仙台の新監督に3度U-17日本代表でW杯に出場した森山佳郎監督が就任「地域とクラブの発展に尽くしていきたい」

2023.11.27 15:17 Mon
U-17日本代表を長らく率いた森山佳郎監督
Getty Images
U-17日本代表を長らく率いた森山佳郎監督
ベガルタ仙台は27日、U-17日本代表を率いていた森山佳郎監督(56)が新監督に就任することを発表した。

森山監督は、現役時代はジュビロ磐田、ベルマーレ平塚、徳島ヴォルティスでプレーし、日本代表としても7試合に出場していた。
引退後は指導者の道を歩み、サンフレッチェ広島でユースのコーチと監督を務めたのち、日本サッカー協会(JFA)入り。育成年代を見続け、2015年にU-15日本代表監督に就任すると、その世代をU-17日本代表まで指揮。その後も、3世代に渡りU-17日本代表を指揮していた。

2017年に初めてU-17ワールドカップ(W杯)で指揮し、当時は久保建英(レアル・ソシエダ)、中村敬斗(スタッド・ランス)、菅原由勢(AZ)と現在は日本代表気活躍する選手を擁してベスト16入り。2019年のブラジル大会にも連続で出場し、GK鈴木彩艶(シント=トロイデン)やDF半田陸(ガンバ大阪)、MF藤田譲瑠チマ(シント=トロイデン)など、現在のパリ五輪世代であるU-22日本代表でプレーする選手たちを擁してベスト16に入っていた。

現在行われているU-17ワールドカップでもチームをベスト16に導くなど、育成で結果を残してきた森山監督にとっては、今回が初のトップチームの指揮となる。
森山監督はクラブを通じてコメントしている。

「ベガルタ仙台をいつも温かく応援してくださっているファン・サポーターのみなさま、いつも強力にバックアップしてくださるスポンサー・ホームタウンのみなさま、はじめまして、このたび監督に就任することになりました森山佳郎です」

「2024シーズンはクラブ全体で初心にかえり、仙台・宮城に必要とされ、愛され、応援してもらえるクラブを目指し、選手・スタッフと共にベガルタファミリーのみなさまの信頼を回復するべく、全力でひたむきで人の心を動かすようなプレーを披露し、本来いるべき場所へ帰る努力を続けていきたいです」

「自分がこれまで広島や育成年代の代表チームで培った地域密着や若手育成という武器の全てをこのクラブに捧げ、自らも仙台を愛し、ベガルタを愛して地域とクラブの発展に尽くしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします」

仙台は伊藤彰監督、堀孝史監督の下で、今シーズンを戦ったが、チームは低迷し16位でフィニッシュ。J1昇格を果たせずにいた。
関連ニュース

再開初戦はマイ仙台がC大阪に逆転勝ち!育成出身のホープ・遠藤ゆめが決勝PK弾【WEリーグ】

2日、2023-24 WEリーグ第8節のマイナビ仙台レディースvsセレッソ大阪ヤンマーレディースがユアテックスタジアム仙台で行われ、ホームの仙台が2-1で逆転勝ちを収めた。 2カ月のウインターブレイクを終え、今週末から再開するWEリーグ。ここまで2勝5敗と、11位からの立て直しを図るマイ仙台に対し、参入初年度ながらも3勝1分け3敗の6位と、健闘を見せるC大阪が顔を合わせた。 C大阪は今冬に海外移籍を果たした小山史乃観に加え、米田博美や中谷莉奈がAFC U-20女子アジアカップへ向けたU-20日本女子代表に招集されているため、最終ラインの顔ぶれが変わったためか、序盤はマイ仙台の攻勢が続き、廣澤真穂らがフィニッシュを見せる。 時間と共にボールも上がり、徐々に押し返し始めたC大阪は32分、古巣対戦となる矢形海優が対角のロングフィードを収めて左ポケットから狙うが、GK松本真未子が好セーブを披露。マイ仙台も38分にカーラ・バウティスタの右足ミドルがクロスバーを直撃するなど、両者無得点で前半を終えた。 折り返しての後半直後、試合を動かしたのはC大阪。ドリブラーの百濃実結香が右サイドを深くえぐってゴールラインギリギリから折り返すと、混戦となってのこぼれ球を矢形が粘ってつなぎ、最後は高和芹夏が蹴り込んでWE初ゴールをマークした。 先制を許したマイ仙台は68分にも窮地を迎えたが、GK松本が再びのファインセーブ。ただ。こぼれ球を処理したキャプテン・國武愛美が足を痛め、ここまで全試合フル出場中だったが、プレー続行不可となるアクシデントに見舞われる。 それでもマイ仙台は75分、途中出場・佐々木美和のアーリークロスに廣澤が合わせて試合を振り出しに戻すと、81分にはこちらも途中出場、遠藤ゆめが左ポケットで脇阪麗奈に倒されてPKを獲得。これを18歳MF自ら左隅へ沈め、逆転に成功する。 最終盤の連続CKもしのぎ切ったマイ仙台。『復興応援ユニフォーム』を着用してゲームで、今季ホーム初勝利を手にした。 一方のC大阪は、和田麻希が初先発、インドネシア女子代表ザーラ・ムズダリファや、今季東京国際大学から加入の中西ふうがWEリーグ初出場と、新たな戦力もお目見えしたが、リーグ戦2試合ぶりの黒星となった。 <span class="paragraph-title">【ハイライト動画】廣澤真穂、遠藤ゆめのゴールでマイ仙田がC大阪に逆転勝ち!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="GCqZh9MlTh0";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.03.02 17:58 Sat

西村拓真がスイス初弾、セルヴェット移籍後初ゴールは貪欲さ溢れる痛快なニア抜き!

セルヴェットへ加入したFW西村拓真が、移籍後初ゴールをマークした。 2月10日に横浜F・マリノスからの期限付き移籍でスイス・スーパーリーグへ挑戦することが発表された西村。25日のヤングボーイズ戦で新天地デビューを果たすと、28日のスイス・カップ準々決勝SRドレモン戦でも先発起用され、初ゴールもマークした。 セルヴェットは1点リードで迎えた74分、カウンターから3対3の場面を作り、中央から持ち上がると、西村が右へ開きながらボールを引き出し、ボックス内右でコントロールする。DFと対峙し、クロスの選択肢もある中で、またぎフェイントから1つ縦に持ち出し、右足を強振。鮮やかにニアを射抜いた。 ストライカーらしく、強引ながらも正確な一撃。一時は「クラブの手続のミスで今季は出場できないのでは?」との報道もあったが、周囲のゴタゴタを吹き飛ばす痛快なゴールで、早くも加入後初得点を記録した。 なお、西村は87分までプレーし、常本佳吾はベンチ入りも出場がなかった。 西村のゴールでリードを広げたセルヴェットは、このまま2-0で勝利。1部チームを2つ破る快進撃を続けてきた3部のドレモンを下し、ベスト4入りを決めている。 <span class="paragraph-title">【動画】西村拓真のセルヴェット加入後初ゴールは強気の姿勢が光る一撃</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr"><br><br>Le magnifique enchainement de pour son premier but avec les Grenat ! <a href="https://twitter.com/hashtag/NotreVilleNotreClub?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#NotreVilleNotreClub</a> <a href="https://t.co/uQuB84CXOA">pic.twitter.com/uQuB84CXOA</a></p>&mdash; Servette FC (@ServetteFC) <a href="https://twitter.com/ServetteFC/status/1763141078939549709?ref_src=twsrc%5Etfw">February 29, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.03.01 16:20 Fri

元日本代表MF齋藤学がJ3沼津に加入! 昨季限りで仙台を退団「学がいて良かったと思っていただけるように」

アスルクラロ沼津は22日、ベガルタ仙台の元日本代表FW齋藤学(33)の加入を発表した。背番号は「19」となる。 齋藤は横浜F・マリノスの下部組織育ちで、トップチーム昇格後は愛媛FCへの期限付き移籍を経験。持ち味であるドリブルが脚光を浴びると、復帰後には10番を背負うなどして活躍した。 しかし、その後に川崎フロンターレへと移籍し、多くのプレッシャーの中で期待された結果を残せず。名古屋グランパスでもプレーした後、2022年6月に韓国の水原三星ブルーウィングスに完全移籍していた。 その後、オーストラリアのニューカッスル・ジェッツへと移籍すると、2023年夏にベガルタ仙台に加入。明治安田生命J2リーグで12試合に出場したが、シーズン終盤は出番を失っていた。 J1通算285試合36得点、J2通算48試合14得点、リーグカップ通算41試合8得点を記録。日本代表としても、6試合で1得点を記録していた。 中山雅史監督率いる沼津でJ3に初挑戦する齋藤は、クラブを通じて意気込みを語っている。 「アスルクラロ沼津のファン・サポーター、パートナー企業、アスルクラロ沼津に関わる全ての皆様。はじめまして齋藤学です。この度、アスルクラロ沼津に加入することになりました。エネルギー溢れるこのチームのJ2昇格を実現するため、皆さんと共に戦っていきます」 「皆さんに「学がいて良かった!」とシーズン終了後に思っていただけるように、僕自身もまだまだ成長し、より良いサッカーをしている姿を皆さんにお見せしていきます。応援どうぞよろしくお願いいたします!」 2024.02.22 15:45 Thu

J1昇格目指す仙台がマスコットのベガッ太&ルターナと契約更新…クラブ30周年のメモリアルイヤー

ベガルタ仙台は31日、クラブマスコットのベガッ太、ルターナと2024シーズンの契約を更新したことを発表した。 ベガッ太はギリシャ神話で「勝利をもたらす」といわれる鷲をイメージ。ベガルタ仙台が地域の誇りや夢となり、みなさんに愛される「星」になれ!という願いから誕生。1999年5月2日に誕生している。 ルターナは、チーム名の由来でもある仙台夏の風物詩「仙台七夕」から、ベガ(織姫)とアルタイル(彦星)の「ルタ」、七夕(たなばた)の「ターナ」、開催日であり誕生日でもある8月7日の「ナ」を組み合わせた、女の子らしい名前として命名され、ベガッ太の妹に当たる。 両者はクラブを通じてコメントしている。 ◆ベガッ太 「無事契約更新できました。全国1億2千万人のベガッ太ファン、ベガッ太後援会のみなさま、今期もパワフルなベガッ太にご期待ください。みなさん、スタジアムやイベント会場で愛ましょう!あなたがいるから、ぼくがいる。ぼくがいるから、ベガルタはおもしろい!」 「共に闘いましょう!今年のみなさんの目標が叶うよう、一生懸命、全身全霊立ち向かう所存です。勝利してみなさんの笑顔をつまみに美酒とカレーで乾杯します。今年もよろしくね。食べもので釣られたんじゃないよ。うふふ」 ◆ルターナ 「お兄ちゃんと一緒にわたしも5度目の契約更新して6シーズン目を迎えます!ところで、みんなは推し活はしてますか?ぜひユアスタに来て推しの選手を見つけてください!そしてルターナも推してください。️ルタ活よろしくね」 「パワフルな兄に負けじとわたしも“PASSION”を燃やしてJ1昇格を目指すクラブとともに戦います!クラブ設立30周年の節目の年をみんなでいい1年にしようね」 「2024シーズンの開幕が楽しみです。3月10日ホーム開幕戦ユアスタでみんなに会えることを楽しみにしています!」 2024.01.31 20:00 Wed

「普通に凄い」「今の日本代表に欲しいタイプ」森保一監督現役時代のゴールに再脚光!選出試合も話題に「借りたユニで臨んだ伝説の試合!?」

日本代表を率いる森保一監督の懐かしい映像が賑わいを見せている。 現役時代はサンフレッチェ広島や京都パープルサンガ(現:京都サンガFC)、ベガルタ仙台でプレーし、現在は日本代表を率いて5年目の長期政権に突入している森保監督。アジアカップ2023では難しいゲームを強いられながらも、9大会連続のグループステージ突破に導いている。 31日のラウンド16を前に、Jリーグ公式SNSは現役時代のスーパーゴールをピックアップ。強烈ミドルに見事なヘディング、ニア抜き弾と『森保監督 スーパーゴール3連発』を公開した。 閲覧者からは「選手と監督で超一流の第一人者。普通に凄いと思う」、「今の日本代表に欲しいタイプですやん」、「めっちゃ懐かしすぎる」といった声のほか、「サポーターに借りた紫ユニで臨んだ伝説の試合では!?」、「ゴール以外に目がいってしまう」との声も。 横浜フリューゲルスとのアウェイ戦で、用意していた2ndユニフォームのカラーが似通ってしまい、急遽サポーターから借りたという珍事の中でも素晴らしいゴールを決めていた。 その他にも「やっぱ観たいのは地味に効いてる守備のシーンかな」と、ポジション側ディフェンスの場面を求めるコメントも届いている。 <span class="paragraph-title">【動画】背番号にも注目!森保監督が現役時代に決めたスーパーゴール3選</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="wwJMKHLtcYM";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.01.28 18:05 Sun
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly