コラム

thumb

“本気”の相手に“チャレンジ”継続を…上田綺世が見せた可能性/日本代表コラム

東京オリンピック世代、U-22日本代表メンバーを中心に構成してコパ・アメリカに臨んでいる日本代表。初戦では大会連覇中のチリ代表と対戦し、0-4で大敗を喫した。 ピッチに並んだ11名のうち、DF冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)、DF植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)、MF柴崎岳(ヘタフェ/スペイン) 2019.06.18 21:30 Tue
twitterfacebook
thumb

コパ・アメリカの思い出/六川亨の日本サッカーの歩み

ブラジルで開催中のコパ・アメリカで、いよいよ明日(日本時間では18日の朝8時キックオフ)は日本が登場し、初戦で大会3連覇を狙うチリと対戦する。レアル・マドリーに移籍した久保建英がスタメン出場を果たすのか、注目の一戦でもある。 そこで今日は、日本が初出場した20年前の1999年のコパ・アメリカを振り返ってみよう。前 2019.06.17 20:50 Mon
twitterfacebook
thumb

久保のレアル移籍報道/六川亨の日本サッカー見聞録

やっとと言うか、ようやく久保建英の海外移籍に進展が見られそうだ。今日の午前中、共同通信が、久保がレアル・マドリーと5年契約で年俸2億円超などの条件面で合意したと報じた。 かつて下部組織でプレーしたバルセロナは、当初から条件面で久保サイドとは開きがあり、獲得レースから身を引いていた。そこで急浮上したのがレアルであり 2019.06.14 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

こんなときにこのコラムを読んでる人が注目しそうなカードは!? の巻/倉井史也のJリーグ

にしてもさ、きっとこのコラム読んでるような、ちょっとアレな人って「ちょっとちょっと、持ち上げすぎなんじゃないの?」って思ってたと思うんですよ。だって何から何まで「久保」一色。どんな記事も久保に引っかけてて、そうでない3バックの検証とか、問題点とか、全然アクセスが伸びなくて。 で、しかも今週末のJリーグってその 2019.06.14 17:00 Fri
twitterfacebook
thumb

期待をかきたててくれるのは嬉しい…/原ゆみこのマドリッド

「本当に皆、ギャラクティコを待っていたのね」そんな風に私が驚愕していたのは木曜日、エデン・アザールのプレゼンのため、サンティアゴ・ベルナベウに向かったところ、スタジアムの周りにできた入場待ちの行列がどこまで行っても途切れず。記者席に着いてからもどんどんスタンドに人が増えていって、最後はバックスタンドと両ゴール裏席の3階 2019.06.14 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

新システムの収穫は両WB&永井謙佑の生かし方/日本代表コラム

6月シリーズと呼ばれるトリニダード・トバゴ代表戦、エルサルバドル代表戦を終え、日本代表はコパ・アメリカへと向かって行く。 編成としてはJリーグを中断させられないこと、そして日本は招待国となるため招集に拘束力がないことから、若手主体のメンバーを招集。ほとんどがA代表未経験者となっている。 9月に始まるカタール 2019.06.12 14:30 Wed
twitterfacebook
thumb

永井を再生させた長谷川監督の一言/六川亨の日本サッカーの歩み

キリンチャレンジ杯のエルサルバドル戦は、期待のルーキー久保建英が18歳と5日で代表デビューを飾り、華麗なステップでマーカーをかわしてシュートを放ったり、フリックで好機を演出したりするなど3万8千人の観衆を沸かせた。 しかし2ゴールを決めて令和初勝利に貢献したのは、FC東京のチームメイトである永井謙佑だった。鈴木武 2019.06.11 15:00 Tue
twitterfacebook
thumb

久保がメンバー外ならU-20W杯に出して欲しかった/六川亨の日本サッカー見聞録

トリニダード・トバゴを迎えてのキリンチャレンジ杯は0-0のスコアレスドローに終わった。森保一が監督に就任して15戦目で採用した3バックによる[3-4-3]システムは、それなりに見どころがあった。 しかし前後半を通じて25本のシュートを放ち、8度の決定機を迎えながら、シュートに正確性を欠き、相手GKマービン・フィリ 2019.06.07 15:30 Fri
twitterfacebook
thumb

盛り上がらない代表戦もある…/原ゆみこのマドリッド

「いくらスペインが出ていないからって、この扱いはひどい」そんな風に私が怒っていたのは木曜日、いつの間にやら始まっていたネイションズリーグ、ファイナルフォーの準決勝でポルトガルがスイスを3-1で下し、決勝に進出していたと知った時のことでした。いやあ、男子のユーロやW杯のないこの夏ですが、この6月は国際大会が目白押し。もう 2019.06.07 12:30 Fri
twitterfacebook
thumb

日本代表の試合ばかりに目がいってると見過ごしちゃうんじゃない!? の巻/倉井史也のJリーグ

今週は日本代表が活動するのでJ1はお休み!! あ、でもコパアメリカも日本代表が参加するのにJ1やっちゃうんだよね。というか、J1やってるときに日本代表を派遣するから、いろんな制約があるってことですか。 そりゃナショナルチームが試合をやるんだから、国内のサッカー関係者はみんな注目しようよ!! って思ってたんですけど 2019.06.05 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

【2022年カタールへ期待の選手㉒】偉大な先輩・内田篤人を超える可能性を秘めたインテリジェンスの高い右サイドバック/菅原由勢(名古屋グランパス/DF)

5月23日からポーランドで開催中の2019年U-20ワールドカップ。久保建英(FC東京)や安部裕葵(鹿島アントラーズ)、橋岡大樹(浦和レッズ)らチーム発足時からの主力を欠いた日本は苦戦が予想されたが、ふたを開けてみると、エクアドルに1-1、メキシコに3-0と2戦終了時点で勝ち点4を確保。29日のグループ最終戦・イタリア 2019.06.04 23:50 Tue
twitterfacebook
thumb

殿堂掲額者候補3人のプロフィール/六川亨の日本サッカーの歩み

1週間ほど間が空いてしまったが、今回は先々週に引き続き殿堂掲額者候補3人のプロフィールを紹介したい。 まずは木村和司氏だ。彼についてはJリーグでプレーを見た読者も多いだろう。元々は右ウイング(当時は4-3-3のフォーメーションが主流だった)だったが、攻撃的MFへとコンバートされて才能が開花。FKの名手でもあり、メ 2019.06.04 12:05 Tue
twitterfacebook
thumb

まだバケーション入りするには早い…/原ゆみこのマドリッド

「ようやく始まってくれたわ」そんな風に私がホッとしていたのは月曜日、午後1時を過ぎた頃から、スペイン代表選手がラス・ロサス(マドリッド郊外)のサッカー協会施設に到着する写真が公式ツィッター(https://twitter.com/SeFutbol)に上がっているのを見つけた時のことでした。いやあ、この6月の2020年ユ 2019.06.04 12:00 Tue
twitterfacebook
thumb

マドリッドにCL決勝がやって来た!/原ゆみこのマドリッド

「きっとプレゼンの時にはいい色に焼けているわね」そんな風に私が思っていたのは金曜日、マルベージャ(スペイン南部のビーチリゾート)でレアル・マドリー入団がもう確定事実のように報道されているアザール(チェルシー)がバケーション中のところを目撃されたと知った時のことでした。いやあ、来週月曜と言われていたサンティアゴ・ベルナベ 2019.06.01 14:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【2018-19セリエAベストイレブン】得点ランクTOP4を選出!

2018-19シーズンのセリエAが終了しました。そこで本稿では今季のセリエAベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆ベストイレブン GK:ハンダノビッチ DF:シュクリニアル、クリバリ、アチェルビ、キエッリーニ MF:A・ゴメス、マテュイディ FW:D・サパタ、ピョンテク、ク 2019.05.30 23:45 Thu
twitterfacebook
thumb

【欧州4大リーグ日本人選手総括&評価】長谷部が最高評価! 半数の5選手が最低評価…

欧州4大リーグの2018-19シーズンが終了しました。そこで本稿では4大リーグに所属する日本人11選手のパフォーマンスを5段階で独自に評価してみました。総括とともにご覧ください。 ※★★★★★が最高、☆が最低 ★長谷部誠[フランクフルト]Getty Imagesブンデスリーガ出場試合数:28(先発:28)ゴール 2019.05.30 22:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【2018-19セリエA総括】最優秀選手はクアリアレッラ!

★CR7加入のユーベが独走で8連覇達成 FWクリスティアーノ・ロナウドを迎えた王者ユベントスが5試合を残して難なく8連覇を達成した。新天地でモチベーション高く、エゴを押し殺したC・ロナウドがすんなりとチームにフィットしたチームは、そのC・ロナウドに牽引される形で1度も首位の座を明け渡すことなくシーズンを駆け抜けた。し 2019.05.30 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

6月はイベントが目白押しだが今後は整理する必要も/六川亨の日本サッカー見聞録

影山雅永監督率いるU-20日本代表が、ポーランドで開催中のU-20W杯で「死の組」と言われたグループBを1勝2分けの2位で通過し、2017年の韓国大会に続きベスト16進出を決めた。 前回大会は“飛び級”で久保建英や田川亨介らが招集されたものの、第2戦のウルグアイ戦でエースの小川航基が負傷。1勝1分け1敗ながら3位 2019.05.30 19:20 Thu
twitterfacebook
thumb

この監督交代のペースって過去に比べても早いんだけど効果ってあるの!? の巻/倉井史也のJリーグ

またしても監督交代ですか、そうですか。監督交代って劇薬だけど効果って上がるんですかね。ってなことをちょっと調べてみましょうか。まずは今季のリーグ戦のデータから。 【4月17日】神戸 フアン・マヌエル・リージョ監督 → 吉田孝行監督 ◆その後の成績 ●●●●●○ 【5月5日】鳥栖 ルイス・カレーラス監 2019.05.30 16:30 Thu
twitterfacebook
thumb

【2018-19リーグ・アンベストイレブン】優勝PSG&躍進リールが席巻!

2018-19シーズンのリーグ・アンが終了しました。そこで本稿では今季のリーグ・アンベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆リーグ・アンベストイレブン GK:メニャン DF:ララ、マルキーニョス、チアゴ・シウバ、F・メンディ MF:サヴァニエ、チアゴ・メンデス、エンドンベレ 2019.05.29 21:01 Wed
twitterfacebook
thumb

【2018-19リーグ・アン・シーズン総括】最優秀選手はムバッペ!

★リール躍進もPSGが余裕の連覇! 近年、混戦模様となることが多いリーグ・アンだが、躍進が期待されたリヨンやマルセイユらの序盤戦での躓きもあってトーマス・トゥヘルを新指揮官に迎えたスーパースター軍団のパリ・サンジェルマン(PSG)が、圧倒的な強さで2連覇を達成した。 昨シーズンはFWムバッペ、FWネイマールを獲 2019.05.29 21:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【2018-19ブンデスリーガベストイレブン】バイエルンとドルトムントから3選手! 長谷部も選出!

2018-19シーズンのブンデスリーガが終了しました。そこで本稿では今季のブンデスリーガのベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆ベストイレブン GK:グラーチ DF:キミッヒ、ジューレ、長谷部、ハルステンベルク MF:ロイス、ヴィツェル、ハフェルツ FW:サンチョ、レヴァン 2019.05.28 21:40 Tue
twitterfacebook
thumb

【2018-19ブンデスリーガ総括】最優秀選手はキミッヒ!

★ドルトムント善戦もバイエルンが7連覇 ドルトムントが最終節まで優勝の望みを残す善戦を見せたが、終わってみれば大方の予想通り、王者バイエルンが7連覇を達成する結果となった。ニコ・コバチ新監督の下、前半戦終了時にはドルトムントに6ポイント差を付けられるなど躓いたが、後半戦は“ロベリ”に代わるウインガーとしてコマンとニャ 2019.05.28 21:30 Tue
twitterfacebook
thumb

【2018-19リーガエスパニョーラベストイレブン】優勝バルセロナから最多4選手が選出!

2018-19シーズンのリーガエスパニョーラが終了しました。そこで本稿では今季のリーガエスパニョーラベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆リーガエスパニョーラベストイレブン GK:オブラク DF:ホセ・モラレス、ピケ、エルモソ、ジョルディ・アルバ MF:パレホ、ロドリゴ・エル 2019.05.28 21:01 Tue
twitterfacebook
thumb

【2018-19リーガエスパニョーラ・シーズン総括】最優秀選手はメッシ!

★安定感光ったバルセロナが連覇! 昨季、2年ぶりの優勝を果たしたバルセロナに対して、ロペテギ新体制のレアル・マドリー、積極補強のアトレティコ・マドリーと三つ巴の争いが想定された中、レアル・マドリーのシーズン早々の脱落、アトレティコの取りこぼしによってシーズン中盤から独走態勢に入ったバルセロナが2位以下に勝ち点11差を 2019.05.28 21:00 Tue
twitterfacebook
thumb

人事異動の季節がやって来た…/原ゆみこのマドリッド

「まったくジエゴ・コスタじゃあるまいし」そんな風に私が肩をすくめていたのは月曜日、AS(スポーツ紙)で「セルヒオ・ラモスがペレス会長にタダで中国に行かせてほしいと頼んだ」という記事を見つけた時のことでした。いえ、ここ近日中にスペイン代表合宿に参加する予定のレアル・マドリーのキャプテンはリーガ終了後、マイアミでミニバケー 2019.05.28 13:00 Tue
twitterfacebook
thumb

誤審問題について一言/六川亨の日本サッカーの歩み

今週のコラムは、先週に引き続き殿堂掲額者の候補3人のプロフィールを紹介する予定でいた。しかし、決定はまだ先の話でもあり、浦和対湘南戦の“誤審”についてJリーグの理事会を取材したのでこちらを紹介しようと思う。 改めて触れるまでもなく、湘南の杉岡大暉の放ったシュートが右ポストを痛打し、左サイドネットに触れて完全にゴー 2019.05.28 12:45 Tue
twitterfacebook
thumb

【2018-19プレミアリーグベストイレブン】シティ&リバプールが大半占める

2018-19シーズンのプレミアリーグが終了しました。そこで本稿では今季のプレミアリーグベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 ◆プレミアリーグベストイレブン GK:エデルソン DF:アーノルド、ファン・ダイク、ラポルテ、ロバートソン MF:ベルナルド・シウバ、フェルナンジーニョ 2019.05.27 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

【2018-19プレミアリーグ総括】連覇を達成した絶対王者シティ、初の国内三冠で完璧なシーズンに

★史上最高の優勝争い 世界中のどのリーグを見ても、今季のプレミアほど熾烈を極めた優勝争いを見つけるのは難しいかもしれない。 昨季同様桁外れの強さを持って2連覇を達成したマンチェスター・シティは、第16節でチェルシーに敗れるまで13勝2分け無敗という圧倒的な成績を誇った。ところが年末の第18節と第19節でクリ 2019.05.27 21:29 Mon
twitterfacebook
thumb

決勝に肩入れできない…/原ゆみこのマドリッド

「ただの冗談だったのにねえ」そんな風に私が呆れていたのは金曜日、前夜のラジオ番組でインタビューを受けたトッテナムのポチェッティーノ監督が6月1日にワンダ・メトロポリターノで開催されるCL決勝前の練習予定についてコメントしたんですけどね。すでに数日前から、マルベージャ(スペイン南部のビーチリゾート)で合宿に入っている対戦 2019.05.25 13:15 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp