浦和に痛手…ACLで負傷したユンカー&大畑歩夢が骨折で手術

2022.05.01 06:15 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
浦和レッズは1日、元デンマーク代表FWキャスパー・ユンカーとDF大畑歩夢の負傷情報を明らかにした。

ユンカーは、4月21日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2022・グループH第3節の大邱FC戦で負傷。現地の病院で精密検査を受診した結果、右手薬指の骨折と診断された。

一方の大畑は、ACL2022・グループH第3節の大邱FC戦で負傷し、現地の病院で精密検査を受診した結果、左眼窩底骨折と頬骨骨折と診断された。

なお、両者はすでに日本に帰国しており、ユンカーは26日に、大畑は28日に手術を受けたとのことだ。

関連ニュース
thumb

18日にACLの神戸、トップチーム関係者1名の新型コロナ陽性を報告

ヴィッセル神戸は17日、トップチーム関係者1名の新型コロナウイルス感染を報告した。 トップチーム関係者1名は15日の自主PCR検査で陽性判定。現在、発熱や体調不良などの症状なく、適切な対策のもとで療養している。また、現時点で、陽性判定者以外で新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している者はいないという。 なお、当該者の行動履歴からJリーグ独自の濃厚接触疑い基準で、他のトップチーム関係者内に「濃厚接触者なし」と判断。チームは18日に埼玉スタジアム2002でAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2020ラウンド16の横浜F・マリノス戦に臨む。 2022.08.17 17:25 Wed
twitterfacebook
thumb

群馬、副キャプテンの渡辺広大が全治3カ月の負傷離脱

ザスパクサツ群馬は17日、DF渡辺広大の負傷を報告した。 渡辺は9日のトレーニング中に左ヒザの内側側副じん帯を損傷。全治3カ月の見込みとなっている。 今季は副キャプテンを務め、ここまで明治安田生命J2リーグ9試合に出場していた。 2022.08.17 17:10 Wed
twitterfacebook
thumb

八戸がトップチーム選手の新型コロナ陽性を報告

ヴァンラーレ八戸は17日、トップチーム選手の新型コロナウイルス感染を報告した。チーム内での濃厚接触者に該当する者はいない。 当該選手は16日の抗原検査で陽性診断を受け、医師の診断の下で陽性認定。本人に微熱こそあるものの、医師の指導およびJリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに従い、体調回復に努めているという。 2022.08.17 13:11 Wed
twitterfacebook
thumb

山口のMF神垣陸が疲労骨折で12週間、FW大槻周平がじん帯損傷で8週間の離脱

レノファ山口FCは16日、MF神垣陸、FW大槻周平の負傷を発表した。 神垣は左第五中足骨疲労骨折と診断され、手術を実施。全治は12週間程度とのことだ。 また、大槻は右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され、8週間程度の離脱となる。 神垣は今シーズンの明治安田生命J2リーグで26試合に出場。大槻は、ここまでJ2で19試合に出場し3得点を記録していた。 2022.08.16 15:52 Tue
twitterfacebook
thumb

柏DF岩下航が3カ月離脱…右第五中足骨骨折で手術

柏レイソルは16日、DF岩下航の負傷を報告した。 岩下は3日のトレーニング中に負傷して、右第五中足骨骨折と診断。このたび手術を受け、全治まで約3カ月を見込みだ。 ロアッソ熊本から今季加わり、23歳にして明治安田生命J1リーグ挑戦の岩下。ここまで3試合に出場していた。 2022.08.16 12:40 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly