專スタあるある? プレミアでゴール裏女性サポーターの顔面にボールが直撃…鼻血を出してスタンドを後に

2021.12.02 21:35 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
プレミアリーグで専用スタジアムならではのアクシデントが発生した。イギリス『サン』が伝えている。

1日、プレミアリーグ第14節ウォルバーハンプトンvsバーンリーがモリニュー・スタジアムで行われた。上位争いを演じているウルブスだったが、前節のノリッジ戦に続き、下位を相手にゴールレスドロー。足踏みが続いている。

この一戦では痛みを伴うアクシデントが発生。27分にノリッジがCKを得ると、ウルブスDFマキシミリアン・キルマンのクリアしたボールがスタンドイン。ゴール裏に陣取っていた女性サポーターの顔にぶつかり、鼻血を出してしまう。隣にいた少年は驚いて泣き出してしまった。

続くCKをしのいだ後にスタンドの様子に気が付いたGKジョゼ・サとFWラウール・ヒメネスが医療スタッフに合図。ゲームは一時中断され、彼女の治療に充てられた。女性はティッシュのようなもので鼻を押さえながら、スタンドを後にすることとなった。

女性が付けていた眼鏡は破損してしまったものの、本人は大事には至らなかったとのこと。ピッチとスタンドとの距離が近い専用スタジアムならではのアクシデントとなった。



1 2

関連ニュース
thumb

ウルブスがU-21ポルトガル代表FWシキーニョを獲得!

ウォルバーハンプトンは17日、エストリル・プライアからU-21ポルトガル代表FWシキーニョ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年半となる。 “シキーニョ”の愛称で知られるフランシスコ・ジョルジェ・タヴァレス、オリヴェイラは、ポルトガル屈指のスポルティング・リスボンの下部組織で育ったアタッカー。2019年にエストリル・プライアに加入し、ここまではトップチームで公式戦44試合に出場し、6ゴール8アシストの数字を残している。 U-21ポルトガル代表にも名を連ねる逸材は、左ウイングを主戦場に逆サイドでもプレー可能な右利きのドリブラー。トリッキーな仕掛けとスピードに優れる、いかにもポルトガル産らしいウイングプレーヤーだ。 なお、移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、ウルブスはシキーニョの移籍金として350万ユーロ+ボーナス150万ユーロの総額500万ユーロ(約6億5000万円)を支払うことになる。 2022.01.18 07:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ウルブスがU-21ポルトガル代表FWシキーニョ獲得へ

ウォルバーハンプトンがエストリル・プライアに所属するU-21ポルトガル代表FWシキーニョ(21)の獲得に迫っているようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。 “シキーニョ”の愛称で知られるフランシスコ・ジョルジェ・タヴァレス、オリヴェイラは、ポルトガル屈指のスポルティング・リスボンの下部組織で育ったアタッカー。2019年にエストリル・プライアに加入し、ここまではトップチームで公式戦44試合に出場し、6ゴール8アシストの数字を残している。 U-21ポルトガル代表にも名を連ねる逸材は、左ウイングを主戦場に逆サイドでもプレー可能な右利きのドリブラー。トリッキーな仕掛けとスピードに優れる、いかにもポルトガル産らしいウイングプレーヤーだ。 ロマーノ氏によると、ウルブスはシキーニョの移籍金として350万ユーロ+ボーナス150万ユーロの総額500万ユーロ(約6億5000万円)の条件でクラブ間合意に至ったという。そして、同選手は移籍を完了させるため、17日にイングランド入りするとのことだ。 2022.01.17 23:06 Mon
twitterfacebook
thumb

「驚いて鳥肌たってます」ウルブス電撃移籍の川辺駿、自身のインスタグラムで心境を綴る「素晴らしいクラブと契約できてとても嬉しい」

ウォルバーハンプトンへの電撃移籍が決まった日本代表MF川辺駿(26)が心境を語った。 5日にウォルバーハンプトンへ移籍が発表された川辺。契約期間は3年半となっている。 2021年7月、サンフレッチェ広島からスイス・スーパーリーグのグラスホッパーへ2024年6月末までの3年契約で加わり、初の欧州挑戦を果たしたばかりだったが、リーグ戦では第3節から合計16試合に出場し、うち14試合で先発出場。4ゴール2アシストの数字を収め、公式戦でも18試合出場とボランチやトップ下で存在感を示していた。 今年初めて自身のインスタグラムを更新した川辺は、ウルブズのユニフォームを着用し、「ウルブズと契約しました。素晴らしいクラブと契約することができてとても嬉しいです」と簡潔なメッセージで喜びを綴っている。 この一枚にウルブズの公式アカウントが「ようこそ!」とリプライを返せば、広島時代のチームメイト、ドウグラス・ヴィエイラも反応。ファンからも「驚いて鳥肌たってます」、「活躍を楽しみにしています!!!」、「おめでとう」などの激励のメッセージが送られた。 川辺はこの1月いっぱいをウォルバーハンプトンで過ごした後、レンタル移籍という形でグラスホッパーに戻り、今季終了までプレーするという。本格的にイングランドで活躍するのはもうしばらく先となりそうだが、今冬以降のプレーには一層の注目が集まるだろう。 <span class="paragraph-title">【写真】ウルブズのユニフォーム着て加入の喜びを語る川辺駿</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CYYdLvuMQ_W/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CYYdLvuMQ_W/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CYYdLvuMQ_W/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">川辺駿 hayao kawabe(@hayao.8_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.01.06 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ウォルバーハンプトンのTDが川辺駿を称賛、移籍の経緯を明かす「将来的に契約できなくなる可能性もある」

ウォルバーハンプトンは5日、グラスホッパーの日本代表MF川辺駿(26)を完全移籍で獲得することを発表した。 なお、川辺はウォルバーハンプトンと3年半契約を結び、今シーズンの残りはレンタル移籍でグラスホッパーに戻ることとなる。 2021年夏にサンフレッチェ広島からグラスホッパーへと完全移籍し、海外挑戦をスタートさせた川辺。ここまでスイス・スーパーリーグでは16試合に出場し4ゴール2アシストを記録。リーグカップでも2試合に出場し1アシストを記録した。 チームの中盤に君臨し、徐々に持ち味である得点力も発揮している川辺は、その活躍が認められてウォルバーハンプトンへ完全移籍となった。 なお、グラスホッパーのウィンターブレイク明けの初戦は1月30日のシオン戦。それまでの間はウォルバーハンプトンでトレーニングをし、その後レンタル移籍でスイスへ戻るという。 ウォルバーハンプトンのテクニカル・ディレクター(TD)を務めるスコット・セラーズ氏は、今回の移籍と川辺についてコメントしている。 「当然のことながら、ハヤオは我々がよく追っていた選手であり、今シーズンは本当によくプレーしている」 「彼は攻撃的なミッドフィールダーであり、とてもエネルギッシュで、とても精力的で、クオリティも高い。彼は今シーズンのグラスホッパーで本当に輝いており、チームがとても上手くプレーする主な理由の1つだった」 「外国籍選手にサインするためのGBE(Governing Body Endorsement)の基準により、ハヤオは今月中にイギリスのクラブと契約できる選手だが、将来的に契約できなくなる可能性もあり、今回契約に動いた」 「ハヤオはスイス・スーパーリーグがウィンターブレイクの間、ブルーノ(・ラージ)のグループと1月中を過ごす。その後、彼は重要な選手として、グラスホッパーに戻り、シーズンを終えることになる」 2022.01.05 20:13 Wed
twitterfacebook
thumb

日本代表MF川辺駿、ウルブスに電撃移籍! 1月終了後は今季までグラスホッパーでプレー

ウォルバーハンプトンは5日、グラスホッパーに所属する日本代表MF川辺駿(26)の獲得を正式発表した。 契約期間は3年半。この1月いっぱいをウォルバーハンプトンで過ごした後、レンタル移籍という形でグラスホッパーに戻り、今季終了までプレーするという。 川辺は昨年7月、サンフレッチェ広島からスイス・スーパーリーグのグラスホッパーに移籍。2024年6月末までの3年契約を結び、初の欧州挑戦を果たした。 すると、リーグ戦では第3節から計16試合に出場して、そのうちの14試合先発。4得点2アシストの数字を収め、公式戦でも18試合出場と存在感を示していた。 ウォルバーハンプトンとグラスホッパーは提携関係にある間柄。労働許可の取得基準が今後変わってくる可能性もあり、このタイミングで契約に動いたようだ。 2022.01.05 19:46 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly