G大阪が終始圧倒、パトリック2発など4ゴールで湘南を下しベスト8進出《天皇杯》

2021.09.22 21:23 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎JFA
22日、天皇杯4回戦のガンバ大阪vs湘南ベルマーレが行われ、4-1でG大阪が勝利。準々決勝に駒を進めた。

4回戦の他のカードは8月18日に実施された中、1試合だけ日程が延期されて行われた試合。明治安田生命J1リーグでは残留を争う両チームの試合だったが、一方的な展開となった。

昨シーズンまでG大阪でアシスタントコーチを務めていた湘南の山口智監督は古巣との対戦だったが、立ち上がりから主導権を握ったのはG大阪。2分、右サイドからのクロスに対してパトリックがニアサイドで合わせ、G大阪が早々に先制する。

その後もペースを握るG大阪は、26分にPKを獲得。これをウェリントン・シウバが右隅に決め、追加点を奪う。

そのG大阪は36分に小野瀬康介が下がり、倉田秋が途中出場。すると42分、左サイドをパスで崩したG大阪は、その倉田がボックス内でパスを受け相手を交わしてシュート。前半でリードを3点に広げる。

この日は細かいパスがつながり、しっかりと湘南ゴールへと攻め立てるシーンが増えることに。すると56分には、湘南のGK富居大樹がビルドアップをしようとしてパスを出すと、ボックス内にいたパトリックがカット。そのままゴールを決め、4点差とする。

湘南は64分に柴田壮介が1点を返すも、試合を通してボール奪取と細かいパスワークを見せたG大阪が圧倒。4-1で勝利し、ベスト8に勝ち残った。

ガンバ大阪 4-1 湘南ベルマーレ
【G大阪】
パトリック(前2、後11)
ウェリントン・シウバ(前26)
倉田秋(前42)
【湘南】
柴田壮介(後19)

関連ニュース
thumb

天皇杯準々決勝の川崎Fvs鹿島で「ワクチン・検査パッケージ」の実証検証を実施

日本サッカー協会(JFA)は14日、27日(水)に行われる天皇杯準々決勝の川崎フロンターレvs鹿島アントラーズに関して、「ワクチン・検査パッケージ」の対象試合とすることを発表した。 「ワクチン・検査パッケージ」とは、段階的な日常生活の制限緩和に向けて10月中に日本政府が実施する技術実証。これまでの感染防止対策を引き続き徹底した上で、政府・自治体が定めるイベント人数制限上限の1万人に加え、2回目のワクチン接種から2週間経過している方、試合日から遡って72時間以内にPCR検査を受検して陰性が証明された方を対象に特別なシートを販売し、政府・自治体が定める人数制限を超えた入場者数で試合を開催するというものだ。 すでにYBCルヴァンカップや日本代表の試合でも実施されているものだが、天皇杯でも行われることが決定。「JFAシート」として、ゴール裏の立ち見エリアに対し、約1400枚のチケットを販売。前売りは1500円(税込)、当日は2000円(税込)で販売する。 なお、ワクチン接種ができない12歳以下の方は、ワクチン接種、PCR検査は不要とのこと。しかし、保護者の同伴が必要となり、入場の際には保険証が必要となる。 入場の際には、ワクチン接種者は新型コロナワクチン接種証明書の原本またはコピーと身分証明書のセットが必要に。陰性証明者は、試合日から遡って72時間以内となる10月24日以降にPCR検査を受けた方で、陰性証明と身分証明が必要だという。 また、検査を無料で受けるシートも販売。枚数限定で先着順となるが、16日(土)10時から17日(日)23時59分まで発売されるとのこと。ヘルスケアアプリ「HELPO」のインストールが必要となるなど条件が決まっている。 ■JFAシート詳細 ★ワクチン接種者限定 ・販売期間は10月16日(土)10:00から10月19日(火)23:59(先着順/予定枚数に達し次第販売終了)ま でとなります。 ・新型コロナワクチンを2度接種済で2週間経過(10月14日までに接種完了)している方のみ購入可能となります。 ・以下の書類を試合会場で確認させていただきます。書類のいずれかを忘れた方、本人の照合ができない方は、チケットを購入していても入場をお断りさせていただきます。チケット代の返金も一切できませんので、予めご了承ください。 1.新型コロナワクチン接種証明書の原本またはコピー ①新型コロナウイルス感染症予防接種証明書 ②新型コロナウイルスワクチン予防接種済証 ③新型コロナワクチン接種記録書のどれか 2.上記接種記録書が照合できる身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等。顔写真付きが望ましい) ★陰性証明①②:共通事項 ・試合日から遡って72時間以内(10月24日以降)にPCR検査を受検できる方のみ購入可能となります。 ・以下の書類を試合会場で確認させていただきます。書類のいずれかを忘れた方、本人の照合ができない方は、チケットを購入していても入場をお断りさせていただきます。チケット代の返金も一切できませんので、予めご了承ください。 1.試合日から遡って72時間以内(10月24日以降)に受検したPCR検査の陰性証明 2.上記陰性証明が照合できる身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証等。顔写真付きが望ましい) ★陰性証明①/検査無料 ・販売期間は10月16日(土)10:00から10月17日(日)23:59(先着順/予定枚数に達し次第販売終了)で す。以下のいずれかのパターンをお選びいただけます。 ●PCR検査陰性証明取得パターン① 以下の条件の全てを満たす方は、国が提供するPCR検査を無料で受検できます。 1.スマートフォンをお持ちの方でアプリをダウンロードし、操作、登録等が可能な方 検査にあたってはヘルスケアアプリ「HELPO」のインストールが必要です。詳細はJFA公式ホームページJFA.jpをご確認ください。 2.検査実施時点で無症状の方 3.埼玉、東京、神奈川、千葉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡にお住まいの方 ただし、東京、静岡の一部市町村にお住まいの方は、10月25日(月)中に検体を受領できないため対象外となります。詳細はJFA公式ホームページJFA.jpをご確認ください。 4.10月23日(土)までに検査キットを自宅で受け取れる方 5.10月24日(日)中に検体を採取し、ゆうパックで返送できる方 ゆうパックの返送は郵便局への持ち込み、または郵便局に集荷依頼をしてください。ポストやコンビニからの返送はできません。 日曜日にゆうパックを発送できる郵便局があるか事前にご確認ください。ゆうパック集荷サービスは日曜日も行っています。購入いただいた方の、JFAIDに登録のお名前、ご住所(電話番号)へ購入枚数分の検査キットを発送します。 検査キット発送の都合上、観戦チケットは必ず同居されている家族等のみでお申し込みください。 6.陽性疑いの結果が出た場合にお住いの自治体の対応方針に従って医療機関を受診できる方 検査結果は10月25日(月)、26日(火)または27日(水)正午までにスマートフォンでお知らせします。 チケット購入時に入力する情報(氏名、性別、年齢、住所、電話番号、メールアドレス)を、PCR検査サービス「HELPOPCR検査パッケージ」(唾液PCR検査)を提供するヘルケアテクノロジーズ株式会社に提供します。詳細はJFA公式ホームページJFA.jpをご確認ください。 ●PCR検査陰性証明取得パターン② 上記条件を満たせない方、または検査結果が判定不可となった場合は、自己負担で10月24日(日)以降に受検したPCR検査の陰性証明をお持ちいただくことでご入場いただけます。 ★陰性証明②/自己負担 ・販売期間は10月16日(土)10:00から10月19日(火)23:59(先着順/予定枚数に達し次第販売終了) です。 ・試合日から遡って72時間以内(10月24日以降)にPCR検査を受検できる方のみ購入可能となります。PCRの陰性証明書を試合会場で確認させていただき、確認ができた方のみ入場いただけます。 ※PCR検査は医療機関又は衛生検査所で受けられたものに限ります。衛生検査所の登録の有無については、個別の検査機関にお問い合わせください。 2021.10.14 14:35 Thu
twitterfacebook
thumb

天皇杯準々決勝のキックオフ時間決定! 4試合ともテレビ放送

日本サッカー協会(JFA)は30日、天皇杯準々決勝のキックオフ時間を発表した。 24日に準々決勝以降の組み合わせ抽選会が実施。4カードの組み合わせが決定していた。 準々決勝の4試合は10月27日(水)に開催。18時から2試合、18時30分から1試合、19時から1試合が予定されている。 なお、NHK BS1では18時キックオフの川崎フロンターレvs鹿島アントラーズの試合を生放送。BSスカパー!では18時からキックオフの名古屋グランパスvsセレッソ大阪、スポーツライブ+では18時30分からのガンバ大阪vs浦和レッズ、フジテレビNEXT(CS309)/スカチャン5(Ch.585)では19時キックオフのジュビロ磐田vs大分トリニータを放送する。 ◆天皇杯準々決勝 ▽10月27日(水) 《18:00》 名古屋グランパス vs セレッソ大阪ー【84】 [豊田スタジアム] 放送:BSスカパー! 川崎フロンターレ vs 鹿島アントラーズー【85】 [等々力陸上競技場] 放送:NHK BS 《18:30》 ガンバ大阪 vs 浦和レッズー【83】 [パナソニック スタジアム 吹田] 放送:スポーツライブ+ 《19:00》 ジュビロ磐田 vs 大分トリニーター【86】 [エコパスタジアム] 放送:フジテレビNEXT(CS309)/スカチャン5(Ch.585) 2021.09.30 17:50 Thu
twitterfacebook
thumb

「元旦にやる良さも十分理解」天皇杯の元旦決勝取り止めに田嶋会長が言及、来年は「W杯前に終わらせたい」

24日、第101回天皇杯の準々決勝組合せ抽選会が実施された。 今年の天皇杯は、ベスト8にJ1の7クラブとJ2の1クラブが勝ち上がり、Jリーグ勢が順当に勝ち上がる結果となった。 準々決勝では王者の川崎フロンターレと鹿島アントラーズが激突。また、ガンバ大阪vs浦和レッズのビッグカードなどが組まれた。 今大会は決勝が恒例となっている1月1日ではなく、12月19日という異例の形に。その理由と経緯について日本サッカー協会(JFA)の田嶋幸三会長が語った。 「天皇杯の決勝は元旦ということでやっており、定着しているのも間違いなく、元旦にやる良さも十分理解しています」 「今回元旦でやることを前提に、クラブ・ワールドカップを12月にやる予定を組んでいました。しかし、残念ながらコロナの影響で返上することとなってしまいました」 「選手会とも話し、1月1日まで日程を開ける必要はなく、早く行って休ませることを考えて、このような決断をいたしましました」 今シーズンのJリーグは12月の1週目に終了。従来の予定ではその後にクラブ・ワールドカップを日本で開催するため、優勝クラブが開催国枠で出場するということもあり、日程が考えられていたが、選手や観客の受け入れが新型コロナウイルスの感染拡大を受けて難しいこととなり、国際サッカー連盟(FIFA)に開催権を返上していた。 また、来年の大会についての元旦決勝についても田嶋会長は否定。カタール・ワールドカップが11月〜12月にかけて開催されることが理由だと語った。 「元旦が良いということへの同意はありますが、来年はカタール・ワールドカップが11月、12月にまたがって行われるので、残念ながらW杯前に天皇杯を終わらせたいと考えています」 「W杯後に数試合残すことはサッカーの質を考えても難しく、大会前に終わらせる考えで調整しています」 まだ日程は確定していないものの、さらに前倒しで決勝が行われる予定とのこと。早ければ10月の決勝もありそうだ。 この件についてはゲストドロワーとして参加した元日本代表FW播戸竜二氏もコメントした。 ガンバ大阪時代に3度決勝を戦い、2度優勝している播戸氏は「難しい問題だと思います」とコメント。「代表に入ったことある選手、天皇杯決勝に行ったことある選手、カテゴリーとしていけない選手と色々いますが、一概には言えないかなと思います」と語り、選手の立場によっては考え方が変わるとした。 自身の思い出としては「3回決勝に出て2回優勝しましたが、元旦に決勝に出て優勝する、新年、晴れた空というのを思い浮かべます」と過去を回想。一方で「早く休みたい選手もいますし、W杯予選に臨みたいという代表選手もいるかもしれないです」とし、1月末から2月にかけて行われるカタール・ワールドカップ アジア最終予選に臨む日本代表選手の立場からも見解を述べた。 今大会については「今回で言えば12月1週目にリーグ戦が終わるので、コンディションも気持ちも含めて作りやすいかなと。スムーズに準決勝、決勝と行けると思います」と語り、リーグ戦からの流れで、天皇杯決勝まで行えることは良いことだと語った。 2021.09.24 21:10 Fri
twitterfacebook
thumb

天皇杯8強の組み合わせが決定! 連覇狙う川崎Fは最多優勝の鹿島、J2勢唯一進出の磐田は大分と激突

天皇杯準々決勝の対戦カードおよび以降の組み合わせが決定した。 第101回目となる今大会もラウンド16までの戦いが終了。準々決勝は連覇がかかる川崎フロンターレのほか、セレッソ大阪、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、名古屋グランパス、大分トリニータ、ガンバ大阪、そしてJ2リーグ勢からジュビロ磐田という顔ぶれに決まった。 そんなベスト8の戦いも10月下旬から始まるなか、24日の抽選会には日本サッカー協会(JFA)会長の田嶋幸三氏や、天皇杯実施委員会の委員長を務める須原清貴氏が登場。現役時代のG大阪で2度の天皇杯優勝歴を持つ元日本代表FWの播戸竜二氏もゲストとして参戦した。 抽選の結果、前回覇者の川崎Fは最多となる5度の優勝回数を誇る鹿島とぶつかり、J2リーグ勢から唯一勝ち上がった磐田は大分と激突。名古屋はC大阪との対戦が決まり、鹿島に次ぐ4度の優勝歴を誇るG大阪は過去3度制覇の浦和と対決する。組み合わせは以下のとおり。 ◆準々決勝 ▽10/27(水) ガンバ大阪 vs 浦和レッズ…[1] 名古屋グランパス vs セレッソ大阪…[2] 川崎フロンターレ vs 鹿島アントラーズ…[3] ジュビロ磐田 vs 大分トリニータ…[4] ◆準決勝 ▽12/12(日) [1]の勝者 vs [2]の勝者…[5] [3]の勝者 vs [4]の勝者…[6] ◆決勝戦 ▽12/19(日) [5]の勝者 vs [6]の勝者 @国立競技場 2021.09.24 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

天皇杯決勝、12月19日開催に決定 会場も3年連続の国立に

日本サッカー協会(JFA)は9日、第101回天皇杯の準決勝および決勝の日程決定を発表した。 22日に予定するラウンド16のガンバ大阪vs湘南ベルマーレが終わると、ベスト8進出の顔ぶれがすべて揃う今大会。準々決勝以降の組み合わせ抽選会も今月24日に迫るなか、今大会の決勝が12月19日に国立競技場で開催されることが決まった。 国立競技場での天皇杯決勝は3大会連続。元日以外の開催は2018年大会以来3大会ぶり3度目となる。 また、準決勝は12月12日の開催で決定。準々決勝は10月27日(予備日:11月17日)で予定される。 なお、現時点で準々決勝進出が決まっているのは川崎フロンターレ、セレッソ大阪、鹿島アントラーズ、浦和レッズ、名古屋グランパス、大分トリニータ、ジュビロ磐田となる。 ◆日程一覧 ・準々決勝 ▽10月27日 ・準決勝 ▽12月12日 ・決勝 ▽12月19日 @国立競技場 2021.09.09 19:05 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly