【Jリーグ出場停止情報】J2優勝争う磐田、得点王ルキアンが次戦欠場

2021.10.25 17:30 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグは25日、出場停止選手情報を発表した。

明治安田生命J1リーグからは該当者なく、J2リーグとJ3リーグから8選手が処分対象に。J2リーグからはJ1昇格争いを演じる首位のジュビロ磐田から得点ランキングトップの20ゴールを記録のFWルキアンらが処分を受けた。

J3リーグからは3選手に処分が科され、ヴァンラーレ八戸のDF赤松秀哉、アスルクラロ沼津のMF徳永晃太郎、FC岐阜のMF中島賢星が次戦欠場となる。

【明治安田生命J2リーグ】
MF吉尾海夏(FC町田ゼルビア)
第36節 vsFC琉球(10/30)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF庄司朋乃也(ツエーゲン金沢)
第36節 vsブラウブリッツ秋田(10/30)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FWルキアン(ジュビロ磐田)
第36節 vs大宮アルディージャ(10/30)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FWミッチェル・デューク(ファジアーノ岡山)
第36節 vsアルビレックス新潟(10/31)
今回の停止:1試合停止

DF菊地光将(レノファ山口FC)
第36節 vsジェフユナイテッド千葉(10/30)
今回の停止:1試合停止

【明治安田生命J3リーグ】
DF赤松秀哉(ヴァンラーレ八戸)
第26節 vs鹿児島ユナイテッドFC(11/7)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF徳永晃太郎(アスルクラロ沼津)
第25節 vsFC岐阜(10/31)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF中島賢星(FC岐阜)
第25節 vsアスルクラロ沼津(10/31)
今回の停止:警告の累積による1試合停止


関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】J1、J2、J3から新たに6選手が処分…札幌MF宮澤裕樹は警告累積で次節欠場

Jリーグは16日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回は明治安田生命Jリーグの各カテゴリーから新たに6選手が処分対象に。J1リーグからは北海道コンサドーレ札幌のMF宮澤裕樹のみとなった。 また、一発退場を命じられたヴァンフォーレ甲府のFW宮崎純真に対しては1試合停止の処分が科され、Jリーグは審議結果を公表している。 「同選手のボールをコントロールしている相手ゴールキーパーに対し、遅れたタイミングでシュートを試み、右足でゴールキーパーの頭部を蹴ってしまった行為は、『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」 【明治安田生命J1リーグ】 MF宮澤裕樹(北海道コンサドーレ札幌) 第14節 vsジュビロ磐田(5/22) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF深津康太(FC町田ゼルビア) 第17節 vsザスパクサツ群馬(5/22) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW宮崎純真(ヴァンフォーレ甲府) 第17節 vsFC琉球(5/21) 今回の停止:1試合停止 DF岡崎亮平(FC琉球) 第17節 vsヴァンフォーレ甲府(5/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF土館賢人(Y.S.C.C.横浜) 第7節 vsSC相模原(5/19) 今回の停止:1試合停止 MF鈴木拳士郎(アスルクラロ沼津) 第10節 vs藤枝MYFC(5/29) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 2022.05.16 18:25 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】今週末J1で3選手欠場…一発退場のC大阪MF為田大貴&神戸DF菊池流帆はともに「著しい反則行為」

Jリーグは9日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回は新たに明治安田生命J1リーグから3選手が処分対象に。湘南ベルマーレのFW瀬川祐輔、セレッソ大阪のMF為田大貴、ヴィッセル神戸のDF菊池流帆は次節欠場が決まった。 そのなかで、一発退場の為田と菊池に関してはそれぞれ1試合停止が下り、Jリーグが日本サッカー協会(JFA)競技および競技会における懲罰基準に照らしての審議結果を公表した。 為田については「相手競技者のふくらはぎ付近に対し、過剰な力を用いて足裏で踏みつけた行為は『著しい反則行為』に該当」としている。 菊池に関しては「自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをした相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は『著しい反則行為』に該当」と説明した。 【明治安田生命J1リーグ】 FW瀬川祐輔(湘南ベルマーレ) 第13節 vs横浜F・マリノス(5/14) 今回の停止:1試合停止 MF為田大貴(セレッソ大阪) 第13節 vs名古屋グランパス(5/14) 今回の停止:1試合停止 DF菊池流帆(ヴィッセル神戸) 第13節 vsサガン鳥栖(5/14) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 2022.05.09 19:10 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】一発退場の栃木GK藤田和輝が今週末欠場

Jリーグは5日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回、新たに追加されたのは一発退場を命じられた栃木SCのGK藤田和輝のみ。1試合停止により、今週末に行われる明治安田生命J2リーグ第15節の欠場が決まった。 また、Jリーグは藤田の処分について、日本サッカー協会(JFA)競技および競技会における懲罰基準に照らしての審議結果を以下のように説明している。 「相手競技者に対し、足裏を見せながら過剰な力でタックルした行為は『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」 【明治安田生命J2リーグ】 GK藤田和輝(栃木SC) 第15節 vsヴァンフォーレ甲府(5/8) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 2022.05.05 18:20 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】大宮戦終盤に一発退場の群馬DF城和隼颯らJ2で3選手が出場停止に

Jリーグは29日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回は明治安田生命J2リーグで3名が出場停止に。いわてグルージャ盛岡のDF小野田将人、ザスパクサツ群馬のDF城和隼颯、ツエーゲン金沢のDF毛利駿也が出場停止となる。 小野田は累積警告による出場停止、毛利は27日のFC琉球戦で2枚のイエローカードを受けて退場処分となっていた。 また、城和は大宮アルディージャとの試合で一発退場に。試合終盤、トラップが大きくなったところを富山貴光に奪われそうになるとスライディング。スパイクがスネに入ってしまっていた。 危険なタックルについてJリーグは「相手競技者の膝付近にスパイクの裏で、過剰な力を用いてタックルを行った行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」と処分を決めた。 【明治安田生命J1リーグ】 MFディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ) 第10節 vsセレッソ大阪(4/29) 今回の停止:4試合停止(4/4) 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF小野田将人(いわてグルージャ盛岡) 第13節 vsロアッソ熊本(5/1) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF城和隼颯(ザスパクサツ群馬) 第13節 vs横浜FC(5/1) 今回の停止:1試合停止 DF毛利駿也(ツエーゲン金沢) 第13節 vs大宮アルディージャ(5/1) 今回の停止:1試合停止 2022.04.29 12:19 Fri
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】ルヴァンGS最終節、広島MF森島司ら5選手欠場…一発退場の大分DF羽田健人は1試合停止

Jリーグは25日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回はJリーグYBCルヴァンカップを舞台とし、新たに5選手が追加。北海道コンサドーレ札幌のMFルーカス・フェルナンデス、柏レイソルのDF上島拓巳、サンフレッチェ広島のDF住吉ジェラニレショーン、MF森島司、大分トリニータのDF羽田健人が次節欠場となった。 また、鹿島アントラーズのFW鈴木優磨をボックス内で倒して一発退場を命じられた羽田に関して、Jリーグは日本サッカー協会(JFA)競技および競技会の懲罰基準に照らした審議の結果として、次のように説明している。 「同選手の自陣ペナルティーエリア内で相手競技者を手で押さえ、決定的な得点機会を阻止した行為は、『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」 【明治安田生命J1リーグ】 MFディエゴ・ピトゥカ(鹿島アントラーズ) 第10節 vsセレッソ大阪(4/29) 今回の停止:4試合停止(4/4) 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 2022.04.25 18:45 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly