リネカー氏、メッシを絶賛「彼は3選手に相当する。だからバルサは13選手でプレーしている」

2018.02.08 15:41 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
元イングランド代表のガリー・リネカー氏が、バルセロナFWリオネル・メッシを絶賛している。

リネカー氏は現役時代に1986年から1989年までバルセロナでプレー。同氏はスペイン『ムンド・デポルティボ』に対して、今でも古巣クラブを追跡していると認めている。

「バルサの試合はすべて見ているよ。私はバルサファンで、私の4人の子どもも全員バルサファンなんだ」

ネイマール、メッシ、(ルイス・)スアレスがいるバルサは非常に攻撃的だった。それが少し変わり、今季は4-4-2でバランスが良くなっているね」

昨夏ネイマールがパリ・サンジェルマンへと移籍したバルセロナだが、リネカー氏はエースの存在感を指摘している。

「メッシは3選手に相当する。だからバルサは13選手でプレーしているようなものだ。そうなると、すべてが簡単だね。容易にリーガ・エスパニョーラで優勝できると思うよ」

「メッシは私が現役時代に一度もできなかったようなプレーを、1試合のうちに4、5回見せている。信じられないよ。私は(ディエゴ・)マラドーナを見た時、彼を超える選手は出てこないと思った。だがメッシは史上最高の選手だ」


提供:goal.com
関連ニュース
thumb

バルサがPSMで初黒星、ブラースヴァイトの珍ゴールもザルツブルクが土壇場で勝利もぎ取る

4日、プレシーズンマッチのザルツブルクvsバルセロナが行われ、2-1でザルツブルクが勝利した。 ここまでプレシーズン3試合を行い、ヒムナスティック・タラゴナ(4-0)、ジローナ(3-1)、シュツットガルト(0-3)と3連勝を収めているバルセロナ。アウェイのレッドブル・アレーナでの4戦目はGKネトやDFジョルディ・アルバ、MFセルヒオ・ブスケッツ、MFフレンキー・デ・ヨング、FWメンフィス・デパイ、FWアントワーヌ・グリーズマンらが先発出場。注目の16歳MFガビも先発した。 発煙筒が炊かれ、キックオフ時には煙で視界が遮られる中スタートした試合は、立ち上がりからバルセロナがチャンスを作る場面も多く、8分にはショートコーナーからデパイがクロス。これにファーサイドでロナウド・アラウホがヘディングで合わせるがゴールを捉えられない。 34分には、デパイがボックス左で相手DFと入れ替わったデパイがボックス内に侵入。そのまま右足を振るも、シュートは惜しくも枠を外れていく。 そんな中42分にはザルツブルクが先制。ボックス手前でパスを受けたルカ・スチッチが左足を振り抜くと、DFにわずかに触れたボールがゴール左上に豪快に突き刺さる。GKネトは全く反応できない見事なコースへと飛んだ。 先制を許したバルセロナだったが、後半はMFセルジ・ロベルトやFWマルティン・ブラースヴァイトらを投入。ザルツブルクゴールを狙うが、得点はなかなか奪えない。 それでも82分、カットインしたデストがボックス手前からシュート。これがDFに当たって跳ね返ると、ブラースヴァイトに当たったボールがゴールへ転がり、ラッキーゴールで同点に追いつく。 そこにいただけのブラースヴァイトのゴールで同点に追いついたバルセロナだったが、その後はザルツブルクの反撃に遭うことに。88分には右サイドを簡単に破られると、ゴール前で詰められるもデストが体を投げ出してブロックする。 それでも90分、ボックス付近で細かくパスを繋がれると、パスを受けたチュクウブイケ・アダムがボックス内でうまくDFをかわし左足一閃。完璧に崩したシュートだったが、左ポストに嫌われノーゴールとなるが、跳ね返りをブレンデン・アーロンソンが詰めてザルツブルクがゴール。そのまま2-1で勝利を収めた。なお、バルセロナはプレシーズンマッチで初黒星となった。 ザルツブルク 2-1 バルセロナ 【ザルツブルク】 ルカ・スチッチ(前42) ブレンデン・アーロンソン(後45) 【バルセロナ】 マルティン・ブラースヴァイト(後37) <span class="paragraph-title">【動画】何もしてないブラースヴァイトが珍ゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJ5V1dHMkpBRiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.08.05 08:15 Thu
twitterfacebook
thumb

アグエロがフェラーリ初の“ハイブリッド車”を購入!過去には酔ってランボルギーニを買い後悔…

バルセロナのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの愛車コレクションに新たな1台が加わったようだ。 10年間を過ごしたマンチェスター・シティを昨季限りで離れ、今夏にバルセロナ入りしたアグエロ。コパ・アメリカ2021の戦いが終わってから束の間の休暇を経て、2日にバルセロナの施設でトレーニングを開始している。 そして、新天地の相棒としてフェラーリの「SF90ストラダーレ」という車種を選んだという。「SF90ストラダーレ」はフェラーリ初のハイブリッド車で価格は50万ユーロ(約6500万円)。最高速度は時速340kmを誇る代物だ。 スペイン『マルカ』によると、アグエロは大の車好きで、過去には酔っぱらった状態で高級車を購入してしまい、後悔したこともあるという。 「2014年だったけど、僕は酔っぱらってランボルギーニのアヴェンタドールに150万ドル払っていたんだ。何で買ったのか正直分からないよ」 「6年間で1200km走った。ほとんど使っていなかったんだ。どうしてこの車を買ったのかを考えて2年過ごした」 「今では雨の時に寒くなるだけだし、蜘蛛の巣を含めてすべてが揃っているよ」 シティ時代には2300万ユーロ(約30億8000万円)の年俸を受け取っていたアグエロだが、財政難にあえぐバルセロナ加入に際し、大幅な減俸を受け入れて年俸600万ユーロ(約8億円)の契約を結んだとされる。契約には各種インセンティブが設定されているため、多くのゴールを奪って、きっちり給与も稼ぎたいところだ。 <span class="paragraph-title">【写真】アグエロが購入した6500万円のフェラーリ「SF90ストラダーレ」</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CSFXtQXNR_p/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CSFXtQXNR_p/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CSFXtQXNR_p/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">JM automoción(@jmautomocion)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 【動画】実況も思わず「アグエロォォォォォォォ」の大絶叫!QPR戦の決勝ゴール <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJEejZpckhIMSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.08.05 07:35 Thu
twitterfacebook
thumb

バルセロナFWデンベレが東京五輪に出場!? “そっくり”な男子100m走イギリス代表が話題

連日の盛り上がりをみせ、クライマックスが近づいている東京オリンピック。男子サッカーではU-24日本代表がU-24スペイン代表と死闘を繰り広げ、惜敗したものの大きな注目を集めた。 そんな中、1日に決勝を終えた男子100m走に出場していたイギリス代表のリース・プレスコッド(25)にサッカー界からの注目が集まっている。 プレスコッドは2017年と2018年にイギリス選手権で優勝し、自己ベスト9秒94をマークしていたものの、準決勝でフライングして敗退となった。ただ、その容姿がバルセロナのフランス代表FWウスマーヌ・デンベレと似ていると大きな話題になっている。 確かに少し垂れ目なところや大きな口、長い手足、そして髪型など類似点も多く、フットボール界のネタを集めるツイッターアカウント『Footy Humour』が投稿したプレスコッドの写真には8000を超えるいいねも集まっている。 テコンドー 男子58キロ級で銀メダルに輝いたチュニジア代表のムハマド・ハリル・ジェンドゥビ(19)もマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス似ていることで話題となり、インタビューまで受けていたが、第2のそっくりさん発見となった。 ユーロ2020で右ヒザを負傷したデンベレは現在リハビリ中だが、24歳。年齢的には東京オリンピックにも出場できた。 <span class="paragraph-title">【比較写真5枚】プレスコッドとデンベレ</span> <span data-other-div="movie"></span> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/dembele5.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/dembele1.jpg" style="max-width:100%;"></div> 【衝撃のスピード】バルサの韋駄天デンベレが1人でスパーズ守備陣を蹂躙 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; "><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJSQTBWSnJUayIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/dembele6.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/dembele2.jpg" style="max-width:100%;"></div> <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2021/dembele4.jpg" style="max-width:100%;"></div> 2021.08.05 05:35 Thu
twitterfacebook
thumb

オフでも仲良し!メッシがネイマールやディ・マリアらPSG4人組と集合写真!

欧州勢はユーロ2020を、南米勢はコパ・アメリカ2021を戦い、各々がオフを満喫している。それぞれ家族と過ごしたり、趣味に興じたりと有意義な休暇を過ごしている様子だ。 友人との時間を過ごすのも悪くないだろう。その中で、美しい夜景をバックに、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシをはじめとしたスターが集結した写真が話題だ。 この写真はブラジル代表FWネイマールがインスタグラムで投稿したもの。メッシに加え、パリ・サンジェルマン(PSG)のアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリア、アルゼンチン代表MFレアンドロ・パレデス、イタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティといった豪華な顔ぶれが休暇先で終結。ディ・マリアもこの写真を自身のインスタグラムで『フレンズ』のキャプションとともに公開している。 オフでも仲の良いトッププレーヤーたち。リーグアンは今週末、ラ・リーガは来週末に開幕を迎えるが、それぞれの今季の活躍に期待が高まる。 <span class="paragraph-title">【写真】移籍のお誘いも?メッシがPSGの4人と記念写真!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CSIfvIpoldY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CSIfvIpoldY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CSIfvIpoldY/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">NJ 10 2021.08.04 21:05 Wed
twitterfacebook
thumb

驚異の18歳、U-24スペイン代表MFペドリは日本戦がシーズン72試合目のプレーに

U-24スペイン代表を牽引するバルセロナのMFペドリだが、驚異的な数字を残すこととなった。 ペドリは、今シーズンからバルセロナの一員としてプレー。18歳ながらチームの中心となると、ユーロ2020に臨んだスペイン代表チームでも中心に。5試合に出場していた。 その後、東京オリンピックに臨むU-24スペイン代表に合流。オフがないまま五輪を戦い、チームは決勝に進出。3日に行われた準決勝のU-24日本代表戦にも先発出場していた。 2020-21シーズンのラ・リーガで37試合プレーしたペドリ。コパ・デル・レイで6試合、スーペル・コパで2試合、チャンピオンズリーグで7試合と、バルセロナで合計52試合に出場している。 さらに、U-21スペイン代表、A代表、そしてU-24スペイン代表として合計20試合に出場。シーズンで72試合に出場したこととなる。 これはマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスと同じ数字。ブルーノ・フェルナンデスは、チームがチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグに出場したこともあり、クラブで58試合に出場。ポルトガル代表としてもUEFAネーションズリーグやカタール・ワールドカップ欧州予選、ユーロ2020など14試合に出場し、72試合プレーしていた。 なお、ペドリはU-24ブラジル代表との決勝が残っており、出場すれば73試合。ブルーノ・フェルナンデスを抜くこととなる。 <span class="paragraph-title">【動画】ペドリ、東京五輪での金メダルに意気込む</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiI2ZWdNZzUzYiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.08.04 12:15 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly