2部降格のシャルケ、スタンブリやオチプカ、ムスタフィら10選手の退団を発表

2021.05.21 06:00 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
30年ぶりに2部降格の決まったシャルケは20日、10選手の退団を発表した。

今シーズン限りで退団が発表された選手は、MFバンジャマン・スタンブリやMFアレッサンドロ・シェプフ、DFバスティアン・オチプカ、DFシュコドラン・ムスタフィら主力を始め、“問題児”のMFナビル・ベンタレブ、FWシュテフェン・スクルツィブスキ、DFウィリアム、FWゴンサロ・パシエンシア、GKフレデリック・レノウ、DFキリアン・ルーデヴィヒの10名となっている。

クラブの発表によれば、スタンブリとオチプカはクラブが2部に降格した場合に退団できる契約条項を行使したとのこと。また、ベンタレブ、ムスタフィ、シェプフ、スクルツィブスキは今季限りで契約が満了。
そのほかのウィリアム、パシエンシア、レノウ、ルーデヴィヒはレンタルバックで保有元であるそれぞれのクラブへ戻るとのことだ。

1年でのブンデスリーガ復帰で意気込むシャルケだが、主力を含む多くの選手が退団。すでに来季に向けてFWシモン・テローデ(33)を獲得しているがどのようなスカッドを用意するのか、補強にも注目が集まる。

関連ニュース
thumb

不調アヤックス、リーグ戦6試合連続ドローのスロイデル監督を解任

アヤックスは26日、アルフレッド・スロイデル監督(50)を解任したことを発表した。 スロイデル監督は、マンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれたエリク・テン・ハグ監督の後任として昨年5月に就任。2018年1月から2019年までアヤックスでテン・ハグ監督の副官を務め、直近ではクラブ・ブルージュでフィリップ・クレメント監督のアシスタントコーチを務めていたが、昨年1月に同監督がモナコに引き抜かれた後に正指揮官を任された。 クラブ・ブルージュでは就任からリーグ戦1敗という成績でリーグ優勝を成し遂げる手腕を発揮。アヤックスでも同様の活躍が期待された中、初挑戦のエールディビジでは開幕から6連勝と絶好のスタートを切ることに成功した。 ところが、第7節でAZに敗れると一気に調子を落とし、リーグ戦ここ6試合は全てドロー。26日に行われた格下のフォレンダム戦も引き分けに終わったことで、この度解任の運びとなった。 CEOのエドウィン・ファン・デル・サール氏によれば、やはり開幕スタートダッシュとの成績のギャップが大きかったことが解任の理由となった模様。カタール・ワールドカップによる中断期間もありながら流れを変えることができなかったと、同氏は説明している。 2023.01.27 16:05 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪がイスラエル代表MFネタ・ラヴィを完全移籍で獲得、Jリーグ初のイスラエル人選手に「チームの目標を一緒に勝ち取りましょう」

ガンバ大阪は27日、マッカビ・ハイファのイスラエル代表MFネタ・ラヴィ(26)が完全移籍で加入することを発表した。 ポルトガルにルーツを持つラヴィは、イスラエルの名門クラブであるマッカビ・ハイファの下部組織出身。2015年7月にファーストチームに昇格し、クラブ一筋でプレーしている。 現在はキャプテンも務めるボランチで、クラブ通算242試合に出場し10ゴール13アシストを記録。今シーズンはリーグ戦で17試合に出場し2アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)でも6試合プレーしていた。 また、イスラエル代表としても12試合に出場し、UEFAネーションズリーグやカタール・ワールドカップ(W杯)予選も戦っていた。 ラヴィはクラブを通じてコメントしている。 「皆さん、こんにちは。ネタ ラヴィです。これからのシーズンと皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。ハードワークしてチームの目標を一緒に勝ち取りましょう。すぐにお会いしましょう」 なお、背番号は18に決定した。 <span class="paragraph-title">【動画】ガンバ大阪に加入するラヴィがビデオメッセージ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">お待たせしました!!!<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A3?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ネタラヴィ</a> 選手からファン・サポーターの皆さまへメッセージです<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%90%E5%A4%A7%E9%98%AA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ガンバ大阪</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/GAMBAOSAKA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#GAMBAOSAKA</a> <a href="https://t.co/uFBenzO4eL">pic.twitter.com/uFBenzO4eL</a></p>&mdash; ガンバ大阪オフィシャル (@GAMBA_OFFICIAL) <a href="https://twitter.com/GAMBA_OFFICIAL/status/1618868911172116483?ref_src=twsrc%5Etfw">January 27, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.27 16:04 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪FWレアンドロ・ペレイラがイランの強豪ペルセポリスへ完全移籍、1年半契約

イランのペルセポリスは26日、ガンバ大阪のFWレアンドロ・ペレイラ(31)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は1年半となる。 レアンドロ・ペレイラはパウメイラスやシャペコエンセなどブラジル国内でプレーした他、ベルギーのクラブ・ブルージュでもプレー。2019年1月にクラブ・ブルージュから松本山雅FCへと完全移籍し、Jリーグでのキャリアをスタートさせた。 2019年8月にはサンフレッチェ広島へと1年半のレンタル移籍。2021年1月にはG大阪へと完全移籍していた。 J1通算では94試合で30ゴール6アシストを記録。2022シーズンはJ1で23試合4ゴール2アシスト、YBCルヴァンカップで4試合、天皇杯で1試合に出場していた。 1月末でG大阪との契約が切れる中、イランの名門ペルセポリスへと完全移籍が決定。レアンドロ・ペレイラは自身のインスタグラムでコメントしている。 「僕はペルセポリスへ大きなチャレンジをするために到着し、イランサッカー界の偉大なチャンピオンの一員になれることに興奮しています」 「このような伝統と実績のあるクラブのカラーを身に纏えることをとても光栄に思っています」 <span class="paragraph-title">【写真】ペルセポリスのユニフォームを着たレアンドロ・ペレイラ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cn5WYyArzX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cn5WYyArzX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cn5WYyArzX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Leandro Pereira(@leandropereiraa17)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.01.27 13:20 Fri
twitterfacebook
thumb

リールが元フランス代表GKコスティルを補強、今季はオセールで正守護神務める

リールは26日、オセールから元フランス代表GKブノワ・コスティル(35)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月まで、背番号は「25」に決まった。 コスティルはカーンの下部組織育ち。18歳でカーンのファーストチームに昇格すると、ヴァンヌ、スダン、スタッド・レンヌ、ボルドーでプレー。2022年7月にオセールに完全移籍で加入した。 今シーズンはリーグ・アンで19試合に出場し、正守護神として活躍していた。 世代別のフランス代表歴もあり、2014年からはフランス代表にも招集。控えという立場ながら、ユーロ2016では準優勝を経験。わずか1試合しか出場はないものの、2021年にも招集を受けていた。 リールでは、ここまで21歳のGKリュカ・シュヴァリエが正守護神を務めていた中で、成長を促すための貴重な補強であるとクラブは説明している。 コスティルはクラブを通じてコメントしている。 「フランス最大のクラブのひとつであるこの壮大なクラブに、素晴らしいチームと素晴らしいプロジェクトと共に参加できることをとても嬉しく思う。これは、僕にとって別のレジスターでの新しい挑戦でもある。リュカ・シュヴァリエと一緒なら、良い仕事ができると思う。他のゴールキーパーやコーチと一緒に楽しみたい」 「最後に、サポーターの皆さんに、僕は本当にうまくやりたいと思っていること、そしてシーズンの終わりに僕たち全員が幸せになることを願っていることを伝えたいと思う。僕たちがお互いを知り、感謝することをすぐに学ぶことを願っている」 2023.01.27 10:15 Fri
twitterfacebook
thumb

モンペリエが元守護神ルコントを獲得! ボルシアMGに引き抜かれたオムリン後釜に

モンペリエは26日、モナコから元フランス代表GKバンジャマン・ルコント(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「40」に決定している。 3年半ぶりに古巣帰還を果たしたルコントは、クラブ公式サイトを通じて喜びを露わにしている。 「とても幸せな気持ちだし、仲間との再会が待ち切れないよ。僕はここで男としても、プレーヤーとしても成長することができた。そして、ここに戻ってきたことを本当に誇りに思っているよ」 フランス代表招集歴を持つルコントは、ロリアンやモンペリエで守護神として活躍後、2019年夏にモナコへ加入。モナコでは公式戦80試合に出場した。 その後はアトレティコ・マドリー、エスパニョールとスペインのクラブに2シーズン連続でレンタルに出ており、今季はエスパニョールでラ・リーガ10試合に出場していた。 なお、モンペリエでは2020-21シーズンから守護神を務めていたスイス代表GKヨナス・オムリンが、同国代表GKヤン・ゾマーをバイエルンに引き抜かれたボルシアMGに移籍。そして、その後釜として元守護神を呼び戻す形となった。 2023.01.27 07:50 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly