カバーニが若手FWを守る!相手選手との衝突シーンで見せた振る舞いに称賛「お父さんみたい」

2021.05.07 12:15 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
【写真】カバーニがグリーンウッドを守る!





1 2
関連ニュース
thumb

「僕はフレッシュ」 昨季もフル稼働のブルーノ、充電完了をアピール!

マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが充電完了をアピールした。 2020年1月の加入から攻撃陣の全権を握る存在として輝き、昨季も圧倒的な活躍を披露したB・フェルナンデス。休む間もなく、ポルトガル代表の一員としてユーロ2020にも出場して、昨季トータルで実に71試合もの出場数を記録した。 ユナイテッド入り前から遡れば、2018年のブラジル・ワールド(W杯)、2019年のUEFAネーションズリーグにも参戦しており、休まらない夏が続いているが、今やユナイテッドの絶対軸と化す背番号「18」はリフレッシュできたと主張した。 ユーロ後の休暇を経て、約1週間前からユナイテッドのプレシーズンに合流したB・フェルナンデスはクラブメディアのインタビューで「僕はフレッシュだし、戻ってこれて嬉しいね」と新シーズンに疲れなく挑めると話した。 「シーズンが終わって、ようやく長い休みが取れたのは良かった。最後に完全な休みが取れたのは5年前ぐらいかな。正直、家族や友人と一緒にいられ、子供たちとの時間も楽めて良かった。シーズン中はトレーニンググラウンドで過ごす時間の方が家で過ごす時間よりも短いしね!」 新シーズンでも攻撃の軸としてフル稼働が期待されるポルトガル人技巧派MFはまた、スコットランドでのプレシーズントレーニングでの充実ぶりを口に。カードゲーム『UNO』でチーム内の交友を深めるなど、順調な調整が続いていると述べた。 「スコットランドでの合宿でも一緒さ。もうUNOの大会で2回も優勝したし、最高だね! みんな、準備万端。ハードなトレーニングを積み、誰もが本当に良いトレーニングをしている。だから、シーズン序盤までに全員の準備が整うはずだ」 2021.08.06 10:30 Fri
twitterfacebook
thumb

アラベスがユナイテッドから若手FWペリストリを再レンタルで獲得!

アラベスは5日、マンチェスター・ユナイテッドに所属するウルグアイ人FWファクンド・ペリストリ(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ペリストリはウルグアイの名門ペニャロールでプロキャリアをスタートさせたサイドアタッカー。マンチェスター・シティや、レアル・マドリー、バルセロナなどビッグクラブとの争奪戦の末に昨夏にユナイテッド入りしたが、いまだにトップチームデビューを果たせておらず、今冬にアラベスへレンタル移籍。 アラベスではラ・リーガ12試合に出場したが、シーズン終了後にユナイテッドへ復帰。ユナイテッドのトップチームで迎えたプレシーズンでは、7月18日に行われたダービー・カウンティとのプレシーズンマッチで決勝点を挙げるなど好プレーを見せ、アピールしていた。 アラベスは今夏、クロアチアのNKイストラからFW原大智(22)を完全移籍で獲得している。 2021.08.06 00:10 Fri
twitterfacebook
thumb

プレシーズンの充実語るユナイテッドのD・ジェームズ「全員が絆を結ぶことができた」

マンチェスター・ユナイテッドのウェールズ代表FWダニエル・ジェームズが、プレシーズンの充実ぶりを語った。クラブ公式サイトが伝えている。 新シーズンに向けた準備を進めているユナイテッドは、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響もあり、イギリス国内でのキャンプを実施。これまで3試合のプレシーズンマッチを実施しており、7日にはエバートン戦が予定されている。 ウェールズ代表として6月に開幕したユーロ2020へ参加した後、休暇を経てからチームに合流したダニエル・ジェームズは、プレシーズンの充実ぶりについて言及。チームメイトはもちろん、スタッフたちとの絆を深める機会になっていると語った。 「この2週間は最高だったね。いつもとは少し変わったことがあったんだ。(プレシーズン中に)海外で活動するのは慣れていたけど、今回は事情があってイギリスのさまざまな場所に行くことになった」 「先週はサリー州に行ってきたよ。天気も良くて、とても気持ちが良かった。今はスコットランドにいるけど、見える景色が少し変わってここでトレーニングをするのは良いことだと思う。シーズンはあっという間にやってくるから、今はすべての準備に集中している」 「先週、ペニーヒルでプール大会があったんだけど、そこで用具係のクリスが優勝したんだ。僕ら全員が絆を結ぶことができて、本当に素晴らしかった。たくさんのスタッフや選手が参加して何時間もトーナメントは続き、最終的にクリスが優勝したんだよ。僕たち選手は今、皆で一緒にペルード(ボードゲーム)を遊んでいて、日に日にプレイ回数が増えている」 「キャンプができたのは良かった。明らかに、練習後は家に帰るキャリントンでのトレーニングとは異なるからね。ここでのトレーニングは、午後と夕食後にリラックスする時間がたくさんある。そこで選手は部屋に戻るより、カードゲームなどで遊びたいと思っているんだ」 また、ダニエル・ジェームズは今週末のエバートン戦にも言及。プレミアリーグ開幕節のリーズ・ユナイテッド戦に向け、しっかり準備していきたいと意気込んだ。 「エバートンとの試合はビッグゲームさ。プレシーズンの中でも、最もタフな相手になる。翌週のリーズ戦に向けた良いテストになるけど、とても楽しみだよ。全員ができる限りフィットした状態で臨みたいね」 2021.08.04 17:53 Wed
twitterfacebook
thumb

巻き返し図るユナイテッドFWマルシャルが気合の“丸刈り姿” にイメチェン!

マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表FWアントニー・マルシャルが気合十分のようだ。 今年3月の代表活動でヒザを痛め、昨季終盤を棒に振り、ユーロ2020出場も叶わなかったマルシャル。ユナイテッドでも公式戦23得点の活躍を披露した一昨シーズンから一転して、7得点と振るわず、株を大きく下げてしまった。 スコットランドでの合宿に合流したマルシャルだが、髪をかなり短い長さに狩り、かなりスッキリした“丸刈り姿” にイメージチェンジしていた。 ユナイテッドの公式ツイッターが投稿したマルシャルの姿には「愛嬌ある」「復活期待してる」「プレーも変えてくれ」など様々な声が集まっているが、期待もされているようだ。 マルシャルが“丸刈り姿”になるのは、新型コロナウイルスの感染拡大によってプレミアリーグが中断していた2020年3月以来。気合を入れた新たなスタイルで新シーズンの活躍を誓う。 <span class="paragraph-title">【写真3枚】マルシャル気合の“丸刈り姿” </span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> Wan-Bissaka, the Lambo a Spyder...<br><br>Martial, my right hand, a striker <a href="https://twitter.com/Santandave1?ref_src=twsrc%5Etfw">@Santandave1</a> <a href="https://t.co/wU1U4AQEGl">pic.twitter.com/wU1U4AQEGl</a></p>&mdash; UtdDistrict (@UtdDistrict) <a href="https://twitter.com/UtdDistrict/status/1422654444077043716?ref_src=twsrc%5Etfw">August 3, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">We see you, <a href="https://twitter.com/AnthonyMartial?ref_src=twsrc%5Etfw">@AnthonyMartial</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/MUFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MUFC</a> <a href="https://t.co/i2ibwHzEgh">pic.twitter.com/i2ibwHzEgh</a></p>&mdash; Manchester United (@ManUtd) <a href="https://twitter.com/ManUtd/status/1422486397101907968?ref_src=twsrc%5Etfw">August 3, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.08.04 12:10 Wed
twitterfacebook
thumb

コロナ後遺症に苦しむD・ヘンダーソン、キャンプに合流できず

マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表GKディーン・ヘンダーソンが新型コロナウイルスの後遺症に苦しんでいるようだ。 ユナイテッドは公式サイトにて「3週間前にコロナに感染したヘンダーソンは倦怠感が長らく抜けず、現在スコットランドで行われているトレーニングキャンプに合流できないことになった」と発表。 昨季、ユナイテッドの正GKの座を掴んだD・ヘンダーソンは股関節の負傷により先のユーロ2020を欠場。その負傷は完治したようだが、コロナの後遺症に苦しめられているようだ。 2021.08.03 07:00 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly