足掛け15年でセルヒオ・ラモスがブッフォンに並ぶ! 欧州最多キャップ達成で、世界記録まであと「8」

2020.11.12 13:10 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
レアル・マドリーに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモス(34)が、11日に代表通算176試合出場を達成。ヨーロッパ記録に並んだ。

スペイン代表は11日、国際親善試合でオランダ代表と対戦。85分にイニゴ・マルティネスに代わってピッチに立ったセルヒオ・ラモスが、スペイン代表通算176試合出場を達成した。なお、試合は1-1の引き分けだった。

◆スペイン代表のトレーニングの様子

これまでのヨーロッパの代表チームでの最多出場記録はイタリア代表として活躍したユベントスのGKジャンルイジ・ブッフォンの176試合であり、セルヒオ・ラモスはこれに並ぶこととなった。

セルヒオ・ラモスは、2005年3月26日に行われた中国代表との国際親善試合でスペイン代表デビュー。そこから15年半が経過し、ブッフォンの記録に並ぶこととなった。

この間ほとんどの試合に出場しているセルヒオ・ラモスは、ワールドカップで17試合、ユーロで15試合に出場。ワールドカップでは2010年に、ユーロでは2008年と2012年に優勝している。代表通算では23ゴール7アシストを記録しており、UEFAネーションズリーグでは8試合で5ゴールを記録している。

なお、スペイン代表は14日にアウェイでスイス代表とのUEFAネーションズリーグ2020-21が控えており、セルヒオ・ラモスはブッフォンの記録を更新し、ヨーロッパでの代表最多出場記録を樹立するとみられている。

『Transfermarkt』によると、世界最多記録は1995年から2012年にかけてエジプト代表として出場したアーメド・ハッサンの184試合。続いて、メキシコ代表のクラウディオ・スアレスとオマーン代表のアーメド・ムバラクの179試合、サウジアラビア代表のモハメド・アル・ディアイアとクウェート代表のバデル・アル・ムタワ、エジプト代表のホッサム・ハッサンの178試合と続いている。

ちなみに、日本代表の最多出場記録はMF遠藤保仁(ジュビロ磐田)の152試合が最多。現役選手ではDF長友佑都(マルセイユ)の122試合が最多となっている。

◆代表キャップ数ランキング
1:アーメド・ハッサン(エジプト)/184試合
2:クラウディオ・スアレス(メキシコ)/179試合
2:アーメド・ムバラク(オマーン)/179試合
4:モハメド・アル・ディアイア(サウジアラビア)/178試合
4:バデル・アル・ムタワ(クウェート)/178試合
4:ホッサム・ハッサン(エジプト)/178試合
7:セルヒオ・ラモス(スペイン)/176試合
7:ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア)/176試合
9:クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)/168試合
9:イバン・ウルタド(エクアドル)/168試合

関連ニュース
thumb

息子の誕生日会でモラタがコスプレ!超人ハルクに変身して周囲をざわつかせる!

ユベントスのスペイン代表MFアルバロ・モラタが子供の誕生日会を催した。 ユーロ2020では不振に終わり、脅迫被害にも遭っていたモラタ。家族にも心配が及ぶなか、モラタの双子の息子、アレッサンドロ君とレオナルド君が7月29日に3歳の誕生日を迎えた。 その2人を祝うため、モラタと妻のアリス・カンペロさんは印象的なパーティーを開催。ユベントスのチームメイト、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのパートナーであるジョージナ・ロドリゲスさんやその子供たちも参加した。 『スーパーヒーロー』をテーマにした非常に印象的なもので、『スパイダーマン』も登場するなど盛り上がりを見せるなか、モラタ自身も仮想に挑戦。筋骨隆々とした姿に緑色の肌、『超人ハルク』に変身してアリスさんや子供たちを驚かせた。 モラタはハルクのコスプレ姿を自身のインスタグラムに公開。同時に「父親が子供にためにできること」とメッセージを添えた。 チェルシー時代には背番号を9から双子の誕生日である29に変更するなど、子煩悩な一面を見せるモラタ。どんな困難が訪れようと、子供の前では立派なヒーローだった。 <span class="paragraph-title">【写真】息子の誕生日会で超人ハルクに変身したモラタ!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Álvaro Morata(@alvaromorata)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.30 19:50 Fri
twitterfacebook
thumb

ペドリが中国人の両親を持つスペイン女子卓球代表と手合わせ!自身の腕前に「そんなに悪くないでしょ?」

28日に行われた東京オリンピックグループC第3節のU-24アルゼンチン代表戦を1-1の引き分けで終え、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めたU-24スペイン代表。 18歳ながらグループリーグ全試合に先発出場したMFペドリだが、アルゼンチン戦の前には卓球で己を磨いていたようだ。 ペドリは28日に自身のインスタグラムを更新。ピッチではなく屋内の施設で卓球に興じる姿を投稿した。その相手は卓球女子スペイン代表マリア・シアオ。スペイン生まれだが中国人の両親を持つ選手だ。 シアオとのラリーの最中のペドリは真剣そのもので、一言も発さずに卓球に集中。さすがにポイントを取ることはなかったものの、中々の腕前を見せた。 その腕前は本人も自覚しているようで、インスタグラムでは「僕は2人の本当のスター、マリア・シアオとガリア・ドボラク(卓球女子スペイン代表)と会って少し練習するのが大好き。僕たちはダニ・オルモほどのレベルではないけど、そんなに悪くないでしょ?」と投稿している。 ちなみに、ペドリとダニ・オルモの2人は女子選手とそれぞれコンビを組んで混合ダブルスにも挑戦。スペイン『アス』も「彼らの腕前は悪くない」と認めている。 <span class="paragraph-title">【動画】ペドリが中国人の両親を持つマリア・シアオと手合わせ!その実力は?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Pedri González(@pedrigonzalez)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.30 07:35 Fri
twitterfacebook
thumb

大混戦のグループCはスペインが首位通過! エジプトが最下位からの劇的2位通過《東京オリンピック》

東京オリンピックのグループC第3節の2試合が28日に行われ、スペインとエジプトの決勝トーナメント進出が決定した。 ◆逃げ切ったスペインが首位通過 埼玉スタジアム2002で行われたU-24スペイン代表vsU-24アルゼンチン代表は、1-1のドローに終わった。 オーストラリアとの第2節を苦しみながらもオヤルサバルのゴールで競り勝ったスペインは、今大会初白星と共にグループ首位に浮上。引き分け以上で突破が決定するこの最終節では先発2人を変更。ソレールとハビ・プアドに代えてメリノとアセンシオを起用した。 一方、エジプトとの接戦を制して同じく初勝利を挙げたアルゼンチンだが、2節終了時点で3位と自力での突破にはスペイン相手の勝利が必須。エジプト戦からはこちらも先発2人を変更し、パイエロとデ・ラ・ベガに代えてベルモンテ、ウルシを起用した。 試合は直近2試合と同様にスペインが70%を超えるボール支配率で相手を押し込んでいく。10分にはボックス手前左の好位置で得たFKの場面でキッカーのダニ・オルモがゴール左下隅を捉えた鋭いシュートを飛ばすが、これはGKレデスマの好守に遭う。 一方、堅守速攻の形でガイチ、ウルシ、バルコの個人技でチャンスを窺うアルゼンチンは14分、その狙い通りの形からボックス右に持ち込んだバルコが強烈なシュートを放つが、ニアを狙ったシュートはGKウナイ・シモンの好守に阻まれた。 以降も相手陣内でのプレーを続けるスペインはオヤルサバルやアセンシオの個人技をアクセントに相手の守備ブロック攻略を図る。27分には左サイドの高い位置に侵攻したククレジャのシュート性のクロス、そのこぼれを繋いでペドリがフィニッシュまで持ち込むが、先制ゴールには至らず。 互いに自分たちの狙いとする形を出したものの、集中した守備を上回れず。試合はゴールレスで後半に突入。 後半もオヤルサバルを起点に攻めるスペインは立ち上がりに続けてビッグチャンスを創出。まずは50分、ボックス右でDFを剥がしたオヤルサバルが逆サイドでフリーのダニ・オルモへプレゼントパスを送るが、このイージーシュートをふかしてしまう。その直後にはペドリのスルーパスに抜け出したオヤルサバルが左足を振るが、相手DFの寄せもあってこれも枠に飛ばせず。 それでも、攻勢を続けるスペインは66分、右サイド深くでボールを受けたアセンシオからの浮き球の折り返しをボックス左のダニ・オルモが丁寧に中へ折り返すと、これをメリノが冷静にゴール左下隅に流し込んだ。 この先制点によって突破に大きく近づいたスペインは消耗が色濃いペドリとオヤルサバルを下げてソレール、ラファ・ミルを同時投入するなど、ここから逃げ切り態勢に入る。 一方、他会場の経過によって勝ち点3が必須となったアルゼンチンは積極的にアタッカーをピッチへ送り出し、2点を奪いに行く。そして、相手ボックス付近でのプレー時間を増やす南米の強豪は87分、アルマダの左CKをゴール前で競り勝ったベルモンテが頭で合わせ、ようやくスペインのゴールをこじ開けた。 この土壇場のゴールによって首位のスペインにも敗退の可能性が出る緊迫感のある試合最終盤は完全に一進一退の攻防となったが、スペインが何とかアルゼンチンの反撃を凌ぎ切った。 この結果、1勝2分けで無敗のスペインの首位通過及び、エジプトに得失点差で上回られたアルゼンチンの3位敗退が決定した。 U-24スペイン代表 1-1 U-24アルゼンチン代表 【スペイン】 メリノ(66分) 【アルゼンチン】 ベルモンテ(87分) ◆エジプトが最下位からの逆転2位通過 また、宮城スタジアムで行われたU-24オーストラリア代表vsU-24エジプト代表は、エジプトが0-2で勝利した。 初戦でアルゼンチンを破り、第2戦でスペイン相手に善戦したオーストラリアは、グループ最下位のエジプトを相手に突破を狙った。キャプテンのトーマス・デンが引き続きスタメンを飾った一方、ミッチェル・デュークら3選手を累積警告による出場停止で欠く厳しい陣容となった。 試合は勝ち点3必須のエジプトが立ち上がりから攻勢を仕掛け、自陣でブロックを構えるオーストラリアが堅守速攻で応戦する構図の下で推移していく。 互いになかなかフィニッシュまで持ち込めないクローズな状況が続いたが、エジプトが一瞬の隙を突いて先制に成功する。前半終了間際の44分、左サイドで仕掛けたソブヒが相手DFとゴールライン際で入れ替わり、GKとDFの視線を引き付けて丁寧な折り返しを供給。これをヤセル・ラヤンが冷静に流し込んだ。 エジプトの1点リードで折り返した試合はビハインドを追うオーストラリアが立ち上がりから前に出ていくが、デュークら一部主力の不在の影響もあり、途中出場のアルザニの個人技以外になかなか攻め手を見いだせず。 一方、身体を張った守備で失点を凌ぐエジプトは幾度か効果的なカウンターから2点目に迫った中、試合終盤に試合を決める2点目を奪う。85分、途中出場のナセル・マンシがボックス右で鮮やかなステップでDFを翻弄し、左足のシュートを放つ。これはGKの好守に阻まれたが、同じく途中出場のハムディが冷静に押し込んだ。 そして、このまま2-0で勝ち切ったエジプトはスペインのアシストによって最下位から逆転での2位通過を果たした。 U-24オーストラリア代表 0-2 U-24エジプト代表 【エジプト】 ヤセル・ラヤン(44分) ハムディ(85分) ■グループC最終順位■ 1.スペイン 勝ち点5 2.エジプト 勝ち点4 ※得失点差+1 3.アルゼンチン 勝ち点4 ※得失点差-1 4.オーストラリア 勝ち点3 2021.07.28 22:20 Wed
twitterfacebook
thumb

負傷のセバージョスは「奇跡的」と重傷を回避、アルゼンチン戦へ意気込むスペイン指揮官「士気はとても重要」

U-24スペイン代表のルイス・デ・ラ・フエンテ監督が、MFダニ・セバージョスの状態について語った。 セバージョスは、オーバーエイジとして東京オリンピックに参加。背番号10を背負い、キャプテンマークを巻いていた。 初戦のU-24エジプト代表戦に先発したセバージョスだったが、相手の強烈なタックルが足首に入り負傷。そのまま交代していた。 腫れ上がった足首の写真も自ら公開したセバージョス。しかし、札幌ドームでの連戦となったことで、用意された医療機関での検査を受けることができずにいた。 そのセバージョスは26日に東京でMRI検査を実施。グレード2の捻挫と診断され、離脱は3〜4週間という診断が下されていた。 しかし、セバージョスは復帰の目処が立っている様子。デ・ラ・フエンテ監督が状態を語り、重傷でもおかしくなかったとコメント。勝ち上がれば復帰する可能性はあるとした。 「ダニの状態は奇跡的だった。フィジオセラピストとドクターに感謝したい。他のケースでは、はるかに長期のケガになっていただろう」 「幸運にも準々決勝に進出できれば、彼はそこにいるだろう。明らかなことは、彼が問題ないと確信するまでは、我々はいかなるリスクも冒すつもりはないということだ。ただ、とても嬉しい」 そのスペインはグループステージ最終節でU-24アルゼンチン代表と対戦。突破が決まっていない状況なだけに大事な一戦となる。 アルゼンチン戦に向けても意気込みを語り、勝利を目指すとした。 「目標は試合に勝つことだ。我々は権利を保ち、可能な限り最高の方法で手にしたいと思う。士気はとても重要で、目の前に非常に難しい相手がいることはわかっている」 「何をしなければいけないのか、ベストな方法で行うにはどうすれば良いのかを考えなければいけない」 2021.07.28 16:12 Wed
twitterfacebook
thumb

足首負傷のセバージョス、3~4週間の離脱で五輪終了か

U-24スペイン代表MFダニ・セバージョスが26日、東京で検査を受けた結果、3~4週間の離脱となるようだ。スペイン『アス』が伝えている。 東京オリンピックに参戦中のセバージョスは、22日に行われたグループC第1節U-24エジプト代表戦で足首を負傷。グレード2の捻挫と診断された模様だ。 通常であれば五輪期間中の復帰は厳しい状況だが、本人は早期復帰を目指しているようで、8月3日に行われる準決勝、8月6日に行われる決勝への出場に懸けているとのことだ。 一方、セバージョスと同じくエジプト戦でハムストリングを負傷したDFオスカル・ミンゲサに関しては7月28日に行われるグループC最終節U-24アルゼンチン代表戦で復帰する見込みのようだ。 スペインはここまで1勝1分けの勝ち点4でグループCの首位に立っている。 2021.07.27 00:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly