「腐ったリンゴ」とも…2度目の新型コロナプロトコル違反でアメリカ代表離脱のマッケニー、ユベントスも売却を検討か

2021.09.07 18:28 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アメリカ合衆国サッカー連盟(USSF)は6日、ユベントスのMFFウェストン・マッケニーを代表チームから離脱させたことを発表した。

アメリカはカタール・ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海予選に参加。8日には9月で予選3試合目となるホンジュラス代表戦を控えている。

そんな中、マッケニーが代表チームを離脱。アウェイでのホンジュラス戦に帯同させないことが発表された。

マッケニーは。5日に行われたカナダ代表戦にも不在。なんと、新型コロナウイルス(COVID-19)のプロトコルに違反したことが理由だった。

マッケニーは自身のインスタグラムのストーリーズにて、今回の件を報告。自身の行動を謝罪した。

「残念ながらチームのCOVIDプロトコルに違反したため、今夜の試合は出場停止となりました」

「自身の行動を謝罪します。今夜は選手たちを応援し、すぐにチームに戻りたいと思います」

しかし、アメリカ代表のクレッグ・バーハルター監督は、「ウェストンはイタリアに戻る。チームの方針に違反したため、ホンジュラスとの試合に出場できなくなる」とコメント。「成功するためには、グループ全員が責任を負うことが重要だ」と、マッケニーの軽率な行動を非難した。

そのマッケニーは、今年4月にはユベントスのプロトコルに違反。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラやブラジル代表MFアルトゥールらとともに自宅でパーティを行い、アンドレア・ピルロ監督から出場停止を受けていた。

今回で2度目のプロトコル違反。これにはユベントスも呆れてしまった様子であり、マッケニーの売却を考え始めているとのことだ。

スペイン『アス』は「腐ったリンゴ」とマッケニーを称し、2度にわたる規則違反の結果、売却を検討と報道。23歳で将来性は豊かだが、ピッチ外の呆れた行動により、信頼を失ったという。


関連ニュース
thumb

MLSの年間最優秀ゴールが決定! 胸コントロールからの鮮やかなバイシクルがファン投票1位を獲得

アメリカ、メジャー・リーグ・サッカー(MLS)の年間最優秀ゴールが決定した。 ファン投票によって選出されるMLSの年間最優秀ゴール。2021シーズンの最優秀ゴールはレアル・ソルトレイクの元アメリカ代表FWルビオ・ルビンが、5月7日のサンノゼ・アースクエイクス戦で決めたバイシクルシュートに決定した。 ゴールレスで迎えた43分、左の深い位置からのスローインをダミル・クレイラフが頭でゴール前へつなぐと。これをルビンが胸でのワントラップから右足でバイシクルシュート。目の覚めるような一撃をゴール左上に突き刺した。 2014年にオランダのユトレヒトでプロキャリアをスタートさせたルビンは、デンマークやノルウェー、メキシコなどの様々なチームを渡り歩き、2021年1月にソルトレイクへと加入。MLS初年度となった今シーズンは34試合に出場し、8ゴール5アシストという記録を残している。 年間最優秀ゴールは、過去には2014年にオバフェミ・マルティンス(シアトル・サウンダース)、2018年にズラタン・イブラヒモビッチ(ロサンゼルス・ギャラクシー)、2009年にランドン・ドノバン(LAギャラクシー)らが受賞。ソルトレイクの選手が年間最優秀ゴールを受賞するのは2008年のウィル・ジョンソンに次いで2度目となっている。 <span class="paragraph-title">【動画】MLS年間最優秀ゴールに選ばれたバイシクルシュート</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> STUNNER <br><br>As voted on by the fans, <a href="https://twitter.com/realsaltlake?ref_src=twsrc%5Etfw">@realsaltlake</a>&#39;s Rubio Rubin wins <a href="https://twitter.com/ATT?ref_src=twsrc%5Etfw">@ATT</a> 5G Goal of the Year honors! <a href="https://t.co/XIFP2cx9q6">pic.twitter.com/XIFP2cx9q6</a></p>&mdash; Major League Soccer (@MLS) <a href="https://twitter.com/MLS/status/1463311362126450688?ref_src=twsrc%5Etfw">November 24, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.11.25 21:15 Thu
twitterfacebook
thumb

「実感湧かんな!」アメリカのNWSLで女王となったFW横山久美&DF宝田沙織が優勝報告

なでしこジャパンのDF宝田沙織と元なでしこジャパンのFW横山久美が所属するワシントン・スピリットが、ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)の女王に輝いた。 20日にシカゴ・レッド・スターズとのファイナルが行われた中、宝田と横山は揃ってベンチスタートとなった。 試合はシカゴ・レッド・スターズが前半アディショナルタイムに先制。粘るワシントン・スピリットは、67分に同点に追いつくと試合は延長戦へ突入する。 すると97分にワシントン・スピリットが逆転ゴールを奪い、そのまま逃げ切り2-1で勝利。女王に輝いた。 なお、宝田は116分から途中出場。横山は出場機会がなかった。 見事に優勝したワシントン・スピリット。横山は自身のインスタグラムで優勝を喜んだ。 「初のチャンピオン。実感湧かんな!色んな事あったな〜またいつか詳しく書くねw」 「とりあえず今年は自分であるための一歩を踏み出せた」 また、交際し先日プロポーズをしたなみさんとの2ショットも掲載し感謝。「側で支えてくれてありがとう!」と綴っていた。 宝田も自身のインスタグラムを更新し、「We are the champions」と優勝を報告した。 <span class="paragraph-title">【写真】横山久美が優勝を報告&なみさんと2ショットで感謝</span> <span data-other-div="photo"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CWiqWwEF8Ec/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CWiqWwEF8Ec/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CWiqWwEF8Ec/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Kumi Yokoyama/横山 久美(@yoko10_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.11.22 22:04 Mon
twitterfacebook
thumb

プレミアリーグが『NBC』と6年3086億円の放映権契約を締結、アメリカでの人気拡大に寄与

プレミアリーグは18日、アメリカの三大ネットワークの1つであるテレビ局『NBCユニバーサル』との契約を発表した。 契約期間は新たに6年間、2028年までの契約となり、スペイン語圏をカバーする独占権利を含んでいるという。 『NBC』とプレミアリーグは、2013年からアメリカでのプレミアリーグの放映権契約を結んでおり、毎シーズン380試合を放送してきた。 イギリス『BBC』によれば20億ポンド(約3086億円)の契約になったとのこと。2015年に契約した7億4000ポンド(約1080億円)の6年契約を大きく上回ることとなった。 プレミアリーグのCEO(最高経営責任者)であるリチャード・マスターズ氏は「NBC Sportsは、その素晴らしい報道とプロモーションを通じて、米国でのリーグの人気を大幅に強化してきました」とコメント。「NBCSportsの『プレミアリーグ・モーニングス』という番組は、今やアメリカのサポーターの間では、毎週早起きしてお気に入りのクラブを一緒に応援することを定着させました」とアメリカでのプレミアリーグの人気拡大を果たしてくれていることに感謝している。 なお、イギリス国内での放送は今年5月に『スカイ・スポーツ』、『BT Sport』、『アマゾン・プライム・ビデオ』、『BBCスポーツ』と47億ポンド(約7252億円)の放映権契約を今後3年間延長することで合意していた。 2021.11.19 12:33 Fri
twitterfacebook
thumb

「クールだね」米女子代表ラピノーがピンクのベリーショートヘアに!「ファビュラスだ」

アメリカ女子代表のMFミーガン・ラピノー(36)が髪型をベリーショートにイメージチェンジした。 ラピノーは2015年と2019年に女子サッカーワールドカップを制し、2012年のロンドン五輪では金メダル獲得に貢献。東京五輪にも出場し、銅メダルを獲得したレジェンドだ。 さらに、アメリカ社会の不平等に抗議して国歌斉唱を拒否したり、アメリカ合衆国サッカー連盟に対し選手の待遇を男女平等にするよう訴えたりするなど、社会的にも注目を集める存在として知られている。 アメリカでは一挙手一投足に視線が向けられるラピノーだが、この度ヘアスタイルをベリーショートにカット、綺麗なピンクに染め上げた。 これまでもピンクショートヘアだったラピノーだが、今回は髪をばっさりカット。サイドは特に短く、トップの髪もかなり短くした攻めたスタイルになっている。 洗練されたスタイルを自身のインスタグラムで更新したラピノーだが、ファンからは「クールだね」「美しい」「とても似合ってる」「ファビュラスだ!」と絶賛の声が集まった。 なかなか勇気がいりそうなスタイルだが、影響力のあるラピノーだけに、アメリカの流行になるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【写真】ラピノーのボーイッシュなベリーショートヘア</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CWB26eLhfvf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CWB26eLhfvf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CWB26eLhfvf/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Megan Rapinoe She/Her (@mrapinoe)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.11.10 06:50 Wed
twitterfacebook
thumb

プリシッチが復帰、メキシコとの大一番控えるアメリカ代表が発表《カタールW杯北中米カリブ海最終予選》

アメリカ合衆国サッカー連盟(USSF)は4日、カタール・ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海最終予選に臨むアメリカ代表メンバー25名を発表した。 2大会ぶりの出場を目指すアメリカ。グレッグ・バーハルター監督は、GKザック・ステッフェン(マンチェスター・シティ)やMFウェストン・マッケニー(ユベントス)、FWティモシー・ウェア(リール)ら主力を招集した。 また、ケガで離脱し10月には招集されなかったFWクリスチャン・プリシッチ(チェルシー)も復帰。その他、DFジョー・スカリー(ボルシアMG)が初招集を受けた。 アメリカは勝ち点11で現在2位。12日にホームでメキシコ代表(14pt/首位)と、16日にはアウェイでジャマイカ代表(5pt/6位)と対戦する。 今回発表されたアメリカ代表メンバー25名は以下の通り。 ◆アメリカ代表メンバー25名 GK ザック・ステッフェン(マンチェスター・シティ/イングランド) マット・ターナー(ニューイングランド・レボリューション) ショーン・ジョンソン(ニューヨーク・シティFC) DF マイルズ・ロビンソン(アトランタ・ユナイテッド) ウォーカー・ジンマーマン(ナッシュビルSC) サム・ヴァインズ(ロイヤル・アントワープ/ベルギー) マーク・マッケンジー(ヘンク/ベルギー) レジー・キャノン(ボアヴィスタ/ポルトガル) デアンドレ・イェドリン(ガラタサライ/トルコ) アントニー・ロビンソン(フルアム/イングランド) ジョー・スカリー(ボルシアMG/ドイツ) クリス・リチャーズ(ホッフェンハイム/ドイツ) MF ケリン・アコスタ(コロラド・ラピッズ) セバスチャン・レットゲット(ロサンゼルス・ギャラクシー) クリスチャン・ロルダン(シアトル・サウンダーズ) タイラー・アダムズ(RBライプツィヒ/ドイツ) ユヌス・ムサ(バレンシア/スペイン) ジャンルカ・ブシオ(ヴェネツィア/イタリア) ウェストン・マッケニー(ユベントス/イタリア) FW クリスチャン・プリシッチ(チェルシー/イングランド) ティモシー・ウェア(リール/フランス) ブレンデン・アーロンソン(ザルツブルク/オーストリア) ポール・アリオラ(DCユナイテッド) リカルド・ペピ(FCダラス) ヘスス・フェレイラ(FCダラス) 2021.11.05 13:37 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly