「かなり鳥肌が立った」ホームで日本代表としてプレー、スタンドからの大歓声を受けてピッチに立った川村拓夢「当然じゃないですかね(笑)」

2024.06.11 23:38 Tue
ホームでピッチに立った川村拓夢
©超ワールドサッカー
ホームでピッチに立った川村拓夢
日本代表MF川村拓夢(サンフレッチェ広島)が、途中出場したシリア代表戦を振り返った。11日、エディオンピースウイング広島で2026年北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の最終節が行われ、日本はシリアと対戦した。
日本は6連勝をかけての戦いに。対するシリアは、負ければ2次予選敗退が濃厚となる難しい一戦となったが、日本は5-0で圧勝。アウェイに続いて2試合連続続けて5ゴールを記録。2次予選は6連勝、24得点無失点という圧倒的な強さを見せつけた。

ベンチスタートとなった川村は、73分に田中碧に代わって途中出場。本拠地で日本代表のユニフォームを身に纏ってピッチに立つと、スタンドからは割れんばかりの歓声が沸き起こった。

試合後のメディア取材に応じた川村。自身が出場したときの感想を語った。
「僕が出た時の歓声というのは、僕自身もかなり鳥肌が立ちましたし、たくさんの方が見にきてくれた中で、最後プレーできたのは良かったです」

地元の人たちも多く駆けつけ、川村がホームであることも分かっていたファン・サポーターが多かった中、MF久保建英以上の歓声といっても良いほどだった。

川村は「やっぱり僕が所属している場所でもあるので、それは当然じゃないですかね(笑)」とコメント。ホームでの後押しを強く感じたようだ。

自身のプレーについては「とにかく入るときにどんどん前に行けというアドバイスだったので、前回とは違う形でしたし、ディフェンスが引いていたので、シュートだったり、積極的に行きたかったですけど、それは課題です」とコメント。まだまだ、良さを出しきれていないと反省した。

今回の活動では2試合でプレー。「今日の試合も3バックの方が攻撃の面を見てもチームとして良かったと思います」と振り返り、「最終予選でどうなるか分からないですけど、今日は凄く良いゲームでした」と、一定の手応えを感じて終えることができたようだ。

1 2

川村拓夢の関連記事

今夏サンフレッチェ広島からレッドブル・ザルツブルクに加入した日本代表MF川村拓夢。早速洗礼を浴びているようだ。 広島の下部組織育ちの川村は愛媛FCでの武者修行で成長。広島に復帰後はポジションを掴むと、日本代表にも選出されていた。 今夏ザルツブルクへと移籍しヨーロッパに挑戦。ペピン・リンダース監督からも賛辞を受けていたが、トレーニング中に負傷。左ヒザ内側じん帯断裂で全治3カ月と診断を受けてしまった。 ケガでヨーロッパのキャリアをスタートすることとなった川村だが、新たな試練を受けることとなった。 クラブの公式X(旧ツイッター/@RedBullSalzburg)が1本の動画をアップ。トレーニング後のケアを受けているところを突撃された川村は、「何か歌って」と無茶振りを受けることとなった。 川村は「なんか歌って?」と困惑しながらも歌い出すことに。桑田佳祐さんの『いつか晴れるかな』をチョイス。見事に熱唱してみせた。 ファンは「生歌じゃん!」、「雰囲気いいなぁ〜」、「素晴らしいチームだ」、「初めて聞いた」、「チームに馴染めてそう」、「日本だったら歌ってないだろ!」、「楽しそうでよかった」とコメントが集まっている。 これまでにも日本代表MF久保建英がビジャレアル加入時に『ドラえもんのうた』を歌うなどしており、日本人選手の最初の洗礼とも言えそうだ。 <span class="paragraph-title">【動画】海外移籍の洗礼!? 川村拓夢が熱唱した曲は?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="et" dir="ltr"> <a href="https://t.co/nXBaLhJ8ks">pic.twitter.com/nXBaLhJ8ks</a></p>&mdash; FC Red Bull Salzburg (@RedBullSalzburg) <a href="https://twitter.com/RedBullSalzburg/status/1812521189106995530?ref_src=twsrc%5Etfw">July 14, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.15 20:25 Mon
レッドブル・ザルツブルクは11日、今夏加入した日本代表MF川村拓夢の負傷情報を発表した。 クラブの発表によると、川村は検査の結果、左ヒザ内側じん帯を断裂しているとのこと。全治は約3カ月になる見込みとのことだ。 サンフレッチェ広島から今夏完全移籍で加入した川村。6日に行われたクヒルとのフレンドリーマッチに早速出場すると、今シーズンから指揮を執るペピン・リンダース監督が絶賛。「完璧なミッドフィルダー」を評価を与えていた。 しかし、9日に行われていたトレーニング中に負傷したことが報じられ、接触がない中で突如痛み出したことから、重傷の可能性が懸念されていた。 日本代表にも定着しつつある中で、初のヨーロッパ挑戦はケガからのスタートとなってしまった川村。9月の2026年北中米ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の出場は不可能となったが、まずはしっかりとケガを直してもらいたいところだ。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチに倒れ込み治療を受ける川村拓夢</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Das hat leider gar nicht gut ausgesehen. Takumu Kawamura verletzte sich im Training am Knie.<a href="https://t.co/Uxrsjas592">https://t.co/Uxrsjas592</a> <a href="https://t.co/K8eTg0CgSQ">pic.twitter.com/K8eTg0CgSQ</a></p>&mdash; Christoph (@Jack24Bauer) <a href="https://twitter.com/Jack24Bauer/status/1810628368380862702?ref_src=twsrc%5Etfw">July 9, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.11 18:30 Thu
サンフレッチェ広島からレッドブル・ザルツブルクへと完全移籍した日本代表MF川村拓夢。ペピン・リンダース監督からも高く評価されていた中、衝撃のアクシデントが起きてしまった。 プレシーズンマッチですでにデビューも果たした川村。指揮官からも高く評価され、初めての欧州でのプレーに大きな期待が寄せられていた。 しかし、オーストリア『Kronen Zeitung』によると、トレーニングキャンプ中に川村が負傷したという。 報道によると、川村は9日の午前中のトレーニング中に負傷。接触などの外部からの影響がない状態で左ヒザを痛めたとのこと。すぐにスタッフが駆けつけたが、そのまま病院へと搬送されたという。 10日にも正式な診断が下ると見られているが、長期離脱の可能性もあるという。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチに倒れ込み治療を受ける川村拓夢</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Das hat leider gar nicht gut ausgesehen. Takumu Kawamura verletzte sich im Training am Knie.<a href="https://t.co/Uxrsjas592">https://t.co/Uxrsjas592</a> <a href="https://t.co/K8eTg0CgSQ">pic.twitter.com/K8eTg0CgSQ</a></p>&mdash; Christoph (@Jack24Bauer) <a href="https://twitter.com/Jack24Bauer/status/1810628368380862702?ref_src=twsrc%5Etfw">July 9, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.10 10:17 Wed
サンフレッチェ広島からレッズブル・ザルツブルクへと完全移籍した日本代表MF川村拓夢(24)がすでに高く評価されているようだ。 広島の下部組織出身の川村は、愛媛FCでの武者修行で成長。2022年に広島に復帰すると、2023シーズンはレギュラーの座を掴み、2023年6月に日本代表初招集を果たした。 2024年1月1日のタイ代表戦で日本代表デビュー。今月の2026年北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選では2試合に出場し、本拠地であるエディオンピースウイング広島でのシリア代表戦にも出場していた。 ザルツブルクと4年契約を結んだ川村。6日に行われたクヒルとのフレンドリーマッチに早速出場。チームは8-1で圧勝を収めた中、指揮官から絶賛されることとなった。 オーストリア『SALZBURG24』によると、今シーズンから指揮を執るペピン・リンダース監督が、川村を絶賛したという。 リンダース監督は、長年ユルゲン・クロップ監督のアシスタントコーチとして支えており、リバプールでも高く評価されていた指導者。まだチームに馴染み切れていない中でも川村のパフォーマンスを絶賛している。 この試合ではボランチで出場した川村。持ち味の左足のスキルを存分に見せつけたという。『SALZBURG24』によれば、「英語もドイツ語も話せず、全くの新しい環境で自分の道を見つけなければいけない日本人だが、リンダースは自分の目利きを強く信じている」と報道。「攻撃的MFとしての川村の能力に興味を持っている」とし、「8番か10番のポジションにいることが多くなる」とコメントしているという。 「完璧なミッドフィルダー」と評価したリンダース監督。「ザルツブルクは、まだ脚光を浴びていない才能を発掘し、昇進させることに長けている」と語り、更なる飛躍もさせられると感じているようだ。 まずは良いところをアピールできた川村。このまま評価を上げ、オーストリアで輝きを放つことができるのか注目だ。 <span class="paragraph-title">【動画】川村拓夢も先発出場したザルツブルクvsクヒル</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="aVdNICEO7co";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.07.09 14:10 Tue
【明治安田J1リーグ第21節】 2024年6月29日(土) 19:00キックオフ 川崎フロンターレ(14位/20pt) vs サンフレッチェ広島(4位/30pt) [Uvanceとどろきスタジアム by Fujitsu] <span class="paragraph-subtitle">◆低調なパフォーマンスから抜け出したい【川崎フロンターレ】</span> ミッドウィークに後半戦がスタート。ホームに湘南ベルマーレを迎えた中、1-1のドローに終わった。 前半戦の不調ぶりを払拭したかったが、やはりそう簡単ではなかった。マルシーニョのゴールで先制するも、その後に追いつかれてのドロー。これでリーグ戦3試合勝利がない。 ホーム連戦でスタートする後半戦。次なる相手は上位の広島。現時点のパワーバランスだけを見れば、苦戦は必至。ただ、中2日での試合で移動がないというのはプラス材料だろう。 以前に比べれば内容は改善しているが、いかんせん結果がついてこない。ゴールを奪い切る精度の改善、守備は耐え凌ぐという我慢強さ。いずれも欠いている状況が効果的に勝ち点を積み上げられない要因だろう。 ケガ人を含めやりくりも難しい状況ではあるが、最適解を見つけようとしすぎな部分も。今一度、自分たちが持つ力を信じて、自信を持ってプレーすることも大事だろう。 ★予想スタメン[4-3-3] GK:チョン・ソンリョン DF:大南拓磨、ジェジエウ、高井幸大、瀬川祐輔 MF:山本悠樹、瀬古樹 MF:家長昭博、遠野大弥、マルシーニョ FW:小林悠 監督:鬼木達 <span class="paragraph-subtitle">◆順位とは裏腹に厳しい台所事情【サンフレッチェ広島】</span> 前半戦はわずか3敗ながら、5位に終わっている理由は勝ちきれなさにあり。後半戦初戦となった前節のアルビレックス新潟戦でもそれを露呈してしまった。 リーグ最少の敗戦数ながら、引き分けは最多タイ。いかに結果をプラスに変えていくかがポイントとなるが、すでにMF川村拓夢、MF野津田岳人と中盤の2人がチームを離れ、戦力もダウンしている。 ただでさえ少数精鋭、どのチームよりも固定メンバーで戦う広島において、特に川村がヨーロッパへ羽ばたいた穴は大きい。いかにチームとして埋めていくのか、残っている選手の奮起はポイントの1つだ。 中2日でターンオーバーをするのか、それとも継続するのか。いずれにしても、パフォーマンスに影響が残らない快勝をおさめたい。 ★予想スタメン[3-4-2-1] GK:大迫敬介 DF:塩谷司、中野就斗、佐々木翔 MF:新井直人、松本泰志、中島洋太朗、東俊希 MF:マルコス・ジュニオール、満田誠 FW:ドウグラス・ヴィエイラ 監督:ミヒャエル・スキッベ 2024.06.29 12:45 Sat

記事をさがす

川村拓夢の人気記事ランキング

1

「生歌じゃん!」「初めて聞いた」ザルツブルク加入の川村拓夢に洗礼!? 無茶振りの歌を要求されて選んだ曲は…「楽しそうでよかった」

今夏サンフレッチェ広島からレッドブル・ザルツブルクに加入した日本代表MF川村拓夢。早速洗礼を浴びているようだ。 広島の下部組織育ちの川村は愛媛FCでの武者修行で成長。広島に復帰後はポジションを掴むと、日本代表にも選出されていた。 今夏ザルツブルクへと移籍しヨーロッパに挑戦。ペピン・リンダース監督からも賛辞を受けていたが、トレーニング中に負傷。左ヒザ内側じん帯断裂で全治3カ月と診断を受けてしまった。 ケガでヨーロッパのキャリアをスタートすることとなった川村だが、新たな試練を受けることとなった。 クラブの公式X(旧ツイッター/@RedBullSalzburg)が1本の動画をアップ。トレーニング後のケアを受けているところを突撃された川村は、「何か歌って」と無茶振りを受けることとなった。 川村は「なんか歌って?」と困惑しながらも歌い出すことに。桑田佳祐さんの『いつか晴れるかな』をチョイス。見事に熱唱してみせた。 ファンは「生歌じゃん!」、「雰囲気いいなぁ〜」、「素晴らしいチームだ」、「初めて聞いた」、「チームに馴染めてそう」、「日本だったら歌ってないだろ!」、「楽しそうでよかった」とコメントが集まっている。 これまでにも日本代表MF久保建英がビジャレアル加入時に『ドラえもんのうた』を歌うなどしており、日本人選手の最初の洗礼とも言えそうだ。 <span class="paragraph-title">【動画】海外移籍の洗礼!? 川村拓夢が熱唱した曲は?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="et" dir="ltr"> <a href="https://t.co/nXBaLhJ8ks">pic.twitter.com/nXBaLhJ8ks</a></p>&mdash; FC Red Bull Salzburg (@RedBullSalzburg) <a href="https://twitter.com/RedBullSalzburg/status/1812521189106995530?ref_src=twsrc%5Etfw">July 14, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.15 20:25 Mon
2

トレーニング中に負傷の川村拓夢は左ヒザ内側じん帯断裂で全治3カ月、初の欧州挑戦はケガからスタート…

レッドブル・ザルツブルクは11日、今夏加入した日本代表MF川村拓夢の負傷情報を発表した。 クラブの発表によると、川村は検査の結果、左ヒザ内側じん帯を断裂しているとのこと。全治は約3カ月になる見込みとのことだ。 サンフレッチェ広島から今夏完全移籍で加入した川村。6日に行われたクヒルとのフレンドリーマッチに早速出場すると、今シーズンから指揮を執るペピン・リンダース監督が絶賛。「完璧なミッドフィルダー」を評価を与えていた。 しかし、9日に行われていたトレーニング中に負傷したことが報じられ、接触がない中で突如痛み出したことから、重傷の可能性が懸念されていた。 日本代表にも定着しつつある中で、初のヨーロッパ挑戦はケガからのスタートとなってしまった川村。9月の2026年北中米ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の出場は不可能となったが、まずはしっかりとケガを直してもらいたいところだ。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチに倒れ込み治療を受ける川村拓夢</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Das hat leider gar nicht gut ausgesehen. Takumu Kawamura verletzte sich im Training am Knie.<a href="https://t.co/Uxrsjas592">https://t.co/Uxrsjas592</a> <a href="https://t.co/K8eTg0CgSQ">pic.twitter.com/K8eTg0CgSQ</a></p>&mdash; Christoph (@Jack24Bauer) <a href="https://twitter.com/Jack24Bauer/status/1810628368380862702?ref_src=twsrc%5Etfw">July 9, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.11 18:30 Thu
3

「だいぶ攻めた」「アウェイカッコよすぎ」新スタジアム元年の広島のユニフォームが発表!ホームはパンツが史上初の柄に「結構好き」

サンフレッチェ広島は22日、2024シーズンのユニフォームを発表した。 今シーズンは明治安田生命J1リーグで3位に入り、2024-25シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場の可能性を残す広島。ミヒャエル・スキッベ監督の下で、安定した成績を残している。 新シーズンは新スタジアム「エディオンピースウイング広島」を使用することとなり、クラブにとって新たな歴史を歩むことに。そのシーズンを彩るユニフォームは、歴代のユニフォームやホームタウンのスタジアム・雰囲気からインスピレーションを得て、象徴的なカラーを基調とし、Nike独自のデジタルという新しいフィルターを通して現代風(モダン)にアレンジしたグローバルクリエイティブデザインを採用したという。 ホームユニフォームは、広島バイオレットを基調に、肩とショーツに大胆なグラフィックを採用。広島は市内に6本の美しい川が流れることから「水の都」と呼ばれており、エンブレムにもデザインされる6本の川をイメージし、川の流れと奥深い水の動きを連想できるグローバルクリエイティブデザインを採用した。 クラブ初となるショーツにグラフィックを採用し、ピッチに選手が出て来た時に相手チームの選手達を圧倒する強力でアグレッシブなデザインになっている。 アウェイはホワイトを基調としており、平和の祈りを象徴する折り鶴をグラフィックに採用。グレーのグラデーションを用いて濃淡をつける事で奥行きを演出し、より立体的な折り鶴を表現している。 なお、GKはグリーン、オレンジ、バイオレットとなる。 ファンは「かっこいいと思う」、「だいぶ攻めた」、「結構好きなデザイン」とコメント。またアウェイが好評で「アウェイかっこよすぎ」、「スタイリッシュだ」、「アウェイ良いな」とコメントが寄せられている。 また、川村拓夢、東俊希がモデルを務めているが「イケメンすぎる」、「ビジュ良すぎて欲しくなる」、「ここでイケメン起用はずるい」とコメント。モデルも相まって、欲しくなったファンが多いようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】広島の新たなユニフォーム!来季は新スタジアムで躍動なるか</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"> <a href="https://t.co/OWdH7LYSlC">https://t.co/OWdH7LYSlC</a><a href="https://twitter.com/hashtag/sanfrecce?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#sanfrecce</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/NIKEFOOTBALL?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#NIKEFOOTBALL</a> <a href="https://twitter.com/nikejapan?ref_src=twsrc%5Etfw">@nikejapan</a> <a href="https://twitter.com/nikefootball?ref_src=twsrc%5Etfw">@nikefootball</a> <a href="https://t.co/hLe1GuoAFx">pic.twitter.com/hLe1GuoAFx</a></p>&mdash; サンフレッチェ広島【公式】 (@sanfrecce_SFC) <a href="https://twitter.com/sanfrecce_SFC/status/1738084023740842342?ref_src=twsrc%5Etfw">December 22, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.12.22 17:30 Fri
4

指揮官も絶賛のザルツブルクMF川村拓夢がトレーニングで左ヒザを負傷…接触のない負傷で長期離脱の可能性も

サンフレッチェ広島からレッドブル・ザルツブルクへと完全移籍した日本代表MF川村拓夢。ペピン・リンダース監督からも高く評価されていた中、衝撃のアクシデントが起きてしまった。 プレシーズンマッチですでにデビューも果たした川村。指揮官からも高く評価され、初めての欧州でのプレーに大きな期待が寄せられていた。 しかし、オーストリア『Kronen Zeitung』によると、トレーニングキャンプ中に川村が負傷したという。 報道によると、川村は9日の午前中のトレーニング中に負傷。接触などの外部からの影響がない状態で左ヒザを痛めたとのこと。すぐにスタッフが駆けつけたが、そのまま病院へと搬送されたという。 10日にも正式な診断が下ると見られているが、長期離脱の可能性もあるという。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチに倒れ込み治療を受ける川村拓夢</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr">Das hat leider gar nicht gut ausgesehen. Takumu Kawamura verletzte sich im Training am Knie.<a href="https://t.co/Uxrsjas592">https://t.co/Uxrsjas592</a> <a href="https://t.co/K8eTg0CgSQ">pic.twitter.com/K8eTg0CgSQ</a></p>&mdash; Christoph (@Jack24Bauer) <a href="https://twitter.com/Jack24Bauer/status/1810628368380862702?ref_src=twsrc%5Etfw">July 9, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.07.10 10:17 Wed
5

【J1注目プレビュー|第21節:川崎Fvs広島】共に後半戦はドロースタート、苦しい状況で白星を掴むのは?

【明治安田J1リーグ第21節】 2024年6月29日(土) 19:00キックオフ 川崎フロンターレ(14位/20pt) vs サンフレッチェ広島(4位/30pt) [Uvanceとどろきスタジアム by Fujitsu] <span class="paragraph-subtitle">◆低調なパフォーマンスから抜け出したい【川崎フロンターレ】</span> ミッドウィークに後半戦がスタート。ホームに湘南ベルマーレを迎えた中、1-1のドローに終わった。 前半戦の不調ぶりを払拭したかったが、やはりそう簡単ではなかった。マルシーニョのゴールで先制するも、その後に追いつかれてのドロー。これでリーグ戦3試合勝利がない。 ホーム連戦でスタートする後半戦。次なる相手は上位の広島。現時点のパワーバランスだけを見れば、苦戦は必至。ただ、中2日での試合で移動がないというのはプラス材料だろう。 以前に比べれば内容は改善しているが、いかんせん結果がついてこない。ゴールを奪い切る精度の改善、守備は耐え凌ぐという我慢強さ。いずれも欠いている状況が効果的に勝ち点を積み上げられない要因だろう。 ケガ人を含めやりくりも難しい状況ではあるが、最適解を見つけようとしすぎな部分も。今一度、自分たちが持つ力を信じて、自信を持ってプレーすることも大事だろう。 ★予想スタメン[4-3-3] GK:チョン・ソンリョン DF:大南拓磨、ジェジエウ、高井幸大、瀬川祐輔 MF:山本悠樹、瀬古樹 MF:家長昭博、遠野大弥、マルシーニョ FW:小林悠 監督:鬼木達 <span class="paragraph-subtitle">◆順位とは裏腹に厳しい台所事情【サンフレッチェ広島】</span> 前半戦はわずか3敗ながら、5位に終わっている理由は勝ちきれなさにあり。後半戦初戦となった前節のアルビレックス新潟戦でもそれを露呈してしまった。 リーグ最少の敗戦数ながら、引き分けは最多タイ。いかに結果をプラスに変えていくかがポイントとなるが、すでにMF川村拓夢、MF野津田岳人と中盤の2人がチームを離れ、戦力もダウンしている。 ただでさえ少数精鋭、どのチームよりも固定メンバーで戦う広島において、特に川村がヨーロッパへ羽ばたいた穴は大きい。いかにチームとして埋めていくのか、残っている選手の奮起はポイントの1つだ。 中2日でターンオーバーをするのか、それとも継続するのか。いずれにしても、パフォーマンスに影響が残らない快勝をおさめたい。 ★予想スタメン[3-4-2-1] GK:大迫敬介 DF:塩谷司、中野就斗、佐々木翔 MF:新井直人、松本泰志、中島洋太朗、東俊希 MF:マルコス・ジュニオール、満田誠 FW:ドウグラス・ヴィエイラ 監督:ミヒャエル・スキッベ 2024.06.29 12:45 Sat

日本代表の人気記事ランキング

1

日本代表の新ユニフォームは「ヨウジヤマモト」と史上初のコラボ! テーマは「FIRE(炎)」、アウェイは赤い炎に注目

アディダスジャパンは21日、日本代表の新ユニフォームを発表した。 今夏行われる世界的なスポーツイベントを前に、日本代表の戦闘服が装いも新たに。アディダスは、「サッカー日本代表 2024 ユニフォーム」発表した。 新ユニフォームは、「ヨウジヤマモト」のデザイナーでもある日本が誇るファッションデザイナーの山本耀司氏がデザイン。アディダスとヨウジヤマモトのコラボレーションブランドである「Y-3」が日本代表と史上初のコラボレーションを果たした。 この新ユニフォームは、21日に行われたパリ・ファッションウィークにて発表。「ヨウジヤマモト」のコレクションの1つとして発表され、コレクションにはU-23日本代表のMF藤田譲瑠チマ(シント=トロイデン)、なでしこジャパンのMF長野風花(リバプール)がランウェイを歩く特別な演出でお披露目された。 今回のユニフォームのテーマは「FIRE(炎)」。「サッカー日本代表2024ユニフォーム」の全体を通して一貫したモチーフとして登場するヨウジヤマモトによるデザインの炎のグラフィックは、サッカー日本代表が持つ揺るぎない力強さ、そして日本という国が持つ神秘的な力を象徴している。 ホームユニフォームはこれまでよりも暗い青であるダークネイビーが基調に。温度の高い「青い炎」をモチーフに、完全燃焼をいとわないサッカー日本代表のプレースタイルからインスパイアされたデザインとなっている。 ユニフォーム全面にあしらわれた、うねりを上げる小さな炎がひとつの大きな火柱へと成長するグラフィックは、それぞれのプレーヤーがひとつになった瞬間、チームとして凄まじい力を発揮するサッカー日本代表の力強さを表現している。 一方でアウェイユニフォームは、ホワイトを基調としながら異なる「赤い炎」のグラフィックを採用。余白を残しながら精密に配置された炎は、若さ溢れるチームによるピッチ上での溌溂としたプレーと、ヨウジヤマモトを象徴する「アシンメトリー」なデザインを体現している。 また、ゴールキーパーユニフォームにはホームユニフォームと同じ炎のグラフィックをフィーチャー。体の動きに合わせたカッティングとシルエットを採用することで、キーパーによる素早いアクションとより長いリーチをサポートする。 「サッカー日本代表 ユニフォーム」は、アディダス オンラインショップおよび直営店、アディダスアプリ、Y-3.com、Y-3 ZOZOTOWN、Y-3国内直営店、一部のアディダスおよび お取り扱い店舗にて6月22日(土)より先行発売、7月1日(月)より一般発売開始となる。 <span class="paragraph-title">【写真】山本耀司氏がデザインした日本代表の新ユニフォーム、テーマは「FIRE(炎)」</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="j82B9AIMKvA";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw11.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw2.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw3.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw4.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw15.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> <div style="text-align:center;"><img class="lazyload" data-src="https://image.ultra-soccer.jp/1200/img/2024/adidas20240621_tw6.jpg" style="max-width:100%; min-height:200px;"></div> 写真:adidas is the official supplier of the Japan National Team 2024.06.22 05:00 Sat
2

日本は試合がなく18位にランクダウンもアジアトップ、コパ・アメリカ制覇のアルゼンチンが首位キープ、ユーロ王者のスペインは3位浮上【FIFAランキング】

国際サッカー連盟(FIFA)は18日、最新のFIFAランキングを発表した。 6月から7月にかけては、ユーロ2024、コパ・アメリカ2024が開催されるなど、世界中で125試合以上が開催された。 前回のランキング発表から試合がなかった日本代表は、1つ順位を下げて18位に。それでもアジアトップは変わらず、20位にイラン代表、23位に韓国代表、24位にオーストラリア代表がつけている。 コパ・アメリカで連覇を果たした首位のアルゼンチン代表は、そのまま首位をキープ。一方で、ユーロ2024で優勝を果たしたスペイン代表は、8位から3位まで順位を上げた。 なお、2位はユーロベスト4のフランス代表がキープ。4位にはユーロで2大会連続で決勝で涙を飲んだイングランド代表が、1つ順位をあげた。 5位にはコパ・アメリカで早々に敗退してしまったブラジル代表、6位にはユーロでベスト16に終わったベルギー代表に。コパ・アメリカで準優勝を果たしたコロンビア代表は12位から9位に浮上。3位のウルグアイ代表は、14位から11位に浮上している。 なお、トップ30外では、コパ・アメリカで4位のカナダ代表が8つ上げて40位。ベスト8に残ったパナマ代表も8つ順位を上げて35位に浮した。また、OFCネーションズカップで優勝したニュージーランド代表は、13も順位を上げて94位に。7年ぶりにトップ100に入ることとなった。 <span class="paragraph-subtitle">◆全体ランキング トップ30</span> ()内=前回順位 1.アルゼンチン(1) 2.フランス(2) 3.スペイン(8)↑ 4.イングランド(5)↑ 5.ブラジル(4)↓ 6.ベルギー(3)↓ 7.オランダ(7) 8.ポルトガル(6)↓ 9.コロンビア(12)↑ 10.イタリア(10) 11.ウルグアイ(14)↑ 12.クロアチア(9)↓ 13.ドイツ(16)↑ 14.モロッコ(12)↓ 15.スイス(19)↑ 16.アメリカ(11)↓ 17.メキシコ(15)↓ 18.日本(17)↓ 19.セネガル(18)↓ 20.イラン(20) 21.デンマーク(21) 22.オーストリア(25)↑ 23.韓国(22)↓ 24.オーストラリア(23)↓ 25.ウクライナ(24)↓ 26.トルコ(42)↑ 27.エクアドル(30)↑ 28.ポーランド(26)↓ 29.スウェーデン(28)↓ 30.ウェールズ(29)↓ <span class="paragraph-subtitle">◆アジア ランキング</span> ※北中米W杯アジア最終予選出場国 18.日本(17)↓※ 20.イラン(20)※ 23.韓国(22)↓※ 24.オーストラリア(23)↓※ 34.カタール(35)↑※ 55.イラク(55)※ 56.サウジアラビア(56)※ 61.ウズベキスタン(62)↑※ 68.ヨルダン(68)※ 69.UAE(69)※ 76.オマーン(76)※ 80.バーレーン(81)↑※ 87.中国(88)↑※ 93.シリア(93) 96.パレスチナ(95)↓※ 101.タイ(100)↓ 102.キルギス(101)↓※ 103.タジキスタン(102)↓ 110.北朝鮮(110)※ 115.ベトナム(116)↑ 116.レバノン(117)↑ 124.インド(121)↓ 133.インドネシア(134)↑※ 134.マレーシア(135)↑ 136.クウェート(137)↑※ 2024.07.18 18:25 Thu
3

豪代表がW杯最終予選見据え“次期エース”を徹底サポート…18歳イランクンダについて指揮官「バイエルンへスタッフを送る」

オーストラリア代表がバイエルンへコーチングスタッフを派遣。次期エースを徹底的にサポートする。豪『news.com.au』が伝える。 北中米ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で日本代表と激突するオーストラリア代表。 コーチ陣は来たる9月以降の戦いに向け、現在は「欧州組」の選手たちの動向を、重点的に追いかけているようだ。 グラハム・アーノルド監督は16日、取材対応の中で、今夏アデレード・ユナイテッドからバイエルンへ移籍した同代表FWネストリ・イランクンダ(18)に言及。 6月の二次予選ラスト2試合で初キャップを与えた“次期エース”について、徹底サポートの意向を明確にした。 「来週、レネ・ミューレンスティーン(※)をバイエルンに向かわせる。バイエルンとはすでに連絡をとっていて、イランクンダの様子だったり、起用プランなどを知れる範囲で知りたい。我々は彼をサポートするためになんでもする」 (※)豪代表のアシスタントコーチ。マンチェスター・ユナイテッド時代はサー・アレックス・ファーガソン元監督の副官 18歳イランクンダは豪州随一のタレントである一方、アデレード時代にラフプレーや言動、ピッチ外での態度など、メンタル面の課題を指摘されており、バイエルン移籍を控えて「落ち着いた環境でサッカーに集中させたい」との理由で、パリ五輪最終予選に招集されず。 それでも関係者の尽力・サポートにより、ここ数カ月はメンタル面の成長が伝えられる。 アーノルド監督は続けて「彼は素晴らしい、本当に素晴らしい才能の持ち主だ。自ら壁を乗り越えることが若者の成長に不可欠だが、周囲がサポートを怠ってもいいということではない」とコメント。W杯最終予選を見据えたイランクンダへの期待は明らかだ。 日本代表が15年間負けていないオーストラリア代表だが、次回対戦(10月15日)では、近年豪州に少なかったドリブラータイプのイランクンダが森保ジャパンの脅威となる可能性も。バイエルンが認めた逸材は本職右ウイングのため、対峙するのは伊藤洋輝かもしれない。 2024.07.17 16:40 Wed
4

逮捕された佐野海舟に宮本恒靖会長が言及「非常に残念」、「代表選手を再度教育していく必要がある」

日本サッカー協会(JFA)は18日、2024年度の第9回理事会を開催。開催後に記者会見を行った。 会見では理事会の冒頭に宮本恒靖会長が、17日に不同意性交容疑で逮捕された日本代表MF佐野海舟について言及したことが明かされた。 会見に出席した担当者からは宮本会長の言葉が伝えられ「詳しいことはわからないけれど、サッカー界に身を置く人間として非常に残念に思っています。サッカー界はすべての人にリスペクトをもって接することにしています。代表選手に対して、再度教育していく必要があると考えているし、しっかり取り組んでいきたい」と語られたという。 一部報道では、佐野は容疑を認めているとされており、不同意性交罪となれば、懲役5年から20年という重い罰が与えられることに。今月ブンデスリーガのマインツへの完全移籍が発表されたばかりの事件だけに、サッカー界に与える衝撃は大きい。 また、今年1月には日本代表MF伊東純也(スタッド・ランス)が女性への性加害で刑事告訴される事件があった。こちらは不起訴の可能性が高く、事実無根であることが伝えられているが、その中での軽率な行動は大きな問題となりそうだ。 2024.07.18 19:23 Thu
5

「流石にエグい」「奥さん綺麗すぎ」結婚発表の日本代表DF町田浩樹、2ショットのウェディングフォトが話題に「美しすぎるわ」

先日結婚を発表したロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズの日本代表DF町田浩樹(26)が、自身のインスタグラムで妻との2ショット写真を投稿し話題だ。 日本代表として2026年北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選を戦った町田。11日のシリア代表戦ではフル出場し、無失点の勝利に貢献していた。 2023-24シーズンは、チームでも守備の要として活躍。公式戦45試合で3ゴール1アシストを記録するなどし、110年ぶりとなるクロッキーカップ優勝にも貢献していた。 その町田は12日にインスタグラムで結婚を発表。6月7日に入籍したことを伝えていた。 ブリュッセルの世界遺産であるグラン・プラスでのキスショットをアップしていた中、新たに妻との2ショットを多数投稿。顔も分かる写真が複数枚投稿され、話題を呼んでいる。 ファンは「素敵すぎる」、「おめでとう」、「素敵なお二人」とコメント。また「美しすぎるわ」、「奥様素敵」、「美男美女」、「奥さん綺麗すぎ」、「流石にエグい」と、町田の妻に驚きの声もあがっている。 <span class="paragraph-title">【写真】結婚発表の町田浩樹、奥様の顔も分かる数々のウェディングフォトを披露</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/C8GLF8zPeAU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/C8GLF8zPeAU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/C8GLF8zPeAU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">町田浩樹(@koki.machida_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2024.06.13 22:45 Thu

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly