コラム

thumb

どんなに応援されたって、勝てない時は勝てない…/原ゆみこのマドリッド

「これじゃ、クラシコの余韻もないわね」そんな風に私が溜息をついていたのは火曜日、昨晩やっとリーガ10節が終わったばかりというのに、レアル・マドリーのアンチェロッティ監督の11節前記者会見が生配信されているのを見た時のことでした。いやあ、先週末は梯子観戦こそなかったものの、午後9時キックオフ試合の3連投で毎日、帰宅が午前 2021.10.27 22:00 Wed
twitterfacebook
thumb

相手が恐れる右手…ストライカーの完成形と呼ばれた男、アラン・シアラー

サッカーの試合で最もボルテージが上がる瞬間と言っても良いのがゴールシーン。どのカテゴリーの試合でも、間違いなく観る者、そしてプレーする選手のテンションを上げる場面だ。 そのゴールシーンでは、各選手が特徴的なゴールパフォーマンスを見せ、ゴールを多く決める選手ほど、その代名詞とも言えるパフォーマンスを持っている。 2021.10.27 20:00 Wed
twitterfacebook
thumb

パリ五輪のチームがスタート/六川亨の日本サッカーの歩み

AFC U-23アジアカップウズベキスタン2022予選の日本対カンボジア戦が10月26日、福島のJヴィレッジスタジアムで開催され、日本は前後半に2点を奪い4-0で快勝した。 ここで今一度アジアカップウズベキスタン2022を整理しておこう。2年に1回開催されるこの大会は今年で5回目になる。大会は予選を勝ち抜いた11 2021.10.27 18:00 Wed
twitterfacebook
thumb

優勝争いも大詰めだってみんな覚えておこう!? の巻/倉井史也のJリーグ

今年も残り6試合になったんですけど、まず驚くのはよくちゃんとここまで消化してきたなってことじゃないですか? 去年よりも今年のほうが新型コロナウイルス感染者数多い時期もあったのに、全然バタついた感じ、なかったですよね。五輪まであったし代表戦もやってるのに。 Jリーグの適応力というか人間の慣れというか、スンゴイものだ 2021.10.24 11:00 Sun
twitterfacebook
thumb

W杯隔年開催が12月に決定か?/六川亨の日本サッカー見聞録

一部スポーツ紙によると、FC東京が元アーセナル監督のアーセン・ベンゲル氏にアドバイザー的なオファーを出したとあった。ベンゲル氏といえば、元名古屋の監督でチームを天皇杯優勝に導くなどその手腕は高く評価された。 1995年には加茂周監督の後継候補として磐田監督のハンス・オフト氏らとともに名前があがったものの、名古屋が 2021.10.22 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

リベンジされてしまった…/原ゆみこのマドリッド

「この激戦の後、中2日は可哀そうかも」そんな風に私が驚いていたのは水曜日、マドリッド勢のCL戦が同日開催で火曜に終わったのもあって、アルコルコンとレガネスの2部弟分ダービーを現地観戦した後のことでした。いやあ、平日の夜9時キックオフという時間が悪かったのか、ずっと最下位なのにファンが失望したのか、試合1時間前に私がサン 2021.10.22 17:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ホームタウン制を再考する/六川亨の日本サッカーの歩み

「ホームタウン制撤廃」――日曜日のスポーツ紙の一面を飾った記事に驚いたサッカーファンも多かっただろう。インターネットへの書き込みも相当数だった。そのほとんどは、報道に批判的な書き込みだった。 折しも日本代表はW杯予選で苦戦している。チームを率いる森保一監督や、田嶋幸三JFA(日本サッカー協会)会長の責任を問う声も 2021.10.19 21:52 Tue
twitterfacebook
thumb

リーガは先が長いけど…/原ゆみこのマドリッド

「波乱を起こしているのはラージョだけじゃなかったんだ」そんな風に私が驚いていたのは月曜日、リーガ順位表の上位混戦状態に今更ながら、気がついた時のことでした。いやあ、paron(パロン/リーガの停止期間)明けだった先週末は、CLグループリーグ3節が火曜に組まれているマドリッドの両雄のカードが延期となったため、土壇場でマジ 2021.10.19 20:30 Tue
twitterfacebook
thumb

今回は時間稼ぎができた…/原ゆみこのマドリッド

「クルトワの言った通りになったわ」そんな風に私が茫然としていたのは金曜日、フェラン・トーレス(マンチェスター・シティ)に続き、ネーションズリーグ・ファイナルフォーに参加したスペイン代表のオジャルサバル(レアル・ソシエダ)が練習中、ハムストリングに小さい肉離れを起こし、戦線離脱したという報を聞いた時のことでした。いやあ、 2021.10.16 21:00 Sat
twitterfacebook
thumb

国際試合に負けないくらいの熱いドラマを見せてくれるのは!? の巻/倉井史也のJリーグ

まず確認しておきましょ!! 17日はACLの日!! 名古屋は今、韓国で浦項戦に備えてるんです。1発勝負に勝てたら、次も韓国で、20日に全北か蔚山の勝者、つまり韓国勢と戦うわけですよ。今週、日本vsオーストラリアの国際試合を見て興奮したワタクシとしては名古屋にもぜひがんばってほしい!! ちなみに決勝戦は11月23日、サウ 2021.10.16 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

日程問題はどうなるのか、技術委員会の報告にビックリ/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)の技術委員会は10月14日に会合を開き、反町康治JFA技術委員長がズームでの会見に応じた。2時間弱の会議の内容は、「FIFA(国際サッカー連盟)とAFC(アジアサッカー連盟)から多くの提案があり、その報告と議論だった」ことを明かした。 反町委員長によると、FIFAはかねてから噂に出ている 2021.10.15 22:00 Fri
twitterfacebook
thumb

史上最高“究極”のオールラウンダー、フランク・ランパード

サッカーにおいての花形ポジションとされるのは、やはりストライカー。チームを勝利に導くその姿に憧れる子供は少なくなく、幼少期には誰もがゴールを奪いたい気持ちでプレーしたはずだ。 プロの世界になれば、それぞれのポジションにスペシャリストがおり、子供たちの憧れの的になる選手は様々。それでも、やはり目に見える結果が残せる 2021.10.13 20:00 Wed
twitterfacebook
thumb

あと一歩が足りなかった…/原ゆみこのマドリッド

「今頃、ペレス会長はこの夏にエムバペを獲れなかったのを後悔しているかも」そんな風に私が考えていたのは火曜日、久々の国外旅行となった1週間のイタリア滞在を終え、自宅でくつろいでいる時のことでした。いやあ、世間一般にはイタリア語とスペイン語は似ているように思われているんですが、あちらはイントネーションが派手なせいですかね。 2021.10.13 17:00 Wed
twitterfacebook
thumb

日本の強みを引き出したシステム変更、田中碧が生み出したピッチ上の流れ/日本代表コラム

「日本サッカーの進退がかかっていた試合でもあるので、本当にこの試合が終わって引退してもいいやと思えるぐらい、後悔のない試合をしたいと思っていた」 試合後にこう語ったのは、崖っぷちの日本代表を窮地から救うパフォーマンスを見せたMF田中碧(デュッセルドルフ)だった。 23歳の新鋭、日本代表として3試合目の出場は 2021.10.13 12:40 Wed
twitterfacebook
thumb

柴崎への思いやりと技術委員長の役目/六川亨の日本サッカーの歩み

オーストラリアとの試合を翌日に控え、日本代表の選手25人は埼玉スタジアムで17時より冒頭15分だけメディアに解禁でトレーニングを行った。森保一監督の挨拶も簡単なもので、その後はランニングで練習をスタートさせた。 サウジアラビア戦で決勝点のきっかけとなるバックパスを出した柴崎岳も普段通り練習に参加していたが、どうし 2021.10.12 15:35 Tue
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.89】今こそ代表エースに定着した原点回帰を!エースの存在価値が問われる大一番/大迫勇也(ヴィッセル神戸/FW)

「(サウジアラビア戦も)チャンスはあったので。僕自身決めないといけないシーンはあると思います。そこを分かりつつ、後はチームとして得点のチャンスを増やすためにどうするかを話し合っています。勝てる確率を高くしていくのが僕らが今、やるべきことだと思うし、本当に最高の準備をしないといけない。いい切り替えをして試合にのぞまないと 2021.10.12 12:30 Tue
twitterfacebook
thumb

こんな激しいワールドカップ予選の間のリーグカップってどうなってた!? の巻/倉井史也のJリーグ

ワールドカップ最終予選を戦ってる年にはリーグカップでいろいろ起きてる説〜。だってワールドカップ予選って選手がすっごく疲弊するじゃないですか。上位争いしてるチームだったら当然代表選手がたくさんいるだろうし、ワールドカップ予選から帰ってきた選手はボロボロになってるだろうし、チームから抜けてる間にナビスコカップやってる可能性 2021.10.10 13:15 Sun
twitterfacebook
thumb

誰かが笑えば、誰かは泣く…/原ゆみこのマドリッド

「5年前の決勝最悪経験を繰り返すのはどっちかしら」そんな風に私が思いを馳せていたのは金曜日、2日後に迫ったスペインとフランスのネーションズリーグ・ファイナルフォー決勝に思いを馳せていた時のことでした。いやあ、この夏は楽しみにしていたユーロ2020もコロナ禍による入場人数制限などにより、セビージャ開催のグループリーグでさ 2021.10.09 18:00 Sat
twitterfacebook
thumb

1チーム2カテゴリーを生かせない決断の一歩、田中碧は投入できなかったのか/日本代表コラム

「勝つしかない」そう試合前に語っていた選手たちだが、試合後にはその口調はより強まり、同じ言葉を口にした。 3試合を終えて1勝2敗。カタール・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のライバルであるサウジアラビアに、1-0で敗れてしまった。 初戦のオマーン代表戦で敗れ、2戦目の中国代表戦でなんとか勝利を収めた日本 2021.10.08 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

W杯予選で2敗は前回大会の1回だけ/六川亨の日本サッカー見聞録

よいよ今夜は26時からカタールW杯アジア最終予選のアウェー・サウジアラビア戦である。直前になって堂安律がケガのためチームを離脱したが、森保一監督は26人の選手を招集して“万が一"に備えていただけに、彼の代わりは浅野拓磨や三好康児らが務めることになるだろう。 そのサウジ戦の詳細はさておき、改めてW杯予選の歴史を振り 2021.10.07 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.88】代表キャップ127試合。サウジアラビアを熟知する男は敵地で日本を勝利へと導く!/長友佑都(FC東京/DF)

「(10月シリーズは)2連勝することを目指しています。引き分け狙いということは正直、考えていない。長い最終予選ですけど、初戦に負けているので、そんな余裕はない。だから2連勝を目指して僕も頑張ります」 国際Aマッチ127試合という歴代2位の記録を誇る長友佑都(FC東京)が気合を入れる通り、10月シリーズは2022年 2021.10.07 17:30 Thu
twitterfacebook
thumb

苦労しているチームは多いけれど…/原ゆみこのマドリッド

「どこより大変なのはヘタフェよね」そんな風に私が心を痛めていたのは月曜日、世間がバルサのクーマン監督の進退にかかりきりになっていた間もひっそり噂はあったものの、とうとうミチェル監督の解任が発表された時のことでした。いやあ、開幕から8試合、勝ち星が1つもない最下位では仕方ないんですけどね。結果的に2連敗して、Semana 2021.10.05 21:30 Tue
twitterfacebook
thumb

新型コロナ対策に光明、制限解除でJリーグは観客増に挑戦/六川亨の日本サッカーの歩み

先週土曜のJ1リーグは等々力陸上競技場での川崎F対FC東京を取材した。試合は川崎FがワンチャンスをモノにしてFC東京を退け、今シーズン初の6連勝を飾って連覇へ大きく前進した。勝点は6試合を残して大台の81に到達。神戸ら3位以下のチームに逆転優勝の可能性が消滅すると同時に、昨シーズンの年間勝点83も、今シーズンは試合数が 2021.10.05 15:00 Tue
twitterfacebook
thumb

FW4人並べて吉と出たのは…/原ゆみこのマドリッド

「もうどこでもいいってことね」そんな風に私が達観していたのは木曜日、ネーションズリーグのファイナルフォーに向けたスペイン代表の招集リストを見て、マルコス・ジョレンテがFWの括りに入っていたのに気づいた時のことでした。いやあ、これまで夏のユーロや9月のW杯予選では右SBレギュラーのカルバハル(レアル・マドリー)が負傷して 2021.10.02 18:00 Sat
twitterfacebook
thumb

たとえ先制できなくても勝てる力は絶対条件? 必要条件!? の巻/倉井史也のJリーグ

川崎が3試合連続逆転勝ちですって。優勝レースで追いつかれそうになったり先制されたりとか、いろいろ劇的な展開、狙ってんじゃないの? と思っちゃいますよね。 そもそも先制したらリーグ平均で68パーセントから70パーセントの割合で勝利を収めてるんです。でもやっぱり優勝狙うチームってたとえ先制できなくても勝てる強さがある 2021.10.02 15:30 Sat
twitterfacebook
thumb

長友佑都の“対抗馬"候補、旗手怜央を日本代表に!/六川亨の日本サッカー見聞録

今シーズンのJ1リーグで、ACLを始めすべてのタイトルの可能性を残しているのは名古屋だけだ。前年王者の川崎Fはルヴァン杯で2試合ともドローながらアウェーゴールで浦和に屈し、ACLでもPK戦で蔚山現代に敗れた。そのACLで舞台となった韓国から帰国後、新型コロナウイルスによるバブルでの隔離を強いられながら、中3日や中2日の 2021.09.30 17:15 Thu
twitterfacebook
thumb

サウジと豪州戦のメンバー発表で感じた疑問/六川亨の日本サッカーの歩み

カタールW杯アジア最終予選グループBの第3戦、10月7日のサウジアラビア戦(ジェッダ・時間未定)と、10月12日の第4戦、オーストラリア戦(埼玉スタジアム・19時10分)に臨む日本代表25名が9月28日に発表された。 通常のインターナショナルマッチの登録人数は23名だが、9月のシリーズではコロナ禍でケガ人が出た際 2021.09.29 15:00 Wed
twitterfacebook
thumb

FWが沢山いたってゴールが入らなきゃ…/原ゆみこのマドリッド

「だからって、今更交換する訳にもいかないしねえ」そんな風に私が溜息をついていたのは日曜日、エスタディオ・バジェカスのプレスルームで会った顔見知りのイギリス人記者から、「グリーズマンじゃなくて、ファルカオをアトレティコは獲るべきだったな」と言われた時のことでした。いやあ、若さに目がくらんでしまうのは世の常で、要はサッカー 2021.09.28 21:00 Tue
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手vol.87】長友とのJリーグ初対決ゴールを弾みに、10月決戦では日本を勝利へ導く堅守を!/酒井宏樹(浦和レッズ/DF)

今年5月までフランスの名門・マルセイユでチームメイトだった日本代表の長友佑都と酒井宏樹。25日のFC東京vs浦和は2人のJ1初対決ということで大きな注目を集めた。 試合は開始37秒に、酒井宏樹の背後に飛び出した田川亨介が電光石火の先制弾を挙げるという驚くべき幕開けとなった。 「1失点目はあってはいけないこと 2021.09.27 22:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ゴールに年齢は関係ない…/原ゆみこのマドリッド

「過密日程にしてはまだマシな方よね」そんな風に私が頷いていたのは金曜日、ミッドウィーク開催の6節が終わったかと思いきや、すぐに7節が始まるのに備えて、週末の日程表を見直していた時のことでした。いやあ、前日はカディスと0-0で引き分けた後、バルサのピケが試合間隔が短すぎると、延々と文句を言っていたのを聞いて、思わず、マド 2021.09.25 19:00 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly