元代表も!J2・J3で今年40歳以上になるベテラン選手たち

2020.06.24 10:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
7月4日のJ1再開に先駆け、27日に再開・開幕を迎えるJ2リーグとJ3リーグ。横浜FCのFW三浦知良を始め、J1に在籍する40歳以上のベテラン選手については以前の記事でご紹介したが、今回はJ2・J3に在籍し、今シーズン中に40歳以上になる選手をご紹介したい。

▼J2リーグ

GK本間幸司(水戸ホーリーホック)
1977年4月27日(43歳)
J2リーグ通算:574試合出場

本間は1999年に浦和レッズから水戸へ加入。これまでJ2最多となる574試合に出場しているが、昨シーズンは公式戦での出場はなかった。今シーズンで水戸での生活が21年目となる。

DF山本英臣(ヴァンフォーレ甲府)
1980年6月26日(39歳)
J2リーグ通算:264試合出場10得点

1999年にジェフユナイテッド千葉でプロキャリアをスタートさせた山本は、2003年に甲府へ加入。在籍17年目となった昨シーズンは明治安田生命J2リーグで16試合に出場し1得点を記録した。

FW玉田圭司(V・ファーレン長崎)
1980年4月11日(40歳)
J2リーグ通算:120試合出場26得点

玉田は、柏レイソルや名古屋グランパス、セレッソ大阪でプレーし、昨シーズンから長崎でプレー。明治安田生命J2リーグで35試合に出場し7得点を記録していた。

MF小野伸二(FC琉球)
1979年9月27日(40歳)
J2リーグ通算:72試合9得点

日本代表として58試合6ゴールの成績を誇る小野は、浦和レッズ、フェイエノールト、ボーフム、清水エスパルス、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズを渡り歩き、2014年に北海道コンサドーレ札幌入り。昨年8月から琉球へ加わり、明治安田生命J2リーグ9試合に出場した。

▼J3

FW安彦考真(Y.S.C.C.横浜)
1978年2月1日(42歳)
J3リーグ通算:8試合出場0得点

神奈川県出身の安彦は、ブラジルのグレミオ・マリンガでプロ契約を結ぶもケガの影響で退団を強いられて現役を一度引退。その後は、大宮アルディージャの通訳やサッカー教室のコーチを務めていたが、2018年3月に水戸と正式契約に至り、40歳のオールドルーキーとして注目を浴びた。2019年にYS横浜へ移籍すると、開幕戦でJリーグ最年長初出場記録となる41歳1カ月9日でデビューを果たすなど、明治安田生命J3リーグに8試合出場した。

MF稲本潤一(SC相模原)
1979年9月18日(40歳)
J3リーグ通算:9試合1得点

稲本は、ガンバ大阪の下部組織出身。G大阪の他、アーセナル、フルアム、WBA、カーディフ、ガラタサライ、フランクフルト、スタッド・レンヌ、川崎フロンターレ、北海道コンサドーレ札幌でプレーした。 世界各国でプレーした稲本は、2019シーズンから相模原に加入。明治安田生命J3リーグで9試合に出場し1得点を記録していた。

MF伊東輝悦(アスルクラロ沼津)
1974年8月31日(45歳)
J3リーグ通算:14試合0得点

プロ28年目となる伊東は、長きに渡り清水エスパルスで活躍。2009年にはJ1史上初となる450試合出場を達成した。2010年に18年間プレーした清水からヴァンフォーレ甲府に移籍すると、2011年に500試合出場を達成。その後、AC長野パルセイロ、ブラウブリッツ秋田でのプレーを経て2017年に秋田から沼津に加入。2年間はリーグ戦出場はなかったが、昨シーズンは明治安田生命J3リーグに1試合出場した。

FW中山雅史(アスルクラロ沼津)
1967年9月23日(52歳)
J3リーグ通算:0試合0得点

かつてジュビロ磐田のエースストライカーとして一時代を築き上げ、日本代表としても1998年のフランス大会から2大会連続でワールドカップ(W杯)を経験するなど通算53試合21得点を誇る中山。コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)を経て、2015年途中から沼津に所属している。なお、中山は沼津に加入して以来、いまだ出場なし。今シーズンは2012年の札幌時代ぶりとなるプレーが期待される。

MF橋本英郎(FC今治)
1979年5月21日(41歳)
J3リーグ通算:19試合1得点

ガンバ大阪でプロキャリアをスタートした橋本はヴィッセル神戸、セレッソ大阪、AC長野パルセイロ東京ヴェルディでのプレーを経て、2019年に大阪府立天王寺高等学校の先輩である岡田武史氏が代表を務める今治へ移籍。今季は2016シーズン以来のJ3の舞台でプレーする。


関連ニュース
thumb

「色合いが新鮮で可愛い」金沢とヒュンメルのコラボアイテム、MA-1タイプのアンセムジャケットと移動着が発表!「オシャレに仕上がりそう」

ツエーゲン金沢と『hummel(ヒュンメル)』は、2022シーズンのコラボ第1弾のアイテムを発表。2種類のジャケットを限定発売することを発表した。 2月19日、徳島ヴォルティスとのアウェイゲームで新シーズンの幕開けとなる金沢。北欧のストリートテイストをスポーツに落とし込んだ「hummel PLAY(ヒュンメルプレイ)」から、アンセムジャケットとスウェットフルジップジャケットが限定発売される。 アンセムジャケットは、選手たちがホームスタジアム石川県西部緑地公園陸上競技場で着用するもの。1月9日、金沢歌劇座で行われた出陣式では、ツエーゲンガールを務める、ほくりくアイドル部の公式ウェアとしてイベントで着用され、いち早く披露されていた。MA-1タイプのジャケットに北欧テイストの柄とカラーリングを採用したヒュンメルらしい1枚となっている。 ツエーゲン金沢のエンブレムはブラックのポリクレストワッペンで圧着。ストレッチ性のあるポリエステルジャージニットを使用し、背面右裾部にはイヤフォンなど小物を入れるのに便利なユーティリティポケットを搭載している。 スウェットフルジップジャケットは、選手たちが移動着として着用するフーディー。クラブカラーを主張しないシックなデザインで、左胸にはツエーゲン金沢のエンブレムをブラックのポリクレストワッペンで圧着。快適な着心地で、ストレスのかかるアウェイへの移動などをサポートする。 ソフトな風合いのライト裏起毛素材を採用し、軽量で吸汗速乾、ストレッチ性に優れたアイテムで、前身には異素材を組み合わせてシェブロンライン風のデザインにし、背面にはヒュンメルのブランドミッション”Change the World Through Sport.”(スポーツを通じて世界を変える)をデンマーク語で配置されている。 この2つのアイテムは、24日から31日までの1週間の期間限定、さらに数量限定で販売する。 「hummel PLAY」は、北欧のストリートスタイルを落とし込み、ヒュンメルらしいカラーや柄に、「遊びを楽しむ」というコンセプトを加えたユニセックスアイテムで、スポーツとライフスタイルを繋ぐコレクションとなっている。 モデルを務めた平松昇は「要チェック」と自身のツイッターでアピール。三浦基瑛も「無くなり次第終了だそうなので、ぜひお急ぎ下さい!!パーカーと合わせてもオシャレに仕上がりそうです!」とアピールした。 また、ツエーゲンガールである「ほくりくアイドル部」でモデルを務めた三井梨花さんも「今までになかった色合いが新鮮で可愛い」とし、「オーバーサイズに着てもピッタリサイズに着てもおしゃれなアイテム」とオススメしている。 <span class="paragraph-title">【写真】選手が着用するアンセムジャケット&移動着が発表!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw1.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw2.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw3.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw4.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw5.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw6.jpg" style="max-width: 100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2022/zweigen220125_tw7.jpg" style="max-width: 100%;"></div> 2022.01.25 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「是非とも二刀流で」甲府の今季ユニフォームPR動画に意外な人物が登場「新鮮だけど似合うな」

ヴァンフォーレ甲府のグッズアカウントがGK河田晃兵の珍しい1枚を投稿。ファンから高い評価を得ているようだ。 吉田達磨新監督を迎え、6年ぶりのJ1復帰を目指す甲府。深みのある青を基調に、武田信玄の家紋"武田菱"を赤いストライプ状にした今季のユニフォームも話題を呼んでいる。 甲府のグッズアカウントは、そのユニフォームのプロモーションのため、選手が実際に着用している動画を公開。登場したのは意外にもGK河田晃兵だった。 2013年にガンバ大阪から期限付き移籍で加入し、翌年のレンタルバック後に2015年から完全移籍で甲府へ加わった河田。岡西宏祐とともに、長期にわたって甲府のゴール前に君臨し続けている。 その河田がユニフォーム姿で登場。ただ、プロモーションのため、身に着けているのは普段のGK用ユニフォームではなくフィールドプレーヤーのものだ。「3XLでーす。観戦とかならこれかな。動くんだったら2XLの方が良さそうだけど」と両腕を広げ、肩の可動具合を確認するあたりは、さすがGKといったところか。 珍しい立ち姿はサポーターからも好評の様子。「フィールドプレーヤーで出ても違和感がないかも」、「是非ともフィールドプレーヤーと二刀流で」、「新鮮だけど似合うなー」など、"二刀流"を望む声も。さらに「やはり普段のサイズより大きいサイズにすべきか」と参考にする声も寄せられている。 期限付き移籍時代を含めれば、甲府での通算9年目を迎える河田。今季は守護神の新しい顔が見られるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【動画】FP用のユニフォームを着るGK河田晃兵</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">2022オーセンティックユニフォーム <a href="https://t.co/0EhEXtfxRC">https://t.co/0EhEXtfxRC</a><br><br>皆様見たことが無いと思います<br><br>GK <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B2%B3%E7%94%B0%E6%99%83%E5%85%B5?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#河田晃兵</a> 選手の FPユニフォーム姿!<br><br>身長: 184cm 80kg<br><br>試合用: 2XL<br>観戦用: 3XL<br>が良さそう3XLは肩も胴回りも丈もかなり余裕がありますね<a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ヴァンフォーレグッズ</a> <a href="https://t.co/fF7zytmFEK">pic.twitter.com/fF7zytmFEK</a></p>&mdash; ヴァンフォーレ甲府 グッズアカウント (@vfk_goods) <a href="https://twitter.com/vfk_goods/status/1485577565817683978?ref_src=twsrc%5Etfw">January 24, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.01.25 18:30 Tue
twitterfacebook
thumb

栃木の選手1名が新型コロナ陽性、25日から宮崎キャンプも陰性の選手、スタッフのみが参加

栃木SCは25日、トップチームの選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該選手は24日に陽性判定を受けたとのこと。現在は適切な対策の下、療養している。また、濃厚接触者はクラブ内にはいないとのことだ。 栃木は25日から宮崎キャンプを実施。出発前にクラブ独自の抗原定性検査で陰性を確認した選手・スタッフのみが参加しているとのことだ。 また、追加でPCR検査を実施し、全員の陰性が確認されているとのことだ。 2022.01.25 16:07 Tue
twitterfacebook
thumb

「DAZN」が2月22日より月額3000円に価格改定、お得な月額払いの年間契約もスタート…1カ月無料トライアルは廃止

「DAZN」は25日、価格改定と新プランを発表した。 「DAZN」は2016年8月にローンチし、2021年8月に5周年を迎えた。 2017年からは明治安田生命Jリーグを全試合配信。2018年にはプロ野球11球団の試合を配信。海外サッカーでもプレミアリーグの独占配信やラ・リーガ、セリエA、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ、スコティッシュ・プレミアシップなどをを配信。欧州でプレーする日本人選手の試合も多く見られる。 サッカーや野球以外にも、F1からF3までのモータースポーツやFIBAやWTA、ボクシングなども放送。女子スポーツにも力を入れ、UEFA女子チャンピオンズリーグやYogibo WEリーグも放送。2021年秋からはアジアサッカー連盟(AFC)と契約し、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)やアジア予選、、アジアカップなど日本代表戦を中心に権利を獲得した。 試合のライブコンテンツ以外にも、『やべっちスタジアム』などのライブスポーツエンタテイメ ントショーやドキュメンタリーなどのオリジナルコンテンツにも注力。2016年のローンチ時に1500以上の配信コンテンツすは1万2000以上と約8倍に成長。配信総時間も82万時間から2.2億時間と約270倍に増加していた。 その「DAZN」だが、6年目を迎える2022年2月22日から、価格を改定。これまでの月額1925円(税込)からおよそ1000円増額し月額3000円(税込)に改定することとなる。 また、1年分を一括で支払う「DAZN年間 プラン(一括払い)」は1万9250円(税込)から2万7000円(税込)となり、月額2250円(税込)と現在より300円の増加で抑えられることとなる。また、「DAZN年間プラン(月々払い)」という新たなプランをスタートさせ、月額2600円(税込)となる。 なお、2月22日からは初回登録時の1カ月無料体験のサービスを終了。今後は他のオプションを検討していくとのことだ。 ◆DAZN月間プラン いつでも退会可能なお気軽プラン ・旧)月額1,925円(税込)→新)月額3,000円(税込) ・2022年2月22日(火)より <新価格について> ◆DAZN年間プラン(一括払い) 一括で1年分をお支払いいただく「DAZN年間プラン」は、月額換算2,250円で12カ月間楽しめる、月額プランより25%もお得な年間プラン。 ・旧)19,250円(税込)→新)27,000円(税込) ・新規契約:2022年2月22日(火)より ※年間プランはDAZNサイトより加入したユーザーのみが利用できるプラン ※Appleでの年間プラン購入価格は27,800円税込(旧19,400円)となります。 [NEW]◆DAZN年間プラン(月々払い) 分割でお支払いいただく12カ月間のプラン。 この「DAZN年間プラン(月々払い)」は月額2,600円で12カ月間楽る、2つの既存プランのイイトコどり、月額プランより13%お得なプラン。 ・月額価格:2,600円(税込)12カ月のご契約 ・新規のお客様:2022年2月22日(火)より ※このプランはDAZNサイトより加入したユーザーのみが利用できるプラン ※途中解約はできない ※支払いはクレジットカードおよびPayPalのみ 2022.01.25 15:30 Tue
twitterfacebook
thumb

大分のキャンプは25日も中止決定で26日からスタート、日向灘地震で4日間中止に

日向灘地震の影響で連日キャンプが中止となっていた大分トリニータだが、新たな日程を発表した。 大分は22日から29日の間、鹿児島県霧島市にてキャンプを行う予定だった。しかし、22日の深夜に宮崎県の日向灘で地震が発生。その影響によりキャンプを中止していた。 22日から24日まで中止となったキャンプは、25日も継続して中止に。しかし、26日から29日にかけての4日間は実施することを決定した。 下平隆宏監督の下でJ1復帰を目指して新シーズンを戦う大分。26日からのキャンプで精力的な動きを見せたいところだ。 2022.01.24 22:30 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly