クレモネーゼ、新監督にダビデ・バッラルディーニ氏招へい

2023.01.16 06:30 Mon
Getty Images
クレモネーゼは15日、イタリア人指揮官ダビデ・バッラルディーニ氏(59)を新監督に招へいしたことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。

クレモネーゼは26年ぶりにセリエA昇格に導いたファビオ・ペッキア監督の退任に伴い、今季よりマッシミリアーノ・アルヴィニ監督がチームを指揮。しかし、リーグ戦はここまで18試合終了時点で7分け11敗と勝利がなく最下位に沈んでいた。
そして、14日に行われた昇格組のモンツァ戦での敗戦が引き金となり、クラブは同日にアルヴィニ監督の解任を発表していた。

後任に就任したバッラルディーニ氏は、これまでカリアリやラツィオ、ジェノアなどイタリア国内クラブの監督を歴任。直近では、2020年12月末から4度目となるジェノアの監督を務めたが、2021年11月に成績不振を理由に解任。その後はフリーの状態が続いていた。

ダビデ・バッラルディーニの関連記事

セリエB(イタリア2部)に降格したサッスオーロが、新監督にファビオ・グロッソ氏(46)を招へいすることで合意に至ったようだ。イタリア『スカイ』が報じている。 就任3年目を迎えたアレッシオ・ディオニージ体制で今シーズンに臨んだサッスオーロは、開幕2連敗とスタートで躓くと浮上のきっかけをつかめず、降格圏の18位ヴェロ 2024.05.30 07:30 Thu
サッスオーロとイタリア代表に心配事だ。 サッスオーロFWドメニコ・ベラルディが3日に行われたセリエA第27節のエラス・ヴェローナ戦に先発。約1カ月半にわたる離脱からの実戦復帰だったが、60分に右足首を痛め、ピッチを後にした。 メディカルスタッフの肩を借りながら、その場を去る様子ぶりも不安を募らせ、イタリア『 2024.03.04 11:35 Mon
サッスオーロは1日、ダビデ・バッラルディーニ氏(60)を新指揮官に招へいしたことを発表した。契約期間は今季終了までとなっている。 サッスオーロでは先月25日、成績不振によりアレッシオ・ディオニージ監督(43)を解任していた。そして2月28日に行われたセリエA第21節延期分のナポリ戦ではプリマヴェーラを率いていたエ 2024.03.01 23:30 Fri
ジェノアは15日、アンドリー・シェフチェンコ監督(45)を解任したことを発表した。 成績不振で解任されたダビデ・バッラルディーニ前監督に代わり、昨年11月にジェノアの新指揮官に就任したシェフチェンコ監督。昨夏のユーロ2020で母国ウクライナを率い、準々決勝まで導いた実績を持つことから、就任当時セリエAで17位に沈 2022.01.15 21:45 Sat
ジェノアを率い始めて間もないアンドリー・シェフチェンコ監督(45)だが、早くも進退が危ぶまれているようだ。 成績不振で解任されたダビデ・バッラルディーニ前監督に代わり、昨年11月にジェノアの新指揮官に就任したシェフチェンコ監督。昨夏のユーロ2020で母国ウクライナを率い、準々決勝まで導いた実績を持つことから、就任 2022.01.10 18:03 Mon

ダビデ・バッラルディーニの人気記事ランキング

1

ベラルディがサッスオーロ&イタリア代表に痛手のアキレス腱断裂か…復帰戦で負傷交代

サッスオーロとイタリア代表に心配事だ。 サッスオーロFWドメニコ・ベラルディが3日に行われたセリエA第27節のエラス・ヴェローナ戦に先発。約1カ月半にわたる離脱からの実戦復帰だったが、60分に右足首を痛め、ピッチを後にした。 メディカルスタッフの肩を借りながら、その場を去る様子ぶりも不安を募らせ、イタリア『スカイ』によると、右足アキレス腱断裂の疑いによる交代だった模様だ。 試合後のダビデ・バッラルディーニ監督からは「疑惑以上だ」とも発せられているようで、クラブからの発表が待たれるところだが、軽傷では済まなさそうだ。 右足アキレス腱断裂による再離脱なら、セリエA19位で降格危機のサッスオーロにとって大打撃。ベラルディ個人で見れば、今夏のユーロ2024出場も難しいかもしれない。 2024.03.04 11:35 Mon
2

12季ぶりの降格となったサッスオーロがグロッソ氏を新監督に招へいか

セリエB(イタリア2部)に降格したサッスオーロが、新監督にファビオ・グロッソ氏(46)を招へいすることで合意に至ったようだ。イタリア『スカイ』が報じている。 就任3年目を迎えたアレッシオ・ディオニージ体制で今シーズンに臨んだサッスオーロは、開幕2連敗とスタートで躓くと浮上のきっかけをつかめず、降格圏の18位ヴェローナと同勝ち点の17位と低迷。 2月末にディオニージ監督を解任し、3月からダビデ・バッラルディーニ監督がバトンを受け継いだが、12試合を指揮しわずか2勝とチームを立て直すことはできず。サッスオーロは最終節を前に12季ぶりのセリエB降格が決定した。 1年でのセリエA復帰を目指すサッスオーロは、すでに退任となるバッラルディーニ監督の後任を探しており、かつてフロジノーネをセリエA昇格に導いたグロッソ氏に白羽の矢を立てた。 現役時代は左サイドバックとして名を馳せ、パレルモやインテル、ユベントスでもプレーしたグロッソ氏は、引退後にユベントスのU-19で指導者キャリアをスタート。 その後、バーリでファーストチームの監督を務めると、エラス・ヴェローナやブレシア、シオン(スイス)、フロジノーネでで監督を歴任。直近では低迷していた古巣のリヨンで監督を務めたが、チームを立て直すことはできず、昨年11月末に解任されていた。 2024.05.30 07:30 Thu

クレモネーゼの人気記事ランキング

1

クレモネーゼをセリエA昇格に導いたファビオ・ペッキア監督が電撃退任…

クレモネーゼは21日、ファビオ・ペッキア監督(48)の退任を発表した。 ラファエル・ベニテス氏の右腕としてナポリやレアル・マドリー、ニューカッスルで仕事をした後、2019年2月から6月までは、当時J2のアビスパ福岡を指揮し、以降はユベントスU-23を指揮してコッパ・イタリア セリエC優勝を果たしたペッキア監督は、2021年1月からクレモネーゼの監督に就任。 そして、就任2年目となった今シーズンはセリエBを2位でフィニッシュし、同クラブを1995-96シーズン以来、26年ぶりのセリエA昇格に導いた。 新シーズンは自身初のセリエAで采配を執る予定だったが、昇格に導いてからわずか2週間後に電撃退任となった。 ペッキア監督は今回に退任に際して、クラブ公式サイトでオープンレターを公開している。 「我々全員にそれぞれ人生がある中、自分自身に耳を傾け、何かを選択する必要がある瞬間がある。その中で決断が下されたとしても、それを実行することは困難であり、また予想外に思えるかもしれない。しかし、私はクレモネーゼを離れることに決めた」 「まず、私の心の状態を完全に理解し、しぶしぶながらもセリエAに到達するまでに至ったこの並外れた専門的経験を終わらせたいという私の個人的な願望を受け入れてくれたアルヴェディ会長に感謝します」 「カルチョの夢の強さ、エキサイティングなシーズンの激しさ、そして自分が持っていたすべてのもの、さらにはそれ以上のものを守ったという意識が実現し、新しいエネルギーにスペースを与えるため、クレモのベンチを離れることを決心した」 なお、現時点でペッキア監督の今後の去就は不透明な一方、イタリア『Mediaset』が報じるところによれば、後任監督に関してはフィリッポ・インザーギ氏らが候補に挙がっているという。 2022.05.21 22:46 Sat
2

ギトケアー弾でクレモネーゼを下したヴェネツィアが3季ぶりの昇格を果たす!【セリエA昇格PO】

セリエA昇格プレーオフ決勝2ndレグのヴェネツィアvsクレモネーゼが2日にスタディオ・ピエル・ルイジ・ペンツォで行われ、1-0でヴェネツィアが勝利。この結果、2戦合計1-0としたヴェネツィアが3季ぶりのセリエA復帰を決めた。 今シーズンのセリエBを3位で終えたヴェネツィアと、4位で終えたクレモネーゼによるセリエA昇格を懸けたプレーオフ決勝第2戦。 5月30日に行われた1stレグをゴールレスドローで終えた両者の一戦は、開始9分にクレモネーゼにチャンス。左サイドからボックス内に切り込んだ セルニコラがコントロールショットでゴールを狙ったが、これはわずかにゴール右に外れた。 良い入りを見せたクレモネーゼだったが、24分にヴェネツィアが先制する。細かなパスワークで右サイドを突破すると、ドリブルでボックス手前まで切り込んだブシオのラストパスを走り込んだギトケアーがダイレクトシュートでゴールに流し込んだ。 迎えた後半は、1点を追うクレモネーゼが立ち上がりからボールの主導権を握ったが、ヴェネツィアも決定機を創出。61分、ザンパーノがバイタルエリア左からクロスを供給すると、ビャルカソンがこれを打点の高いヘディングで合わせたが、シュートはGKサロに弾き出された。 その後も互いに選手を入れ替えながらゴールを目指したが、最後までスコアは動かず。ギトケアーの決勝点で逃げ切ったヴェネツィアが2戦合計1-0で勝利し、3季ぶりのセリエA復帰を果たした。 ヴェネツィア 1-0(AGG:1-0) クレモネーゼ 【ヴェネツィア】 ギトケアー(前24) 2024.06.03 07:10 Mon

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly