ニュース

thumb

アゼルバイジャン代表にイタリア人指揮官のビアージ氏が就任

アゼルバイジャンサッカー連盟(AFFA)が、イタリア人指揮官のジャンニ・デ・ビアージ氏(64)を代表新監督に招聘することで合意に達した。複数のイタリアメディアが報じている。 ビアージ氏はこれまでに、SPALやブレシア、トリノ、ウディネーゼなどを指揮。レバンテやアラベスといったスペインクラブを率いた経歴もあるが、近 2020.07.11 20:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ポルトガルの魔術師クアレスマが十八番のアウトサイドキックで代表初ゴール【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はカスムパシャに所属するポルトガル代表MFリカルド・クアレスマが決めたゴールだ。 ◆魔術師・クアレスマが 2020.07.03 11:45 Fri
twitterfacebook
thumb

ナニが中断期間で肉体改造!C・ロナウドばりのシックスパックを披露

元ポルトガル代表MFナニ(33)が変貌を遂げている。 スポルティングの下部組織出身のナニは、2007年に加入したマンチェスター・ユナイテッドで8年間に渡り活躍。 その後は、フェネルバフチェやバレンシア、ラツィオを渡り歩き、古巣のスポルティングへ復帰した後、2019年からMLS(メジャーリーグ・サッカー)のオ 2020.07.01 20:05 Wed
twitterfacebook
thumb

アゼルバイジャン代表がロイ・キーン氏に監督オファーも、本人は二の足?

マンチェスター・ユナイテッドのレジェンド、ロイ・キーン氏の次なる就職先に意外なチームが名乗りを挙げたようだ。イギリス『サン』が伝えている。 昨年ノッティンガム・フォレストのアシスタントコーチ職を退いて以来、専ら解説者として活動しているキーン氏。 しかし、指導者としてのキャリアをまだ諦めていないキーン氏に対し 2020.06.30 22:15 Tue
twitterfacebook
thumb

UAE代表新監督はホルヘ・ルイス・ピント氏! ブラジルW杯&リオ五輪で手腕発揮

アラブ首長国連邦サッカー協会(UAEFA)は29日、コロンビア人指揮官のホルヘ・ルイス・ピント氏(67)の同国代表監督招へいを決定した。 UAE代表は2019年12月にベルト・ファン・マルバイク氏を解任し、後任としてセルビア人指揮官のイバン・ヨバノビッチ監督を招へい。 しかし、ヨバノビッチ監督は今年3月と6 2020.06.30 14:44 Tue
twitterfacebook
thumb

北アイルランド代表の新指揮官が決定! ユーロ2020本選出場を目指す

アイリッシュ・フットボール・アソシエーション(IFA)は27日、イギリス人指揮官のイアン・バラクロフ氏(49)が北アイルランド代表新監督に就任したことを発表した。 北アイルランド代表は今年4月に前任のマイケル・オニール監督が辞任。ストーク・シティの監督も兼任していた同監督だが、新型コロナウイルスの影響でユーロ20 2020.06.29 14:00 Mon
twitterfacebook
thumb

イラク代表のレジェンド、アーメド・ラディ氏が新型コロナで逝去…“ドーハの悲劇”でゴール

イラク代表のレジェンドであるアーメド・ラディ氏(享年56)が21日に逝去したことがわかった。イギリス『BBC』など複数メディアが伝えている。 ラディ氏は先週、首都バクダッドの病院で新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性反応が確認されていたという。その後、容態が悪化し、21日に新型コロナウイルスによる合併症で 2020.06.21 21:23 Sun
twitterfacebook
thumb

米代表DFイェドリンが代表引退を検討…「平等ではない国を代表してプレーするのは困難」

ニューカッスルのアメリカ代表DFデアンドレ・イェドリンが、ここ最近の人種差別問題を受け、代表引退を検討していることを明かした。 アメリカのミネソタ州で、アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさん(享年46)が、白人警官によって身柄を拘束された際に殺害された件で、現代でも根強く残る人種差別への抗議活動が世界中に拡 2020.06.20 18:42 Sat
twitterfacebook
thumb

ポルトガル代表、サントス監督と2024年まで契約延長! ユーロ&UNL初制覇に導いた名将

ポルトガルサッカー連盟(FPF)は16日、同国代表を率いるフェルナンド・サントス監督(65)との契約を2024年まで延長したことを発表した。 サントス監督の現行契約は2020年6月末となっていたが、今回結んだ長期契約により、来夏に1年延期されたユーロ2020、2022年のカタール・ワールドカップ(W杯)に加え、ユ 2020.06.17 08:00 Wed
twitterfacebook
thumb

国歌演奏時の起立義務を廃止、人種差別撲滅へ米サッカー連盟が謝罪「十分なことをしてこなかった」

アメリカサッカー連盟(USSF)は10日、ある規約についての廃止を決定した。 今回廃止が決定したのは、「604-1」に制定されているもので、「国歌が流れている間は起立しなければいけない」というものが取りやめになる。 この規約は、2016年に白人警察官による黒人射殺事件が起こり、これが人種差別的な事件として抗 2020.06.11 16:15 Thu
twitterfacebook
thumb

“裏”ナイジェリア代表はイングランド色強め? 多重国籍選手でチームを組んでみた【裏イレブン】

日本代表にはあまりいない二重国籍選手。しかし、世界に目を向ければ、多くの選手が二重国籍であり、代表クラスの選手ともなれば、その決断を迫られる時がやってくる。 世代別の代表チームからA代表になる際にその決断の瞬間は訪れるが、中には世代別代表から変わらずに代表活動を続ける選手も多い。 今回は、ナイジェリア代表だ 2020.06.10 23:00 Wed
twitterfacebook
thumb

“裏”マリ代表はフランス色強めで期待の若手揃い!? 多重国籍選手でチームを組んでみた【裏イレブン】

日本代表にはあまりいない二重国籍選手。しかし、世界に目を向ければ、多くの選手が二重国籍であり、代表クラスの選手ともなれば、その決断を迫られる時がやってくる。 世代別の代表チームからA代表になる際にその決断の瞬間は訪れるが、中には世代別代表から変わらずに代表活動を続ける選手も多い。 今回は、マリ代表だったかも 2020.06.08 22:00 Mon
twitterfacebook
thumb

“裏”DRコンゴ代表はベルギー&フランス連合軍!? 多重国籍選手でチームを組んでみた【裏イレブン】

日本代表にはあまりいない二重国籍選手。しかし、世界に目を向ければ、多くの選手が二重国籍であり、代表クラスの選手ともなれば、その決断を迫られる時がやってくる。 世代別の代表チームからA代表になる際にその決断の瞬間は訪れるが、中には世代別代表から変わらずに代表活動を続ける選手も多い。 今回は、DRコンゴ代表だっ 2020.06.06 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ミュラー、ドイツ代表復帰はなし! 代表関係者が改めて宣言

昨年3月にヨハヒム・レーヴ監督から構想外であることが伝えられて以降、ドイツ代表から遠ざかっているバイエルンのMFトーマス・ミュラーだが、現在でも復帰の可能性はほとんどゼロに近いようだ。 ドイツ代表で通算100試合出場38ゴール36アシストの成績を持つミュラーだが、昨年3月に突如、レーヴ監督から構想外が宣告された。 2020.06.05 17:10 Fri
twitterfacebook
thumb

代表監督をネットで募集!? イングランド女子代表監督になりたい方は6月30日が締切!

イングランドサッカー協会(FA)がイングランド女子代表監督について、インターネット上での募集を開始したようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 先月、イングランド女子代表監督のフィル・ネビル監督が2021年7月に契約満了により退任することをFAが発表。契約は残っているものの、退任までの間にチームの指揮を 2020.06.02 09:25 Tue
twitterfacebook
thumb

ウェールズ指揮官のギグス「リバプールの戦術から取り入れている」

ウェールズ代表を率いるライアン・ギグス監督が、リバプールの戦術スタイルを参考にしていることを明かした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 マンチェスター・ユナイテッドで歴代最多出場数を誇るギグス監督は、2014年の現役引退後、同クラブでのアシスタントを経て、2018年1月から母国ウェールズの代表監督に就任。現 2020.05.29 20:51 Fri
twitterfacebook
thumb

スウェーデン代表、アンデション監督との契約延長を発表!ユーロ2024まで指揮

スウェーデンサッカー協会(SvFF)は28日、ヤンネ・アンデション監督(54)との契約延長を発表した。契約期間は2024年のユーロ終了までとなる。 スウェーデン代表との契約を2年延長することになったアンデション監督は、公式サイトで「私はこの仕事が世界で最高の仕事だと言っている。だから契約延長の話し合いを始めて時点 2020.05.29 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

“裏”コートジボワール代表は若くて将来性豊か!? 多重国籍選手でチームを組んでみた【裏イレブン】

日本代表にはあまりいない二重国籍選手。しかし、世界に目を向ければ、多くの選手が二重国籍であり、代表クラスの選手ともなれば、その決断を迫られる時がやってくる。 世代別の代表チームからA代表になる際にその決断の瞬間は訪れるが、中には世代別代表から変わらずに代表活動を続ける選手も多い。 今回は、コートジボワール代 2020.05.26 22:30 Tue
twitterfacebook
thumb

元東京V監督でブラジル女子代表監督も務めたバドン氏がガンにより63歳で他界

かつて東京ヴェルディで指揮を執ったこともあるブラジル人指揮官のバドン氏がガンにより他界した。63歳だった。 ブラジルメディアの報道によると、バドン氏は5月12日から集中治療室で治療を受けていたとのこと。肝疾患との闘っていたが、事態は深刻だったという。 バドン氏は、昨年12月に肝臓ガンであることが発覚。化学療 2020.05.26 10:25 Tue
twitterfacebook
thumb

ウェールズ代表指揮官ギグスが懸念…「1年以上は活動できないかも」

ウェールズ代表のライアン・ギグス監督が来年3月までチームとしての活動から遠ざかる可能性を懸念した。イギリス『デイリー・メール』が報じている。 2019年11月の代表ウィークでユーロ本大会行きを決めたウェールズ代表。しかし、それ以降は新型コロナウイルスの影響もあり、活動できていない。 今夏に開幕予定だったユー 2020.05.24 17:35 Sun
twitterfacebook
thumb

メキシコリーグ、後期戦の打ち切り決定…優勝チームも決めず

メキシコ1部のリーガMXが2019-20シーズンのリーガMXクラウスーラ(後期リーグ)打ち切りを決定した。 先日、サントス・ラグナの選手8名から新型コロナウイルスの陽性反応を確認したリーガMX。その後、新たに4名の陽性反応も検出された。 リーガMXは22日の臨時総会で新型コロナウイルス感染拡大に伴う人々の健 2020.05.23 12:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ベルギー代表、ロベルト・マルティネス監督と契約延長! カタールW杯まで指揮

ベルギーサッカー協会(KBVB)は20日、ベルギー代表の指揮を執るロベルト・マルティネス監督(46)との契約延長を発表した。 契約期間は2022年カタール・ワールドカップ(W杯)までとなり、テクニカル・ディレクター職も引き続き兼任する。なお、ベルギー『HLN』によると、給与に関しては現行の年俸120万ユーロ(約1 2020.05.20 18:18 Wed
twitterfacebook
thumb

柏でも活躍した元ブラジル代表FWエジウソンが仰天主張「メッシ、ロナウド、ネイマールより私の方が上だった」

柏レイソルでも活躍した元ブラジル代表FWエジウソンが周囲を騒がせる主張をした。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 現役時代は、主にブラジルの名門コリンチャンスやパルメイラスなどのクラブでの活躍が有名なエジウソン。1996年から1997年にかけては柏レイソルでプレーし、移籍初シーズンとなった1996シーズン 2020.05.15 21:45 Fri
twitterfacebook
thumb

ウクライナ代表FWがドーピング違反で1年間の出場停止に

ディナモ・キエフに所属するウクライナ代表FWアーテム・ベセディン(24)がドーピング違反により出場停止処分を受けることとなった。 イギリス『BBC』によると、ベセディンは、ドーピング検査を受けたものの不合格。欧州サッカー連盟(UEFA)により1年間の出場停止処分が下されることになったようだ。 事の発端は昨年 2020.05.12 21:30 Tue
twitterfacebook
thumb

名将・ファン・ハール、監督業再開の可能性は「5%」

様々なチームを指揮してきたルイス・ファン・ハール氏(68)が、自身の監督業復帰について言及した。オランダ『NOS』が伝えている。 1991年に指導者のキャリアをスタートさせたファン・ハール氏は、現役時代に活躍したアヤックスで次々とタイトルを獲得し、1997年にバルセロナの監督に抜擢される。 スペインの地でも 2020.05.12 12:10 Tue
twitterfacebook
thumb

キャリア通算616試合414ゴールの怪物ロナウド「ジーコの映像が自身の助けになった」

元ブラジル代表FWのロナウド氏が、母国のレジェンドであるジーコ氏がキャリアに大きな影響を与えたことを明かした。ブラジル『グローボ』が伝えている。 バルセロナやインテル、レアル・マドリー、ミランなど、そうそうたるクラブでプレーしたロナウド氏。3度のFIFA最優秀選手賞や2度のバロンドールを獲得していた。 “フ 2020.05.12 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

アルゼンチンの2大スターと対峙したカンナバーロが両者を比較「彼は最高の1人ではない。最高だ」

かつてはユベントスやレアル・マドリー、そしてイタリア代表としても活躍したファビオ・カンナバーロ氏が、アルゼンチンの2大スターの比較に持論を展開した。 現在は中国スーパーリーグの広州恒大で指揮を執るカンナバーロ監督。現役時代はナポリの下部組織で育ち、ナポリ、パルマ、インテル、ユベントス、レアル・マドリー、そしてUA 2020.05.10 15:10 Sun
twitterfacebook
thumb

アメリカ女子代表FWモーガンがママになる! 第一子の女児出産

アメリカ女子代表FWアレックス・モーガン(30)がママになった。 モーガンは9日、自身のSNSを通じて第一子となる女児の出産を報告。7日午前に約3770グラムで生まれ、チャーリー・エレナ・カラスコと名づけられた娘の写真と共に、次のように綴っている。 「チャーリー・エレナ・カラスコがこの世に生を受けました。私 2020.05.10 11:15 Sun
twitterfacebook
thumb

元日本代表指揮官のハリルホジッチ監督、新型コロナウイルスの影響で給与カット…50%削減とも

現在はモロッコ代表の指揮を執っているヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、自身の給与削減に合意したようだ。 モロッコサッカー連盟(FRMF)は、7日に臨時会議を開催。その中で、クラブや代表チームの監督たちの給与を20%〜50%削減することが決定した。 なお、フランス『le360.ma』によると、代表監督のハリル 2020.05.09 21:00 Sat
twitterfacebook
thumb

かつての盟友がドログバ氏の会長就任を支持「フットボールを変える時が来た」

元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、ディディエ・ドログバ氏の会長就任を支持すると明かした。イギリス『BBC』が報じた。 現役時代はル・マンやマルセイユ、チェルシー、上海申花、ガラタサライ、モントリオール・インパクトなどでプレーし、2018年12月に引退したドログバ氏。引退後は、古巣チェルシーのアンバサダー 2020.05.08 09:50 Fri
twitterfacebook