【Jリーグ出場停止情報】好調の札幌、MF三好康児が次節欠場

2018.05.07 16:50 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
▽Jリーグは7日、明治安田生命J1リーグ第14節、J2リーグ第14節の出場停止選手を発表した。

▽今回はJ1に属するクラブから3名。北海道コンサドーレ札幌のU-20日本代表MF三好康児、名古屋グランパスでプレーするMF小林裕紀、サガン鳥栖に所属するFW小野裕二となる。三好と小林はそれぞれ警告の累積による1試合停止。小野は1試合停止の処分が科された。

【明治安田生命J1リーグ】
MF三好康児(北海道コンサドーレ札幌)
明治安田生命J1リーグ第14節
vsFC東京(5/13)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MF小林裕紀(名古屋グランパス)
明治安田生命J1リーグ第14節
vsV・ファーレン長崎(5/12)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FW小野裕二(サガン鳥栖)
明治安田生命J1リーグ第14節
vs浦和レッズ(5/13)
今回の停止:1試合停止

【明治安田生命J2リーグ】
FW岸本武流(水戸ホーリーホック)
明治安田生命J2リーグ第14節
vsファジアーノ岡山(5/13)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

DF藤井航大(FC町田ゼルビア)
明治安田生命J2リーグ第14節
vsカマタマーレ讃岐(5/13)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

MFパウリーニョ(松本山雅FC)
明治安田生命J2リーグ第14節
vsツエーゲン金沢(5/12)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

FWドゥドゥ(アビスパ福岡)
明治安田生命J2リーグ第14節
vs愛媛FC(5/12)
今回の停止:警告の累積による1試合停止

関連ニュース
thumb

【Jリーグ出場停止情報】DOGSOで一発退場の山口DFヘナン、長崎DF江川湧清ら合計9名が出場停止

Jリーグは20日、最新の出場停止選手情報を更新した。 次節に向けては、6試合出場停止処分中のFWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)の他に、新たに8名が出場停止となった。 明治安田生命J1リーグでは、MF椎橋慧也(柏レイソル)、DFクォン・ギョンウォン(ガンバ大阪)、DF田代雅也(サガン鳥栖)が出場停止に。J2ではFWサウロ・ミネイロ(横浜FC)、MF高宇洋(アルビレックス新潟)、DFヘナン(レノファ山口FC)、DF江川湧清(V・ファーレン長崎)が出場停止となった。 なお、江川、ヘナンに関しては「ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断」し、DOGSOでの一発退場だとした。 【明治安田生命J1リーグ】 MF椎橋慧也(柏レイソル) 第18節 vs横浜F・マリノス(6/25) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス) 第18節 vs柏レイソル(6/25) 今回の停止:6試合停止(4/6) 第19節 vs清水エスパルス(7/2) 今回の停止:6試合停止(5/6) 第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6) 今回の停止:6試合停止(6/6) DFクォン・ギョンウォン(ガンバ大阪) 第18節 vs北海道コンサドーレ札幌(6/26) 今回の停止:1試合停止 DF田代雅也(サガン鳥栖) 第18節 vsFC東京(6/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 FWサウロ・ミネイロ(横浜FC) 第23節 vsアルビレックス新潟(6/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF高宇洋(アルビレックス新潟) 第23節 vs横浜FC(6/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFヘナン(レノファ山口FC) 第23節 vsヴァンフォーレ甲府(6/26) 今回の停止:1試合停止 DF江川湧清(V・ファーレン長崎) 第23節 vsブラウブリッツ秋田(6/25) 今回の停止:1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF諸岡裕人(福島ユナイテッドFC) 第14節 vsヴァンラーレ八戸(6/26) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2022.06.20 19:42 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】投入3分で退場のシャビエルが川崎F戦欠場へ

Jリーグは30日、最新の出場停止選手情報を更新した。 J1からはFWガブリエル・シャビエル(北海道コンサドーレ札幌)やFW鈴木優磨(鹿島アントラーズ)、DFアピアタウィア久(京都サンガF.C.)が次節出場停止に。ガブリエル・シャビエルは29日に行われたヴィッセル神戸戦で73分から途中出場したが、チームは直後に失点し、試合は札幌のキックオフで再スタートとなった。そこで同選手は相手のFW大迫勇也にボールを奪われると、ボックス手前で背後から倒してしまい、決定機阻止で一発退場を命じられた。一方、鈴木やアピアタウィア久は累積による出場停止となる。 J1ではまた、21日のアビスパ福岡戦で相手選手に唾吐き行為を行ったアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)には6試合の出場停止処分が下っており、ここまでそのうち2試合を消化している。 J2やJ3では、DF武田英二郎(横浜FC)とDF宗近慧(Y.S.C.C.横浜)が累積警告で出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 FWガブリエル・シャビエル(北海道コンサドーレ札幌) 第17節 vs川崎フロンターレ(6/18) 今回の停止:1試合停止 FW鈴木優磨(鹿島アントラーズ) 第17節 vs京都サンガF.C.(6/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFアピアタウィア久(京都サンガF.C.) 第17節 vs鹿島アントラーズ(6/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス) 第17節 vsガンバ大阪(6/18) 今回の停止:6試合停止(3/6) 第18節 vs柏レイソル(6/25) 今回の停止:6試合停止(4/6) 第19節 vs清水エスパルス(7/2) 今回の停止:6試合停止(5/6) 第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6) 今回の停止:6試合停止(6/6) 【明治安田生命J2リーグ】 DF武田英二郎(横浜FC) 第20節 vs東京ヴェルディ(6/5) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 DF宗近慧(Y.S.C.C.横浜) 第11節 vsいわきFC(6/4) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2022.05.30 19:46 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】ともに一発退場の札幌DF福森晃斗と名古屋DFチアゴが出場停止に

Jリーグは26日、最新の出場停止選手情報を更新した。 25日にJ1第15節、J2第18節、そしてJ3の1試合が行われたJリーグ。J1では、柏レイソル戦で相手選手のふくらはぎに足裏でタックルを見舞い一発退場となった福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌)や、アビスパ福岡戦でハイボールに競り合った際に、足裏を相手選手のヒザ付近に当ててしまったチアゴ(名古屋グランパス)が、1試合停止となった。 また、21日のアビスパ福岡戦で相手選手に唾吐き行為を行ったアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス)には6試合の出場停止処分が下っており、25日に行われた京都サンガF.C.戦で1試合分消化し、残り5試合となっている。 J2では、徳島ヴォルティス戦で2度の警告で退場となった野澤陸(ヴァンフォーレ甲府)と、累積警告の楠本卓海(水戸ホーリーホック)が、それぞれ1試合出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF福森晃斗(北海道コンサドーレ札幌) 第16節 vsヴィッセル神戸(5/29) 今回の停止:1試合停止 DFチアゴ(名古屋グランパス) 第16節 vsサンフレッチェ広島(5/28) 今回の停止:1試合停止 FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス) 第16節 vsジュビロ磐田(5/29) 今回の停止:6試合停止(2/6) 第17節 vsガンバ大阪(6/18) 今回の停止:6試合停止(3/6) 第18節 vs柏レイソル(6/25) 今回の停止:6試合停止(4/6) 第19節 vs清水エスパルス(7/2) 今回の停止:6試合停止(5/6) 第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6) 今回の停止:6試合停止(6/6) 【明治安田生命J2リーグ】 DF野澤陸(ヴァンフォーレ甲府) 第19節 vsロアッソ熊本(5/28) 今回の停止:1試合停止 DF楠本卓海(水戸ホーリーホック) 第19節 vsジェフユナイテッド千葉(5/29) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF鈴木拳士郎(アスルクラロ沼津) 第10節 vs藤枝MYFC(5/29) 今回の停止:1試合停止 2022.05.26 22:10 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】唾吐きのアンデルソン・ロペスは6試合の出場停止+60万円の罰金

Jリーグは24日、最新の出場停止選手情報を更新した。 新たに出場停止となったのは川崎フロンターレのDF谷口彰悟、横浜F・マリノスのFWアンデルソン・ロペス、レノファ山口FCのDF渡部博文の3名となった。 谷口は21日に行われたサガン鳥栖戦で1発退場。Jリーグは「自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断」したとのこと。谷口は1試合の出場停止処分となった。 また、アンデルソン・ロペスに関しては、21日のアビスパ福岡戦で、ボールとは関係ないところで相手選手に唾吐き行為を行った。この件で、アンデルソン・ロペスは6試合の出場停止に加え、60万円の罰金処分が課された。 Jリーグは「同行為について映像等を用いて検証し、事実関係を確認した結果、主審の判断と同様に、同選手が相手競技者の胸付近につばを吐きかけたものであると認定した。上記より、(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同行為は、「選手等に対してつばを吐きかける行為」に該当すると判断、6試合の出場停止および罰金(60万円)処分とする」と発表している。 【明治安田生命J1リーグ】 DF谷口彰悟(川崎フロンターレ) 第15節 vs湘南ベルマーレ(5/25) 今回の停止:1試合停止 FWアンデルソン・ロペス(横浜F・マリノス) 第15節 vs京都サンガF.C.(5/25) 今回の停止:6試合停止(1/6) 第16節 vsジュビロ磐田(5/29) 今回の停止:6試合停止(2/6) 第17節 vsガンバ大阪(6/18) 今回の停止:6試合停止(3/6) 第18節 vs柏レイソル(6/25) 今回の停止:6試合停止(4/6) 第19節 vs清水エスパルス(7/2) 今回の停止:6試合停止(5/6) 第20節 vsサンフレッチェ広島(7/6) 今回の停止:6試合停止(6/6) 【明治安田生命J2リーグ】 DF渡部博文(レノファ山口FC) 第18節 vsモンテディオ山形(5/25) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF鈴木拳士郎(アスルクラロ沼津) 第10節 vs藤枝MYFC(5/29) 今回の停止:1試合停止 2022.05.24 20:35 Tue
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】J1、J2、J3から新たに6選手が処分…札幌MF宮澤裕樹は警告累積で次節欠場

Jリーグは16日、最新の出場停止選手情報を更新した。 今回は明治安田生命Jリーグの各カテゴリーから新たに6選手が処分対象に。J1リーグからは北海道コンサドーレ札幌のMF宮澤裕樹のみとなった。 また、一発退場を命じられたヴァンフォーレ甲府のFW宮崎純真に対しては1試合停止の処分が科され、Jリーグは審議結果を公表している。 「同選手のボールをコントロールしている相手ゴールキーパーに対し、遅れたタイミングでシュートを試み、右足でゴールキーパーの頭部を蹴ってしまった行為は、『著しい反則行為』に該当すると判断、1試合の出場停止処分とする」 【明治安田生命J1リーグ】 MF宮澤裕樹(北海道コンサドーレ札幌) 第14節 vsジュビロ磐田(5/22) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF深津康太(FC町田ゼルビア) 第17節 vsザスパクサツ群馬(5/22) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW宮崎純真(ヴァンフォーレ甲府) 第17節 vsFC琉球(5/21) 今回の停止:1試合停止 DF岡崎亮平(FC琉球) 第17節 vsヴァンフォーレ甲府(5/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF土館賢人(Y.S.C.C.横浜) 第7節 vsSC相模原(5/19) 今回の停止:1試合停止 MF鈴木拳士郎(アスルクラロ沼津) 第10節 vs藤枝MYFC(5/29) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 MFルーカス・フェルナンデス(北海道コンサドーレ札幌) 第6節 vsサガン鳥栖(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF上島拓巳(柏レイソル) 第6節 vs京都サンガF.C.(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF住吉ジェラニレショーン(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF森島司(サンフレッチェ広島) 第6節 vs清水エスパルス(5/18) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF羽田健人(大分トリニータ) 第6節 vsセレッソ大阪(5/18) 今回の停止:1試合停止 2022.05.16 18:25 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly