ニュース一覧

thumb

2024シーズンJFLの全日程発表! 新宿が6月7日に“ホーム”国立競技場で金曜ナイトゲーム、昨季準優勝の浦安は今季も千葉県内を転々

9日、日本フットボールリーグ(JFL)が2024シーズンの全日程を発表した。 現行のリーグ制度となって25年目を迎えたJFL。昨シーズンはJへの門番として名高い“盟主”Honda FCが通算10度目の優勝を成し遂げた一方、昇格組のブリオベッカ浦安が準優勝…同じく昇格組の沖縄SVは最下位フィニッシュも入替戦を制して 2024.02.09 20:30 Fri
Xfacebook
thumb

川崎F退団のMF原田虹輝がJFLの青森に完全移籍「昇格のために全力で戦います」

ラインメール青森は8日、川崎フロンターレのMF原田虹輝(23)が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「16」をつける。 原田は埼玉県さいたま市出身で、昌平高校から2019年に川崎Fへ加入しプロキャリアをスタート。出番が得られないまま2年間を過ごすと、2021年にはガイナーレ鳥取に、2022年にはAC長野パル 2024.02.08 15:15 Thu
Xfacebook
thumb

水戸や札幌などでプレーしたMF菊岡拓朗が現役引退を発表、J通算300試合以上出場

COEDO KAWAGOE F.Cは29日、MF菊岡拓朗(38)が現役を引退することを発表した。 静岡県の清水東高校出身の菊岡は、法政大学を経て2008年に水戸ホーリーホックへ加入。抜群のキック精度を武器に、以降は東京ヴェルディ、栃木SC、北海道コンサドーレ札幌、SC相模原でプレーし、2019年に日本フットボール 2024.01.31 21:25 Wed
Xfacebook
thumb

3月10日開幕のJFL、第1節&第2節の試合会場が発表!

日本フットボールリーグ(JFL)は26日、2024シーズン第1節・第2節の試合会場を発表した。 3月10日に全会場同時キックオフで幕を開ける2024シーズンのJFL。第1節の試合会場に目を向けると、J3参入へ向けて大型補強の滋賀がJリーグ基準をクリアした本拠地“HATOスタ”、昨季昇格組ながらも準優勝の浦安が“ゼ 2024.01.26 17:05 Fri
Xfacebook
thumb

JFLの2024開幕カード決定! 王者Hondaがソニーと“門番”対決…浦安vsマルヤス、滋賀vs栃木C、高知vsV三重

12日、2024シーズンの日本フットボールリーグ(JFL)第1〜2節の対戦カードが発表された。 2023シーズンのJFLは“盟主”Honda FCが通算10回目の王者(※1)に輝き、準優勝は昇格1年目の都並敏史監督率いるブリオベッカ浦安。開幕9試合未勝利のダントツ最下位から16試合無敗という快進撃を披露し、Jリー 2024.01.12 17:32 Fri
Xfacebook
thumb

ラインメール青森がJ3北九州から23歳DF大石悠介を補強!「JFL優勝、J3昇格するために強い覚悟」

日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森は11日、ギラヴァンツ北九州からDF大石悠介(23)が完全移籍加入すると発表した。 大石は2023シーズンに国士舘大学から北九州へ入団。チームがJ3最下位と1年を通して苦しんだなか、自身はリーグ戦10試合、天皇杯2試合に出場した。 先発出場した天皇杯1回戦・ 2024.01.11 14:30 Thu
Xfacebook
thumb

ラインメール青森がGK廣末陸と契約更新! 3年連続「1」得点の絶対的守護神「JFL優勝、Jリーグ昇格を!」

日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森は10日、GK廣末陸(25)の2024シーズン契約更新を発表した。 世代別の日本代表歴を持つ廣末。8日に4度目の全国高校サッカー選手権大会制覇を成し遂げた青森山田の出身で、自身は同校の大会初制覇(第95回大会)に正守護神として貢献。2017シーズンにFC東京へと入 2024.01.10 13:40 Wed
Xfacebook
thumb

福島退団が発表されたDF河西真がJFL青森に正式加入「ラインメールの力になりたい」

福島ユナイテッドFCは9日、DF河西真(27)が日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森に加入すると発表した。 河西は産業能率大学から2019年に福島に加入。これまで5シーズンにわたって所属し続け、J3通算89試合、天皇杯で1試合に出場していた。 しかし、2023シーズンは思うような出場機会を掴め 2024.01.09 16:25 Tue
Xfacebook
thumb

松本のコーチに加藤望氏が就任、現役時代は柏や湘南でプレー「素晴らしいクラブで仕事ができることを嬉しく思います」

松本山雅FCは28日、加藤望氏(54)のトップチームコーチ就任を発表した。 現役時代は右足の名キッカーとして柏レイソルや湘南ベルマーレでプレー。J1通算255試合46得点、J2通算170試合30得点など、輝かしい数字を残した。 2008年で現役を退き、翌年から湘南のコーチとして指導者キャリアをスタート。U- 2023.12.28 22:10 Thu
Xfacebook
thumb

FC大阪退団のMF町田蘭次郎がJFLのラインメール青森へ完全移籍「一戦一戦を魂持って戦います」

日本フットボールリーグ(JFL)のラインメール青森は28日、FC大阪を退団していたMF町田蘭次郎(27)が完全移籍で加入することを発表した。 町田はアビスパ福岡のアカデミー育ちで、U-18から阪南大学へと進学。2019年にFC大阪に加入していた。 今シーズンは明治安田生命J3リーグで21試合に出場していた。 2023.12.28 21:37 Thu
Xfacebook
thumb

JFL青森が金沢から期限付き移籍中のDF稲葉楽を完全移籍で獲得

ラインメール青森は19日、ツエーゲン金沢から期限付き移籍で加入していたDF稲葉楽(21)が完全移籍で加入することを発表した。 稲葉はセレッソ大阪U-15から藤枝東高校へ進学。2021年に金沢に加入した。 プロ1年目で明治安田生命J2リーグ6試合に出場も、2022年はリーグ戦で出番なし。今シーズンはJFLの青 2023.12.19 11:15 Tue
Xfacebook
thumb

レイラック滋賀の来季J3昇格が消滅! “昇格組”ブリオベッカ浦安に「2位」明け渡しフィニッシュ【JFL最終節】

26日、日本フットボールリーグ(JFL)最終節の7試合が全会場同時刻キックオフで行われ、Jリーグ入会“継続審議"レイラック滋賀のJ3昇格が消滅した。 ◆V三重 2-2 滋賀 長らくソニー仙台FCが守ってきた2位の座をとうとう前節で奪取した滋賀。しかし、3位後退ソニーとの勝ち点差はなく、得失点差で少し上回るの 2023.11.26 15:14 Sun
Xfacebook
thumb

J入会“継続審議”レイラック滋賀が2位浮上! ラインメール青森も4位キープ…運命の11月26日最終節へ【JFL第29節】

18〜19日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第29節の7試合が各地で行われた。 ◆新宿 0-1 V大分 (18日) Jリーグ入会が承認されて以降、1勝4敗と苦しい戦いが続き、来季のJ3参入が消滅したクリアソン新宿。前節で連敗を「4」で断ち切ったが、今節は“ホーム”味の素フィールド西が丘でヴェルスパ大 2023.11.20 14:25 Mon
Xfacebook
thumb

新宿とV三重の来季J3参入が消滅、“継続審議”青森も逆転負けで5位後退…昇格組浦安が16戦無敗で4位に【JFL第27節】

4日、日本フットボールリーグ(JFL)第27節の5試合が各地で行われ、クリアソン新宿とヴィアティン三重は2位以内フィニッシュの可能性が潰えた。 ともにJリーグ入会が条件付きで承認されていた新宿とV三重。来シーズンのJ3参入に向けては「JFLで2位以内を確保」が絶対条件となっていたが、新宿はFCマルヤス岡崎に0-1 2023.11.04 19:13 Sat
Xfacebook
thumb

遠のく来季J3参入…ヴィアティン三重&クリアソン新宿のJFL優勝消滅、“継続審議”青森4位転落で滋賀3位浮上! 6位高知は首位Hondaとドロー【JFL第26節】

28~29日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第26節の7試合が各地で行われた。 ◆高知ユナイテッドSC 1-1 Honda FC Jリーグ入会申請が「継続審議」となっている高知。何はともあれ、まずは今節を含め、残り5試合で「JFL2位以内(※Jリーグ入会申請が承認されているクラブは優勝ならJ3自動昇 2023.10.29 18:05 Sun
Xfacebook
thumb

新宿と三重が条件付きでJ3入会が承認、JFL2位以内はかなり苦しい状況に…2位以内の可能性高い青森や滋賀ら4クラブが継続審議に

Jリーグは24日、Jリーグ入会申請のあった6クラブのうち、2クラブを条件付きで承認したことを発表した。 今回入会を承認されたのは、クリアソン新宿とヴィアティン三重。両クラブはJ3クラブライセンス及び入会要件を充足していると判断されたとのこと。この結果により、両クラブは11月26日開催の日本フットボールリーグ(JF 2023.10.24 21:47 Tue
Xfacebook
thumb

J3入会に必要なライセンスは青森、新宿、三重、V大分の4クラブに交付! 滋賀と高知は継続審議

Jリーグは26日、2024シーズンのJ3クラブライセンス判定結果を発表した。 J3入会をするクラブに与えられる今回のライセンス。交付されたのは、ライメール青森、クリアソン新宿、ヴィアティン三重、ヴェルスパ大分の4クラブとなった。 また、レイラック滋賀、高知ユナイテッドSCは継続審議になることが決定。滋賀は施 2023.09.26 17:30 Tue
Xfacebook
thumb

“J3ライセンス組”青森が2位ソニーと勝ち点で並ぶ! 大混戦の今季も残りわずか…いよいよ佳境へ【JFL第22節】

24〜25日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第22節の3試合が各地で行われた。 ◆“3度リードも…” 6位 高知ユナイテッドSC “J3ライセンス組”の一角をなす高知。県勢初のJ3参入に向けた最低ラインが2位以内確保という状況のなか、今節はその2位に座るソニー仙台FCとのアウェイゲームに。勝って3連 2023.09.25 15:30 Mon
Xfacebook
thumb

“J3ライセンス組” 高知&V三重が白星で上位接近! ともに県勢初のJリーグ参入へ視界開ける【JFL第21節】

16〜17日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第21節の7試合が各地で行われた。 ◆“県勢初のJリーグ参入へ!” 10位 高知ユナイテッドSC “J3ライセンス組”の一角・高知が東京武蔵野ユナイテッドFCを下して6位に浮上。44分、自陣でのインターセプトからカウンター攻撃を発動すると、最後は元ロアッソ 2023.09.18 15:50 Mon
Xfacebook
thumb

首位Hondaが後半ATに2発被弾、痛恨黒星で8連勝ならず…2位ソニーも2点リード守れずドロー【JFL第20節】

9〜10日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第20節の7試合が各地で行われた。 ◆“JFLの先輩の意地!” 14位 東京武蔵野ユナイテッドFC 4位・クリアソン新宿と14位・武蔵野による東京勢同士の一戦。32分、アウェイの武蔵野は左CKをショートで繋ぎ、MF小林大地のクロスにFW小口大司が頭で合わせて 2023.09.11 14:35 Mon
Xfacebook
thumb

首位Hondaが7連勝で覇権奪還へ前進! “J3ライセンス組”高知は痛恨の逆転負け、都並浦安の安定感【JFL第19節】

2〜3日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第19節の7試合が各地で行われた。 ◆“覇権奪還へ視界良好” Honda FC 8月が中断期間となっていた今季のJFL。6連勝で再開初戦を迎えた首位・Honda FCはアウェイで13位・東京武蔵野ユナイテッドと対戦し、0-1の勝利に。開始3分、FW児玉怜音が左 2023.09.04 14:30 Mon
Xfacebook
thumb

JFL再開目前! “Jへの門番”HondaがJ3ライセンス組の野望阻む? 沖縄SVは窮地…滋賀が大量9人を補強【JFLプレビュー】

8月が中断期間となっている2023シーズンの日本フットボールリーグ(JFL)。9月2日〜3日の第19節から再開される。 今季のJFLはFC神楽しまねのリーグ脱退が開幕直前に決定したため、従来の16チームではなく15チーム編成。中断期間に突入した段階で首位に立つのは“Jへの門番”として名高いHonda FCだ。 2023.08.24 20:38 Thu
Xfacebook
thumb

高知は天皇杯16強もJFLで13位転落…Hondaが5連勝で首位堅持、都並敏史率いる浦安も鈴鹿撃破で3連勝【JFL第17節】

22〜23日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第17節の7試合が各地で行われた。 天皇杯2回戦でガンバ大阪、3回戦で横浜FCと立て続けにJ1勢を撃破した高知ユナイテッドSC。持ち前の堅守速攻でジャイアントキリングを成し遂げた格好だが、JFLでは前節までの14試合で「13」ゴールと得点力不足に悩まされている。 2023.07.23 19:56 Sun
Xfacebook
thumb

“JFLの門番”Hondaが首位浮上! 高知は新宿撃破で天皇杯に弾み、高原率いる沖縄SVは苦しい戦い続く…【JFL第15節】

8〜9日にかけ、日本フットボールリーグ(JFL)第15節の7試合が各地で行われた。 前節・東京武蔵野ユナイテッドFC戦で4試合ぶりの白星を挙げ、首位に再浮上したレイラック滋賀。2連勝を目指して11位・鈴鹿ポイントゲッターズをホームに迎え撃った今節は23分にFW安羅修雅のPK弾で幸先よく先制する。 しかし、3 2023.07.10 14:15 Mon
Xfacebook
thumb

ソニー仙台が43歳高原スタメンの沖縄撃破し首位浮上! 浦安はアカデミー出身の19歳上中がデビューも…【JFL第7節】

日本フットボールリーグ(JFL)第7節の7試合が29日から30日にかけて各地で行われた。 前節を終えて首位に立つレイラック滋賀の試合がない今節、滋賀に次ぐ2位のヴェルスパ大分はホームでヴィアティン三重と対戦。首位浮上を期して臨んだ一戦だったが、9分、32分とFW田村翔太にゴールを許して試合を折り返すと、53分、5 2023.04.30 15:40 Sun
Xfacebook
thumb

Jリーグ百年構想クラブから青森、女川、高知の3クラブが脱退…Jリーグ入会は引き続き目指すことに

Jリーグは31日、理事会を開催し、3クラブがJリーグ百年構想クラブからの脱退を発表した。 今回脱退となったのは、ラインメール青森、コバルトーレ女川、高知ユナイテッドSCの3クラブとなる。 理由は、2022年12月の制度改定により、Jリーグ入会要件からJリーグ百年構想クラブであることが要件から外れたことにより 2023.01.31 17:45 Tue
Xfacebook
thumb

相模原退団のFW船山貴之がJFLのラインメール青森に完全移籍「J3昇格する事だけを考える」

SC相模原は27日、FW船山貴之(35)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 船山は柏レイソルの下部組織出身で、流通経済大学から2010年に栃木SCに入団。2011年8月に松本山雅FCに期限付き移籍。2012年に完全移籍した。 2015年に川崎フロンターレへと移籍すると、2016年からジ 2023.01.27 12:08 Fri
Xfacebook
thumb

山形退団のFW木戸皓貴がラインメール青森へ完全移籍「人生かけて戦います」

モンテディオ山形は23日、FW木戸皓貴(27)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 木戸は熊本県出身で、東福岡高校、明治大学へと進学。2018年にアビスパ福岡へと入団した。 福岡では3シーズンを過ごし、J2通算67試合5得点、天皇杯で4試合1得点を記録。2021年から山形でプレーしていた 2023.01.23 12:20 Mon
Xfacebook
thumb

八戸退団のMF丸岡悟がJFLのラインメール青森へ加入決定「J3昇格に向けて精進していきたいと思います!」

ヴァンラーレ八戸は11日、契約満了となっていたMF丸岡悟(25)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 セレッソ大阪の下部組織出身である丸岡は、近畿大学を経て2020年に八戸へ入団。初年度からポジションを掴むと、明治安田生命J3リーグで29試合に出場して1ゴールを記録した。 2021シーズ 2023.01.11 12:50 Wed
Xfacebook
thumb

水戸退団のMF平田海斗、2シーズン過ごしたJFLの青森に加入「Jへ行けるよう全力を尽くします」

水戸ホーリーホックは11日、MF平田海斗(21)がJFLのラインメール青森へ完全移籍することを発表した。 平田は水戸のユース出身で、2019年9月に2種登録。2020年にトップチーム昇格を果たした。 プロ1年目にJ2で2試合に出場するも、2021年は出番がなく、2021年8月に青森へ育成型期限付き移籍。20 2023.01.11 11:10 Wed
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly