変更して臨んだ。 マティッチはこの試合に先発出場。ビハインドで迎えた60分に差し掛かるあたりでウェストハムのチェコ代表DFヴラディミール・ツォウファルと交錯するが、そのシーンが一部ファンの間で取り沙汰されている。 マティッチはツォウファルのパスを左足でブロック。その勢いのまま、ワンテンポ遅れて左ヒザでツォウファルの股間を蹴り上げているようにも見えるのだ。 意図的なのかそうではないのか、非常にデリケートな解釈となりそうな場面。SNS上には「ボールを蹴っただけなのでファウルはないよ」、「彼が座っていたらチェックしたかも」、「赤でなければ、少なくとも黄」などのコメントが寄せられた。 この日のユナイテッドは立ち上がり早々に失点を喫すると、最後まで相手ゴールを割れずに0-1で敗戦。3日前のリーグ戦では2-1で勝利していたが、リベンジを成された恰好だ。 <span class="paragraph-title">【動画】ワンテンポ遅れている?マティッチは相手の股間にヒザを入れているようにも…</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">How did Matic get away with this <a href="https://t.co/ZhvVhgnsV0">pic.twitter.com/ZhvVhgnsV0</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1441032102573707267?ref_src=twsrc%5Etfw">September 23, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.24 21:35 Fri
twitterfacebook
thumb

「若い!」34歳バイエルン指揮官の“スケボー姿”に反響「最もクールな監督だ」

バイエルンのユリアン・ナーゲルスマン監督の若さ溢れる1枚の写真が反響を呼んでいる。 ナーゲルスマン督は当時28歳の2016年2月にブンデスリーガ史上最年少監督としてホッフェンハイム指揮官に就任すると、2016-17シーズンのリーグ戦で4位フィニッシュに先導。翌季も3位に導き、2019年夏からライプツィヒ監督の座に就いた。 ライプツィヒでの初年度はリーグ戦3位フィニッシュを果たして、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4入りを達成。昨季も一時期までリーグ戦で首位に立ってみせるなど、バイエルンを苦しめる存在として立ちはだかり、今季から絶対王者バイエルンを率いている。 現在34歳。選手としてプレーしていてもおかしくない年齢のナーゲルスマン監督だが、23日に自身のツイッターを更新。練習場をスケートボードに乗って颯爽と移動する自身の姿を投稿した。 細身の体でロングボードを乗りこなす様は大きな反響を呼び、ドイツ『スカイ・スポーツ』も「最もクールな監督」「熟練している」と伝えたほか、ファンからも「若い!」「かっこいい」「ファンキーだ」といったコメントが寄せられた。 ナーゲルスマン監督率いるバイエルンは18日に行われたブンデスリーガ第5節でボーフムに7-0と大勝し、ここまで4勝1分けでリーグ首位。24日に第6節でグロイター・フュルトとアウェイで対戦する。 <span class="paragraph-title">【写真】ナーゲルスマン監督のスケボー姿がかっこいい</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"><a href="https://t.co/uAmj5iT5Wj">pic.twitter.com/uAmj5iT5Wj</a></p>&mdash; Julian Nagelsmann (@J__Nagelsmann) <a href="https://twitter.com/J__Nagelsmann/status/1441096952335065099?ref_src=twsrc%5Etfw">September 23, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.24 21:15 Fri
twitterfacebook
thumb

「レオメッシはどこ?」カディスサポーターが攻撃陣不振のバルセロナをチャントで煽る

カディスのサポーターがバルセロナを煽るチャントを歌い上げた。 23日に行われたラ・リーガ第6節でカディスはホーム、エスタディオ・ラモン・デ・カランサにバルセロナを迎えた。昨季は15シーズンぶりに1部を戦い残留を決めたカディスにとって、バルセロナは圧倒的な格上だったはずだ。 だが、今季のバルセロナは絶不調と言っても過言ではない。カディスのサポーターもそれを承知しているのだろう。キックオフ前のスタジアム近辺に集まった人々は次のようなチャントを歌った。 「レオメッシはどこだい?」 5季連続で得点王に輝くなど、バルセロナの顔でもあったアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは今季からパリ・サンジェルマン(PSG)へ加入。彼の不在がバルセロナの調子に影を落としていることは否めず、それを揶揄した恰好だ。 試合でもバルセロナの攻撃陣を相手にクリーンシートを達成したカディス。辛抱強く戦い、ゴールレスドローで格上相手から勝ち点1をもぎ取っている。 <span class="paragraph-title">【動画】ノリノリで「レオメッシはどこだい?」とバルサを煽るカディスサポーター</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr">“¿Dónde está Leo Messi” le canta la afición del Cádiz a la plantilla del Barça a su llegada al estadio <a href="https://twitter.com/sport?ref_src=twsrc%5Etfw">@sport</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/fcblive?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#fcblive</a> <a href="https://t.co/AM7jGLeVHD">pic.twitter.com/AM7jGLeVHD</a></p>&mdash; Albert Rogé (@albert_roge) <a href="https://twitter.com/albert_roge/status/1441108791580262400?ref_src=twsrc%5Etfw">September 23, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.09.24 18:45 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly