セインツWGテラ、2部から出直しのバーンリーにシーズンローン

2022.08.12 09:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
バーンリーは11日、サウサンプトンからイングランド人MFネイサン・テラ(23)のレンタルを発表した。加入期間は1年。背番号「23」をつける。

1999年生まれのテラはウィンガーで、かつてアーセナルのアカデミーに在籍。サウサンプトンの下部組織に移ってからトップチームデビューに至った。

2020年6月のプロデビューシーズンから出番を掴み、昨季もプレミアリーグ14試合でプレーしたが、さらなる出場機会を目指して移籍を決断した。
チャンピオンシップから出直しを図るチームに活躍の場を移すテラはクラブを通じて喜びを語っている。

「ずっとコンスタントにフットボールがしたいと思っているところにこういう機会が巡ってきたのだから嬉しいよ」

一方、ヴァンサン・コンパニ監督は「ネイサンを獲得できて嬉しく思う。勤勉で、攻撃面のスピードは大きな脅威になれる」と期待を寄せた。

関連ニュース
thumb

ユナイテッドがオランダ代表FWヴェグホルスト獲得を発表、半年間のレンタル移籍…W杯でもゴール「全てをクラブに捧げることを約束する」

マンチェスター・ユナイテッドは13日、バーンリーのオランダ代表FWワウト・ヴェグホルスト(30)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は2023年6月までとなる。 ヴェグホルストは母国のヴィレムⅡの下部組織育ちで、エメンでプロ入り。ヘラクレス、AZでプレーしたのち、2018年7月にヴォルフスブルクへ完全移籍する。 ヴォルフスブルクでは公式戦144試合で70ゴール22アシストを記録すると、2022年1月にバーンリーへと完全移籍。バーンリーでは20試合で2ゴール3アシストと苦しみ、2022年7月からベシクタシュへとレンタル移籍していた。 今シーズンはスュペル・リグで16試合に出場し8ゴール4アシストを記録すると、オランダ代表としてカタール・ワールドカップ(W杯)にも出場。4試合に出場し、準々決勝のアルゼンチン代表戦で2ゴールを記録していた。 ヴェグホルストはクラブを通じてコメントしている。 「マンチェスター・ユナイテッドに加入できて光栄に思う。過去にこのクラブと対戦したことがあり、有名な赤いシャツを着る機会を得たことは素晴らしい気分だ」 「エリク・テン・ハグの下でユナイテッドが成長する姿を見てきた。チームの目標に向かって後押しする役割を果たし、力を発揮するのが待ち遠しい」 「今後数カ月で何が起きても、僕がここにいる限り、全てをクラブに捧げることを約束する」 「僕をここまで導いてくれた全ての人に感謝する。そして今、新たなチームメイトと出会い、すぐにチームに参加できることを楽しみにしている」 <span class="paragraph-title">【写真】ヴェグホルストがテン・ハグ監督と共に契約書にサイン</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/MUFC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MUFC</a> <a href="https://t.co/KFpRQzqvXA">pic.twitter.com/KFpRQzqvXA</a></p>&mdash; Manchester United (@ManUtd) <a href="https://twitter.com/ManUtd/status/1614006093969084425?ref_src=twsrc%5Etfw">January 13, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.14 09:02 Sat
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドがヴェグホルスト獲得見通し! 現地入り後にメディカル&サイン

マンチェスター・ユナイテッドがオランダ代表FWワウト・ヴェグホルスト(30)の獲得を決めたようだ。 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの退団を受けて、もともと手薄な前線の補強に緊急性が生じるユナイテッド。エリク・テン・ハグ監督からもたびたびストライカーを求める発言がなされ、オランダ代表FWコーディ・ガクポをリバプールに持っていかれてしまった後に白羽の矢が立ったのがヴェグホルストだ。 ただ、ヴェグホルストはバーンリーからベシクタシュにローン移籍中の選手。ユナイテッドが獲得する道筋として2クラブとの合意を得る必要ありと複雑だったが、移籍市場に精通するイタリア人のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、すべての条件が揃い、オランダが誇る大型FWのユナイテッド行きが確定したという。 ユナイテッドは口頭合意に漕ぎつけたというベシクタシュと補償金として300万ユーロ(約4億2000万円)を支払う形で決着。バーンリーからのローン選手として加わるヴェグホルストは12日にもマンチェスターに飛び、ユナイテッドのメディカルテストを経て、契約書に調印を済ませる模様だ。 ヴィルフスブルク時代に通算144試合で70ゴールの数字を叩き出したヴェグホルストは今季から1年ローンでベシクタシュに活躍の場を求め、今季のスュペル・リグ16試合に出場して8得点4アシスト。先のカタール・ワールドカップ(W杯)では準々決勝のアルゼンチン代表戦で2得点をマークした。 なお、ベシクタシュ側は代役を確保できない限り、ヴェグホルストのユナイテッド行きを認めないスタンスとのことだが、アル・ナスルからC・ロナウドを選手登録するために契約解除を突きつけられたカメルーン代表FWヴァンサン・アブバカル(30)に接触しているといわれる。 2023.01.13 08:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、オランダ代表FWヴェグホルスト獲得でバーンリーと口頭合意

マンチェスター・ユナイテッドが、ベシクタシュのオランダ代表FWワウト・ヴェグホルスト(30)獲得で保有権を持つバーンリーと口頭合意したようだ。 ヴェグホルストはバーンリーからの1年レンタルでベシクタシュに移籍し、今季のスュペル・リグ(トルコ1部)で16試合8得点4アシストを記録。カタール・ワールドカップ(W杯)では準々決勝のアルゼンチン代表戦で2得点をマークした。 ユナイテッドはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとの契約解除に伴い、一時的に代役となれるストライカーの確保に奔走。ヴェグホルストについて買い取りオプションの付帯しない半年レンタルを目指していると伝えられる。 移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ユナイテッドとバーンリーは口頭合意済み。ユナイテッドはベシクタシュに「レンタル打ち切り料」として300万ユーロ(約4億2000万円)を支払う見込みだという。 なお、ベシクタシュは後釜を確保できない限りは正式には同意しない構え。サウジアラビアのアル・ナスル所属ながら、C・ロナウドを選手登録するために契約解除を突きつけられたカメルーン代表FWヴァンサン・アブバカル(30)に接触しているとされる。 2023.01.11 15:57 Wed
twitterfacebook
thumb

スナイデルは疑問視… 同胞FWヴェグホルストへ関心のユナイテッドに「奇妙だ」

元オランダ代表MFのヴェスレイ・スナイデル氏が、マンチェスター・ユナイテッドの補強戦略に苦言を呈している。 現役時代にレアル・マドリーやインテルなどで活躍したスナイデル氏。同氏はオランダ『VP』に出演時、ベシクタシュに在籍する同胞の代表FWワウト・ヴェグホルスト(30)へ関心を寄せ始めたユナイテッドを皮肉交じりに疑問視した。 「奇妙だ。アルゼンチン代表戦(カタール・ワールドカップ準々決勝)でヴェグホルストがトリッキーなFKからゴールを決めたのをユナイテッドも見たはず。イングランドではもう誰もそのトリックに騙されないはずだ」 「彼は本当にユナイテッドが待ち侘びていたストライカーなのか? そうとは思えない。同じことができる選手はプレミアリーグだけであと300人はいる。スタント(代役)に違いない。これはありえない」 チャンピオンシップ(イングランド2部)のバーンリーが保有権を持つヴェグホルスト。同胞のレジェンドからユナイテッド行きには相応しくないと言われた格好だが、仮にも移籍が成立した場合は、それを見返すだけの活躍に期待したい。 なお、ユナイテッドはバーンリーとの交渉をすでに開始しており、買い取りオプションの付帯しないレンタル獲得を目指しているとされている。 2023.01.10 21:28 Tue
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド移籍を匂わすヴェグホルストに「クラブとも話を」 ベシクタシュ監督が言及

ベシクタシュのシェノル・ギュネシュ監督がオランダ代表FWワウト・ヴェグホルスト(30)のマンチェスター・ユナイテッド移籍話に言及した。 昨夏にバーンリーからベシクタシュにローン移籍したヴェグホルスト。カタール・ワールドカップ(W杯)のピッチにも立ったセンターFWはここまで公式戦18試合で9得点4アシストをマークしており、直近に行われたスュペル・リグ第18節のカスムパシャ戦でも1ゴールを決めた。 だが、ピッチ外では最近になり、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの退団でエリク・テン・ハグ監督からもたびたび新ストライカーを求める声が挙がるユナイテッド行きの噂が…。本人も前向きといわれ、カスムパシャ戦でファンに別れを匂わす振る舞いも行った。 だが、バーンリーからは買取オプションも付いた1年レンタルとあって、ユナイテッドはベシクタシュを含む2クラブとの合意が必須に。イギリス『スカイ・スポーツ』によると、ベシクタシュの監督もカスムパシャ後にその旨を口にした上で、自らのスタンスを示したという。 「ヴェグホルストは我々にとって重要な選手。彼は観客に別れを告げるだけでは足りず、クラブと話をする必要もある」 「話は私の耳にも入っているが、はっきりとはしていない。彼とクラブの双方と話をしてから、(選手の)去就を考える」 2023.01.09 12:00 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly