ニュース

thumb

個性溢れる中で“刺激”を受ける扇原貴宏、“相棒”を手にして目指す理想

横浜F・マリノスからヴィッセル神戸に完全移籍し、新天地で新シーズンをスタートさせた扇原貴宏。開幕から苦しい時期を過ごしている中でも、日々受ける大きな刺激を成長につなげている。 ピッチの中央でチームを支える活躍が期待される扇原。その足元には力を最大限に引き出す“相棒”、そしてピッチにもかつての“相棒”がいる。(取材 2022.04.21 11:55 Thu
twitterfacebook
thumb

齊藤未月が求めた“タイトル争い”という環境、復活目指すG大阪で「気持ちや、熱いプレーを」魅せ日本代表へ

川崎フロンターレの連覇で終わった2021シーズン。3年目を迎えるコロナ禍でのシーズンとなるが、各クラブが3連覇は許すまいと気合いを新たにしている。 昨シーズンに引き続き、Jリーグ全試合を配信する「DAZN」とパートナーメディアで構成する「DAZN Jリーグ推進委員会」が2022シーズンの開幕を告げる特別企画として 2022.02.16 19:30 Wed
twitterfacebook
thumb

横浜FMを愛するキャプテン・喜田拓也、新たな“相棒”と共に目指す“良い景色”

横浜F・マリノスのキャプテンとして3シーズン目を迎え、これまでは3人体制だった中で、2021シーズンは初の単独キャプテンとなった喜田拓也。今シーズンもチームを支える活躍が期待されている。 小学生の頃から横浜FMのアカデミーで育ち、ここまで一筋でプレーしている喜田。新たな“相棒”とともに、愛する横浜FMを高みに導く 2021.04.28 17:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【開幕特集】“11番”に憧れた江坂任が“10”を背負い柏の新たな攻撃を創る「チームとして点を取りに行く」

新型コロナウイルス(COVID-19)による影響受けながらも1年間戦い抜いた2020シーズン。2021シーズンもまだその影響が残る中、いよいよ開幕を迎える。 昨シーズンに引き続き、Jリーグ全試合を配信する「DAZN」とパートナーメディアで構成する「DAZN Jリーグ推進委員会」が2021シーズンの開幕を告げる特別 2021.02.24 20:45 Wed
twitterfacebook
thumb

新時代の息吹、世界一を目指すフリースタイルフットボーラーIbukiが大切にする「“フットボール”のカルチャー」

“フットボール”という単語を含みながら、どこか知っているものとは別物だと錯覚してしまうほど華やかで、アクロバティックな“フリースタイルフットボール”。 日本はもちろんのこと、世界各国に多くのプレーヤーがいる中で、2020年には世界連盟公式ワールドランキングで日本人歴代最高の2位にも輝いたのが「Ibuki」だ。 2020.11.29 20:30 Sun
twitterfacebook
thumb

現地リバプールからの声、ロックダウンでの生活は? サッカーの報道に変化は?

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、世界中で活動がストップしたサッカー界。日本のJリーグを始め、中国スーパーリーグ、韓国のKリーグなどアジアがスタートとなり、その後世界中へと波及していった。 16日にはドイツのブンデスリーガ約2カ月ぶりに再開。アジアでも韓国のKリーグが開幕を迎えるなど、徐々に 2020.05.26 13:00 Tue
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】いよいよCL開幕!柱谷幸一氏がポイント、戦い方、注目選手を語る

2019-20シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)が、17日に開幕を迎える。 昨シーズンはリバプールとトッテナムがファイナリストとなり、プレミアリーグ勢が席巻したCL。派遣奪還を目指すバルセロナやレアル・マドリーなどのスペイン勢、悲願の優勝を目指すパリ・サンジェルマンやユベントス、バイエルンなど強豪クラブが鎬を 2019.09.17 19:00 Tue
twitterfacebook
thumb

【独占インタビュー】横浜FMの優勝を望む中澤佑二「また横浜が盛り上がるかな」

現役時代は東京ヴェルディ、横浜F・マリノスでプレーし、日本代表としても活躍した中澤佑二さん。現在はテレビ番組やラジオ番組への出演をする一方で、ラクロスの指導者としても活躍している。 苦労を重ねてプロサッカー選手になった中澤さんは、ストイックさを全面に出していた現役時代とは打って変わり、穏やかな表情でインタビューに 2019.07.11 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】“ナガラジェンヌ”でもある『サカつくRTW』秘書就任の井上里奈さんがFC岐阜&サッカー愛を語る

セガが誇る大人気サッカーゲームサカつくこと『プロサッカークラブをつくろう!』のシリーズ最新作、サッカークラブ経営シミュレーションゲーム『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下、『サカつくRTW』)で公式秘書に就任した井上里奈さんが超ワールドサッカー編集部を訪問してくれた。 東海エリア代表と 2019.03.28 21:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】強い決意を胸に楽しむことを忘れない、なでしこのエース・岩渕真奈

2019年、なでしこジャパンにとって4年に一度の大きな大会が待っている。FIFA 女子ワールドカップだ。 2020年の東京オリンピックに向け、なでしこジャパンにとって大事な大会。その大会でエースとしての活躍が期待されるのが岩渕真奈だ。 これまで幾度となくケガに立ち向かい、復活し続けている岩渕。なでしこジャパ 2019.02.14 12:15 Thu
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】プレーの幅を広げた遠藤渓太が感じる成長と危機感

サイドをドリブルで切り裂き、チームの攻撃を活性化させる遠藤渓太。プロ3年目の2018年は、チームとしても個人としても新たなことに取り組んだ。 U-21日本代表としてもこれまでにない役割を与えられた遠藤。順風満帆とはいかなかったシーズンだが、得たものは大きい。プレー機会を増やしながらも、危機感を持ったシーズンを終え 2019.02.09 19:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】世界のてっぺんへ、次世代を担う齊藤未月が得た自信

2018年はU-19日本代表のキャプテンとしてチームをけん引。さらにはJ1で初ゴールを決めるなど、経験を積み大きく成長を果たした齊藤未月。2019年はU-20ワールドカップという大舞台が控えている。 大きな経験と大きな自信を得た2018年。弱冠20歳ながら、齊藤未月のその口調からは意志の強さと、冷静な判断力、分析 2019.02.07 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【インタビュー】日本サッカー史に残る伝説の守護神、川口能活のサッカーへの想い

2018年12月2日、1人の偉大なるレジェンドが現役生活に幕を下ろした。日本サッカー史に名を残す伝説的なGK、川口能活だ。 1994年に横浜マリノス(現横浜F・マリノス)に入団し、プロ2年目にデビューを果たすと、そこからは一気に飛躍。ワールドカップには日本が初出場した1998年のフランス大会から4大会連続で選出 2019.01.31 19:30 Thu
twitterfacebook
thumb

“ドラゴン”久保竜彦氏が『サカつくRTW』の生配信に登場…トルシエ&ジーコ時代の日本代表についても語る

▽セガグループは、ベルサール秋葉原で14日、15日とセガフェス2018を実施。14日に、今春リリースされる『プロサッカークラブをつくろう! ロード・トゥ・ワールド』(以下 サカつくRTW)の生配信を実施した。 ▽生配信には、『サカつくRTW』のプロデューサーである山田理一郎氏と、ゲストにキャラクターとして『サカつ 2018.04.14 23:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【戸田和幸のプレミア・アナリシス】独走体制のシティ、強さの秘訣は「“再現性”の高さ」と戸田氏が分析

▽現役時代に日本代表として2002年の日韓ワールドカップに出場し、現在はサッカー解説者を務める戸田和幸氏。超ワールドサッカーでは「スポナビライブ」で解説を務める戸田氏に、プレミアリーグを語ってもらった。 ▽今回は、11月のプレミアリーグから5日に行われたマンチェスター・シティvsアーセナルをピックアップ。無敗で首 2017.12.30 13:00 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly