シャルルロワがセネガル代表GKをレンタル! 川島同僚から森岡の同僚に

2021.12.24 05:11 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
シャルルロワは23日、ストラスブールからセネガル代表GKビングル・カマラ(25)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。

フランスで生まれ育ったカマラはリーグ・ドゥのトゥールでプロデビューを飾り、2017年にストラスブールへ完全移籍。加入初年度はリーグ戦19試合に出場も、以降はベルギー代表GKマッツ・セルスと日本代表GK川島永嗣とのポジション争いで劣勢を強いられ、3番手に甘んじていた。

それでも、セネガル代表として2キャップを刻むなど、高いポテンシャルの持ち主はジュピラー・プロ・リーグで5位に位置するシャルルロワへ加入することになった。

なお、シャルルロワには元日本代表MF森岡亮太が在籍しており、再び日本人選手とチームメイトとなる。

関連ニュース
thumb

「速い…速すぎる!」伊東純也が全3ゴール演出の大活躍!心配されるケガの容態は?

ヘンクに所属する日本代表MF伊東純也が攻撃面で違いを作っている。 ヘンクは10日、プレーオフ2第4節で元日本代表MF森岡亮太が所属するシャルルロワと対戦した。 試合は、34分にシャルルロワのMFマルコ・イライマハリトラの強烈なミドルシュートで先制を許すも、後半に伊東が躍動する。 まずは54分、右サイドでボールを受けると、タッチが大きくなってしまったように見えたが、これが功を奏しそのままスピードに乗って右サイドを突破。最後はマイナスのクロスをFWポール・オヌアチュが頭で合わせ、同点に追い付く。 さらに58分には、オヌアチュを狙った伊東のクロスが相手のオウンゴールを誘って逆転二成功する。それだけでは終わらず、65分には伊東の右CKから最後はDFカルロス・クエスタが押し込んだ。 72分には自陣ボックス内での判断を誤り、失点の要因となってしまった伊東だが、攻撃面で余りある活躍。ファンからも「いつ見てもアシストしてるな」、「全部伊東」、「良いクロス」、「速すぎる!」と絶賛の声が集まっている。 伊東は失点直後の75分に足の付け根あたりを痛め負傷交代。好調なだけに心配な状況ではあるが、ベルギー『WALFOOT』によると、「ベルント・シュトルク(監督)は試合後の記者会見で心配はしていない様子だった」とのこと。「日曜日の午後に行われるヘントとの試合には出場できるはずだ」と伝えている。 <span class="paragraph-title">【動画】伊東純也の速すぎるドリブル突破</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="k86bgujriKU";var video_start = 139;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.05.11 19:45 Wed
twitterfacebook
thumb

伊東純也の見事なピンポイントクロスに森岡亮太の絶妙スルーパス! 両日本人選手アシストの一戦はドロー《ジュピラー・プロ・リーグ》

ジュピラー・プロ・リーグのプレーオフ2第3節が6日に行われ、森岡亮太のシャルルロワと伊東純也を擁するヘンクが対戦した。 敵地に乗り込んだヘンクは前節もアシストと好調の維持する伊東が主戦場の右ウィングで先発。ここ2試合先発だった森岡はベンチからスタートした。 両日本人の共演も注目されるなか、45分にバヨのヘディングシュートで、このプレーオフ連敗発進のシャルルロワが先制。そのままリードして折り返す。 嫌な時間に守りが崩れ、折り返したヘンクだが、48分にボックス左のスペースにボールを引き出した伊東が決定機を作り出すなど、ゴールに迫る。 すると、その伊東が79分、今度は右サイドからピンポイントクロス。ゴール前のオヌアチュが右足ボレーで押し込み、ヘンクが追いついてみせる。 伊東の2試合連続となるアシストで振り出しに戻したヘンクはその5分後にも右CKの流れからゴール前のこぼれ球をトルシュベットが押し込み、逆転する。 だが、68分に出場の森岡も伊東に負けじと後半アディショナルタイム3分に絶妙なスルーパスからバヨの同点弾をお膳立て。シャルルロワが追いつく。 後半アディショナルタイム5分にも森岡起点の攻撃からバヨがネットを揺らしたが、VARでノーゴールに。両日本人がアシストで存在感の一戦はドローに終わった。 シャルルロワ 2-2 ヘンク 【シャルルロワ】 バヨ(前45、後45+3) 【ヘンク】 オヌアチュ(後34) トルストベット(後39) 2022.05.07 09:06 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表招集はある?今季も10アシスト!ベルギーで躍動し続けるMF森岡亮太が31歳に

シャルルロワに所属する元日本代表MF森岡亮太が31歳を迎えたことを報告した。 2010年2月に京都府の久御山高校からヴィッセル神戸へと入団した森岡。ゲームメーカーとして頭角を現すと、2014年9月には日本代表デビューも果たす。 その森岡は2016年1月にポーランドのシロンスク・ヴロツワフへと完全移籍。その後、2017年7月にベルギーのワースラント=ベフェレンに完全移籍すると、アンデルレヒト、シャルルロワでプレーしている。 チームではキャプテンを務めている森岡。シャルルロワではこれまで公式戦108試合で16ゴール24アシストを記録。ジュピラー・プロ・リーグでは通算で129試合に出場し23ゴール37アシストと豊富な経験を持っている。 今シーズンもリーグ戦30試合に出場し4ゴール10アシストと圧巻のパフォーマンスを披露している森岡は、12日に31歳の誕生日を迎えたが、14日に自身のインスタグラムを更新。「31歳になりました!全力で日々精進していきます!」と日本語、英語、フランス語でそれぞれ綴っている。 日本代表で最後にプレーしたのは2018年3月のこと。森保一監督が就任してからは招集もない状況だが、この先森岡がSAMURAI BLUEのユニフォームに袖を通す機会は訪れるだろうか。 なお、シャルルロワはレギュラーシーズンを6位でフィニッシュ。5~8位の4チームで争うプレーオフ2での戦いが決まっている。 <span class="paragraph-title">【SNS】森岡亮太が2人の子供と一緒に31歳を報告</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CcTgAMIMtxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CcTgAMIMtxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CcTgAMIMtxW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Ryota Morioka(@ryota_morioka)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.04.14 22:05 Thu
twitterfacebook
thumb

伊東の3戦連続弾でヘンクがPO2進出!日本勢活躍のシント=トロイデンはPOに一歩届かず…《ジュピラー・プロ・リーグ》

ジュピラー・プロ・リーグのレギュラーリーグ最終節が10日に7試合行われた。 プレーオフ2出場に向けて負けられない戦いを続ける8位ヘンク(勝ち点48)は、アウェイでセランと対戦し2-0で勝利した。ヘンクの伊東純也は68分までプレーしている。 伊東が右ウィングで先発したヘンクは、35分にダビラが退場して数的優位となると、前半終了間際の44分にフロショフスキーのロングパスに反応した伊東がボックス右からカットイン。飛び出したGKをかわし無人のゴールへシュートを流し込んだ。 先制したヘンクは、後半の立ち上がりにもトルストベットのゴールでリードを広げると、その後もセランを圧倒。追加点こそ奪えなかったが、試合は2-0で勝利。プレーオフ2出場圏内の8位をキープし、レギュラーリーグを終えた。 一方、逆転でのプレーオフ2出場を目指す9位シント=トロイデン(勝ち点48)は、ホームで14位スタンダール・リエージュと対戦し3-0で勝利した。シント=トロイデンのFW林大地は85分までプレー、FW原大智は76分までプレー、MF香川真司は65分までプレー、DF橋岡大樹、GKシュミット・ダニエルはフル出場。 日本人5人が先発したシント=トロイデンは、立ち上がりからペースを握ると22分に香川のロングパスでDFの裏に抜け出した原がボックス右からシュート。これが左ポストに当たりそのままゴールに吸い込まれた。 先制したシント=トロイデンは、28分にも右CKをニアでライストナーが合わせると左に逸れたボールをゴールエリア左の林が押し込み、立て続けに2点を奪った。 リードして後半を迎えたシント=トロイデンは、77分に左クロスの流れたボールをボックス右深くまで侵入した橋岡が折り返すと、最後はクラウスが流し込んだ。 結局、試合はそのまま3-0で終了。しかし、同時刻開催のヘンクも勝利したため、シント=トロイデンはプレーオフ2出場圏内の8位以内に一歩届かず、9位で今シーズンを終了した。 また、引き分け以上でプレーオフ2出場権を獲得する7位シャルルロワ(勝ち点51)は、15位ズルテ・ワレゲムとホームで対戦し3-0で勝利した。シャルルロワのMF森岡亮太は76分までプレーしている。 森岡が先発したシャルルロワは、開始早々の3分にイスウフ・バヨのゴールで先制すると、17分にもバヨがミドルシュートを突き刺し、2点目。 さらに28分には相手のオウンゴールで3点を奪取。そのまま3-0で完勝したシャルルロワは、6位でプレーオフ2出場を決めた。 そのほか、すでにレギュラーリーグ1位通過を決めているロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ(勝ち点74)は、2部降格の決まっている最下位ベールスホット(勝ち点18)とホームで対戦したが、ゴールレスで迎えた83分に両サポーター同士の小競り合いが勃発。 10分以上の中断の末、試合の中止が決定した。サン=ジロワーズのMF三笘薫、DF町田浩樹はフル出場、ベールスホットのFW鈴木武蔵はベンチ入りも出場機会はなかった。その他の結果は以下の通り。 ◆ジュピラー・プロ・リーグ最終節 ▽4/10(日) クラブ・ブルージュ 2-0 メヘレン ヘント 5-0 ルーヴェン コルトレイク 2-3 アンデルレヒト セラン 0-2 ヘンク ユニオン・サン=ジロワーズ 0-0 ベールスホット シント=トロイデン 3-0 スタンダール・リエージュ シャルルロワ 3-0 ズルテ・ワレゲム ▽4/9(土) オイペン 0-2 オーステンデ アントワープ 1-1 セルクル・ブルージュ 2022.04.11 03:45 Mon
twitterfacebook
thumb

日本人対決は森岡亮太のFKから決勝ゴールが生まれシャルルロワがシント=ロトイデンに勝利《ジュピラー・プロ・リーグ》

28日、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ第25節のシント=トロイデンvsシャルルロワが行われ、0-1でシャルルロワが勝利した。 この試合には、シント=トロイデンのDF橋岡大樹、FW林大地、FW原大智が先発出場。シャルルロワのMF森岡亮太も先発出場した。 日本人対決が実現したこの試合。前節もゴールを決めた原は直近5試合で4ゴール。3試合連続ゴールに期待が懸かった。 対するシャルルロワの森岡はここ数試合は結果を残せていないものの、今シーズンは4ゴール8アシストとチームを支えている。 試合は7分、ハーフウェイライン付近でFKを得たシャルルロワは、森岡がロングフィード。トニ・ライストナーがヘディングでクリアしようとするが、これが流れると、最後はアナス・ザロリーがヘディングで浮かせ、シャルルロワが先制する。 早々に失点してしまったシント=トロイデン。良い立ち上がりから一転して、あまり良い形を作れなくなる。 それでも16分、ロングフィードを原が落とし、受けた林がスルーパス。これをリベラト・カカーチェがボックス内で受けるが、クロスを上げられない。 シント=トロイデンは原をターゲットマンに長いボールを使いながら攻め込もうとするが、そこからなかなかシュートに持ち込めず。すると42分にアクシデント。自陣からのロングフィードに反応した橋岡がパスを受ける際に足を滑らせて倒れると、ヨリス・カイエンベの足を払うような形となり接触。カイエンベは危険な形で倒れ込むと、橋岡も接触でヒザが入った胸の辺りを痛めてしまい、そのまま交代となった。 シャルルロワが1点リードで迎えた後半。47分にはシャルルロワがCKから決定機。ボックス内でロイク・ベシルがシュート。しかし、これは右ポストを直撃してゴールとはならない。 48分にはシント=トロイデンがチャンス。ボックス右からのクロスを林がヘッド。しかし、これも枠に飛ばない。 65分にもシント=トロイデンがチャンス。ボックス手前からのFKからアブバカリ・コイタが直接狙ったが、シュートはクロスバーを直撃しゴールとはならない。 徐々にゴールへと迫るシント=トロイデンだが、フィニッシュの精度を欠いてしまい最後までゴールを奪えず。0-1でシャルルロワが勝利を収めた。 シント=トロイデン 0-1 シャルルロワ 【シャルルロワ】 アナス・ザロリー(7分) 2022.01.29 10:43 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly