4大会連続のW杯に臨むハリルホジッチ監督、ベルギー、クロアチアとの同居に「驚きを生み出す」

2022.04.02 14:22 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
モロッコ代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、カタールW杯の抽選結果にコメントした。フランス『レキップ』が伝えた。1日、カタールのドーハでカタールW杯の組み合わせ抽選会が行われた。

日本と同じポット3に入ったモロッコは、ベルギー代表、カナダ代表、クロアチア代表とグループFで同居することが決定した。
FIFAランキング2位のベルギーや前回大会準優勝のクロアチア、36年ぶりにW杯に出場するカナダと曲者揃いのグループとなった。

自身は4大会連続のW杯出場という世界初の偉業を達成したハリルホジッチ監督は、W杯の抽選結果についてコメント。難しいグループとしながらも、サプライズを与えたいとした。

「我々は観光客としてここ(カタール)に来ることはない。とても難しいグループに入ったが、驚きを生み出すためにあらゆることをしようと思う」

また、自身の僕であるボスニア・ヘルツェゴビナと隣接しているクロアチアとの同居にもん言及。指揮官のズラトコ・ダリッチ監督をよく知っているとし、特別な思いがあると語った。

「クロアチアと同じグループになったことは、私にとっては特別なことだ」

「彼らは隣人だ。休暇でよくそこに行くし、私は代表チームを知っている。同じクラブでプレーしたこともあり、ズラトコ・ダリッチ(クロアチア代表監督)のことはよく知っている」

「私の兄弟を訓練してくれた。リブノ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)出身であり、モスタルからはそう遠くはない」

関連ニュース
thumb

ツィエク&エン=ネシリ弾のモロッコが首位通過、36年ぶりベスト16進出《カタールW杯》

カタール・ワールドカップ(W杯)グループF最終節、カナダ代表vsモロッコ代表が1日に行われ、1-2でモロッコが勝利した。 前節クロアチア代表戦を1-4と完敗して敗退が決まった最下位カナダ(勝ち点0)は、クロアチア戦でカナダ初の得点者となったアルフォンソ・デイビスが[3-4-3]の右MFでスタメンとなった。 一方、前節ベルギー代表戦を2-0と番狂わせの勝利を飾った2位モロッコ(勝ち点4)は引き分けで突破が決まる中、ツィエクやハキミ、マズラウィが引き続きスタメンに。目まいでベルギー戦出場を直前に取り辞めたGKボノが先発に戻った。 試合は開始4分、モロッコが相手のミスを突いて先制する。DFのバックパスが短くなったところをGKボルヤンが飛び出して対応。しかし中途半端なキックがツィエクの前へ。ツィエクは無人のゴールに難なくシュートを蹴り込んだ。 カナダのプレゼントゴールで先手を取ったモロッコが自陣に引いて慎重な対応を見せた中、23分にリードを広げる。ハキミのロングフィードでディフェンスライン裏を取ったエン=ネシリがボックス右に侵入。シュートを決めきった。 効率的な攻撃で2-0としたモロッコが前半半ば以降も主導権を握り、2点のリードを持ってハーフタイムに入るかに思われたが、40分に1点を返される。アデクグベの左クロスが相手DFに当たってゴールに向かうと、GKボノは防ぎきれずネットが揺れた。 追加タイム3分にはFKの流れからエン=ネシリがボレーシュートを叩き込んだが、ゴール前に飛び込んだ味方がオフサイドを取られ、2-1で前半を終えた。 迎えた後半、徐々に押し込まれる展開となったモロッコは71分に大ピンチ。CKからハッチンソンのヘディングシュートがバーに直撃。ゴールライン上にボールが落ち、ギリギリ助かった。 終盤にかけても守勢を強いられたモロッコだったが、カナダの攻勢を凌いで勝利。クロアチア、ベルギーの両強豪を抑えて首位でグループズテージを突破し、36年ぶりのベスト16進出を決めている。 2022.12.02 01:58 Fri
twitterfacebook
thumb

9大会ぶりのベスト16入りが迫るモロッコ代表、監督が守護神ボヌの復帰を明言

モロッコ代表を率いるワリド・レグラギ監督が、カナダ代表戦で同代表GKボノが復帰することを明言した。フランス『レキップ』が伝えている。 モロッコ代表の正守護神としてカタール・ワールドカップ(W杯)に臨んでいるボノは、23日に行われたグループF初戦のクロアチア代表戦にフル出場したが、27日のベルギー代表戦では試合直前に目まいを訴えたため欠場、ムニルがゴールマウスを守っていた。 最終節の出場が心配されたボヌだが、レグラギ監督は11月30日に行われた公式会見で同選手の状態について言及した。 「ボノは翌日の時点で元気になっていた。彼は今でもNo1で、チームを引っ張るリーダーの一人だ。明日に向けて準備も整っている」 なお、1勝1分けでグループFの2位に位置するモロッコは、最終節のカナダ戦を引き分け以上で終えれば、9大会ぶり2度目のベスト16進出が決まる。 2022.11.30 23:40 Wed
twitterfacebook
thumb

アストン・ビラ、モロッコ代表GKボノを獲得へ? ラ・リーガ屈指の守護神

アストン・ビラが、セビージャのモロッコ代表GKボノ(31)に関心を寄せているようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じている。 ボノはカタール・ワールドカップ(W杯)を戦うモロッコ代表の正GKで、23日に行われたグループF初戦のクロアチア代表戦でスタメン出場。2日の最終節では決勝トーナメント進出をかけ、生まれ故郷のカナダ代表と対戦する。 所属するセビージャでも正GKに君臨。今季のチームはラ・リーガで降格圏に低迷も、昨季は1試合あたりの平均失点が最も少ないGKに贈られるサモラ賞を受賞するなど、リーグ屈指のシュートストッパーとして名高い。 そんなボノに対し、元セビージャ指揮官のウナイ・エメリ監督が率いるアストン・ビラが来年1月の獲得に照準。現在のセビージャは深刻な財政難のため、適切なオファーがあれば拒否するのは難しいという。 アストン・ビラが留意している点はボノのコンディション面。ボノは27日のベルギー代表戦で、当初はスタメンに名を連ねていたものの、キックオフ直前の国歌斉唱中に気分が悪くなり、急遽メンバーを外れることとなった。 どうやら元々体調が優れず、さほど深刻なものではなかったようだが、アストン・ビラとしては慎重に動向を追っているとのことだ。 2022.11.30 20:09 Wed
twitterfacebook
thumb

FIFAがベルギー代表クルトワの足技を取り上げるも…辛辣な意見多数「うん、だから?」「モロッコの動画まだ?」

ベルギー代表GKティボー・クルトワ(レアル・マドリー)の足技をワールドカップ(W杯)公式アカウントがピックアップした。 ベルギーは27日、グループF第2節でモロッコ代表と対戦。ロマン・サイスの直接FKで先制を許すと、相手の堅守を崩し切れずに終盤には追加点も奪われて0-2で敗れた。 敗戦を喫したベルギーだったが、それでもFIFAは守護神の足技に注目。「魅惑的なフットワーク」と紹介した。 ゴールに近い位置でボールを受けたクルトワは、ユセフ・エン=ネシリの猛プレスにも怯まず、足の裏を使ってターン。フィードへとつなげた。 ただ、ファンからは黒星のチームに対して辛辣な意見。「その後クルトワは涙を流しながら帰宅」、「うん、だからどうなるの?」、「勝ったのですか?それが重要です」といった厳しい意見が飛んだ。 さらに、勝利チームの動画は投稿されていないことから、「モロッコの選手が今日何をしたかの、動画をまだ投稿されていません」、「最優秀選手 (ツィエク) はどこ?」と、映像選定にも不満の声が寄せられてしまっている。 プレーに罪はなく、このボール捌きも見事だったが、敗戦を受けて厳しいコメントが寄せられたクルトワ。ベルギーは12月1日に第3節でクロアチア代表と対戦するが、ネガティブな声を払しょくすることはできるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】ゴール前でもこの落ち着き!見事な足技で相手のプレスをかわすクルトワ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/ClesAD7Jb5t/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/ClesAD7Jb5t/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/ClesAD7Jb5t/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">FIFA World Cup(@fifaworldcup)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.11.29 08:40 Tue
twitterfacebook
thumb

日本代表サポのゴミ拾いが世界に波及!?イランやモロッコ、サウジに続きフランスまで!「次はどの国だ?」

カタール・ワールドカップ(W杯)で日本代表サポーターの行いが各国に広がっている。 20日に開幕したカタールW杯。オープニングゲームとなったカタール代表とエクアドル代表との一戦では、試合後にゴミが散乱したスタンドを片付ける日本人サポーターが世界で大きな話題となった。 W杯の度に話題となると言っても過言ではない日本人の行いだが、今大会ではその動きが他国にも広がっているようだ。 モロッコ代表やサウジアラビア代表、イラン代表のサポーターたちがゴミ拾いをする姿も見られたが、27日にはフランス代表のサポーターたちがデンマーク戦後にゴミ拾いを行っていた。 フランス代表の公式SNSがその様子を伝えると、FIFA(国際サッカー連盟)の公式SNSでも伝えられ、「次はどのチームだ?」とこの動きをさらに広げようと促している。 日本のサポーターたちは、敗れたコスタリカ代表戦でもゴミ拾いを実施。他国のサポーターの間でも習慣となるのだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】W杯開幕戦でゴミを拾う日本人サポーター</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ar" dir="rtl"> <a href="https://t.co/GqB17hg9EX">pic.twitter.com/GqB17hg9EX</a></p>&mdash; عمر فاروق (@omr94_) <a href="https://twitter.com/omr94_/status/1594614463298416641?ref_src=twsrc%5Etfw">November 21, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】ゴミを拾うイラン代表のサポーターたち</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"> | <a href="https://twitter.com/hashtag/FIFAWorldCup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FIFAWorldCup</a> | <a href="https://twitter.com/hashtag/Qatar2022?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Qatar2022</a> <a href="https://t.co/qduHbw8Q3L">pic.twitter.com/qduHbw8Q3L</a></p>(@alkasschannel) <a href="https://twitter.com/alkasschannel/status/1596123953780621313?ref_src=twsrc%5Etfw">November 25, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】フランス代表のサポーターもゴミを拾う</span> <span data-other-div="movie3"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr">Le bon exemple <br><br>Nos supporters français ont nettoyé leur tribune avant de partir du stade hier <a href="https://twitter.com/hashtag/FiersdetreBleus?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FiersdetreBleus</a> <a href="https://t.co/mwgrBuRkh6">pic.twitter.com/mwgrBuRkh6</a></p>&mdash; Equipe de France (@equipedefrance) <a href="https://twitter.com/equipedefrance/status/1596856041819365376?ref_src=twsrc%5Etfw">November 27, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.11.28 20:05 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly