レバークーゼン、アトレティコのコロンビア代表DFアリアスを買い取りOP付きのレンタル移籍で獲得

2020.09.25 02:00 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
レバークーゼンは24日、アトレティコ・マドリーからコロンビア代表DFサンティアゴ・アリアス(28)を買取オプション付きのレンタル移籍で獲得した。契約期間は1年間で、背番号は2を着用する。レバークーゼンへの加入が決まったアリアスは、公式サイトで以下のようにコメントしている。

「アトレティコ・マドリーでは素晴らしい2年間を過ごした。そして今が新たな挑戦を始める最高のタイミングだと思ったんだ。レバークーゼンはスペインでも非常に人気のあるブンデスクラブの1つだ。僕はアトレティコの時にチャンピオンズリーグでレバークーゼンと対戦したから、どのようなサッカーをするかを知っている」

「だからこそ、新たなチームメイトとブンデスリーガを戦うことを本当に楽しみにしているよ。レバークーゼンは多くのことを成し遂げることが出来るクラブだし、僕はその助けになりたいと思っている」

2018年夏にPSVからアトレティコに加入したアリアスは、アトレティコで公式戦51試合に出場。昨季はイングランド代表DFキーラン・トリッピアーの控えに甘んじ、ラ・リーガで14試合(うち先発11試合)の出場に留まっていた。
関連ニュース
thumb

アストン・ビラ、レバークーゼンのジャマイカ代表FWベイリーの獲得で合意

アストン・ビラは7月31日、レバークーゼンのジャマイカ代表FWレオン・ベイリー(23)の獲得で合意に達したことを発表した。ドイツ『キッカー』によれば移籍金は3000万ユーロ(約39億円)、ボーナスが500万ユーロ(約6億5000万円)とのことだ。 ベイリーは2017年1月にヘンクからレバークーゼンに移籍。以降、公式戦156試合に出場し39ゴール26アシストを記録して、主力として活躍していた。 アストン・ビラでは今夏、クラブ記録の移籍金3300万ポンド(約50億3000万円)でアルゼンチン人MFエミリアーノ・ブエンディアを射止めたが、シンボルプレーヤーのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュにマンチュエスター・シティへの移籍が囁かれている。 2021.08.01 00:50 Sun
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンがバルサの16歳逸材ストライカーを獲得!

レバークーゼンは28日、バルセロナからU-16スペイン代表FWイケル・ブラボ(16)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間に関する詳細は明かされていない。 なお、当面はレバークーゼンのU-19チームでプレーし、できるだけ早い段階のトップチーム昇格を目指す。 幼少期からバルセロナのカンテラでプレーするブラボは、アンダー年代でゴールを量産してきた本格派のストライカー。まだまだサイズアップも期待できる184cmの恵まれた体躯とスピードに加え、ラ・マシア仕込みのテクニックを兼ね備える万能型だ。 U-16スペイン代表でもプレーする逸材に関してはバルセロナが慰留に動いたほか、国内外のクラブが獲得に関心を示してきたが、新天地はドイツ屈指の育成力を誇るレバークーゼンとなった。 <span class="paragraph-title">【画像】バルサの逸材ストライカーがレバークーゼン入り</span> <span data-other-div="movie"></span> <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/hashtag/Bayer04?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bayer04</a> hat den 16-jährigen Iker <a href="https://twitter.com/hashtag/Bravo?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bravo</a> vom <a href="https://twitter.com/FCBarcelona?ref_src=twsrc%5Etfw">@FCBarcelona</a> verpflichtet. <br><br>Der Nachwuchsstürmer wird für die <a href="https://twitter.com/hashtag/Bayer04U19?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Bayer04U19</a> in der A-Junioren-Bundesliga West auflaufen. <br><br>Zur Meldung <a href="https://t.co/XKkRGjV3Ez">https://t.co/XKkRGjV3Ez</a> <a href="https://t.co/mfOfFVOF4V">pic.twitter.com/mfOfFVOF4V</a></p>&mdash; Bayer 04 Leverkusen (@bayer04fussball) <a href="https://twitter.com/bayer04fussball/status/1420372591143964672?ref_src=twsrc%5Etfw">July 28, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.07.29 14:32 Thu
twitterfacebook
thumb

アストン・ビラから関心のベイリー「新しい挑戦が必要」

レバークーゼンのジャマイカ代表FWレオン・ベイリー(23)が今夏での移籍を希望している。アメリカ『ESPN』のインタビューで答えた。 レバークーゼンとは2023年夏までの契約となっているベイリー。アストン・ビラから獲得の関心を受けていると報じられる中、現在の心境を次のように述べた。 「ステップアップの準備ができたと感じている。100%準備ができているよ。うまく行けばそれはすぐに叶うはずだ。最高レベルでのプレーをしたい。新しい挑戦が必要だと思っている」 2017年1月にヘンクからレバークーゼンに移籍して以降、公式戦156試合出場39ゴール26アシストを記録しているベイリー。そのベイリーの移籍金をレバークーゼンは4000万ポンド(約60億円)に設定していると言われるが、契約年数が残り2年ということもあり値下げの可能性も伝えられている。 2021.07.28 00:30 Wed
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンで構想外のクロアチア代表DFイェドバイがロコモティフ・モスクワへ移籍

ロコモティフ・モスクワは24日、レバークーゼンからクロアチア代表DFティン・イェドバイ(25)を完全移籍で獲得した。契約期間は4年間となる。 2013年に母国の名門ディナモ・ザグレブでプロキャリアをスタートしたイェドバイは、ローマを経て、2014年6月にレバークーゼンへ加入。両サイドバック、センターバックをこなすことができ、そのユーティリティ性を重宝されている。 しかし、厚い選手層を前に主力に定着することはできず、2019-20シーズンはアウグスブルクにレンタル移籍。昨夏に復帰を果たすも2020-21シーズンは公式戦でわずか8試合に出場にとどまっていた。 また、2014年9月にデビューしたクロアチア代表では、これまで26試合に出場しているが、2020年10月を最後に招集されておらず、今夏のユーロ2020もメンバー外だった。 2021.07.25 02:00 Sun
twitterfacebook
thumb

レバークーゼン、20歳のコートジボワール代表DFコスヌを獲得

レバークーゼンは22日、クラブ・ブルージュのコートジボワール代表DFオディロン・コスヌ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの5年間となっている。移籍金は明かされていないが、3000万ユーロ(約39億円)近いと報じられている。 191cmの屈強な体格を持つセンターバックのコスヌは、スウェーデンのハンマルビーでプロデビュー。2019年にクラブ・ブルージュに加入し、2年連続国内リーグ優勝に貢献。公式戦55試合に出場した。 既にコートジボワール代表デビューも果たしているコスヌを巡っては、サウサンプトンらプレミアリーグのクラブも獲得に乗り出していたようだが、レバークーゼンが争奪戦を制す形となった。 2021.07.23 06:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly