ニュース

thumb

Jリーグ百年構想クラブから青森、女川、高知の3クラブが脱退…Jリーグ入会は引き続き目指すことに

Jリーグは31日、理事会を開催し、3クラブがJリーグ百年構想クラブからの脱退を発表した。 今回脱退となったのは、ラインメール青森、コバルトーレ女川、高知ユナイテッドSCの3クラブとなる。 理由は、2022年12月の制度改定により、Jリーグ入会要件からJリーグ百年構想クラブであることが要件から外れたことにより 2023.01.31 17:45 Tue
twitterfacebook
thumb

相模原退団のFW船山貴之がJFLのラインメール青森に完全移籍「J3昇格する事だけを考える」

SC相模原は27日、FW船山貴之(35)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 船山は柏レイソルの下部組織出身で、流通経済大学から2010年に栃木SCに入団。2011年8月に松本山雅FCに期限付き移籍。2012年に完全移籍した。 2015年に川崎フロンターレへと移籍すると、2016年からジ 2023.01.27 12:08 Fri
twitterfacebook
thumb

山形退団のFW木戸皓貴がラインメール青森へ完全移籍「人生かけて戦います」

モンテディオ山形は23日、FW木戸皓貴(27)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 木戸は熊本県出身で、東福岡高校、明治大学へと進学。2018年にアビスパ福岡へと入団した。 福岡では3シーズンを過ごし、J2通算67試合5得点、天皇杯で4試合1得点を記録。2021年から山形でプレーしていた 2023.01.23 12:20 Mon
twitterfacebook
thumb

八戸退団のMF丸岡悟がJFLのラインメール青森へ加入決定「J3昇格に向けて精進していきたいと思います!」

ヴァンラーレ八戸は11日、契約満了となっていたMF丸岡悟(25)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 セレッソ大阪の下部組織出身である丸岡は、近畿大学を経て2020年に八戸へ入団。初年度からポジションを掴むと、明治安田生命J3リーグで29試合に出場して1ゴールを記録した。 2021シーズ 2023.01.11 12:50 Wed
twitterfacebook
thumb

水戸退団のMF平田海斗、2シーズン過ごしたJFLの青森に加入「Jへ行けるよう全力を尽くします」

水戸ホーリーホックは11日、MF平田海斗(21)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 平田は水戸のユース出身で、2019年9月に2種登録。2020年にトップチーム昇格を果たした。 プロ1年目にJ2で2試合に出場するも、2021年は出番がなく、2021年8月に青森へ育成型期限付き移籍。20 2023.01.11 11:10 Wed
twitterfacebook
thumb

町田のDF青木義孝がJFLの青森へ期限付き移籍延長「もう1年自分自身を鍛えたいと思います」

FC町田ゼルビアは9日、JFLのラインメール青森へ期限付き移籍していたDF青木義孝(24)の期間延長を発表した。 新たな移籍期間は2024年1月31日までとなり、町田との公式戦には出場できない。 青木は町田の下部組織育ち。ユースから拓殖大学へと進学し、2020年に町田に入団。2022シーズンは青森でプレーし 2023.01.09 22:33 Mon
twitterfacebook
thumb

松本と契約満了のMF吉田将也がJFLのラインメール青森へ完全移籍「結果を出し、チームに貢献したい。その一心です」

松本山雅FCは27日、MF吉田将也(26)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 東京農業大学出身の吉田は、2019年に入団したザスパクサツ群馬でルーキーイヤーながらJ3リーグ25試合に出場し2ゴールを記録。その活躍から2020年に松本に移籍した。 しかし、J2で6試合の出場にとどまると、 2022.12.27 16:30 Tue
twitterfacebook
thumb

山形のFW阿部要門がJFLのラインメール青森へ2年連続育成型期限付き移籍「自分の持てる全てを出し切ります」

モンテディオ山形は27日、FW阿部要門(20)がJFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍することを発表した。 今シーズンも育成型期限付きしており、期間の延長に。移籍期間は2024年1月31日までとなり、山形との公式戦には出場できない。 阿部は福島県出身で、尚志高校から2021年に山形へと入団。シーズン途 2022.12.27 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FM、今季青森でプレーのMF榊原彗悟の復帰を発表「戻ってくることを目標に頑張ってきました」

横浜F・マリノスは26日、ラインメール青森FCからMF榊原彗悟(22)が復帰すると発表した。 ジュニアユース時代から横浜FMの下部組織に所属していた榊原は、2019年に青森入りすると徐々に出番を増やし、2020シーズンからは主力に定着。活躍が評価され、昨シーズン終了後に横浜FMへの完全移籍加入が発表された。 2022.12.26 13:42 Mon
twitterfacebook
thumb

長野退団の山口和樹と住永翔、新天地はJFLの青森に決定

日本フットボールリーグ(JFL)に所属するラインメール青森FCは23日、AC長野パルセイロを退団したMF山口和樹(27)とMF住永翔(24)の加入を発表した。 国士舘大学出身の山口は2018年に湘南ベルマーレでプロデビュー。FC琉球を経て昨シーズンに長野入りを果たすと、加入初年度は明治安田生命J3リーグで13試合 2022.12.23 21:45 Fri
twitterfacebook
thumb

千葉18歳FW齋藤来飛、JFL青森への育成型期限付き移籍期間が延長に「今年よりも成長」

ジェフユナイテッド千葉は21日、日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森へと育成型期限付き移籍しているFW齋藤来飛(18)の移籍期間延長を発表した。 契約期間は2023年2月1日から2024年1月31日までとなり、齋藤は千葉との公式戦に出場できない。 齋藤は千葉のU-18出身で、今季からファースト 2022.12.21 16:51 Wed
twitterfacebook
thumb

八戸がJFL青森からGK相澤ピーターコアミを完全移籍で獲得、昨季のトライアウトで中心性脊髄損傷も再びJリーグ復帰「強い覚悟を持ってきました」

ヴァンラーレ八戸は21日、JFLのラインメール青森のGK相澤ピーターコアミ(21)が完全移籍で加入することを発表した。 相澤は日本文理高校から2019年にジェフユナイテッド千葉に入団。3シーズン所属したが、公式戦での出番はなかった。 2021シーズン終了後に退団となり、トライアウトに参加。しかし、ここで接触 2022.12.21 14:38 Wed
twitterfacebook
thumb

沼津が横浜FMのFW津久井匠海を期限付き移籍で獲得 「飛躍の一年にしたいと強く思っています!」

アスルクラロ沼津は16日、横浜F・マリノスからFW津久井匠海(20)の期限付き移籍加入を発表した。 横浜FMの下部組織出身である津久井は、2020年7月にプロ契約。トップチームでは出場機会に恵まれず、2021年から日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森に期限付き移籍すると、今季はリーグ戦36試合で2ゴ 2022.12.16 11:08 Fri
twitterfacebook
thumb

松本がMF村越凱光の復帰を発表、今季途中からJFLのラインメール青森に育成型期限付き移籍

松本山雅FCは14日、JFLのラインメール青森に育成型期限付き移籍していたMF村越凱光(21)の復帰を発表した。 村越は神奈川県出身で、飯塚高校から2020年に入団。松本で2年半を過ごし、J2で9試合、天皇杯で4試合1得点を記録した。 今シーズンはJ3で5試合に出場していたが、シーズン途中に青森へと育成型期 2022.12.14 11:37 Wed
twitterfacebook
thumb

水戸がユース出身のMF平田海斗と契約満了、昨季途中からはJFLの青森でプレー「ファン・サポーターの力の凄さに気付きました」

水戸ホーリーホックは25日、MF平田海斗(21)との契約満了を発表した。 平田は水戸のユース出身で、2019年9月に2種登録。2020年にトップチーム昇格を果たした。 プロ1年目にJ2で2試合に出場するも、2021年は出番がなく、2021年8月にJFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍。今シーズンも青森 2022.11.25 22:45 Fri
twitterfacebook
thumb

JFLの5クラブが条件付きでJ3入会承認、残り4試合の時点でFC大阪と奈良クラブが昇格の可能性

Jリーグは25日、理事会を開催し、J3の入会を申請していた5クラブに関して、条件付きで承認したことを発表した。 今回入会を申請していたのは、JFLのラインメール青森、ヴィアティン三重、FC大阪、奈良クラブ、ヴェルスパ大分の5クラブ。それぞれJFLで戦っているが、11月20日が最終節。1試合の平均入場者数および最終 2022.10.25 18:30 Tue
twitterfacebook
thumb

新宿は認定されず、青森、三重、FC大阪、奈良、高知、V大分の6クラブにJ3クラブライセンス交付…JFL4位以内を熾烈に争う

J1クラブライセンスが46クラブに交付! J2岩手が新たに取得 Jリーグは27日、2023シーズンのJ3クラブライセンスについて発表した。 今回発表されたのは、J3に入会を希望するクラブのうち、J3クラブライセンス申請があったクラブが対象となっている。 今回J3クラブライセンスが交付されたのは、Jリー 2022.09.27 19:10 Tue
twitterfacebook
thumb

藤枝のMF岩間雄大がJFLのラインメール青森へ期限付き移籍「快く送り出してくれたチームには感謝」

藤枝MYFは28日、MF岩間雄大(36)がJFLのラインメール青森に期限付き移籍することを発表した。 契約期間は2023年1月31日までとなる。 岩間は堀越高校卒業後、アマチュアのFC KOREAでプレー、その後、JFLのアルテ高崎でプレーし、2011年にV・ファーレン長崎と契約。プロとなった。 その 2022.06.28 16:30 Tue
twitterfacebook
thumb

トライアウトで脊椎損傷の重傷を負った元千葉GK相澤ピーターコアミがJFLのラインメール青森へ完全移籍

JFLのラインメール青森は16日、GK相澤ピーターコアミ(21)が完全移籍で加入することを発表した。 日本文理高校を卒業後、2019年に千葉へ入団した相澤ピーターコアミ。入団初年度に左ヒザ軟骨損傷で手術を受けて長期離脱を強いられるなど、ケガに苦しみ、プロ3年目の今季も出番がなかった。 昨年12月4日に契約満 2022.03.17 12:58 Thu
twitterfacebook
thumb

JFL開幕! "キャプテン・カズ"誕生もゴールお預け、鈴鹿は青森下し白星スタート

13日、JFL開幕節の鈴鹿ポイントゲッターズvsラインメール青森が四日市市中央緑地公園陸上競技場で行われ、ゴールレスドローに終わった。今季から加入した注目の元日本代表FW三浦知良は先発出場を飾り、JFL出場最年長記録を更新している。 昨季4位の鈴鹿が昨季9位の青森をホームに迎えた一戦は青森が主導権を握ってゲームを 2022.03.13 15:03 Sun
twitterfacebook
thumb

FCティアモ枚方へ育成型期限付き移籍の千葉FW齋藤来飛、契約解除でラインメール青森へ育成型期限付き移籍

ジェフユナイテッド千葉は7日、FW齋藤来飛(18)がJFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍することを発表した。 育成型期限付き移籍期間は2022年3月1日から2023年1月31日までとなる。 齋藤は福島県出身のレフティフォワード。いわき市の古河電池FCジュニアを卒団以降は、JヴィレッジSCを経由して千 2022.03.07 13:04 Mon
twitterfacebook
thumb

愛媛退団のDF浦田延尚がJFLのラインメール青森へ完全移籍

愛媛FCは18日、2021シーズン限りで退団したDF浦田延尚(32)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 浦田は帝京高校から2008年に横浜F・マリノスへ入団。その後は、サガン鳥栖を経て、2012年に愛媛へと完全移籍で加入した。2018年からは松本山雅FCへと完全移籍するも、今シーズン復帰。し 2022.01.18 16:40 Tue
twitterfacebook
thumb

町田のDF青木義孝がJFLのラインメール青森へ期限付き移籍「J3昇格に貢献できるよう全力を尽くします」

FC町田ゼルビアは9日、DF青木義孝(23)がJFLのラインメール青森へと期限付き移籍することを発表した。 期限付き移籍期間は2023年1月31日までとなり、町田との公式戦には出場できない。 町田の下部組織出身の青木は、ジュニアユース、ユースと昇格し、拓殖大学へと進学。2020年に特別指定選手となると、20 2022.01.09 16:37 Sun
twitterfacebook
thumb

山形FW阿部要門がJFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍「精一杯戦います!」

モンテディオ山形は8日、FW阿部要門(19)がJFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍することを発表した。 移籍期間は2023年1月31日までとなり、山形との公式戦でも起用可能となっている。 阿部は福島ユナイテッドFCのU-15から尚志高校へと進学し、2021年に山形へと入団。シーズン途中にカマタマーレ 2022.01.08 19:42 Sat
twitterfacebook
thumb

横浜FMの平井駿助と津久井匠海がラインメール青森へ武者修行

横浜F・マリノスは7日、DF平井駿助(19)とFW津久井匠海(19)が、JFLのラインメール青森へ期限付き移籍することを発表した。 平井は興國高校在学時の2020に特別指定選手として横浜FM入り。2021シーズンから同校の樺山諒乃介、田川知樹とともに正式加入し、5月に行われたルヴァンカップの清水エスパルス戦でプロ 2022.01.07 16:30 Fri
twitterfacebook
thumb

水戸のMF平田海斗が来季もラインメール青森へ育成型期限付き移籍「J3に行きましょう!」

水戸ホーリーホックは27日、JFLのラインメール青森でプレーするMF平田海斗(20)の育成型期限付き移籍期間の延長を発表した。 新たな移籍期間は2023年1月31日までとなる。 平田は水戸下部組織育ちで、2020年にトップチーム昇格。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで2試合に出場したが、今シーズンは出場機 2021.12.27 19:54 Mon
twitterfacebook
thumb

岡山、JFLのラインメール青森へ育成型期限付き移籍中のFW野口竜彦が復帰

ファジアーノ岡山は27日、日本フットボールリーグ(JFL)へ育成型期限付き移籍していたFW野口竜彦(24)の復帰を発表した。 野口は前橋育英高校から中央大学を経て、2020年に岡山に入団。昨季はプロ1年目ながら明治安田生命J2リーグで27試合に出場して1得点を挙げた。だが今季はなかなか出番を与えられず、8月からラ 2021.12.27 17:05 Mon
twitterfacebook
thumb

水戸を退団したDF岸田翔平がJFLのラインメール青森へ加入「一緒に青森を盛り上げていきましょう!」

水戸ホーリーホックは21日、DF岸田翔平(31)がJFLのラインメール青森へと完全移籍することを発表した。 岸田は大分県出身で、大分トリニータの下部組織で育ち、福岡大学へと進学。2012年にサガン鳥栖へ特別指定選手として登録。2013年には正式に入団した。 鳥栖での3シーズンは出番に恵まれず、2015年にV 2021.12.21 16:01 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FMが下部組織出身のMF榊原彗悟をJFLのラインメール青森から獲得、即レンタル「ひとつ夢が叶いました」

横浜F・マリノスは21日、JFLのラインメール青森に所属するMF榊原彗悟(21)を完全移籍で獲得することを発表した。 なお、榊原はそのままラインメール青森へと期限付き移籍、移籍期間は2023年1月31日までとなり、横浜FMとの公式戦には出場できない。 榊原は埼玉県出身で、横浜FMのジュニアユース、ユースと所 2021.12.21 15:43 Tue
twitterfacebook
thumb

横浜FMがユース出身DF西山大雅の契約満了を発表…2019年からJFLラインメール青森へ期限付き移籍「次の場所でも頑張ります」

横浜F・マリノスは9日、DF西山大雅(22)との契約満了を発表した。 西山は、横浜FMの下部組織出身で、2017年にトップチーム昇格。2019年からJFLのラインメール青森へと期限付き移籍していた。 横浜FMではリーグカップで2試合出場に終わっていたが、青森ではJFLで49試合に出場し2得点、天皇杯で1試合 2021.12.09 10:10 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly