湘南FW根本凌、栃木に育成型期限付き移籍 「成長できるよう頑張ります」

2022.06.15 09:15 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
栃木SCは15日、湘南ベルマーレからFW根本凌(22)の育成型期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2023年1月31日まで。背番号は「37」に決まった。

根本は鹿屋体育大学在学中の特別指定選手期間を経て、今季から湘南に正式入団。だが、そのルーキーイヤーのここまでは天皇杯の1試合しかプレーチャンスが巡ってきていなかった。

栃木を通じては「栃木SCに関わるすべての方々のために、自分の良さである攻撃の起点となるプレーを発揮し、結果という形で示せるように自分を表現したいと思います。また、常に前を向いてチームの勝利に貢献できるよう頑張ります。皆さん、共に戦いましょう」とコメントした。

一方、湘南を通じては「環境が変化しても地に足をつけて成長できるよう頑張ります。皆さまの熱い応援を糧に、今後も自分を強く持って頑張っていきたいと思います」と新天地での飛躍を誓っている。

関連ニュース
thumb

新潟が暫定ながらも首位奪還、大分は梅崎が復帰後初得点も2点のリードを守り切れず【明治安田J2第31節】

14日、明治安田生命J2リーグの3試合が各地で行われた。 昨日の横浜FCの試合中止を受け、暫定ながらも首位奪還のチャンスを得た2位のアルビレックス新潟は、アウェイで15位・栃木SCと対戦した。 3分に小見洋太のヘディングがポストのわずか右へそれると、以降はいちご一会とちぎ国体開催記念ユニフォームを着用した栃木の攻勢を受けたものの、ゴールレスで迎えた前半終了間際に先手を取る。中盤でのトーマス・デンのパスカットから伊藤涼太郎、鈴木孝司へと素早く縦パスが2つ渡ると、ストライカーは巧みなステップでシュートコースを作り、ボックス左から強烈な左足の一撃を叩き込んだ。 最少点差で迎えた後半は終了間際の86分、高宇洋のロングボールから右のハイサイドへ抜け出した松田詠太郎が折り返し、走り込んだ藤原奏哉がペナルティアーク内右から3試合連続となるゴールを決めて勝負あり。2-0で勝利し、第27節以来となる首位返り咲きを果たした。 フクダ電子アリーナでは勝ち点「2」差の10位・ジェフユナイテッド千葉(勝ち点41)と、7位・FC町田ゼルビア(勝ち点43)が顔を合わせた。 J1昇格プレーオフ圏内を目指す両チームは、18分に町田が敵陣での流れるような連続ワンタッチパスで一気に相手を崩す。最後は太田修介の縦パスで裏を取ったドゥドゥがボックス手前右から右足を振り抜くと、強烈なシュートはGK新井章太の手を弾いて右隅へ決まった。 熊谷アンドリューの負傷交代というアクシデントもあった千葉は、ビハインドで迎えた後半の早い時間帯に末吉塁のシュートが深津康太のハンドを誘い、PKを獲得する。これをチアゴ・デ・レオンソを沈めて52分に試合を振り出しに戻した。 同点のまま終盤まで推移するも、町田はドゥドゥが西久保駿介に倒され、こちらもPKを獲得。自ら蹴り込んでネットを揺らすと、これが決勝点となり、町田が2-1で千葉を退けている。 14位・徳島ヴォルティスと9位・大分トリニータの一戦は、梅崎司のリーグ戦では大分復帰後初となるゴールなどで大分が2点を先行するも、徳島も54分に藤尾翔太、後半アディショナルタイムに白井永地がネットを揺らして土壇場で試合を振り出しに戻し、勝ち点「1」を分け合うこととなった。 なお、台風8号の影響で中止となっていた横浜FC vsザスパクサツ群馬は、16日に開催予定。水戸ホーリーホックvs東京ヴェルディの代替日は未定となっている。 ◆第31節 ▽8月14日(日) 栃木SC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 アルビレックス新潟</span> ジェフユナイテッド千葉 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> 徳島ヴォルティス 2-2 大分トリニータ ▽8月16日(火) 《19:00》 横浜FC vs ザスパクサツ群馬 ▽8月13日(土) いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ブラウブリッツ秋田</span> ヴァンフォーレ甲府 2-2 ロアッソ熊本 ベガルタ仙台 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 大宮アルディージャ</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">モンテディオ山形 4</span>-1 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ファジアーノ岡山 3</span>-2 レノファ山口FC V・ファーレン長崎 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 FC琉球</span> ▽未定 水戸ホーリーホック vs 東京ヴェルディ 2022.08.14 21:35 Sun
twitterfacebook
thumb

J2昇格目指す鹿児島が栃木DF小野寺健也を期限付きで獲得「優勝に貢献できるよう」

鹿児島ユナイテッドFCは10日、栃木SCのDF小野寺健也(24)が期限付き移籍で加入することを発表した。 期限付き移籍期間は2023年1月31日まで。背番号は「2」をつける。 小野寺は日大藤沢高校、明治大学を経て2020年にモンテディオ山形へと入団。2021年に栃木へ期限付き移籍すると、今シーズンから完全移籍していた。 栃木では2シーズンで明治安田生命J2リーグ通算28試合に出場し1得点、天皇杯で5試合に出場。今シーズンはリーグ戦で5試合、天皇杯で3試合の出場に終わっていた。 小野寺はクラブを通じてコメントしている。 ◆鹿児島ユナイテッドFC 「この度、栃木SCから期限付き移籍してきました小野寺健也です。鹿児島ユナイテッドFCの一員としてプレーできることを嬉しく思います」 「チームのJ3優勝に貢献できるよう、全身全霊を尽くして戦います。ファン・サポーターの方々と最後に笑顔で終われるように頑張りますので、皆さん共に戦いましょう!よろしくお願いします!」 ◆栃木SC 「この度、鹿児島ユナイテッドFCに期限付き移籍することになりました。今シーズン納得のいくパフォーマンス、結果を出してチームの力になることができず、このようなタイミングでチームを去る決断をしたこと、申し訳ありません」 「移籍の挨拶をする際、チームメイトの顔を見るだけで様々な感情が湧き、これまでの出来事が思い出されました。そんなチームメイトを裏切らない為にも、とにかく結果で示せるよう頑張ってきます」 「ファン・サポーターの方々には私の力不足でプレーしてる姿をなかなか見せることができず、本当申し訳なく思っています。自分らしく鹿児島でも戦ってきますので、栃木からは遠くなりますが引き続き応援していただけたら嬉しいです。本当にありがとうございました!行ってきます!」 2022.08.10 11:05 Wed
twitterfacebook
thumb

福岡がDF三國ケネディエブスの復帰を発表…昨季途中から栃木へ育成型期限付き移籍

アビスパ福岡は10日、栃木SCへ育成型期限付き移籍していたDF三國ケネディエブス(22)が復帰することを発表した。背番号は「20」になる。 三國は青森山田高校から2019年に福岡へと入団。2021年5月から栃木に育成型期限付き移籍していた。 福岡では明治安田生命J1リーグでで2試合、YBCルヴァンカップで2試合1得点、明治安田生命J2リーグで30試合1得点、天皇杯で2試合に出場。栃木では明治安田J2で27試合に出場していた。 今シーズンはここまでJ2で3試合、天皇杯で2試合の出場に終わっていた。 三國はクラブを通じてコメントしている。 ◆アビスパ福岡 「アビスパ福岡に復帰することになりました。チームの勝利に貢献できるよう、また皆さんに成長した姿を見せられるよう頑張ります。引き続き応援をよろしくお願いします」 ◆栃木SC 「この度、アビスパ福岡に戻ることになりました。チームに貢献できなかったのはとても不甲斐なく、悔しい気持ちですが、栃木SCで過ごした1年と少しの期間に皆さんに本当にお世話になりました。ありがとうございました」 「良い結果が皆さんの耳に届くように、これからも頑張っていきたいと思います!」 2022.08.10 10:57 Wed
twitterfacebook
thumb

熊本が杉山直宏のスーパーゴール2発で栃木を下す!千葉が3発快勝で群馬は降格圏転落【明治安田J2第30節】

7日、明治安田生命J2リーグ第30節の3試合が行われた。 ザスパクサツ群馬(20位/27pt)とジェフユナイテッド千葉(11位/38pt)の一戦。立ち上がりから試合は動く。 開始2分、相手DFのヘディングでのバックパスが弱くなると、これを狙っていた風間宏矢がGK櫛引政敏の前でかっさらい、無人のゴールへ流し込んだ。 早々に失点した群馬。徐々に盛り返す中ゴールを奪えないと、前半アディショナルタイムに右サイドを崩されると、風間が持ち込みクロス。これをブワニカ啓太がヘディングで合わせ、千葉の2点リードで後半に入る。 群馬は風間宏希、細貝萌がミドルシュートでゴールをこじ開けにいくが、いずれもGK新井章太がセーブする。 群馬の攻撃を凌いだ千葉は75分、ブワニカ啓太が自陣からドリブルで持ち運ぶと、離れた位置からミドルシュート。これをGK櫛引がセーブするも、途中出場の櫻川ソロモンが詰めて3点目。アウェイの千葉が0-3で勝利。群馬は、前日に大宮アルディージャが横浜FCに勝利したため、降格圏に転落した。 ロアッソ熊本(6位/44pt)と栃木SC(15位/35pt)の一戦は、ホームの熊本が2-0で勝利を収めた。 試合はホームの熊本がペースを握ると、18分に先制。ハーフウェイライン付近での素早いリスタートから、右サイドでパスを受けた杉山直宏が、オーバーラップしてきた黒木晃平を囮にしながらカットインして左足シュート。ミドルシュートがゴール左に突き刺さり、熊本が先制する。 さらに37分、杉山、髙橋利樹、竹本雄飛とダイレクトでパスを繋ぎ、竹本の浮き球のパスがバウンドしたところを走り続けた杉山が左足でハーフボレー。鋭いシュートがネットに突き刺さりリードを広げる。 後半も熊本ペースで試合は進むがネットを揺らせず。63分には途中出場の西谷優希がシュート性のクロスがゴールに向かうが、GK佐藤優也がスーパーセーブを見せる。 結局栃木は最後までゴールが奪えずに熊本が2-0で勝利を収めた。 なお、ブラウブリッツ秋田(18位/32pt)vs水戸ホーリーホック(10位/38pt)の一戦は、1-1の引き分けに終わった。 ◆明治安田生命J2リーグ 第30節 ▽8月7日(日) ブラウブリッツ秋田 1-1 水戸ホーリーホック ザスパクサツ群馬 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 ジェフユナイテッド千葉</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ロアッソ熊本 2</span>-0 栃木SC ▽8月6日(土) いわてグルージャ盛岡 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 ファジアーノ岡山</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">東京ヴェルディ 1</span>-0 V・ファーレン長崎 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンフォーレ甲府 5</span>-2 FC琉球 アルビレックス新潟 2-2 徳島ヴォルティス <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">大宮アルディージャ 3</span>-2 横浜FC FC町田ゼルビア 1-1 大分トリニータ ツエーゲン金沢 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">4 ベガルタ仙台</span> レノファ山口FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 モンテディオ山形</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;"></span> 2022.08.07 21:24 Sun
twitterfacebook
thumb

立正大DF平松航の栃木入りが内定 「全力で戦います!」

栃木SCは22日、立正大学に在学するDF平松航(22)の来季加入内定を発表した。 平松はジュビロ磐田U-18出身で、立正大学の現主将。栃木入りを受け、喜びの心境とともに決意を語った。 「来季より栃木SCに加入することになりました、立正大学の平松航です。自分に価値を見出し、力を欲してくれたこの栃木SCという素晴らしいクラブに覚悟を持って来ました」 「家族をはじめとして、今までに自分という人間を構成するにあたって関わっていただいた沢山の方々に恩返しができるよう、そして栃木SCのファン・サポーターの皆さんにより多くの笑顔と幸せを届けられるよう、これからも自分らしく愚直に頑張り栃木の為に全力で戦います! 熱い応援をよろしくお願いします!」 2022.07.22 11:20 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly