快勝清水が今季初の自動昇格圏浮上!足踏み町田へも5ポイント差に迫る【明治安田J2第35節】

2023.09.17 21:19 Sun
©超ワールドサッカー
17日、明治安田生命J2リーグ第35節の3試合が各地で行われた。

首位のFC町田ゼルビアは16位・藤枝MYFCの敵地へ乗り込み、チャンスを量産しながらも引き分けに終わった。
町田は開始早々の藤尾翔太のヘッドがGK北村海チディのスーパーセーブに阻まれ、59分には左クロスにミッチェル・デュークが合わせるも、ヘディングシュートは枠に嫌われる。

藤枝も矢村健が好機を演出しゴールに迫るが、町田のGK福井光輝も好セーブを披露。町田は9月に入り3戦無得点で2分け1敗と、足踏みが続いている。

対して、12試合負けなし中、着実に勝ち点を積み上げる3位の清水エスパルスは、3連敗で4試合未勝利と対照的に苦しむ21位・ツエーゲン金沢をアウェイで下した。
清水は8分、金沢のビルドアップをはめ込み、岸本武流が鋭いアプローチから相手ボックス右脇で奪い切ると、ラストパスを2試合ぶり先発復帰のカルリーニョス・ジュニオが難なく決めて先手を取る。

16分には梶浦勇輝の右足がクロスバーを叩き、ヒヤリとさせられたが、35分にはセットプレーから追加点を奪取。右CKからサインプレーを駆使して白崎凌兵がクロスを入れると、これが藤村慶太のオウンゴールを誘発した。

69分には原輝綺の持ち運びを起点にゴールに迫り、チアゴ・サンタナが2戦連発となるミドルを沈めて二桁得点に乗せると、守備陣もクリーンシートを達成。連勝で今季初の自動昇格圏に浮上し、町田との勝ち点差も「5」まで縮めている。

また、10位・ザスパクサツ群馬と18位・いわきFCの一戦は、中塩大貴の決勝点で群馬が辛勝。3試合ぶりの白星で、J1昇格プレーオフ圏内まで3ポイント差の8位に浮上している。

◆明治安田生命J2リーグ第35節
▽9月17日(日)
ツエーゲン金沢 0-3 清水エスパルス
藤枝MYFC 0-0 FC町田ゼルビア
ザスパクサツ群馬 1-0 いわきFC

▽9月16日(土)
ブラウブリッツ秋田 0-0 V・ファーレン長崎
ベガルタ仙台 0-1 水戸ホーリーホック
大宮アルディージャ 0-3 ロアッソ熊本
モンテディオ山形 2-0 ファジアーノ岡山
栃木SC 0-1 ジェフユナイテッド千葉
ジュビロ磐田 0-0 レノファ山口FC
大分トリニータ 3-3 徳島ヴォルティス

▽9月15日(金)
ヴァンフォーレ甲府 1-1 東京ヴェルディ

関連ニュース

町田退団の高澤優也、新天地は古巣に! 「5年ぶりに群馬でプレーさせていただくことになりました」

ザスパクサツ群馬は8日、FW高澤優也(26)の獲得を発表した。 流通経済大学出身の高澤は2019年に群馬でプロ入りしてから、大分トリニータや、アルビレックス新潟、ギラヴァンツ北九州でプレー。今季から町田に加わったが、明治安田生命J2リーグ1試合に終わり、1年で退団した。 5年ぶりの古巣復帰を果たす高澤はクラブを通じて意気込みを語っている。 「この度、5年ぶりに群馬でプレーさせていただくことになりました。群馬という地でまたプレーできることを心より誇りに思います! 来シーズン、このチームでタイトルを取ってやろうという気持ちで来ました。皆様の期待を裏切らないように全力で戦いますので、来シーズン共に戦いましょう!」 2023.12.08 17:35 Fri

熊本のDF酒井匠が完全移籍に移行! 昨季JFLで今季前半戦はJ3…今夏J2熊本加入の25歳「J1昇格を一緒に達成しましょう」

ロアッソ熊本は8日、FC大阪より期限付き移籍で加入中のDF酒井匠(25)が完全移籍に切り替わると発表した。 酒井は山梨県出身。ヴァンフォーレ甲府の下部組織から産業能率大学を経て日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森へ入団すると、2021、2022シーズンとJFLでそれぞれ23試合、26試合に出場した。 今季は晴れてJ3リーグ入会を果たしたFC大阪へ完全移籍も、早くも7月にJ2リーグの熊本へとステップアップ。今季はFC大阪でJ3リーグ4試合、熊本でJ2リーグ4試合、天皇杯2試合に出場した。 酒井は完全移籍移行にあたり、双方のクラブからコメントを発表している。 ◆FC大阪 「この度ロアッソ熊本に完全移籍することとなりました。FC大阪に在籍したのは半年間でしたが、ありがとうございました。選手、現場スタッフ、ファン・サポーターのみなさん、ありがとうございました」 ◆ロアッソ熊本 「来シーズンから完全移籍で加入することになりました。 ロアッソ熊本20周年の節目の年に、ロアッソ熊本の一員として闘えることを嬉しく思います」 「ロアッソ熊本が積み上げてきたサッカーを吸収し更に進化させていけるような選手に日々成長成長していきたいと思います。J1昇格を一緒に達成しましょう!!2024シーズンもよろしくお願いします!」 2023.12.08 15:45 Fri

栃木に桐蔭横浜大MF井出真太郎が加入へ 「チームのJ1昇格に貢献したい」

栃木SCは8日、桐蔭横浜大学からMF井出真太郎(22)の2024シーズン加入内定を発表した。 井出は横浜Fマリノスのアカデミー出身。栃木でのプロ入りを喜びつつ、決意を語った。 「2024シーズンより栃木SCに加入することになった桐蔭横浜大学の井出真太郎です。栃木SCという歴史あるクラブでプロサッカー人生をスタートできることをとても光栄に思っています」 「これまでのサッカー人生で培ってきたこと全てを発揮し、チームのJ1昇格に貢献したいと思っています。そしてサポーターの皆さんを笑顔にできるようなプレーをします。応援宜しくお願いします」 2023.12.08 15:40 Fri

栃木SCがDF面矢行斗の退団を発表…「無名だった私を手厚く迎え入れていただき、大変感謝しております」

栃木SCは8日、DF面矢行斗(25)との契約満了および退団を発表した。 面矢は大阪府出身。京都サンガF.C.U-15から東海大仰星高校、東海大学を経て栃木に入団。ルーキーイヤーの2021シーズンにJ2リーグで21試合出場も、翌季途中からJ3リーグのSC相模原へ育成型期限付き移籍した。 栃木復帰の今季も出番がなく、8月に再び育成型期限付き移籍で今度は日本フットボールリーグ(JFL)のレイラック滋賀へ。チームは最終節までJ3入会を目指して奮闘したが、結局、2024シーズンもJFLで戦うこととなった。 面矢は栃木退団に伴い、コメントを発表している。 「栃木サッカークラブに関わるすべての皆様へ。まずは、3年間ありがとうございました。無名だった私を手厚く迎え入れていただき、大変感謝しております」 「栃木SCでの3年間は、2度のレンタル移籍がありました。実際に栃木SCでプレーしたのは2年間です。しかし、ファン・サポーターの皆様は私がどこでプレーしていようと、変わらず、いや更に強く応援され続けてくださいました。なかには現地までお越しいただいて実際に声援を送ってくださる方もいました。本当に嬉しかったです。熱くなりました」 「今回はこのような結果にしてしまいましたが、皆様から得たモノを必ずお返しできるように、サッカー人生を歩んでいきます。ファン・サポーターの皆様を笑顔に、そして楽しませる、勝利を届けることができるように成長してきます。本当に3年間ありがとうございました」 2023.12.08 15:30 Fri

長崎主力の櫛引一紀が契約更新 「来年こそはJ1昇格」

V・ファーレン長崎は8日、櫛引一紀(30)の契約更新を発表した。 これまで北海道コンサドーレ札幌などでプレーした櫛引は2022年に長崎入り。今季はJ2リーグ40試合に出場して6ゴールを決めた。 クラブを通じて「2024年シーズンもV・ファーレン長崎でプレーさせていただきます」と契約更新を報告するとともに決意を新たにした。 「長崎スタジアムシティの開業という歴史的な一年に、チームの一員として参加できることをとても嬉しく思っています。来年こそはJ1昇格を果たし、長崎県をスポーツの力で盛り上げられるように全力を尽くします。応援よろしくお願いします」 2023.12.08 15:25 Fri
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly