山形がMF中村駿ら6選手と契約更新

2018.12.16 20:39 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
▽モンテディオ山形は16日、MF中村駿(24)、DF松本怜大(28)、GK櫛引政敏(25)、DF古部健太(33)、DF坂井達弥(28)、DF田村友(26)と契約更新したことを発表した。

▽2017年にザスパクサツ群馬から加入した中村は今季は明治安田生命J2リーグで38試合に出場し2得点を記録。天皇杯では5試合に出場した。

▽松本は北海道コンサドーレ札幌とFC町田ゼルビアを経て、2018シーズンから山形でプレー。今季はリーグ戦25試合で1得点をマークした。
▽各世代の日本代表経験を持つ櫛引は2011年にデビューした清水エスパルスから山形に加入。1年目の今シーズンはリーグ戦24試合に出場した。

▽横浜F・マリノスでのデビュー以降、ツエーゲン金沢やV・ファーレン長崎、アビスパ福岡を渡り歩いた古部も今季加入。33歳のベテランはリーグ戦8試合、天皇杯3試合の出場に留まった。

▽日本代表出場経験がある坂井はサガン鳥栖在籍中に松本山雅FC、V・ファーレン長崎、大分トリニータへのレンタル移籍を経て2018シーズンから山形に完全移籍。リーグ戦での出場は5試合だったが、天皇杯では3試合の出場で2ゴールを記録した。

▽同じく今季加入の田村は2015年のアビスパ福岡でのデビュー後、2017シーズンは浦和レッズにレンタル。今季は福岡に復帰するも、活躍の場を求めて7月に山形に移籍。リーグ3試合に出場した。

関連ニュース
thumb

柏、イッペイ・シノヅカとの契約解除を発表 「大変幸せでした」

柏レイソルは6日、MFイッペイ・シノヅカ(27)との契約を双方合意のもとで解除した旨を発表した。 ロシアのスパルタク・モスクワでキャリアスタートのイッペイ・シノヅカは横浜F・マリノス、大宮アルディージャを経て、2021年に柏入り。昨季をアルビレックス新潟を過ごして、今年1月にレンタル終了が発表されたが、今後を巡っては「決定次第お知らせいたします」と記されていた。 今季の開幕まで2週間を切ったなか、柏退団が決まったアタッカーはクラブを通じて、別れの挨拶をしている。 「1年間でしたが、自分の夢見憧れていたチームでプレーでき、大変幸せでした。怪我などもあり、あまりチームに貢献できませんでしたが、これからの柏レイソルを応援しています。ありがとうございました!」 2023.02.06 15:25 Mon
twitterfacebook
thumb

松本退団の田中パウロ淳一が栃木シティFCへ加入「死に物狂いで頑張ります」

松本山雅FCは3日、MF田中パウロ淳一(29)が栃木シティフットボールクラブへ加入することを発表した。 田中は大阪桐蔭高校から2012年に川崎フロンターレでプロキャリアをスタート。その後、ツエーゲン金沢、 FC岐阜、レノファ山口FCでのプレーを経て、2021年に松本へと加入した。 通算ではJ1で3試合、J2で203試合19得点、J3で32試合5得点、天皇杯で9試合4得点を記録。2022シーズンはJ3で8試合3得点に終わっていた。 TikTokなどSNSでの発信でも話題を呼んでいる田中は、クラブを通じてコメントしている。 「田中パウロ淳一です。栃木には闘いに来ました。死に物狂いで頑張ります。すべてはこれから魅せていきます」 2023.02.04 11:50 Sat
twitterfacebook
thumb

八戸退団の廣瀬智行、新天地は東京都2部に

ヴァンラーレ八戸は3日、DF廣瀬智行(28)の移籍先が東京都社会人2部リーグのTOKYO2020 FCに決まったと発表した。 城西国際大学出身の廣瀬は東京武蔵野シティFC、ラインメール青森FCで日本フットボールリーグ(JFL)でプレーを続けるなか、2021年に八戸でJリーグ初挑戦。だが、昨季も明治安田生命J3リーグで9試合と出番が限られ、契約満了による退団が決まっていた。 廣瀬は新天地の公式ツイッターを通じて、「こんにちは、廣瀬智行です。新しいチャレンジをさせてもらえることに感謝しています。自分の出せる力を出し切りチームに貢献できるように取り組んで行きたいと思います。よろしくお願いします」とコメントした。 2023.02.03 16:45 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取がFC神楽しまねからFW遊馬将也を完全移籍で獲得「持っているものを全て出し切ります」

ガイナーレ鳥取は3日、FC神楽しまねからFW遊馬将也(29)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「29」となる。 遊馬は埼玉県出身で、武南高校から東洋大学へと進学。2016年にブラウブリッツ秋田へと入団する。 3シーズンを過ごし、J3で59試合に出場し7得点を記録。2019年に奈良クラブに完全移籍。2021年に松江シティFC(現:FC神楽しまね)へと完全移籍していた。 FC神楽しまねではJFLで51試合で8得点を記録。しかし、チームは選手などへの給与未払や資金繰りの問題があり、JFLからの退会が決定していた。 遊馬はクラブを通じてコメントしている。 「FC神楽しまねから加入する事になりました、遊馬将也です。チームの目標であるJ2昇格に向けて、自分の持っているものを全て出し切ります」 「そして日々を大切にし、感謝の気持ちを持って謙虚に取り組んでいきたいと思います!共に闘いましょう!応援よろしくお願いします!」 2023.02.03 15:20 Fri
twitterfacebook
thumb

柏が元U-21オランダ代表FWフロートを完全移籍で獲得、今季はデンマーク1部で9ゴール3アシスト…背番号は「17」

柏レイソルは2日、デンマークのヴィボーFFに所属するオランダ人FWジェイ・ロイ・ジョーネル・フロート(24)が完全移籍で加入することを発表した。 背番号は「17」。登録名はフロートとなり、手続きが完了次第出場登録されるという。 フロートは、NECナイメーヘンのアカデミー出身。2015年7月にファーストチームに昇格すると、2017年8月にはリーズ・ユナイテッドへと完全移籍する。 その後、レンタル移籍でVVVフェンロ、フィテッセに加入。2021年2月にドイツのオスナブリュックへと完全移籍。同年7月にヴィボーへと完全移籍で加入した。 今シーズンのスーペルリーガ(デンマーク1部)では17試合に出場し9ゴール3アシストを記録。4試合連続ゴールで中断期間に入っており、好調を維持している。 また、これまでエールディビジで85試合13ゴール4アシスト、スーペルリーガで33試合11ゴール3ゴールを記録しているストライカーだ。 なお、U-17からU-21まではオランダ代表としてもプレーしている。 フロートはクラブを通じてコメントしている。 「この日本に来ることができて嬉しく思っていますし、新しいチャレンジに向けて興奮しています。私のストロングポイントはスピードと体の使い方です」 「常にベストを尽くし、多くのチャンスに絡んで、得点を重ねていきたいです。ニックネームの『ジェイ』と呼んでください。これから応援よろしくお願いします」 2023.02.02 18:14 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly