【Jリーグ出場停止情報】退席処分となった城福浩監督が最終節はベンチ外に

2020.12.17 15:32 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
Jリーグは17日、明治安田生命Jリーグ各カテゴリーの出場停止選手情報を発表した。

既に発表されていた選手に加え、明治安田J1ではベガルタ仙台のFW西村拓真が追加された。また、16日の柏レイソル戦で

また、明治安田J2では昇格を決めたアビスパ福岡のDF上島拓巳やツエーゲン金沢のDF長谷川巧が出場停止となった。

【明治安田生命J1リーグ】
FW西村拓真(ベガルタ仙台)
第34節vs湘南ベルマーレ(12/19)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MFヒシャルジソン(柏レイソル)
第34節vs川崎フロンターレ(12/19)
今回の停止:警告の累積による1試合停止(2/2)

GK高丘陽平(横浜F・マリノス)
第34節vs横浜FC(12/19)
今回の停止:1試合停止

DFティーラトン(横浜F・マリノス)
第34節vs横浜FC(12/19)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FWマルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス)
第34節vs横浜FC(12/19)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FWガブリエル・シャビエル(名古屋グランパス)
第34節vsサンフレッチェ広島(12/19)
今回の停止:2試合停止

監督 城福浩(サンフレッチェ広島)
第34節vs名古屋グランパス(12/19)
今回の停止:1試合停止

【明治安田生命J2リーグ】
MF田口泰士(ジェフユナイテッド千葉)
第42節vsギラヴァンツ北九州(12/20)
今回の停止:警告の累積による1試合停止(2/2)

DF長谷川巧(ツエーゲン金沢)
第42節vsV・ファーレン長崎(12/20)
今回の停止:1試合停止

DF上島拓巳(アビスパ福岡)
第42節vs徳島ヴォルティス(12/20)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

【明治安田生命J3リーグ】
DFキム・ホヨン(カマタマーレ讃岐)
第34節vs福島ユナイテッドFC(12/20)
今回の停止:警告の累積による1試合停止(2/2)

MFニウド(鹿児島ユナイテッドFC)
第34節vsブラウブリッツ秋田(12/20)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】鳥栖戦で警告のC大阪DF松田陸が中断明けの仙台戦で出場停止に

Jリーグは26日、出場停止選手の情報を更新した。 東京オリンピック開催中につき、しばらく中断期間に入っているJリーグ。だが、J1ではAFCチャンピオンズリーグ参加組の未消化試合など一部の試合がこの間に行われており、今回の更新ではJ1から追加されることになった。 今回新たに出場停止となったのは、セレッソ大阪のDF松田陸。24日に行われた明治安田J1第22節のサガン鳥栖戦で警告を受け、累積警告により出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF森重真人(FC東京) 第23節 vsサガン鳥栖(8/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF田中聡(湘南ベルマーレ) 第23節 vs鹿島アントラーズ(8/9) 今回の停止:1試合停止 DF松田陸(セレッソ大阪) 第23節 vsベガルタ仙台(8/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 MF嶋田慎太郎(ツエーゲン金沢) 第24節 vsV・ファーレン長崎(8/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 FWブレンネル(いわてグルージャ盛岡) 第16節 vsヴァンラーレ八戸(8/28) 第17節 vsAC長野パルセイロ(9/5) 第18節 vs鹿児島ユナイテッドFC(9/11) 今回の停止:3試合停止 2021.07.26 14:15 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】FC東京DF森重真人が累積警告でサガン鳥栖戦出場不可に

Jリーグは22日、出場停止選手の情報を更新した。 東京オリンピック開催中につき、しばらく中断期間に入っているJリーグ。だが、J1ではAFCチャンピオンズリーグ参加組の未消化試合など一部の試合がこの間に行われており、今回の更新ではJ1から追加されることになった。 対象となったはFC東京のDF森重真人。21日に行われた第21節のセレッソ大阪戦で警告を受け、累積による1試合停止処分が科された。8月9日に行われる第23節のサガン鳥栖戦で適用される。 【明治安田生命J1リーグ】 DF森重真人(FC東京) 第23節 vsサガン鳥栖(8/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF田中聡(湘南ベルマーレ) 第23節 vs鹿島アントラーズ(8/9) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 MF嶋田慎太郎(ツエーゲン金沢) 第24節 vsV・ファーレン長崎(8/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 FWブレンネル(いわてグルージャ盛岡) 第16節 vsヴァンラーレ八戸(8/28) 第17節 vsAC長野パルセイロ(9/5) 第18節 vs鹿児島ユナイテッドFC(9/11) 今回の停止:3試合停止 2021.07.22 14:44 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】一発退場の湘南MF田中聡が1試合 岩手FWブレンネルは主審への暴力行為等で3試合

Jリーグは15日、出場停止選手の情報を更新した。 今回発表されたのはJ1とJ3からそれぞれ1人ずつ。J1では湘南ベルマーレのMF田中聡が「1試合停止」となった。田中は11日に行われた第22節のFC東京戦において、90分にルーズボールの競り合いの際に相手選手と接触。スパイクの裏が相手のふくらはぎに直撃する形となり、一発退場を命じられていた。 Jリーグはこれを「著しい反則行為」に該当すると判断し、1試合の出場停止処分とした。 一方、J3ではいわてグルージャ盛岡のFWブレンネルに「3試合停止」の処分が下った。ブレンネルは11日に行われた第15節のロアッソ熊本戦で、2枚目のイエローカードで退場となった際、攻撃的な態度で主審に詰め寄り、退場を指示していた主審の手を打ったことが確認されていた。 主審に詰めった行為は「審判員の判定に対する執拗な抗議」、そして手を打った行為は「乱暴な行為」と判断され2試合の出場停止に。また、2度の警告による退場に対しては規定通り1試合の出場停止が下され、計3試合の出場停止処分となった。 【明治安田生命J1リーグ】 MF田中聡(湘南ベルマーレ) 第23節 vs鹿島アントラーズ(8/9) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 FWブレンネル(いわてグルージャ盛岡) 第16節 vsヴァンラーレ八戸(8/28) 第17節 vsAC長野パルセイロ(9/5) 第18節 vs鹿児島ユナイテッドFC(9/11) 今回の停止:3試合停止 2021.07.15 20:05 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】一発退場の横浜FMのマルコス・ジュニオール、千葉のFW船山貴之が出場停止

Jリーグは8日、出場停止選手の情報を更新した。 今回発表されたのは4名。明治安田J1では横浜F・マリノスのMFマルコス・ジュニオール、明治安田J2ではザスパクサツ群馬のDF渡辺広大、ジェフユナイテッド千葉のFW船山貴之、福島ユナイテッドFCのDF堂鼻起暉が出場停止となる。 マルコス・ジュニオールは3日に行われた第21節の柏レイソル戦で一発退場。FW神谷優太へのチャージがVARの判定の結果レッドカードとなった。 Jリーグの規律委員会は、「ボールに足を触れることなく足裏で相手競技者の足首を踏みつけた行為は「著しい反則行為」に該当する」と判断。1試合の出場停止となった。 また船山貴之は、3日に行われた第21節のザスパクサツ群馬戦で2ゴールの活躍を見せるも78分に一発退場。FW大前元紀との迫合い時に、倒れた際に足を高く上げて胸のあたりを蹴っていた。 規律委員会は「ボールに足を触れることなく足裏で相手競技者の足首を踏みつけた行為は「著しい反則行為」に該当する」と判断。1試合の出場停止となった。 【明治安田生命J1リーグ】 MFマルコス・ジュニオール(横浜F・マリノス) 第22節 vsアビスパ福岡(7/10) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF渡辺広大(ザスパクサツ群馬) 第22節 vs東京ヴェルディ(7/11) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW船山貴之(ジェフユナイテッド千葉) 第22節 vsブラウブリッツ秋田(7/11) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 DF堂鼻起暉(福島ユナイテッドFC) 第16節 vsFC今治(7/11) 今回の停止:1試合停止 2021.07.08 11:35 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】ハイキックで一発退場の大分DF三竿雄斗が出場停止

Jリーグは28日、出場停止選手の情報を更新した。 今回発表されたのは2名。明治安田J1では大分トリニータのDF三竿雄斗、明治安田J2では水戸ホーリーホックのDF住吉ジェラニレショーンが出場停止となる。 三竿は、27日に行われた明治安田J1第20節のFC東京戦に先発出場。35分に味方のパスを受けたところ、トラップに失敗。浮き球となったルーズボールに対して東慶悟が頭で競りに行ったところ、足を上げて対応。東の胸にスパイクが入っており、一発退場となった。 JFAは競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、三竿のボールにプレーをしようとしている相手競技者の右胸に対して、足を高く上げ、足裏で過剰な力で蹴った行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断。1試合の出場停止処分となった。 なお、住吉は累積警告により出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF三竿雄斗(大分トリニータ) 第21節 vs清水エスパルス(7/4) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF住吉ジェラニレショーン(水戸ホーリーホック) 第21節 vsレノファ山口FC(7/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2021.06.28 18:25 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly