カンテがFAカップ決勝で復帰へ、ウィリアンもプレー可能

2020.08.01 00:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテが8月1日に行われるFAカップ決勝のアーセナル戦に出場できるようだ。チェルシーを率いるフランク・ランパード監督が明かしている。

7月4日に行われたワトフォード戦でハムストリングを負傷し、戦列を離れていたカンテ。そのカンテに対し、ランパード監督はスタメンで出るかはわからないものの、試合に出場できるコンディションにあることを明かした。

また、先週のウォルバーハンプトン戦を欠場していたブラジル代表FWウィリアンに関してもプレー可能とのことだ。

一方でイングランド代表MFルベン・ロフタス=チークに関しては小さな負傷があり欠場するとのことだ。
コメント
関連ニュース
thumb

誰もが憧れるやつ! スタニッチが華麗リフティングからダイレクトボレー【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元クロアチア代表FWのマリオ・スタニッチ氏がチェルシー時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆スタニッチがリフティングからそのままダイレクトボレー<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ4YlJ3ZDBreCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> パルマでの活躍の後、2000年にチェルシーに加入したスタニッチ氏。2000年8月19日に行われたプレミアリーグ第1節のウェストハム戦ではリーグデビュー戦で衝撃的なスーパーゴールを決めている。 2-1とチェルシーリードで迎えた78分、スタンフォード・ブリッジは歓喜の渦に飲まれることになる。 敵陣右サイドでボールを受けたスタニッチは、トラップからそのままリフティングを開始。そのまま前を向くと、4タッチ目で、ゴールめがけてボレーシュートを蹴り込む。アウトに回転がかかったシュートは、相手GKから逃げるような軌道を描き、ゴール右へと突き刺さった。 スタニッチはこの後にも追加点を奪取。チームも4-2で勝利し、最高のデビューを飾った。しかし、その後は定期的な背中の痛みに襲われ、満足な出場機会を得ることはなかった。 2020.08.13 18:00 Thu
twitterfacebook
thumb

交渉人テリー? チェルシーが狙うライスとのツーショット投稿にファン喚声

元イングランド代表DFジョン・テリー氏のインスタグラムに多くのチェルシーファンからコメントが寄せられている。 話題となっているのは、テリー氏が13日に自身のインスタグラムに投稿した写真。自宅のような場所で撮られたであろう写真には、テリー氏とウェストハムのイングランド代表MFデクラン・ライスが写っていた。 ライスといえば、チェルシーが今夏の獲得候補に挙げている選手で、現在も交渉が行われているとメディアは報じている。その最中にクラブのレジェンドと会っていたとなれば、ファンが期待を膨らませてしまうのは自然なこと。投稿には「交渉人テリー!」というコメントが多く寄せられ、ものの数分で1万件を超える「いいね!」が押し寄せた。 チェルシーファンがここまで期待するのは、今夏獲得したドイツ代表FWティモ・ヴェルナーの移籍に、同胞のDFアントニオ・リュディガーが関わっていたという情報があったから。選手が移籍する際に、友人や知人にその国やクラブの雰囲気を尋ねるのはよく聞く話だ。 もしかするとリュディガー同様にテリー氏も暗躍する可能性はあるが、同氏は現在アストン・ビラのアシスタントコーチを務めている。もしライスがチェルシーに移籍すれば、今季の残留を争ったウェストハムの戦力ダウンが見込める、というのは邪推だろうか。 <div id="cws_ad"><blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CD0pH4CgX1b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="12" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CD0pH4CgX1b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div></a> <p style=" margin:8px 0 0 0; padding:0 4px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CD0pH4CgX1b/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#000; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none; word-wrap:break-word;" target="_blank">What a CB partnership this would have been @declanrice ⚽️ I’m playing LCB though... Good to catch up mate, Unbelievable player who will continue to get better and better.</a></p> <p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/johnterry.26/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px;" target="_blank"> John Terry</a>(@johnterry.26)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2020-08-13T08:19:30+00:00">2020年 8月月13日午前1時19分PDT</time></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2020.08.13 17:42 Thu
twitterfacebook
thumb

呪縛からの解放…!フェルナンド・トーレスがチェルシーデビューから903分後にようやく決めたクラブ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回は元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレス氏がチェルシーで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆呪縛からの解放…トーレスのチェルシー初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJSdmZxSGdkbyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 2001年にアトレティコ・マドリーでデビューしたトーレスは、若きエースとしてブレイクすると、2007年にリバプールへ移籍。加入初シーズンから得点を量産し、一気にリバプールサポーターの心を掴み、爆発的な人気を誇った。 しかし、2011年1月、ライバルクラブのチェルシーへ移籍すると、2012年のチャンピオンズリーグ(CL)優勝を経験するなど、多くのタイトルを獲得した。そんなトーレスは2015年にミランに移籍するまで、公式戦172試合で45ゴールをマークした。 その記念すべき初ゴールは、2011年4月23日に行われた、プレミアリーグ第34節のウェストハム戦で決めたゴールだった。 チェルシー加入後、中々得点を決められず、苦しんだトーレスだったが、1-0とリードして迎えた84分、ついに呪縛が解ける。 カウンターで中央を突破したFWニコラス・アネルカのパスをボックス内で受けたトーレスは、雨を含んだ芝により急に失速したボールに対応し、鋭いターンで相手DFを振りきる。そのままゴール前で反転しながらシュートを放ち、GKの届かないサイドネットに決めてみせた。 ようやくチェルシー初ゴールを決めたトーレス。移籍後初ゴールまで実に903分を要したものの、ようやく呪縛から解放されている。 2020.08.12 21:00 Wed
twitterfacebook
thumb

ライスに対するチェルシーからの高額入札を一蹴? ウェストハムは非売品と主張!

ウェストハムはイングランド代表MFデクラン・ライス(21)に対するチェルシーからのオファーを拒否したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 センターバックを探すチェルシーが最優先で獲得に動いているというライス。元々同クラブの下部組織出身で、14歳の頃に移籍したウェストハムでボランチとして才能を開花させた。 今シーズンのプレミアリーグでは全38試合にフル出場。チーム内においてパス本数、タックル数、インターセプト数でトップの数字を収め、多くのビッグクラブが関心を寄せるようになった。 先日、チェルシーが5000万ポンド(約69億5000万円)の入札を行ったと報じられたが、『スカイ・スポーツ』によるとウェストハムがそのオファーを一蹴。1年の延長オプションが付いた2024年までの契約を結ぶライスは非売品であることを強調した。 それでもチェルシーからの関心はまだまだ続きそうだが、ライスは17日からプレシーズントレーニングを開始する予定とのことだ。 2020.08.12 15:10 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘラクレス、チェルシーが狙うMFハフェルツの加入を発表? 元指揮官の期待に応える

チェルシーが獲得を目指しているレバークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツ(21)の新天地が決定したと話題だ。 移籍金9000万ポンド(約125億円)とも言われ、高額な取引となることが予想されているハフェルツだが、チェルシーとレバークーゼンの間での交渉はあまり進んでいない。 そんな中、エールディビジのヘラクレス・アルメロがユニフォームを着用したハフェルツの写真を公式ツイッターに投稿。「ようこそ、カイ」と添えられていた。 チェルシー行きが急転、ヘラクレスへと思われたが、これはヘラクレスがジョークに応えたもの。レバークーゼンのピーター・ボス監督のコメントを受けたアンサーだった。 レバークーゼンは、10日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝のインテル戦で2-1と敗戦。これでEL敗退となり、シーズンを終えていた。 その試合後、ボス監督がハフェルツの将来について質問を受けた際に「ヘラクレス・アルメロでプレーすることを独占的に発表する」とジョーク。自身がかつて指揮を執ったヘラクレス行きを口にしていた。 その発言を受け、ヘラクレスが応えたもの。実際に移籍するわけではなく、冗談に乗っかったというわけだ。 ハフェルツは敗れたインテル戦でもゴールを記録。これがレバークーゼンでの最後の試合になってしまうのだろうか。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Welkom Kai<br><br><a href="https://twitter.com/hashtag/AnnounceHavertz?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#AnnounceHavertz</a> <a href="https://t.co/NcCQIKqJhk">pic.twitter.com/NcCQIKqJhk</a></p>&mdash; Heracles Almelo (@HeraclesAlmelo) <a href="https://twitter.com/HeraclesAlmelo/status/1293080474907271171?ref_src=twsrc%5Etfw">August 11, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.08.12 10:50 Wed
twitterfacebook