【Jリーグ移籍情報/12月6日】 神戸のウェリントンが契約満了 大宮と藤枝が監督続投を発表!

2019.12.07 06:30 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
Jリーグ移籍情報まとめ。12月6日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。

【J1】
◆ヴィッセル神戸
《契約満了》
FWウェリントン(31)

【J2】
◆大宮アルディージャ
《続投》
高木琢也監督(52)

《復帰》
MF山田陸(21)←AC長野パルセイロ

◆柏レイソル
《契約満了》
DF橋口拓哉(25)←テゲバジャーロ宮崎(JFL)

◆東京ヴェルディ
《契約満了》
GK鈴木智幸(33)

◆ヴァンフォーレ甲府
《復帰》
DF入間川景太(20)←AC長野パルセイロ

◆アルビレックス新潟
《契約更新》
MFシルビーニョ(29)

◆FC岐阜
《契約満了》
MFフレデリック(29)
FWミシャエル(23)

◆ファジアーノ岡山
《契約更新》
FW武田拓真(24)
FW松木駿之介(23)

《復帰》
DF下口稚葉(21)←AC長野パルセイロ

◆FC琉球
《内定》
FW人見拓哉(21)←立正大学

【J3】
◆いわてグルージャ盛岡
《完全移籍》
FW佐々木祐太(23)←キャビンティーリーFC(アイルランド)

◆ブラウブリッツ秋田
《契約満了》
MF垣根拓也(28)

◆AC長野パルセイロ
《期限付き満了》
DF入間川景太(20)→ヴァンフォーレ甲府
MF山田陸(21)→大宮アルディージャ
DF下口稚葉(21)→ファジアーノ岡山

◆藤枝MYFC
《続投》
石﨑信弘監督(61)

◆ガイナーレ鳥取
《契約満了》
GK北野貴之(37)
MF池ヶ谷颯斗(27)
MF星野有亮(27)
DF内山裕貴(24)

◆ロアッソ熊本
《契約満了》
FW原一樹(34)

《引退》
DF植田龍仁朗(31)


関連ニュース
thumb

日本代表初招集のDF伊藤洋輝が同日に磐田からシュツットガルトへ完全移籍!2025年夏まで契約

シュツットガルトは20日、日本代表DF伊藤洋輝(23)の完全移籍加入を発表した。 伊藤はジュビロ磐田からのレンタル移籍だったが、買い取りオプションを行使。契約期間は2025年6月30日までとなる。 伊藤は2021年夏にジュビロ磐田から買取オプション付きのレンタルで加入。当初こそセカンドチームでのプレーを予定していたが、プレシーズンからアピールに成功して、トップチームで主力としての地位を築いた。 センターバックとしてプレーし、ブンデスリーガでは29試合で1ゴール1アシスト。DFBポカールでは2試合に出場。ブンデスリーガ最終節では、後半アディショナルタイムにCKをヘディングでフリックすると、遠藤航の劇的勝ち越しゴールをアシスト。チームの残留に大きく貢献していた。 また、同日には日本代表に初選出され、6月のキリンチャレンジカップ2022、キリンカップサッカー2022でのデビューが期待される。 シュツットガルトのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるスヴェン・ミスリンタート氏は、クラブを通じて伊藤について言及している。 「彼のサッカーのスキルとキャラクターの特徴は、我々のチームにおいてとても貴重だ。従って、買い取りオプションを選択することはすぐに分かった」 「ヒロキが今後もシュツットガルトのシャツを着続けることをとても嬉しく思う」 伊藤は磐田を通じて、コメントしている。 「この度、VfBシュトゥットガルトへと完全移籍することになりました。昨年、ジュビロ磐田での最後の試合でエコパスタジアムに掲げていただいた言葉を胸に一年間戦ってきました。チームとしては苦しいシーズンでしたが、なんとか残留することができました」 「これからも厳しい環境に身を置き、更にレベルの高いプレーヤーへと成長できるよう頑張ります。これまでサポートいただいた皆様、ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします」 2022.05.20 21:32 Fri
twitterfacebook
thumb

J2昇格目指した相模原が高木琢也監督を解任「最大の心残り」

SC相模原は20日、高木琢也監督(54)の解任を発表した。 高木監督は横浜FCや東京ヴェルディ、ロアッソ熊本、V・ファーレン長崎、大宮アルディージャで監督を務め、2021年6月に相模原の監督に就任した。 当時J2を戦っていたチームを率いた中、チームは1年でJ3に降格。今シーズンは昇格を目指して戦っていた。 J2のクラブからも多くの選手を補強した中、開幕戦で勝利を収めるも、その後4連敗。19日に行われたY.S.C.C.横浜戦では、7連敗中の相手に防戦一方となり、0-0の引き分けとなっていた。 高木監督はクラブを通じてコメントしている。 「短い期間でしたが、SC相模原の皆様、スポンサーの皆様、サガミスタの皆様、大変お世話になりました」 「今シーズンの目的であるJ2昇格を果たすための仕事を最後まで務めることが出来ず非常に残念であり責任を感じています」 「またそれが最大の心残りです。もうひとつ自分自身が大切にしていることで心残りは昨日の試合が中原彰吾選手の誕生日で恒例のケーキを渡すことが出来なかったことでした」 「最後に、これからもシーズンは続きます。J2昇格という目的に向かいチームの躍進を願っております」 なお、後任に関しては決定次第発表される。 2022.05.20 17:26 Fri
twitterfacebook
thumb

東京Vの大卒ルーキーDF谷口栄斗がプロA契約を締結

東京ヴェルディは13日、DF谷口栄斗(22)がプロA契約を締結したことを発表した。 谷口は東京Vの下部組織出身で、国士舘大学を経て今季から加入した。 その谷口は、ルーキーながらここまで明治安田生命J2リーグで13試合に出場し1得点を記録。契約締結条件の900分間の出場を超えていた。 2022.05.13 16:49 Fri
twitterfacebook
thumb

“タイの至宝”タイ代表MFスパチョク・サラチャートの札幌移籍が合意! 買取OP付きの半年レンタル

タイのブリーラム・ユナイテッドは11日、タイ代表MFスパチョク・サラチャート(23)が北海道コンサドーレ札幌への移籍を発表した。 契約期間は6カ月のレンタル移籍となり、買い取りオプションが付帯。完全移籍で6カ月の契約延長できることで合意した。 スパチョク・サラチャートはブリーラムの下部組織出身で、スリン・シティへのレンタル移籍を経験。2015年夏からはブリーラムでプレーを続けている。 中盤より前の攻撃的なポジションはどこでもプレーが可能で、ブリーラムでは公式戦195試合で43ゴール21アシストを記録。今シーズンもタイリーグ1で石井正忠監督の下、26試合に出場し5ゴール5アシストを記録。チームのリーグ優勝に貢献していた。 また、世代別のタイ代表としても活躍すると、2017年8月にはA代表デビュー。ここまで17試合に出場し5ゴールを記録している。 ブリーラムは、札幌の三上大勝代表取締役ゼネラルマネージャーがクラブを訪れたことを報告。スパチョク・サラチャートの合意に加え、アカデミーの共同開発、ブリーラムと札幌の共同観光促進に関する合意もしたという。 <span class="paragraph-title">【写真】札幌に加入するスパチョク・サラチャートがユニフォームを掲げる</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Cdafx5zPa5U/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">BURIRAM UNITED(@buriramunitedofficial)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.05.12 08:04 Thu
twitterfacebook
thumb

名古屋、立正大3年&アカデミー出身の榊原杏太が2024シーズン加入内定 「愛される選手に」

名古屋グランパスは10日、立正大学に在学するMF榊原杏太(20)の2024シーズン加入内定を発表した。 静岡県出身の榊原は清水エスパルスJrユース、名古屋U-18を経て、立正大学に進学。創造性に溢れパス、ドリブルともに違いをみせるレフティーだという。 まだ大学3年生だが、このタイミングで2年後の名古屋入りが決定した榊原はクラブを通じて喜びの思いとともに決意を語った。 「立正大学から2024シーズンに加入することになりました榊原杏太です。アカデミー時代にお世話になり、自分を大きく成長させてくれた名古屋グランパスでプロキャリアをスタートできることを大変嬉しく思います」 「これまで支えていただいた、全ての方々に感謝の気持ちを持ってプレーし、たくさんの人に 愛される選手になりたいと思います。グランパスファミリーの皆さま、応援よろしくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】下部組織出身で、大学を経て帰還した榊原杏太</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%AB%8B%E6%AD%A3%E5%A4%A7%E5%AD%A6?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#立正大学</a> 3年生 <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%A6%8A%E5%8E%9F%E6%9D%8F%E5%A4%AA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#榊原杏太</a> 選手の2024シーズン <a href="https://twitter.com/hashtag/grampus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#grampus</a> <a href="https://t.co/vbK3zKGgIU">https://t.co/vbK3zKGgIU</a> <a href="https://t.co/cpebqTezpe">https://t.co/cpebqTezpe</a> <a href="https://t.co/7xd3ZQvi6y">pic.twitter.com/7xd3ZQvi6y</a></p>&mdash; 名古屋グランパス / Nagoya Grampus (@nge_official) <a href="https://twitter.com/nge_official/status/1523905677600509952?ref_src=twsrc%5Etfw">May 10, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.05.10 15:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly