新天地が見つからない元ドイツ代表FWゲッツェが代理人を変更、昨季限りでドルトムント退団

2020.09.15 20:10 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
新天地が未だに決まらない元ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ(28)が代理人を変更した。ドイツ『ビルト』が報じた。

ゲッツェは、2019-20シーズン限りでドルトムントを退団。一時はモナコへの移籍も取り沙汰されたなか、現在でも所属先が決まっていない状況となっている。

移籍市場は10月5日までとなっており、1カ月を切った状況。さらに、ヨーロッパ各国のリーグ戦も開幕を迎えており、早いところ所属先を決めたいところだ。

そのゲッツェは、新天地が決まらないこともあり代理人を変更。「LIAN Sports Group」の所属選手となった。

ゲッツェは『ビルト』に対し、「僕はLIAN Sports Groupのエージェンシーからすぐにサポートしてもらう。ファリ・ラマダニ、ダミル・スモリャン、および彼らのチームは、僕のスポーツ面の将来のために僕の計画とアイデアに適合している」とコメント。新たなエージェンシーと契約したことを明かした。

「LIN Sports Group」はマンチェスター・シティからバイエルンに移籍したドイツ代表MFレロイ・サネやナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ、ユベントスからバルセロナへ移籍したボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピャニッチなどを顧客に持つエージェンシーだ。

一方、これまで代理人を務めてきたレザ・ファゼリ氏は「我々は相互の合意により別れました。マリオが、彼の将来のために最善を尽くすことを願っています」とコメント。円満な別れであるとした。

レザ・ファゼリ氏は、ISM(インターナショナル・サッカー・マネージメントホールディングス)の代表を務めており、ドルトムントのドイツ代表MFエムレ・ジャンや今夏ポルトに加入したイラン代表FWメディ・タレミなどを顧客に持っている。

関連ニュース
thumb

ドルトムント、アヤックスFWアラー獲得が決定的に! 移籍金は50億円

ドルトムントが、アヤックスのコートジボワール代表FWセバスティアン・アラー(27)の獲得を決定的なものにしたようだ。移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。 ここまでドイツ代表FWカリム・アデイェミをはじめ、同代表のDFニクラス・ジューレ、DFニコ・シュロッターベック、さらにはトルコ代表MFサリフ・エズジャンを獲得するなど、多くの即戦力候補を手中にしているドルトムント。ここにアヤックスの点取り屋も加わることになるようだ。 生まれ故郷のフランスでキャリアをスタートしたアラーは、ユトレヒトやフランクフルト、ウェストハムを渡り歩き、2021年1月にアヤックスに移籍。その半年でエールディビジ19試合11ゴールという高い得点力を発揮すると、今季もリーグ戦では31試合で21ゴール7アシストの活躍。さらにチャンピオンズリーグでも、グループステージ初戦となったスポルティング戦での4ゴールを皮切りに7試合連続ゴールを記録し、ラウンド16までの8試合で11ゴールを挙げた。 CLのグループステージ全試合で得点した史上2人目として注目を浴びたアラーを、ドルトムントは今夏にマンチェスター・シティに引き抜かれたノルウェー代表FWアーリング・ハーランドの後釜として注目。伝えられるところによると、アヤックスとは移籍金3500万ユーロ(約50億円)でクラブ間合意し、正式発表まで残すはメディカルチェックと事務処理のみという状況のようだ。 2022.06.22 17:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ドイツ代表DFラウムに複数ビッグクラブが関心

ホッフェンハイムのドイツ代表DFダビド・ラウム(24)に幾つかのビッグクラブが関心を示しているようだ。 今シーズンのホッフェンハイム、ドイツ代表での印象的なパフォーマンスによって今夏のステップアップが有力視されるラウム。 イングランドの著名なジャーナリストであるジョナサン・シュレーガー氏によると、その24歳DFにはマンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッドのマンチェスター勢、トッテナムとドルトムントの4クラブが関心を示しているという。 ブライトンのスペイン代表DFマルク・ククレジャ獲得を狙うシティを始め、左のサイドバックやウイングバックのポジションの頭数が揃っている前述のクラブは、必ずしもラウム獲得は優先事項ではない。 ただ、爆発的なスピードと高精度の左足、豊富な運動量と攻撃的なサイドバックに求められる多くの要素を兼ね備える伸びしろ十分なドイツ代表DFは、獲得のチャンスがあれば、チャレンジしたいと思わせる実力者だ。 8歳でグロイター・フュルトの下部組織に入団したラウムは、2017年にトップチームデビュー。当初は攻撃センスに優れるサイドアタッカーとして出場を重ねていたが、2018-19シーズンにダミル・ブリッチ監督の下、サイドバックにコンバートされた。 そして、昨夏にステップアップを遂げたホッフェンハイムでは左のサイドバックとウイングバックを主戦場にリーグ戦32試合に出場し、3ゴール13アシストの圧巻のスタッツを記録。 また、U-24ドイツ代表として東京オリンピックにも参戦したラウムは、ハンジ・フリック現体制でフル代表にも招集されており、ここまで9試合に出場するなど、レギュラーの座を掴んでいる。 2022.06.20 14:53 Mon
twitterfacebook
thumb

積極補強のドルトムント、アヤックスのコートジボワール代表FWアラーにオファーか

ドルトムントがアヤックスのコートジボワール代表FWセバスティアン・アラー(27)の獲得に関心を示しているようだ。オランダ『テレグラフ』が報じている。 エースのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドがマンチェスター・シティへ移籍したことで莫大な資金を手にしたドルトムントは、11季ぶりのリーグ制覇を目指し、今夏の移籍市場で積極的な補強に着手。 すでに後釜としてザルツブルクからドイツ代表FWカリム・アデイェミを確保。さらにバイエルンからドイツ代表DFニクラス・ジューレ、フライブルクからドイツ代表DFニコ・シュロッターベック、ケルンからトルコ代表MFサリフ・エズジャンを獲得するなど、即戦力の補強に成功している。 そして『テレグラフ』によると、ドルトムントは次なるターゲットとしてアラーの獲得に動き始めたようだ。 2021年1月にアヤックスに加入したアラーは、在籍1年半で公式戦65試合に出場し47ゴール16アシストを記録。すでにチームのエースに君臨しており、今季はエールディビジ31試合で21ゴールをマークし得点王に輝いた。また、チャンピオンズリーグでは、史上2人目となるグループステージ6試合連続ゴールを記録していた。 ドルトムントはアラーの移籍金として3300万ユーロ+ボーナスの移籍金を提示したとされており、『テレグラフ』は総額3800万ユーロ程度で交渉が成立すると伝えている。 なお、すでにアヤックスはアラーの後釜を探しており、今冬にザルツブルグからレンタルで加入し7ゴールを記録したU-21オランダ代表FWブライアン・ブロビーや、今季バイエルンからアンデルレヒトへレンタル移籍していたU-21オランダ代表FWジョシュア・ザークツィーに関心を示しているようだ。 2022.06.20 01:45 Mon
twitterfacebook
thumb

アトレティコ、ドルトムント退団のヴィツェル獲得へ

アトレティコ・マドリーがドルトムント退団が決定しているベルギー代表MFアクセル・ヴィツェル(33)を獲得することで合意に至ったようだ。ベルギー『RTBF』が報じている。 2018年夏に中国の天津天海からドルトムントに加入したヴィツェルは、ここまで4シーズンに渡って中盤の主力を担い、公式戦通算145試合に出場。今シーズンも公式戦41試合に出場していたが、ドルトムントはケガや加齢によるパフォーマンスの衰え、今後の序列に見合わない高年俸によって、延長オファーを掲示せず。今シーズン限りでの退団が決定していた。 フリー移籍が可能となったヴィツェルには、フランス代表MFブバカル・カマラの後釜を探すマルセイユに加え、アメリカ、ドイツ、トルコのクラブからの関心が伝えられていた。 そんな中『RTBF』によれば、アトレティコはすでにマルセイユとの交渉が伝えられていたヴィツェルと今週に会談の場を設けた模様。アンドレア・ベルタSD(スポーツ・ディレクター)とディエゴ・シメオネ監督が同席した話し合いは順調に進み、1年間の延長オプションが付随した1年契約で合意に至ったとのことだ。 なおヴィツェルは今後、20日にアトレティコのメディカルチェックを受診し、21日に契約書にサインする予定だという。 2022.06.19 06:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ブンデスリーガの新シーズン日程が発表! 開幕カードは鎌田&長谷部のEL王者・フランクフルトvs王者・バイエルン

ブンデスリーガは17日、2022-23シーズンの日程を発表した。 バイエルンが前人未到の10連覇を達成した2021-22シーズンのブンデスリーガ。新シーズンは8月5日(金)に開幕。鎌田大地、長谷部誠が所属し2021-22シーズンのヨーロッパリーグ(EL)王者であるフランクフルトと王者バイエルンの一戦で幕を開ける。 なお、7月30日にはDFBポカール王者のRBライプツィヒとリーグ王者のバイエルンによるDFLスーパーカップが開催される。 また、2.ブンデスリーガ(ドイツ2部)の日程も発表。こちらは7月15日(金)に開幕。カイザースラウテルンvsハノーファーの一戦で開幕を迎える。室屋成は開幕カードから搭乗なるか中有もくだ。なお、田中碧、内野貴史、アペルカンプ真大が所属するデュッセルドルフは7月16日に伊藤達哉が所属するマグデブルクと対戦。去就が不透明だが奥川雅也が所属するアルミニア・ビーレフェルトは16日にサンドハウゼンと対戦する。 今シーズンは冬にカタール・ワールドカップ(W杯)が開催されるため11月13日で一度中断。年内のブンデスリーガはそこで終了し、W杯とウィンターブレイクを挟んで2023年1月20日に再開する。なお、最終節は5月27日となる。 現時点で1部の日本人選手は前述の鎌田と長谷部以外に、原口元気(ウニオン・ベルリン)、浅野拓磨(ボーフム)、遠藤航、伊藤洋輝(シュツットガルト)が所属している。 <span class="paragraph-title">◆2022-23シーズン ブンデスリーガ日程</span> 【第1節】 ▽2022年8月5日(金) フランクフルト vs バイエルン ▽2022年8月6日(土)、7日(日) ドルトムント vs レバークーゼン ウニオン・ベルリン vs ヘルタ・ベルリン ケルン vs シャルケ ボルシアMG vs ホッフェンハイム ヴォルフスブルク vs ブレーメン ボーフム vs マインツ アウグスブルク vs フライブルク シュツットガルト vs RBライプツィヒ 【第2節】 バイエルン vs ヴォルフスブルク レバークーゼン vs アウグスブルク RBライプツィヒ vs ケルン フライブルク vs ドルトムント マインツ vs ウニオン・ベルリン ホッフェンハイム vs ボーフム ヘルタ・ベルリン vs フランクフルト シャルケ vs ボルシアMG ブレーメン vs シュツットガルト 【第3節】 ドルトムント vs ブレーメン レバークーゼン vs ホッフェンハイム ウニオン・ベルリン vs RBライプツィヒ ボルシアMG vs ヘルタ・ベルリン フランクフルト vs ケルン ヴォルフスブルク vs シャルケ ボーフム vs バイエルン アウグスブルク vs マインツ シュツットガルト vs フライブルク 【第4節】 バイエルン vs ボルシアMG RBライプツィヒ vs ヴォルフスブルク フライブルク vs ボーフム ケルン vs シュツットガルト マインツ vs レバークーゼン ホッフェンハイム vs アウグスブルク ヘルタ・ベルリン vs ドルトムント シャルケ vs ウニオン・ベルリン ブレーメン vs フランクフルト 【第5節】 ドルトムント vs ホッフェンハイム レバークーゼン vs フライブルク ウニオン・ベルリン vs バイエルン ボルシアMG vs マインツ フランクフルト vs RBライプツィヒ ヴォルフスブルク vs ケルン ボーフム vs ブレーメン アウグスブルク vs ヘルタ・ベルリン シュツットガルト vs シャルケ 【第6節】 バイエルン vs シュツットガルト RBライプツィヒ vs ドルトムント フライブルク vs ボルシアMG ケルン vs ウニオン・ベルリン ホッフェンハイム vs マインツ フランクフルト vs ヴォルフスブルク ヘルタ・ベルリン vs レバークーゼン シャルケ vs ボーフム ブレーメン vs アウグスブルク 【第7節】 ドルトムント vs シャルケ レバークーゼン vs ブレーメン ウニオン・ベルリン vs ヴォルフスブルク マインツ vs ヘルタ・ベルリン ホッフェンハイム vs フライブルク ボルシアMG vs RBライプツィヒ ボーフム vs ケルン アウグスブルク vs バイエルン シュツットガルト vs フランクフルト 【第8節】 バイエルン vs レバークーゼン RBライプツィヒ vs ボーフム フライブルク vs マインツ ケルン vs ドルトムント フランクフルト vs ウニオン・ベルリン ヴォルフスブルク vs シュツットガルト ヘルタ・ベルリン vs ホッフェンハイム シャルケ vs アウグスブルク ブレーメン vs ボルシアMG 【第9節】 ドルトムント vs バイエルン レバークーゼン vs シャルケ マインツ vs RBライプツィヒ ホッフェンハイム vs ブレーメン ボルシアMG vs ケルン ボーフム vs フランクフルト アウグスブルク vs ヴォルフスブルク シュツットガルト vs ウニオン・ベルリン ヘルタ・ベルリン vs フライブルク 【第10節】 バイエルン vs フライブルク RBライプツィヒ vs ヘルタ・ベルリン ウニオン・ベルリン vs ドルトムント ケルン vs アウグスブルク フランクフルト vs レバークーゼン ヴォルフスブルク vs ボルシアMG シュツットガルト vs ボーフム シャルケ vs ホッフェンハイム ブレーメン vs マインツ 【第11節】 ドルトムント vs シュツットガルト レバークーゼン vs ヴォルフスブルク フライブルク vs ブレーメン マインツ vs ケルン ホッフェンハイム vs バイエルン ボルシアMG vs フランクフルト ボーフム vs ウニオン・ベルリン アウグスブルク vs RBライプツィヒ ヘルタ・ベルリン vs シャルケ 【第12節】 バイエルン vs マインツ RBライプツィヒ vs レバークーゼン ウニオン・ベルリン vs ボルシアMG ケルン vs ホッフェンハイム フランクフルト vs ドルトムント ヴォルフスブルク vs ボーフム シュツットガルト vs アウグスブルク シャルケ vs フライブルク ブレーメン vs ヘルタ・ベルリン 【第13節】 ドルトムント vs ボーフム レバークーゼン vs ウニオン・ベルリン フライブルク vs ケルン マインツ vs ヴォルフスブルク ホッフェンハイム vs RBライプツィヒ ボルシアMG vs シュツットガルト アウグスブルク vs フランクフルト ヘルタ・ベルリン vs バイエルン ブレーメン vs シャルケ 【第14節】 バイエルン vs ブレーメン RBライプツィヒ vs フライブルク ウニオン・ベルリン vs アウグスブルク ケルン vs レバークーゼン フランクフルト vs ホッフェンハイム ヴォルフスブルク vs ドルトムント ボーフム vs ボルシアMG シュツットガルト vs ヘルタ・ベルリン シャルケ vs マインツ 【第15節】 レバークーゼン vs シュツットガルト フライブルク vs ウニオン・ベルリン マインツ vs フランクフルト ホッフェンハイム vs ヴォルフスブルク ボルシアMG vs ドルトムント アウグスブルク vs ボーフム ヘルタ・ベルリン vs ケルン シャルケ vs バイエルン ブレーメン vs RBライプツィヒ 【第16節】 ドルトムント vs アウグスブルク RBライプツィヒ vs バイエルン ウニオン・ベルリン vs ホッフェンハイム ケルン vs ブレーメン ボルシアMG vs レバークーゼン フランクフルト vs シャルケ ヴォルフスブルク vs フライブルク ボーフム vs ヘルタ・ベルリン シュツットガルト vs マインツ 【第17節】 バイエルン vs ケルン レバークーゼン vs ボーフム フライブルク vs フランクフルト マインツ vs ドルトムント ホッフェンハイム vs シュツットガルト アウグスブルク vs ボルシアMG ヘルタ・ベルリン vs ヴォルフスブルク シャルケ vs RBライプツィヒ ブレーメン vs ウニオン・ベルリン 【第18節】 バイエルン vs フランクフルト レバークーゼン vs ドルトムント RBライプツィヒ vs シュツットガルト フライブルク vs アウグスブルク マインツ vs ボーフム ホッフェンハイム vs ボルシアMG ヘルタ・ベルリン vs ウニオン・ベルリン シャルケ vs ケルン ブレーメン vs ヴォルフスブルク 【第19節】 ドルトムント vs フライブルク ウニオン・ベルリン vs マインツ ケルン vs RBライプツィヒ ボルシアMG vs シャルケ フランクフルト vs ヘルタ・ベルリン ヴォルフスブルク vs バイエルン ボーフム vs ホッフェンハイム アウグスブルク vs レバークーゼン シュツットガルト vs ブレーメン 【第20節】 バイエルン vs ボーフム RBライプツィヒ vs ウニオン・ベルリン フライブルク vs シュツットガルト ケルン vs フランクフルト マインツ vs アウグスブルク ホッフェンハイム vs レバークーゼン ヘルタ・ベルリン vs ボルシアMG シャルケ vs ヴォルフスブルク ブレーメン vs ドルトムント 【第21節】 ドルトムント vs ヘルタ・ベルリン レバークーゼン vs マインツ ウニオン・ベルリン vs シャルケ ボルシアMG vs バイエルン フランクフルト vs ブレーメン ヴォルフスブルク vs RBライプツィヒ ボーフム vs フライブルク アウグスブルク vs ホッフェンハイム シュツットガルト vs ケルン 【第22節】 バイエルン vs ウニオン・ベルリン RBライプツィヒ vs フランクフルト フライブルク vs レバークーゼン ケルン vs ヴォルフスブルク マインツ vs ボルシアMG ホッフェンハイム vs ドルトムント ヘルタ・ベルリン vs アウグスブルク シャルケ vs シュツットガルト ブレーメン vs ボーフム 【第23節】 ドルトムント vs RBライプツィヒ レバークーゼン vs ヘルタ・ベルリン ウニオン・ベルリン vs ケルン マインツ vs ホッフェンハイム ボルシアMG vs フライブルク ヴォルフスブルク vs フランクフルト ボーフム vs シャルケ アウグスブルク vs ブレーメン シュツットガルト vs バイエルン 【第24節】 バイエルン vs アウグスブルク RBライプツィヒ vs ボルシアMG フライブルク vs ホッフェンハイム ケルン vs ボーフム フランクフルト vs シュツットガルト ヴォルフスブルク vs ウニオン・ベルリン ヘルタ・ベルリン vs マインツ シャルケ vs ドルトムント ブレーメン vs レバークーゼン 【第25節】 ドルトムント vs ケルン レバークーゼン vs バイエルン ウニオン・ベルリン vs フランクフルト マインツ vs フライブルク ホッフェンハイム vs ヘルタ・ベルリン ボルシアMG vs ブレーメン ボーフム vs RBライプツィヒ アウグスブルク vs シャルケ シュツットガルト vs ヴォルフスブルク 【第26節】 バイエルン vs ドルトムント RBライプツィヒ vs マインツ ウニオン・ベルリン vs シュツットガルト フライブルク vs ヘルタ・ベルリン ケルン vs ボルシアMG フランクフルト vs ボーフム ヴォルフスブルク vs アウグスブルク シャルケ vs レバークーゼン ブレーメン vs ホッフェンハイム 【第27節】 ドルトムント vs ウニオン・ベルリン レバークーゼン vs フランクフルト フライブルク vs バイエルン マインツ vs ブレーメン ホッフェンハイム vs シャルケ ボルシアMG vs ヴォルフスブルク ボーフム vs シュツットガルト アウグスブルク vs ケルン ヘルタ・ベルリン vs RBライプツィヒ 【第28節】 バイエルン vs ホッフェンハイム RBライプツィヒ vs アウグスブルク ウニオン・ベルリン vs ボーフム ケルン vs マインツ フランクフルト vs ボルシアMG ヴォルフスブルク vs レバークーゼン シュツットガルト vs ドルトムント シャルケ vs ヘルタ・ベルリン ブレーメン vs フライブルク 【第29節】 ドルトムント vs フランクフルト レバークーゼン vs RBライプツィヒ フライブルク vs シャルケ マインツ vs バイエルン ホッフェンハイム vs ケルン ボルシアMG vs ウニオン・ベルリン ボーフム vs ヴォルフスブルク アウグスブルク vs シュツットガルト ヘルタ・ベルリン vs ブレーメン 【第30節】 バイエルン vs ヘルタ・ベルリン RBライプツィヒ vs ホッフェンハイム ウニオン・ベルリン vs レバークーゼン ケルン vs フライブルク フランクフルト vs アウグスブルク ヴォルフスブルク vs マインツ ボーフム vs ドルトムント シュツットガルト vs ボルシアMG シャルケ vs ブレーメン 【第31節】 ドルトムント vs ヴォルフスブルク レバークーゼン vs ケルン フライブルク vs RBライプツィヒ マインツ vs シャルケ ホッフェンハイム vs フランクフルト ボルシアMG vs ボーフム アウグスブルク vs ウニオン・ベルリン ヘルタ・ベルリン vs シュツットガルト ブレーメン vs バイエルン 【第32節】 バイエルン vs シャルケ ドルトムント vs ボルシアMG RBライプツィヒ vs ブレーメン ウニオン・ベルリン vs フライブルク ケルン vs ヘルタ・ベルリン フランクフルト vs マインツ ヴォルフスブルク vs ホッフェンハイム ボーフム vs アウグスブルク シュツットガルト vs レバークーゼン 【第33節】 バイエルン vs RBライプツィヒ レバークーゼン vs ボルシアMG フライブルク vs ヴォルフスブルク マインツ vs シュツットガルト ホッフェンハイム vs ウニオン・ベルリン アウグスブルク vs ドルトムント ヘルタ・ベルリン vs ボーフム シャルケ vs フランクフルト ブレーメン vs ケルン 【第34節】 ドルトムント vs マインツ RBライプツィヒ vs シャルケ ウニオン・ベルリン vs ブレーメン ケルン vs バイエルン ボルシアMG vs アウグスブルク フランクフルト vs フライブルク ヴォルフスブルク vs ヘルタ・ベルリン ボーフム vs レバークーゼン シュツットガルト vs ホッフェンハイム 2022.06.17 21:01 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly