J3八戸がDF佐藤和樹、MF坪井一真、MF宮尾孝一、DF小林大智と契約満了

2022.11.18 23:55 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ヴァンラーレ八戸は18日、DF佐藤和樹(29)、MF坪井一真(23)、MF宮尾孝一(29)、DF小林大智(23)との契約満了を発表した。

佐藤は名古屋グランパスの下部組織出身で、名古屋の他、水戸ホーリーホック、カターレ富山、福島ユナイテッドFCでもプレーした。

八戸には、3シーズン半在籍。J3で通算81試合6得点、天皇杯で2試合に出場した。
坪井はセレッソ大阪の下部組織出身で、近畿大学から2021年に入団。2シーズンでJ3通算23試合、天皇杯3試合2得点を記録した。

宮尾はY.S.C.C.横浜、FC今治でのプレーを経て今季加入。J3で23試合に出場していた。

小林は桃山学院大学から2021年に入団。2シーズンでJ3通算14試合、天皇杯で1試合に出場していた。

4選手はクラブを通じてコメントしている。

◆DF佐藤和樹
「ヴァンラーレを愛する全ての皆様へ」

「今シーズンでヴァンラーレ八戸を離れる事になりました。そう言ってから半年で、「ただいま!」と帰ってきた事もありましたが、、佐藤和樹のヴァンラーレ八戸での旅はここでおしまい。悲しいし、悔しいし、寂しいけど今度は正真正銘のお別れのようです」

「正直な所、この文章を書きながらも未だ気持ちの整理がついていないところがあります。それくらい3年半と言う短い時間ではありましたが、自分が思うよりもヴァンラーレ八戸、八戸の皆さん、八戸と言う土地に愛着を持っていたんだなと感じております」

「もっとヴァンラーレ八戸のためにピッチに立ちたかったし、応援してくれる人に恩返しをしたかったと言うのが本音ではありますが、サッカー選手は必要ないと言われればそれまでです」

「ただ今この文章を読んで悲しんでくれている方が1人でもいるとしたら僕のこれまでの取り組みが報われる気がしています」

「僕にとってここでの時間は、たくさんの人に支えられて応援されて、本当に幸せな時間でした。たくさん笑ったし、たくさん悔しがったし、たくさん魚釣ったし、たくさんイタズラしたし、とにかく僕は八戸で人としても選手としてもたくさん成長する事が出来ました!」

「僕に関わってくれた全ての方に感謝しています。本当にありがとうございました!」

「幸いにも感謝の想いを背負ってピッチに立てるチャンスがあと1試合。しかも僕の大好きなプライフーズスタジアムであります。そこに向けてプロとして当たり前のように最高の準備をしていきます。皆さん日曜日スタジアムで待ってます!!」

◆MF坪井一真
「この度ヴァンラーレ八戸を退団することになりました。今は悔しい気持ちと八戸を離れるとゆう寂しい気持ちです。ヴァンラーレの一員として過ごした2年間でサッカー選手としても一人の人間としても大きく成長することが出来ました」

「八戸で沢山の人に出会いました。自分に声をかけてくれ、応援してくれた方々には感謝しかありません。人生は一度きりです。泣いても笑っても人生は続きます。僕は八戸での経験を絶対に次に活かすと胸に誓います!」

「来年はどうなるか分かりませんが、自分らしく頑張りますので、少しでも気にしていただけると嬉しいです。ヴァンラーレ八戸に関わる皆様、2年間ありがとうございました」

◆MF宮尾孝一
「まず初めに今シーズンどんな時も八戸の為に共に闘い、支えてくださったファン、サポーター、八戸ファミリーの皆さん1年間ありがとうございました」

・ホーム開幕戦で今シーズン初勝利をしたあの瞬間。

・初勝利後の前半戦中々勝てず、長く苦しい想いを共にしたあの時。

・シーズン途中で監督交代となってしまった責任。

・その後、後半戦新監督のもと、変化と積み上げを表現し少しずつ目に見える結果をファン、サポーターの方々と共有してきた日々。

・そして、その集大成を今週末ホームで魅せるチャンスがある今。

「こうした出会いや経験、チャンスはこのクラブだからこそ出来たことですし、この何れもが僕にとっては大きな財産です」

「紆余曲折あったシーズンだったからこそ、最後はヴァンラーレ八戸に関わる全ての方々、自分達を信じて真っ直ぐに全てをピッチの上で表現し共に闘いきりたいと思っています!」

「この1年間、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ただ、まだ最後の1試合があるので感謝の気持ちは最終戦勝った後に直接伝えさせてください」

「最後まで多くの方と共に闘える事を楽しみにしています。是非、プライフーズスタジアムまで足を運んでください!共に闘いましょう。必ず勝ちます!」

◆DF小林大智
「今シーズンをもちましてヴァンラーレ八戸を退団することになりました。大学を卒業し、プロサッカー選手としてスタートした昨シーズンでしたが、シーズン序盤での怪我による長いリハビリ生活の時にはサポーターの方々の温かいメッセージがとても心の支えとなり、今シーズンピッチに戻ることができました」

「また、ピッチの上でチームに貢献する姿を見せることで感謝の気持ちを伝えたかったのですが、あまり貢献することができず悔しい2年間となりました。それでも、八戸で過ごした2年間は本当に素晴らしい時間でした」

「最後に、チームスタッフ、チームメイトの皆さん、生意気な僕をいつも可愛がっていただきありがとうございました。そして、八戸で出会った全ての方々が優しく、離れるのは寂しいですが、次のステージでも頑張りますので、今後も応援よろしくお願いします!2年間本当にありがとうございました。」

関連ニュース
thumb

八戸退団の廣瀬智行、新天地は東京都2部に

ヴァンラーレ八戸は3日、DF廣瀬智行(28)の移籍先が東京都社会人2部リーグのTOKYO2020 FCに決まったと発表した。 城西国際大学出身の廣瀬は東京武蔵野シティFC、ラインメール青森FCで日本フットボールリーグ(JFL)でプレーを続けるなか、2021年に八戸でJリーグ初挑戦。だが、昨季も明治安田生命J3リーグで9試合と出番が限られ、契約満了による退団が決まっていた。 廣瀬は新天地の公式ツイッターを通じて、「こんにちは、廣瀬智行です。新しいチャレンジをさせてもらえることに感謝しています。自分の出せる力を出し切りチームに貢献できるように取り組んで行きたいと思います。よろしくお願いします」とコメントした。 2023.02.03 16:45 Fri
twitterfacebook
thumb

八戸退団の中村太一、東海2部の岳南Fモスペリオが移籍先に

ヴァンラーレ八戸は1日、MF中村太一(30)の移籍先が東海社会人サッカーリーグ2部の岳南Fモスペリオに決まったと発表した。 新潟経営大学出身の中村はラインメール青森FCでのプレーを挟み、2018年の日本フットボールリーグ(JFL)時代から八戸に所属。八戸は翌年から明治安田生命J3リーグ参入を決めた。 チームのJリーグ参入で2019年から晴れてJリーガーとなってからも主力を張ったが、昨季はJ3リーグ10試合の出場に終わり、昨年11月に契約満了による退団が決定していた。 2023.02.01 18:25 Wed
twitterfacebook
thumb

FC大阪、八戸退団のGK服部一輝を完全移籍で獲得「共にJ2に行きましょう!」

FC大阪は1日、ヴァンラーレ八戸のGK服部一輝(27)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「31」となる。 FC東京のアカデミーにも在籍した服部は、札幌大谷高校、明治大学と進学。2017年にカターレ富山へと入団した。 その後、カマタマーレ讃岐、福島ユナイテッドFCを経て、2022年に八戸へ入団。明治安田生命J3リーグの25試合でプレーしたが、1年で退団となった。 新たにJ3に参入したFC大阪でプレーする服部は、クラブを通じてコメントしている。 「FC大阪を応援してくださっている皆様、初めまして!ヴァンラーレ八戸から移籍してきました服部一輝です」 「Jリーグ参入初年度を共に闘えることに感謝と喜びを感じています!常にポジティブにそして熱く闘い、J3優勝を実現させられるように全力で日々を過ごします!共にJ2に行きましょう!応援よろしくお願い致します!」 2023.02.01 14:58 Wed
twitterfacebook
thumb

八戸退団の赤松秀哉、移籍先はJFL浦安に

ヴァンラーレ八戸は17日、DF赤松秀哉(29)の移籍先が日本フットボールリーグ(JFL)のブリオベッカ浦安に決まった旨を発表した。 金沢星稜大学出身の赤松はラインメール青森FCのほか、タイやラオスでもプレー。2021年に八戸入りして、明治安田生命J3リーグ21試合(2得点)に出場したが、昨季はは9試合出場で1得点にとどまり、退団が決まっていた。 2023.01.17 17:15 Tue
twitterfacebook
thumb

八戸退団のMF丸岡悟がJFLのラインメール青森へ加入決定「J3昇格に向けて精進していきたいと思います!」

ヴァンラーレ八戸は11日、契約満了となっていたMF丸岡悟(25)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 セレッソ大阪の下部組織出身である丸岡は、近畿大学を経て2020年に八戸へ入団。初年度からポジションを掴むと、明治安田生命J3リーグで29試合に出場して1ゴールを記録した。 2021シーズンもリーグ戦18試合に出場して2得点の成績を残したが、2022シーズンは出場機会が激減。開幕からベンチ入りできない時期が続き、リーグ戦わずか13分のみの出場にとどまっていた。 丸岡はクラブを通じてコメントしている。 「丸岡悟です。この度、ラインメール青森FCに加入させていただくことになりました。強い覚悟を持ち、チームのJ3昇格に向けて精進していきたいと思います!共に戦いましょう!!」 2023.01.11 12:50 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly