リヨンの新主将は仏代表DFデュボワ! 去就注目のアワールは第3キャプテンに

2021.08.05 22:43 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リヨンは2021-22シーズンのチームキャプテンにフランス代表DFレオ・デュボワを指名した。フランス『レキップ』が伝えている。

リヨンはルディガルシア前体制でオランダ代表FWメンフィス・デパイがキャプテンを務めていたが、今夏にバルセロナへ移籍していた。また、今シーズンからピーター・ボス新監督を招へいしたことで、チーム人事に注目が集まっていた。

そういった中、オランダ人指揮官は在籍4年目となる26歳のフランス代表DFを新キャプテンに任命した。2018年にナントから加入したデュボワは右サイドバックの主力を務めており、ナント時代にもキャプテンを務めるなどリーダーとしての資質は折り紙付きだ。

また、デュボワを支える副キャプテンと第3キャプテンにはフランス人FWムサ・デンベレ、今夏の去就が注目されるフランス代表MFフセム・アワールの2選手に決定している。

以前にもキャプテン不在時に幾度となくアームバンドを巻いてきたデュボワだが、フランス屈指の名門のチームキャプテン就任は特別な経験のようだ。

「(キャプテンに任命されたことに)明らかに、満足しているよ。同時に大きな責任を感じているよ。だけど、僕はこういった挑戦を好む人間なんだ。それにムサ・デンベレとフセム・アワールもサポートしてくれる」

「自分ができることをグループに持ち込むことは嬉しいことだよ。それはナント時代にも経験した役割であり、OLに来てからも時々腕章を巻いてきた」

「それでも、キャプテンはチームの象徴だ。最も重要なことは、ピッチ上でチームのために奉仕し、最大限の力を発揮しようとすることであり、それに集中することが絶対に必要なんだ」

「だから、キャプテンの役割を光栄に思うけど、何よりもまずピッチでの自分の役割を忘れないようにしたい」

なお、新キャプテンのデュボワが率いるリヨンは7日にスタッド・ブレストとのリーグ・アン開幕戦に挑む。


関連ニュース
thumb

飛んできたのは“豚の頭”、19年前のエル・クラシコを覚えているか?

ピッチに投げ入れられた最も衝撃的なものはなんだろうか。 21日に行われたリーグ・アン第14節のリヨンvsマルセイユでは、スタンドから中身が入った状態のペットボトルが投げ入れられた。これがMFディミトリ・パイエの左耳付近を直撃し、パイエは頭を押さえながら倒れ込んでしまう。試合は一時中断を経て、中止にまで追いやられる事態となっていた。 19年前のエル・クラシコ、2002年11月23日に行われたカンプ・ノウでのバルセロナvsレアル・マドリーの一戦では、豚の頭がピッチに投げ入れられたのを覚えているだろうか。 元ポルトガル代表FWルイス・フィーゴは2000年夏にバルセロナからレアル・マドリーへという禁断の移籍を決行。バルセロナのファンからは猛烈な反感を買っていた。前述のクラシコで、マドリーの一員としてカンプ・ノウに足を踏み入れたフィーゴに対してはブーイングの嵐。ライターやコインなども投げ入れられた。 その中でも異色だったのが豚の頭だ。CKでボールをセットした際に、あるバルセロナのファンがフィーゴに向かってそれを投擲。当たりはしなかったものの、様々な意味で衝撃を与えたことは間違いなかった。 当時のクラシコは一時中断こそしたものの、試合は継続。ゴールレスに終わっている。何事もなかったために、笑い話として語れるものの、ケガにつながっていれば大きな問題に発展していたことは間違いないだろう。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチに投げ入れられた豚の頭</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">On this day in 2002, Barcelona fans threw a pig&#39;s head at Luis Figo before he took his corner at the Camp Nou <br><br>Figo left Barca for Real Madrid two years earlier. <a href="https://t.co/j3ZgOQ85dW">pic.twitter.com/j3ZgOQ85dW</a></p>&mdash; B/R Football (@brfootball) <a href="https://twitter.com/brfootball/status/1463119883055599616?ref_src=twsrc%5Etfw">November 23, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.11.24 22:10 Wed
twitterfacebook
thumb

LFPがマルセイユ戦での一部サポーターの愚行を受け、リヨンへの暫定処分決定

LFP(フランス・プロリーグ機構)規律委員会は22日、リヨンに対して次回ホームで行われるスタッド・ランス戦を無観客で行うことを命じた。 リヨンは21日、マルセイユをホームに迎えてリーグ・アン第14節を開催。しかし、試合開始早々の5分にCKから試合を再開しようとしたMFディミトリ・パイエに対し、スタンドから中身が入った状態のペットボトルが投げ入れられると、パイエ左耳付近を直撃。死角からの衝撃にパイエは頭をおさえながら倒れ込んでしまった。 この行為により試合中断。両チームの選手がロッカールームへと引き上げること、一時は再開の様子見せたが、マルセイユが拒否したため、2時間後に試合中止が決定した。 これを受け、LFP規律委員会は22日に緊急会議を開催。そして、リヨンへの最初の処分として、12月1日に本拠地グルパマ・スタジアムで行われるリーグ・アン第16節スタッド・ランス戦の無観客開催を決定した。 なお、今回の事件に対するリヨンの責任問題や当該試合の取り扱いについては12月8日に最終的な判断が下されるとのことだ。 2021.11.23 00:01 Tue
twitterfacebook
thumb

リヨン戦決勝点のバイエルン・熊谷紗希が古巣との一戦を回想「最高の舞台楽しめました!」

バイエルンのなでしこジャパンDF熊谷紗希が古巣戦での勝利を振り返った。 17日、女子チャンピオンズリーグ(WCL)グループD第4節でバイエルンはリヨンをホームに迎えた。10日に行われたアウェイでの試合は、1-2と逆転負けを喫していたため、この一戦では勝利が必須。古巣戦対戦となった熊谷も、アウェイ戦に引き続き先発出場を果たす。 前回対戦時とは異なり、バイエルンが押し込む展開を見せる中、均衡を破ったのは熊谷だった。ゴールレスで迎えた69分に右CKを獲得すると、キャロライン・サイモンのクロスに頭で合わせ、待望の先制点を奪取。これが決勝点となり、バイエルンに大一番での勝利をもたらした。 熊谷は自身のインスタグラムでゴールを祝福される写真を投稿し、チームの戦いぶりを称賛。古巣戦を大いに楽しめたと、以下のようなキャプションを添えた。 「昨夜のチームのパフォーマンスは素晴らしかったです。このチームの一員であることを誇りに思います」 「最高の舞台楽しめました!さぁ、連戦もあと1つ。またいい準備をして次に臨みたいと思います」 グループ2位のバイエルンは、この勝利で首位のリヨン(勝ち点9)に2ポイント差まで肉薄。21日にはリーグ戦でイェーナとの一戦を控えている。 19日に発表されたなでしこジャパンのメンバーにも選出された熊谷。日本代表として25日にはアイスランド女子代表戦、29日にはオランダ代表戦と対戦予定だ。 両国もすでにメンバーが発表されており、バイエルンのチームメイト、アイスランド代表DFグローディース・ヴィッゴースドッティルやオランダ代表FWリネト・ベーレンスタインらが選出されている。 池田太監督率いる新生なでしこジャパンでも守備の、そしてチームのリーダーとして大きな期待が寄せられている。 <span class="paragraph-title">【写真】古巣相手の決勝点、チームメイトから祝福される熊谷</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CWaxEDgMaa0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CWaxEDgMaa0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CWaxEDgMaa0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Saki Kumagai(@kumagai1017)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.11.19 22:04 Fri
twitterfacebook
thumb

リヨンが再びアズムン獲得に着手か...ジュニーニョSDも関心認める

リヨンがゼニトに所属するイラン代表FWサルダール・アズムン(26)の獲得を再び狙っているようだ。フランス『RMC Sport』が伝えている。 昨シーズンの公式戦29試合で19ゴール6アシストを記録したアズムン。今夏の移籍市場では5大リーグへの移籍が有力視されており、リヨンからオファーがあったもののゼニトが拒否したと伝えられていた。 そのリヨンは、来年の1月~2月にかけて行われるアフリカ・ネイションズカップにカメルーン代表FWカール・トコ・エカンビ、アルジェリア代表FWイスラム・スリマニ、ジンバブエ代表FWティノ・カデウェレが招集される見込みであることから、この冬に攻撃陣の補強を画策している模様。そこで、もう一度アズムンの獲得に乗り出す可能性があるようだ。 スポーツ・ディレクター(SD)を務めるジュニーニョ・ペルナンブカーノ氏は、自身とピーター・ボス監督が関心を寄せていることを認めつつ、同選手の特徴を分析した。 「私とピーターはアズムンを気に入っている。彼はセンターフォワード寄りの選手だが、左サイドでも、トップ下でも、2トップの一角でもプレーしているのを見たことがあるよ。獲得できるかは分からないが、もちろん挑戦はするつもりだ」 仮にゼニトを退団する場合、タイミングは契約満了となる来夏と語っていたアズムンだが、果たして今冬の移籍は実現するのだろうか。 2021.11.18 18:22 Thu
twitterfacebook
thumb

なでしこDF熊谷紗希が古巣相手に貴重な決勝点でMOTM! バイエルンがリヨンを下す《女子チャンピオンズリーグ》

なでしこジャパンのDF熊谷紗希が大仕事をやってのけた。 17日、女子チャンピオンズリーグ(WCL)グループD第4節でバイエルンはリヨンをホームに迎えた。 熊谷にとっての古巣戦。10日に行われたアウェイでの試合では、1-2と逆転負けを喫していたが、ホームゲームでも熊谷は先発出場を果たす。 試合はバイエルンが押し込む展開を見せる中、リヨンの粘りの守備の前になかなかゴールを奪えない。しかし、ゴールレスで迎えた69分、バイエルンは右CKを獲得すると、キャロライン・サイモンがゴール前に左足でクロス。これをボックス内で熊谷がヘッド。これがネットを揺らし、バイエルンが先制。熊谷にとっての古巣ゴールが決勝点となり、バイエルンが1-0で勝利を収めた。 熊谷はこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出。『UEFA.com』で喜びを語った。 「私は嬉しいです。試合は簡単ではなかったですが勝ちました。チームを助けることができて、ゴールを決められてとても嬉しいです」 「これは次のステージに進むためにとても重要な勝利です。今、私たちは進歩が必要です」 熊谷が所属するバイエルンや、岩渕真奈が所属するアーセナル、その他、バルセロナなどが参加しているWCL。今シーズンは、「DAZN」のYouTubeチャンネルでは、全試合を無料配信。日本人選手の活躍をチェックしよう。 <span class="paragraph-title">【動画】熊谷紗希が古巣相手のゴールでチームに勝利を呼び込む</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="xBVIFJwtuLA";var video_start = 5845;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2021.11.18 11:30 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly