2発ジョタをクロップ賛辞 「リバプールの選手に必要なものがすべてある」

2021.11.28 09:30 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リバプールのユルゲン・クロップ監督が27日に本拠地で行われたプレミアリーグ第13節のサウサンプトン戦を振り返っている。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

首位のチェルシーを追いかける3位のリバプール。チャンピオンズリーグ(CL)での戦いを挟み、迎えた13位のサウサンプトン戦も攻守ともにしっかり噛み合い、4-0の快勝で飾った。

クロップ監督は試合後、「ゲームは完全に我々の流れだった。かなりコントロールしたよね」と満足げな様子で語った。

「試合が終わってから選手に言ったが、4-0という結果に何の不満があるというんだ? もっとうまくやれるし、そうしなければならないがね。(アリソンの)セーブも見事なものだったが、多くのことが本当に良かった」

「今日は本当に良いフットボールを披露する瞬間がたくさんあり、観客も楽しんでくれたと思っている。今日は寒かったし、少しでも暖かさを感じてもらえたら良いね!」

また、2ゴールのポルトガル代表FWジオゴ・ジョタにも「図抜けた選手、図抜けた青年だ」と評して、賛辞を続けた。

「彼はリバプールの選手として必要なものをすべて持っているし、完璧な契約だったと思う。技術的にも、身体的にもスキルに優れ、非常に賢く、戦術理解も早い。それに、あらゆるポジションをこなすこともできる。助かるね」

関連ニュース
thumb

立場に不満のケイタが移籍希望も、リバプールは今夏の退団を許可せず?

リバプールのギニア代表MFナビ・ケイタ(27)が、今夏の退団を希望しているようだ。ドイツ『スカイ・スポーツ』が伝えている。 2018年7月にRBライプツィヒからリバプールに加入すると、クラブレジェンドであるスティーブン・ジェラード氏の後継者として8番を与えられるなど、高い期待がかけられていたケイタ。しかし、度重なる負傷や波の激しいパフォーマンスもあり、当初期待されていたほどの立ち位置は築けていない。 昨シーズンは公式戦40試合に出場しているものの、プレミアリーグの先発は14試合、チャンピオンズリーグ(CL)での先発は5試合にとどまっており、加入から4シーズンを過ごした現在も絶対的な主軸にはなれていない状況だ。 それでも、クラブやユルゲン・クロップ監督はケイタを高く評価しており、来夏までとなっている契約の延長を希望。交渉が進められていたが、『スカイ・スポーツ』によると選手側は現在の役割に不満を抱いており、スタメンとしてプレーできるクラブへの移籍を模索しているようだ。 一方で、MFチアゴ・アルカンタラやMFアレックス・オックスレイド=チェンバレンが負傷しており、現在補強のプランも持っていないリバプールは、たとえ来夏フリーで退団になったとしても今夏の移籍を許可する気はないとのこと。現時点でケイタ獲得に関心を示す具体的なクラブはなく、今夏の残留は濃厚な模様だ。 2022.08.18 11:59 Thu
twitterfacebook
thumb

頭突き以外にパンチ未遂も…リバプールFWヌニェスのいらだちと相手DFの駆け引きが明らかに「彼は実力でやり返すべきだった」

クリスタル・パレス戦で頭突きを見舞って一発退場となったリバプールのウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスだが、前半から相当イラつかされていたようだ。イギリス『SPORTBIBLE』が伝えている ヌニェスは15日に行われたプレミアリーグ第2節クリスタル・パレス戦(1-1)で先発。57分にDFヨアキム・アンデルセンと小競り合いを起こし、頭突きを見舞って一発退場となった。 試合中に起きた頭突きということでこのシーンに大きな注目が集まっているが、マッチアップしたアンデルセンとのやり合いをまとめた動画が公開され、そちらも話題を呼んでいる。 アンデルセンはファウルになるかならないかのギリギリのところで常に駆け引き。ヌニェスは中々思うようにプレーができず、徐々にイライラが募っていく様子が見て取れた。 特に、アンデルセンがヌニェスを後ろから上手く掴んで動きを制限した場面では完全に理性を失い、空を切ったものの振り払ったアンデルセンを右手で思い切り叩こうとする場面もあった。 そして57分の一発退場。アンデルセンにしてやられたヌニェスには「ここから学んでくれ」、「イライラするのは分かるけどこれはダメ」、「実力でやり返すべきだったね」、「相手が上手かった」とファンも反応を寄せている。 ヌニェスは今回の退場で3試合の出場停止に。すでに自身のSNSでも謝罪しており、復帰後のさらなる活躍に期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【動画】当たっていたらここで退場だった?ヌニェスのパンチ未遂(0:40~)</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">A masterclass performance by Joachim Andersen on how to frustrate Darwin Núñez <br><br>Show this video to all the Black Stars defenders.<a href="https://twitter.com/hashtag/CitiSports?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#CitiSports</a> <a href="https://t.co/grVQiJl5xq">pic.twitter.com/grVQiJl5xq</a></p>&mdash; Citi Sports (@CitiSportsGHA) <a href="https://twitter.com/CitiSportsGHA/status/1559478384312438786?ref_src=twsrc%5Etfw">August 16, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.17 12:02 Wed
twitterfacebook
thumb

「酷い態度だった」頭突き退場で3試合出場停止のヌニェスが謝罪「リバプールのみんなに謝りたい」

リバプールのウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスがチームに謝罪した。 ヌニェスは15日に行われたプレミアリーグ第2節クリスタル・パレス戦(1-1)で先発。57分にDFヨアキム・アンデルセンと小競り合いを起こし、頭突きを見舞って一発退場となった。 3試合の出場停止となったヌニェスだが試合後に自身のツイッターを更新し、謝罪している 「自分が酷い態度だったことは自覚している。この失敗から学び、二度と同じことはしない。リバプールのみんなに謝りたい。また戻ってくる」 開幕早々に出場停止処分を強いられることとなったヌニェス。まずはチームからの信頼回復に努めたいところだ。 <span class="paragraph-title">【動画】一度目の頭突き未遂を咎められ、二度目の頭突きで退場に(1:10~)</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">A masterclass performance by Joachim Andersen on how to frustrate Darwin Núñez <br><br>Show this video to all the Black Stars defenders.<a href="https://twitter.com/hashtag/CitiSports?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#CitiSports</a> <a href="https://t.co/grVQiJl5xq">pic.twitter.com/grVQiJl5xq</a></p>&mdash; Citi Sports (@CitiSportsGHA) <a href="https://twitter.com/CitiSportsGHA/status/1559478384312438786?ref_src=twsrc%5Etfw">August 16, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.17 11:32 Wed
twitterfacebook
thumb

ファン・ダイク、愚行退場のヌニェスへ「学んでくれることを願っている」

リバプールのオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクがチームメートのウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスに対し、反省を促した。 ヌニェスは15日に行われたプレミアリーグ第2節クリスタル・パレス戦(1-1)で先発。57分にDFヨアキム・アンデルセンと小競り合いを起こし、頭突きを見舞って一発退場となった。 3試合の出場停止となったヌニェスに対し、ファン・ダイクは次のように語った。 [当然、僕らは彼をサポートしている。このようなことがまた起こってはならない。彼が学んでくれることを願っている。あのような場面でも絶対に感情をコントロールしなければならないんだ。特にプレミアリーグではね」 2022.08.17 00:15 Wed
twitterfacebook
thumb

ヌニェスに頭突きを食らったアンデルセンにSNSで脅迫「300~400ものメッセージを…」

クリスタル・パレスのデンマーク代表DFヨアキム・アンデルセンに対し、SNSで脅迫が届いているようだ。 アンデルセンは15日に行われたプレミアリーグ第2節リバプール戦で先発。57分にリバプールFWダルウィン・ヌニェスと小競り合いとなり、頭突きを受けてヌニェスは一発退場となっていた。 リバプール期待の新戦力ヌニェスを退場に追いやったとしてアンデルセンのインスタグラムにはリバプールサポーターから「Fuck you」、「Bitch boy」といった脅迫が届いているとのことだ。 「昨日の夜、300~400ものメッセージを受け取った。もちろん、彼らがリバプールをサポートしているのは理解しているけど、ある程度の敬意は払って欲しい。SNSでの嫌がらせは止めて欲しい」 2022.08.16 23:45 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly