ニュース

thumb

松本GKゴ・ドンミンが韓国2部の慶南FCへ期限付き移籍「J2昇格を応援します」

松本山雅FCは7日、韓国人GKゴ・ドンミン(23)がKリーグ2の慶南FCへ期限付き移籍することを発表した。 期限付き移籍期間は、2022年2月3日から2022年12月31日までとなる。 ゴ・ドンミンはクラブを通じてコメントしている。 「このたび、キョンナムFCへ移籍することになりました。私自身、皆さん 2022.02.07 15:49 Mon
twitterfacebook
thumb

東京Vの佐藤優平が韓国2部の全南ドラゴンズへ完全移籍、今季のACLに出場「新天地でも自分らしく頑張ります!」

東京ヴェルディは31日、MF佐藤優平(31)がKリーグ2(韓国2部)の全南ドラゴンズへと完全移籍することを発表した。全南ドラゴンズも獲得を発表している。 神奈川県出身の佐藤は、横浜F・マリノスの下部組織出身。プライマリー、ジュニアユース、ユースと過ごし、国士舘大学を経て2013年に横浜FMへと入団する。 2 2022.01.31 10:25 Mon
twitterfacebook
thumb

山形、韓国人GKミン・ソンジュンが仁川ユナイテッドへ復帰「これからもモンテディオ山形を応援しています」

モンテディオ山形は3日、韓国の仁川ユナイテッドから期限付き移籍で加入していた韓国人GKミン・ソンジュン(22)に関して、期限付き移籍期間が満了したことを発表した。 ミン・ソンジュンは、2020年に山形へと期限付き移籍で加入。2シーズンにわたって在籍していたが、出番は1度もなかった。 ミン・ソンジュンはクラブ 2022.01.03 12:16 Mon
twitterfacebook
thumb

仙台、蔚山現代のU-23韓国代表DFキム・テヒョンの期限付き移籍加入が内定! 「Jリーグに挑戦できることを楽しみにしています」

ベガルタ仙台は28日、蔚山現代FCのU-23韓国代表DFキム・テヒョン(21)の期限付き移籍加入内定を発表した。 移籍期間は2023年1月1日まで。日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日して正式契約を結ぶ。 キム・テヒョンは2019年5月に蔚山でプロデビ 2021.12.28 15:50 Tue
twitterfacebook
thumb

岡山がG大阪FWチアゴ・アウベス、韓国2部からFWハン・イグォンを完全移籍で獲得

ファジアーノ岡山は24日、ガンバ大阪のブラジル人FWチアゴ・アウベス(28)、Kリーグ2(韓国2部)のソウルイーランドFCから韓国人FWハン・イグォン(27)を完全移籍で獲得することを発表した。 チアゴ・アウベスは、清水エスパルスやサガン鳥栖でもプレー経験があり、今シーズンからG大阪でプレー。明治安田生命J1リー 2021.12.24 12:38 Fri
twitterfacebook
thumb

横浜FMの天野純が韓国へ? 蔚山現代が獲得を検討と現地報道

Kリーグ1の蔚山現代が、横浜F・マリノスのMF天野純(30)の獲得を目指しているようだ。韓国『スポーツ・ソウル』が伝えた。 蔚山現代はかつてJリーグでもプレーし、韓国代表のレジェンドと知られ、かつては韓国代表でも指揮を執ったホン・ミョンボ監督が率いる強豪クラブ。リーグ優勝は2回しかないものの、2020シーズンはA 2021.12.21 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

かつて京都や群馬でプレーした石田雅俊、韓国2部でプロ初となるハットトリックを達成!

大田ハナシチズンの日本人FW石田雅俊(26)がプロ初となるハットトリックを達成した。 京都サンガF.C.でプロキャリアをスタートした石田は、SC相模原やザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津へのレンタル移籍。京都を契約満了になると、2019年からKリーグ2(韓国2部)の安山グリナースFCへ加入し、以降は韓国でのプレー 2021.10.11 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥栖や湘南でコーチを務めた金熙虎氏が40歳で他界…2011年のJ1昇格にも貢献、今季は韓国2部で指導

サガン鳥栖や湘南ベルマーレでコーチを務めた韓国人指導者の金熙虎(キム・ヒホ)氏が7日に他界した。40歳の若さだった。 大学までは選手としてプレーしていた金熙虎氏は、スポーツ分野で有名なウェールズ大学カーディフ校大学院のコーチング科学の修士課程を修了。2008年に韓国人として初めてUEFA公認B級コーチライセンスを 2021.07.08 15:50 Thu
twitterfacebook
thumb

韓国2部へ移籍した元仙台MF道渕諒平が大暴れ! 2戦目で初ゴール含む2得点で4-0勝利に貢献

韓国へと活躍の場を移したMF道渕諒平が大暴れだ。 Kリーグ2(韓国2部)の忠南牙山FCは13日、Kリーグ2第3節で釜山アイパークと対戦した。 2月27日の試合で韓国デビューを果たしていた道渕だが、釜山アイパーク戦では2ゴールの活躍を見せている。 2列目の右サイドで先発出場した道渕は、1-0で迎えた43 2021.03.14 21:35 Sun
twitterfacebook
thumb

松本で4シーズン過ごしたMFセルジーニョが韓国の大邱FCへ加入、ACLでは川崎Fと同組の可能性

Kリーグ1の大邱FCは26日、松本山雅FCでプレーしていたMFセルジーニョ(30)の完全移籍加入を発表した。 セルジーニョはサントスやオエステ、パウメイラスなど母国のクラブでプレー2017年1月にセアラーから松本に完全移籍で加入した。 松本で4シーズンを過ごしたセルジーニョは、公式戦通算113試合で27得点 2021.02.27 13:15 Sat
twitterfacebook
thumb

暴行で仙台と契約解除のMF道渕諒平、韓国警察母体の韓国2部クラブに加入「社会的な物議を醸した点を否定することはできないが…」

Kリーグ2(韓国2部)の忠南牙山FCは22日、昨シーズン途中にベガルタ仙台と契約を解除していたMF道渕諒平(26)の加入を発表した。 道渕は、仙台の下部組織出身。明治大学卒業後の2017年からヴァンフォーレ甲府に入団。2019シーズンに仙台へと移籍していた。 しかし、2020年10月に交際女性へのDV疑惑が 2021.02.22 18:10 Mon
twitterfacebook
thumb

群馬、交渉中のMF磐瀬剛が韓国2部の安山グリナースFCへ完全移籍

ザスパクサツ群馬は1日、MF磐瀬剛(25)がKリーグ2(韓国2部)の安山グリナースFCへと完全移籍することを発表した。 磐瀬は、市立船橋高校から2014年に京都サンガF.C.へ入団。2016年にはFC岐阜へ期限付き移籍すると、2019年に群馬へ期限付き移籍で加入した。 2019シーズンは明治安田J3で14試 2021.02.01 15:25 Mon
twitterfacebook
thumb

J3から海外へ、福島MF田村亮介が韓国2部のFC安養へ完全移籍「自らを信じ突き進んで行きます」

福島ユナイテッドFCは28日、MF田村亮介(25)がKリーグ2(韓国2部)のFC安養へ完全移籍することを発表した。 田村は京都サンガF.C.の下部組織出身で、2014年にトップチーム昇格。2015年にはサガン鳥栖への期限付き移籍を経験した。 2018年まで京都でプレーすると、2019年に福島へ完全移籍。2シ 2021.01.28 10:48 Thu
twitterfacebook
thumb

“韓国のレジェンド”パク・チソンが初めてKリーグクラブに、リーグ4連覇中の全北現代のアドバイザー就任

韓国の英雄であるパク・チソン氏(39)が、Kリーグ1(韓国1部)の全北現代モータースのクラブアドバイザーに就任した。クラブが発表した。 パク・チソン氏は、京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)でプロキャリアをスタート。その後ヨーロッパへと渡り、PSVやマンチェスター・ユナイテッド、QPRでプレーした。 2021.01.20 10:40 Wed
twitterfacebook
thumb

C大阪の韓国人GKアン・ジュンスが韓国2部の釜山アイパークへ完全移籍

セレッソ大阪は8日、韓国人GKアン・ジュンス(22)がKリーグ2(韓国2部)の釜山アイパークへ完全移籍することを発表した。 アン・ジュンスは、韓国のFC議政府U-18から2016年にC大阪に加入。2018年からは鹿児島ユナイテッドFCへと期限付き移籍していた。 鹿児島では出場機会を得るものの、C大阪のトップ 2021.01.08 17:10 Fri
twitterfacebook
thumb

元川崎FのFW安柄俊が韓国2部でブレイク! 得点王&後半AT10分の劇的PKでチームを1部昇格に導く《Kリーグ2》

Kリーグ2(韓国2部)は29日に2020シーズンの昇格プレーオフ決勝が行われ、水原FCがKリーグ1(韓国1部)昇格を決めた。 レギュラーシーズンを2位で終えていた水原FCと3位で終えていた慶南FCの決勝。試合は27分にチョイ・ジュンのゴールデ慶南FCが先制。そのまま試合が終わるかと思われた中、後半アディショナルタ 2020.11.30 12:40 Mon
twitterfacebook
thumb

全北現代が史上初のKリーグ4連覇達成、邦本宜裕も王者の一員に《Kリーグ1》

韓国のKリーグ1は1日に最終節が行われ、大邱FCに2-0で勝利収めた全北現代モータースが、2020シーズンの優勝を決めた。 2位の蔚山現代と勝ち点差3の首位で最終節を迎えた全北現代は、 MF邦本宜裕も先発出場。すると前半27分にチョ・キュセオンが先制ゴールを奪うと、40分にも追加点を奪い、2-0とした。 ◆ 2020.11.05 17:45 Thu
twitterfacebook
thumb

Kリーグ歴代最多228ゴールの元韓国代表FWイ・ドングクが今季限りでの現役引退を発表!

全北現代モータースに所属する元韓国代表FWイ・ドングク(41)が、今シーズン限りでの現役引退を発表した。 1998年に高卒ルーキーとして浦項スティーラースに入団したイ・ドングクは、同年のフランス・ワールドカップのメンバーに選出され、グループリーグ第2戦のオランダ戦で途中出場して韓国代表デビュー。18歳の若さで大抜 2020.10.27 15:05 Tue
twitterfacebook
thumb

韓国で活躍を続ける“和製ロナウド”邦本が異名に恥じないゴラッソで今季リーグ2点目を記録!《Kリーグ1》

Kリーグ1の全北現代モータースは18日、Kリーグプレーオフ・グループA第3節で光州FCと対戦し、4-1で勝利を収めた。この試合にフル出場した日本人FW邦本宜裕は、チームの2点目となるゴールを記録している。 浦和レッズユースで育った邦本は、その才能から“和製ロナウド”とも称され、期待の若手として注目を集めていたもの 2020.10.20 10:00 Tue
twitterfacebook
thumb

マジョルカ退団の韓国代表MFキ・ソンヨンが10年半にわたるヨーロッパでの挑戦を終えFCソウルへ復帰

韓国・Kリーグ1のFCソウルは21日、韓国代表MFキ・ソンヨン(31)の復帰を発表した。背番号は「8」となる。 10年半ぶりの復帰となるキ・ソンヨンは「久々に家に帰ってきた気持ちだ。FCソウルは、サッカー人生において、ここまで来ることができるようにしてくれた最も大切で愛するチームだ」とコメントした。 ◆Kリ 2020.07.21 19:40 Tue
twitterfacebook
thumb

マジョルカではわずか8分のプレーに、韓国代表MFキ・ソンヨンが11年ぶりに母国復帰へ

日本代表MF久保建英とマジョルカで同僚の韓国代表MFキ・ソンヨン(31)だが、11年ぶりに母国へ復帰することになるようだ。 キ・ソンヨンは2010年1月にFCソウルからセルティックへと完全移籍。その後はヨーロッパでのプレーが続き、スウォンジー、サンダーランド、ニューカッスルとイングランドでプレー。今年1月にマジョ 2020.07.20 19:30 Mon
twitterfacebook
thumb

FC東京の韓国代表MFナ・サンホが母国の城南FCへ期限付き移籍

FC東京は10日、韓国代表MFナ・サンホ(23)がKリーグ1の城南FCへ期限付き移籍することを発表した。契約期間は2020年12月31日までとなる。 ナ・サンホは、光州FCから2019年にFC東京へ加入。加入1年目は明治安田生命J1リーグで25試合に出場し2得点を記録。YBCルヴァンカップでは7試合で1得点、天皇 2020.06.10 11:23 Wed
twitterfacebook
thumb

韓国のレジェンドFWイ・ドングクがKリーグで22年連続ゴール! 開幕戦で劇的一発

全北現代モータースに所属する元韓国代表FWイ・ドングク(41)が、Kリーグで出場22シーズン連続ゴールを達成した。イギリス『@Squawka』が伝えている。 2月29日に開幕予定だったKリーグ1だが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、無期限延期を決断。その後、5月8日の開幕が発表されていた。 2020.05.09 16:25 Sat
twitterfacebook
thumb

韓国のKリーグ1が無観客で開幕!王者・全北現代が土壇場で勝ち点3を獲得《Kリーグ1》

8日、韓国のKリーグ1が開幕。全北現代モータースvs水原三星ブルーウィングスの試合が行われた。 2月29日に開幕予定だったKリーグ1だが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、無期限延期を決断。4月25日に韓国プロサッカー連盟が5月8日に開幕することを発表していた。 アジアでは台湾ではプロ 2020.05.08 21:35 Fri
twitterfacebook
thumb

Kリーグが5月8日開幕へ! しばらく無観客開催

韓国プロサッカー連盟がKリーグの開幕日決定を発表した。 2月29日に開幕予定だったものの、新型コロナウイルスの感染拡大により、無期限延期を決断したKリーグ。最近は感染拡大速度の鈍化傾向にあり、練習試合を解禁する動きもある。 韓国プロサッカー連盟は24日に第3回理事会を開き、Kリーグ1、Kリーグ2の開幕をそれ 2020.04.25 10:00 Sat
twitterfacebook
thumb

韓国代表MFイ・チョンヨンが11年ぶりにKリーグへ! プレミアで100試合以上出場

Kリーグ1(韓国1部)の蔚山現代は3日、韓国代表MFイ・チョンヨン(31)が完全移籍で加入することを発表した。なお、移籍金に関しては非公開で両クラブが合意しているとのことだ。 イ・チョンヨンは、FCソウルで2004年1月にプロキャリアをスタート。2009年8月にボルトンへと完全移籍すると、2015年にクリスタル・ 2020.03.04 20:56 Wed
twitterfacebook
thumb

DFチェ・キュベック、水原FCに加入…昨季限りで長崎と契約解除

V・ファーレン長崎は26日、昨シーズン限りで契約を解除していた韓国人DFチェ・キュベック(26)がKリーグ2(韓国2部)の水原FCに加入したことを発表した。 かつてU-23韓国代表として、リオ・デジャネイロオリンピックにも出場した経験を持つチェ・キュベックは2018年に蔚山現代FCから長崎に加入。しかし、定位置を 2020.02.26 16:20 Wed
twitterfacebook
thumb

日中韓では試合延期…ヨーロッパにも波及する新型コロナウイルスの影響はどこまで?

日々、世界中に感染が拡大している新型コロナウイルス。その影響は、アジアにとどまらず、ヨーロッパのサッカー界にも及んでいる。 中国の武漢を発生源とされる新型コロナウイルス。中国を含めて29カ国で感染者が確認されていると、世界保健機関(WHO)が22日に発表した。 最も感染者が多いのは中国で、累計7万7150人 2020.02.25 14:30 Tue
twitterfacebook
thumb

新型コロナウイルスの感染者急増の韓国、Kリーグ開幕戦の全試合を延期

Kリーグは24日、29日に開幕が予定されていたKリーグに関して、全試合を延期することを発表した。 ここ数日で新型コロナウイルスの感染者が急激に増加している韓国。21日には、一部地域での試合開催を延期すると発表し、2試合のみ延期するとされていた。 しかし、そこからさらに感染者が増加。韓国国民と選手たちの健康と 2020.02.25 13:40 Tue
twitterfacebook
thumb

韓国・Kリーグが開幕カードの一部延期を発表…新型コロナウイルスの影響

韓国・Kリーグは21日、新型コロナウイルスの影響により、開幕戦の一部を延期することを発表した。 Kリーグ1とKリーグ2(2部)の代表者が集まった会議を21日に実施。29日に開幕を迎える予定だったが、最近の新型コロナウイルスの急速な感染拡大を鑑み、一部地域での試合開催を延期させると決定した。 今回延期されるの 2020.02.22 12:08 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly