相模原、J3降格も高木琢也監督との契約を更新!

2021.12.17 17:25 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
SC相模原は17日、高木琢也監督(54)と2022シーズンの契約を更新したことを発表した。

現役時代に日本代表歴もある高木監督は、2003年に日本大学サッカー部でコーチとして指導者キャリアをスタート。その後、横浜FCや東京ヴェルディ、ロアッソ熊本、V・ファーレン長崎、大宮アルディージャで監督を務め、2013年から2018年まで率いた長崎では、J1昇格に導く手腕が光った。

そして、今季は6月に三浦文丈前監督の後任として相模原の監督に就任。第16節終了時点でわずか2勝と低迷したチームを託されたが、就任後6試合目にして初白星と、なかなか好転させることはできなかった。

夏場には6試合で3勝を挙げるなど追い上げムードもあったが、結局19位でJ3降格の憂き目に。それでもクラブは、最後まで残留争いを戦い抜いた高木監督への信頼を強調した。

関連ニュース
thumb

相模原が桐蔭横浜大学FW左部開斗の来季加入内定を発表「全身全霊をかけて」

SC相模原は29日、桐蔭横浜大学のFW左部開斗(さとりかいと/22)の来季加入内定を発表した。 東京都出身の左部は、流通経済大学付属柏高校から桐蔭横浜大学へと進学していた。 今シーズンの関東大学サッカーリーグ1部では12試合に出場し1得点1アシストを記録している。 左部はクラブを通じてコメントしている。 「来シーズンからSC相模原に加入することになりました、桐蔭横浜大学の左部開斗です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としての第一歩をこのSC相模原で踏み出せることを大変嬉しく思います」 「家族をはじめ、指導者の方々、これまで私を支えてくださったすべての皆様に心から感謝し、全身全霊をかけてSC相模原のJ2昇格のために全力で戦います!」 「そして、1人でも多くの方に心震わせる熱いプレーで勇気や感動を届けられる選手になれるように日々精進していきます。サガミスタの皆様応援よろしくお願い致します!」 <span class="paragraph-title">【写真】来季から相模原でプレーするFW左部開斗</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"> <a href="https://t.co/7ZB0Ttbnfq">https://t.co/7ZB0Ttbnfq</a><a href="https://twitter.com/hashtag/SC%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SC相模原</a> <a href="https://t.co/6eqIO7GMJP">pic.twitter.com/6eqIO7GMJP</a></p>&mdash; SC相模原 (@sc_sagamihara) <a href="https://twitter.com/sc_sagamihara/status/1575396481850576897?ref_src=twsrc%5Etfw">September 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.29 21:57 Thu
twitterfacebook
thumb

相模原のトップチーム選手1名が新型コロナ陽性に…現在は咳以外の症状なし

SC相模原は8日、トップチーム選手1名の新型コロナウイルス感染を報告した。 当該選手は6日に発熱や咳などの症状があり、7日に医療機関でPCR検査を実施したところ陽性判定に。当該選手は現在咳以外に体調不良などの症状はなく、適切な指導及び対策のもと療養しているとのことだ。 また、クラブによると行動履歴から濃厚接触疑い者なしと判断しており、「引き続きJリーグガイドラインに基づいた感染防止対策に努めてまいります」としている。 2022.09.08 18:13 Thu
twitterfacebook
thumb

福島がアウェイで相模原に勝利! 途中出場3選手がネットを揺らす【明治安田J3第20節/延期分】

30日、明治安田生命J3リーグ第20節の延期分であるSC相模原vs福島ユナイテッドFCが相模原ギオンスタジアムで行われ、アウェイの福島が1-3で勝利を収めた。 15位の相模原は27日に行われたアスルクラロ沼津戦でドローに終わり、直近4試合で白星がない。対する9位の福島は27日のヴァンラーレ八戸戦に勝利しており、2連勝と行きたいところ。両チームとも中2日という厳しい日程の中、台風8号の影響で延期されていたこの一戦に臨んだ。 25分に相模原がチャンスを迎える。川上がボックス外から強烈な左足ミドルを放つと、福島DFに当たってボールがボックス内の高山の元へ。高山はダイレクトでゴールを狙える位置だったが、味方と交錯してしまい、シュートを放つことはできなかった。 一方の福島は34分、自陣左サイドから橋本がドリブルで直進し、ファイナルサードまで進んだところで中央へパス。最後はボックス外から大森が右足ミドルを放ったが、相模原のGK柴崎がこれをセーブした。 前半を優勢に進めたのは福島で、11本ものシュートを浴びせて相模原ゴールに襲い掛かったが、ネットを揺らすことはできなかった。 迎えた後半、福島はハーフタイムに延に替えて長野を投入。相模原も高山に替えて安藤をピッチへと送り込んだ。すると福島の交代策がいきなり身を結ぶ。 46分、敵陣深い位置で樋口がルーズボールを回収し、前方の長野へパス。長野はボックス内で相模原DF2人のスライディングをかわすと、最後は右足シュートをネットに突き刺す。後半開始からわずか29秒で福島が先制点を挙げた。 先手を取られた相模原にも絶好機が。60分、ボックス手前でFKを獲得すると、キッカーは左足の名手・藤本。しかし、狙い澄ましたシュートは壁に阻まれてしまい、同点のチャンスを逃す。 それでも直後の62分に同点弾が生まれる。前述のFKを阻まれて左CKを得た相模原は、船山が中央へ入れたセンタリングはゴール前で跳ね返されたものの、左サイドでクリアボールを回収し、船山が再びセンタリングを供給。ファーサイドで安藤がヘディング弾を流し込んだ。こちらも交代出場選手がネットを揺らす結果となった。 相模原は同点とした勢いのままに福島ゴールへ接近。67分、石田が右サイドからセンタリングを上げ、安藤がヘディングシュート。ドンピシャヘッドを福島のGK山本が正面にこぼすと、このボールに反応した船山が体勢を崩しながらも右足シュート。しかし、GKの正面を突いてしまい、千歳一隅の逆転チャンスを逃す。 対する福島は徐々に盛り返すと、勝ち越しに成功する。80分、敵陣左サイドの深い位置で細かいパスワークを見せ、諸岡がボックス内まで侵入。ファーサイドから勢いよく走り込んだ田中へラストパスを送ると、相模原DFにスライディングで倒されてPK獲得。キッカーを務めた途中出場の森が冷静にゴール左へ決める。 さらに87分には勝利を大きく手繰り寄せる追加点。自陣で鋭いチェックからボールを奪取して一気に前線まで繋ぐと、最後は森からのスルーパスをボックス内で受けた途中出場の栗原が角度のない位置からGKの頭上を超える左足チップシュート。緩やかな軌道を描いたボールは、ネットへと吸い込まれた。 短い時間で2点差をつけられた相模原も諦めることなく、ゴールを狙う。だが、結局ネットを揺らすことはできず、試合終了のホイッスル。相模原は1-3で敗れ5試合未勝利、一方の福島は途中出場の3選手がネットを揺らし、2連勝とした。 ◆第20節 ▽8月30日 SC相模原 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 福島ユナイテッドFC</span> ▽8月13日 カマタマーレ讃岐 1-1 テゲバジャーロ宮崎 ヴァンラーレ八戸 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">5 いわきFC</span> ▽8月14日 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC今治 1</span>-0 FC岐阜 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">Y.S.C.C.横浜 1</span>-0 ギラヴァンツ北九州 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 1</span>-0 カターレ富山 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">愛媛FC 7</span>-2 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">鹿児島ユナイテッドFC 4</span>-2 松本山雅FC ▽9月21日 [15:00] アスルクラロ沼津 vs 藤枝MYFC 2022.08.30 21:14 Tue
twitterfacebook
thumb

相模原が東洋大学のFW前田泰良&MF伊藤恵亮の来季加入内定を発表

SC相模原は29日、東洋大学のFW前田泰良(22)、MF伊藤恵亮(21)の来季加入内定を発表した。 前田は鹿島アントラーズの下部組織から東洋大学へと進学。今シーズンは関東大学サッカーリーグ1部で、ここまで13試合に出場し3得点2アシストを記録している。 伊藤は矢板中央高校から東洋大学へと進学。今シーズンはここまでリーグ戦で13試合に出場し2得点を記録している。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FW前田泰良 「来シーズンより、SC相模原に加入することになりました、東洋大学の前田泰良です。これまで携わって頂いた多くの方々のおかげでプロの世界のスタートラインに立つことが出来ました。感謝の気持ちを忘れず、これから結果で恩返しできるように一生懸命頑張りたいと思います」 「大好きなサッカーと真摯に向き合い、日々成長を胸に精進していきます。そして、皆様がワクワクするようなプレーをピッチで体現し、SC相模原の勝利に貢献できるよう、全力で闘います。応援よろしくお願い致します」 ◆MF伊藤恵亮 「来シーズンよりSC相模原に加入することになりました、東洋大学の伊藤恵亮です。幼い頃からの夢であったプロサッカー選手としてのキャリアをSC相模原という素晴らしいクラブでスタートできることを大変嬉しく思います」 「これまでお世話になった方々への感謝を忘れず、サッカーを通して勇気や感動、喜びを与え続けられるよう日々精進していきます。応援よろしくお願いします」 <span class="paragraph-title">【写真】来季から相模原に加入する前田と伊藤</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"> <a href="https://t.co/4qBtvQVAGR">https://t.co/4qBtvQVAGR</a><a href="https://twitter.com/hashtag/SC%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SC相模原</a> <a href="https://t.co/Gd3RddTTnV">pic.twitter.com/Gd3RddTTnV</a></p>&mdash; SC相模原 (@sc_sagamihara) <a href="https://twitter.com/sc_sagamihara/status/1564072543446700032?ref_src=twsrc%5Etfw">August 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"> <a href="https://t.co/7BRneXHs4s">https://t.co/7BRneXHs4s</a><a href="https://twitter.com/hashtag/SC%E7%9B%B8%E6%A8%A1%E5%8E%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#SC相模原</a> <a href="https://t.co/7Vocorpfvj">pic.twitter.com/7Vocorpfvj</a></p>&mdash; SC相模原 (@sc_sagamihara) <a href="https://twitter.com/sc_sagamihara/status/1564071872597094400?ref_src=twsrc%5Etfw">August 29, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.29 11:20 Mon
twitterfacebook
thumb

いわき、福島ダービー快勝で首位キープ! 鹿児島も連勝で猛追崩さず【明治安田J3第21節】

20日、明治安田生命J3リーグ第21節の5試合が各地で行われた。 首位のいわきはホームに福島を迎えたダービーマッチ。開始7分に相手の高橋にゴールに迫られ肝を冷やしたいわきだったが、ここをGKサカタのファインセーブで乗り切ると、12分にボックス右でこぼれ球を拾った岩渕のボレーシュートが決まり、先制に成功する。 22分には有田のクロスに合わせた鈴木のシュートが、GKとDFにディフレクトする形でゴールイン。オウンゴールで追加点を得た。 だが、福島も41分に見事なパスワークから延が反撃の1点。試合は2-1で折り返した。 それでも、いわきは後半立ち上がりの52分に有田のゴールで再び突き放すと、89分には吉澤のゴールでダメ押し。今季ホーム最多の3120人の観客の前で快勝を収めた。 そのいわきを1ポイント差で追う鹿児島はアウェイで相模原と対戦。4分に中原のミドルシュートがクロスバーを叩き、早くもゴールを予感させる。 しかし、16分に右サイドからのクロスに飛び込んだ有田のシュートはGKの正面、35分に左サイドから上がったクロスに有田が今度は頭で合わせるが、ここは枠の上に外れるなど、前半は無得点に終わる。 それでも61分に有田がきっちり仕事を果たす。ロメロ・フランクが左から中央へ持ち込み、ボックス手前からボックス左へラストパス。有田がワントラップから右足でシュートを放つと、スライディングブロックに入った相手DFに当たってゴールに吸い込まれた。 73分には薩川のミドルシュートが突き刺さるも、ゴール前にいた牛之濱がオフサイドポジションでGKの視界を遮ったとしてゴールは認められず。それでも1点を守り抜いた鹿児島が勝利を収め、いわきを猛追している。 その他では、90分に椎名のゴールで愛媛を退けた富山が暫定で3位に浮上。長良川競技場で行われた岐阜vs藤枝は、雷の為、前半21分の時点で中止となった。 ◆第21節 ▽8/20 いわき 4-1 福島 相模原 0-1 鹿児島 富山 2-1 愛媛 八戸 3-1 長野 ※中止 岐阜 vs 藤枝 ▽8/21 宮崎 vs 鳥取 今治 vs 讃岐 YS横浜 vs 沼津 北九州 vs 松本 2022.08.20 22:01 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly