スペイン、ポーランド戦もドロー…L・エンリケ「我々は優勢だったが、勝てるほどじゃなかった」

2021.06.20 12:45 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
スペイン代表のルイスエンリケ監督が嘆いた。スペイン『マルカ』が報じている。スペインは19日にユーロ2020グループE第2節でポーランド代表と対戦。FWアルバロ・モラタのゴールで先制したが、FWロベルト・レヴァンフドフスキの一発で追いつかれ、勝ち点1を得るにとどまった。

初戦のスウェーデン代表戦に続き、ドローに終わったルイス・エンリケ監督。試合後、「今は試合を振り返り、分析したいという気持ちが強い。最高の気分じゃないのは明らか」と感想を述べている。

「我々の方が優勢だったかもしれないが、勝てるほどじゃなかった。彼らは勇敢にプレッシャーもかけ、我々にあまりチャンスを作らせなかった。そのなかで、我々も巻き返そうとしたんだがね」

「私はもっと優位に立ち、より多くのチャンスを生み出していくのを期待している。だが、そうならなかった。結果がポジティブなものじゃない場合はより細かな分析が必要になってくるものだ」

初戦のスウェーデン戦で決定機を外してファンのブーイングを浴びながら、このポーランド戦でゴールをマークしたモラタについても触れ、働きを評価。しかし、結果に結びつかなかったことに落胆した。

「彼は今日に限らず、これまでの試合でもよくやってくれている。ただ、今回のゴールは副次的なものでしかない。今はもっとできなかったのかと残念に思う。今日は相手も結果を手にするに相応しかった」

なお、スペインはいまだ勝利なしの2分けで3位に位置。23日の最終節でここまで3ポイントを積み上げ、2位につけるスロバキア代表と突破をかけて対戦する。
関連ニュース
thumb

金メダルまであと2つ! 男子サッカーベスト4決定、日本は大会前に対戦したスペインと再戦《東京オリンピック》

31日、東京オリンピックの男子サッカー準々決勝の4試合が行われた。 グループAを唯一の3連勝で突破したU-24日本代表は、グループBを2位で通過したU-24ニュージーランド代表と対戦した。 試合は日本が攻めるシーンもある中、ニュージーランドの守備を崩せず。120分を終えてゴールレスとなり、PK戦に突入した。 PK戦では互いに1人目を成功させるが、ニュージーランドの2人目のシュートをGK谷晃生がセーブ。さらにニュージーランドは3人目が失敗しピンチに。日本は4人目のDF吉田麻也が冷静に決めて4-2で勝利を収めた。 グループB首位のU-24韓国代表は、グループA2位のU-24メキシコ代表と対戦し3-6で大敗を喫した。立ち上がりは点の取り合いとなり、前半は1-3でメキシコがリード。後半早々に韓国が反撃し、1点差に迫るも、そこからメキシコが得点を重ね、終わってみれば3-6の大差で勝利した。 グループC首位のU-24スペイン代表は、グループD2位のU-24コートジボワール代表と対戦。試合はコートジボワールがDFエリック・バイリーのゴールで先制するも、_スペインがMfダニ・オルモのゴールで同点に。このまま延長戦かと思われた中、コートジボワールは後半アディショナルタイムにMFマックス・グラデルが決めて土壇場で勝ち越しに成功。そのまま逃げ切ると思われたが、スペインはFWラファ・ミルが93分に決めて同点。2-2で延長戦へと突入する。 延長戦では前半にバイリーがファウルを犯し、スペインはミケル・オヤルサバルのPKで逆転に成功。延長後半には相手の隙をついたラファ・ミルが2点を決めてハットトリック達成。5-2でスペインが勝利した。 グループD首位のU-24ブラジル代表はグループC2位のU-24エジプト代表と対戦。前半にFWマテウス・クーニャがゴールを奪い先制したブラジルが最後まで守り切り、1-0で勝利を収めた。 この結果、準決勝では日本はスペインと対戦。メキシコがブラジルと対戦することとなった。 ◆準々決勝 ▽7月31日(土) U-24スペイン代表 5-2(延長) U-24コートジボワール代表ー【27】 U-24日本代表 0-0(4PK2) U-24ニュージーランド代表ー【25】 U-24ブラジル代表 1-0 U-24エジプト代表ー【28】 U-24韓国代表 3-6 U-24メキシコ代表ー【26】 ◆準決勝 ▽8月3日(火) 《17:00》 U-24メキシコ代表 vs U-24ブラジル代表ー【30】 [県立カシマサッカースタジアム] 《20:00》 U-24日本代表 vs U-24スペイン代表ー【29】 [埼玉スタジアム2002] ◆3位決定戦 ▽8月6日(金) 《20:00》 【29】敗者 vs 【30】敗者 [埼玉スタジアム2002] ◆決勝 ▽8月7日(土) 《20:30》 【29】勝者 vs 【30】勝者 [横浜国際総合競技場] 2021.07.31 22:05 Sat
twitterfacebook
thumb

後半ATの劇的同点弾で敗退回避のスペインがコートジボワールとの120分の激闘制す! 日本勝ち上がりで準決勝での再戦に《東京オリンピック》

東京オリンピックの準々決勝、U-24スペイン代表vsU-24コートジボワール代表が31日に宮城スタジアムで行われ、スペインが延長戦までもつれ込んだ一戦を5-2で勝利した。 今大会優勝候補の一角に挙がるスペインはアルゼンチン、エジプト、オーストラリアと同居したグループCを1勝2分けの無敗で首位通過。自国開催となった1992年のバルセロナ五輪以来の金メダル獲得を目指すチームは、グループ初戦で負傷した10番ダニ・セバージョスが不在となったものの、同じ試合で負傷したミンゲサが復帰を果たし、現状のベストメンバーを並べた。 一方、今大会唯一のアフリカ勢のコートジボワールは前回王者ブラジル、準優勝ドイツ、サウジアラビアと同居したグループDを同じく1勝2分けの無敗でブラジルに次ぐ2位通過を果たした。2008年北京五輪でのベスト8超えを目指す中、右サイドハーフにティミテを今大会初スタメンで起用した以外は主力の起用を継続。グラデル、バイリー、ケシエのオーバーエイジ3選手もピッチに立った。 スペインが[4-3-3]、コートジボワールが[4-4-2]の布陣でスタートした中、互いに早い時間帯から決定機を作り合う。 まずは5分、中央での3選手の流麗なパス交換からオヤルサバルとのワンツーでボックス中央に抜け出したメリノがシュートに持ち込むが、ここは大きくふかしてしまう。その直後にはコートジボワールがカウンターから相手を押し込んでエブエがボックス手前から強烈なミドルシュートを狙うが、これはGKウナイ・シモンのワンハンドセーブに阻まれる。 このコートジボワールの攻撃の際に筋肉系の負傷を再発させたミンゲサがプレー続行不可能となり、スペインはバジェホのスクランブル投入を余儀なくされる。 すると、相手の動揺を見逃さないコートジボワールは10分、右CKの場面でグラデルの右足アウトスウィングのクロスに反応したバイリーが大外からゴール前のスペースに飛び込むと、DFと交錯しながらもうまくボールに足を当てて右隅へ流し込んだ。 ミンゲサの負傷に加えて、今大会初めてビハインドを背負う厳しい立ち上がりとなったスペインはすぐさま反撃を開始。コンパクトな守備ブロックを敷く相手に対して、後方からボールを動かしながらサイドを起点に局面の打開を図っていく。 序盤以降、なかなか決定機まで持ち込めない状況が続いていたが30分に追いつく。右サイド深くでボールを受けたアセンシオから短いマイナスのパスを受けたメリノが左足でファーを狙った斜めのクロスを供給。これを相手DFシンゴが胸でGKにパックパスしたところに詰めたダニ・オルモが右足で蹴り込んだ。 1-1のイーブンに戻った試合は以降も一進一退の攻防を見せる。序盤から幾度か狙いとするロングカウンターでチャンスを作っていたコートジボワールは35分、ボックス中央でロングボールを競ったクアメがマイナスに落としたボールをフリーのダオがボレーで狙うが、枠を捉えたシュートはGKウナイ・シモンのビッグセーブに遭う。 一方、スペインは前半終了間際の42分に最後尾のパウ・ロペスから縦パスを受けたミランダが左サイドから丁寧な折り返しを供給。これをゴール前のオヤルサバルが冷静にワンタッチで流し込む。しかし、VARのレビューの結果、ミランダからオヤルサバルへのラストパスの場面でオフサイドを取られ、ゴールは取り消しとなった。 結局、1-1で折り返した試合は前半に引き続きスペインがボールを保持して押し込む形を作り出す。50分にはGKのアンダースローにプレッシャーをかけてショートカウンターに転じ、アセンシオが得意の左足を振るが、これは惜しくもクロスバーを叩いた。 以降もメリノやダニ・オルモが決定機に絡むスペインに対して、守勢が続くコートジボワールはマンチェスター・ユナイテッドの新星FWアマド・ディアロを投入。個での打開力を生かしてカウンターを狙う。 その後は過密日程によってスペインに疲れが出始めたこともあり、試合は徐々に膠着状態に陥る。互いに散発ながらチャンスを作りかけるが、あと一押しが足りないまま後半終盤に突入。 すると、4分が加えられたアディショナルに大きく試合が動いた。まずは91分、ボックス左でエブエからパスを受けたグラデルがボックス左でDFに寄せられながらも果敢に左足を振る。すると、この強烈な低弾道のシュートがゴールネットを揺らした。 これでコートジボワールの突破決定かに思われたが、失点直後にメリノを下げて長身FWラファ・ミルを投入したスペインベンチの執念の采配が劇的ゴールをもたらす。 93分、ラファ・ミルを狙ったロングボールを入れると、ゴール前のエブエが一度は競り勝つも浮いたボールをGKに取らせようとしたのか、味方に処理を任せる形となる。すると、ラファ・ミルと競ったDFバイリーの頭に当たってゴール前にこぼれたボールをスペインの巨漢FWがすかさず左足で蹴り込んだ。 今大会への執念を見せて土壇場で敗退を回避したスペインは、延長に入っても追いついた勢いを継続する。そして、延長前半の98分には左CKの場面でパウ・トーレスと競ったバイリーの手にボールが直撃すると、オンフィールドレビューの結果、スペインにPKが与えられる。これをキッカーのオヤルサバルが先にGKを倒して中央に蹴り込み、この試合初めてリードを手にした。 その後、ペドリとミランダ、スビメンディを下げてソレール、モンカジョラ、ククレジャとフレッシュな選手を続けて投入し、逃げ切り態勢に入る。前がかるコートジボワールの攻撃を冷静に受け止めながらカウンターを繰り出していく中、117分にはボックス右でダニ・オルモからパスを受けたラファ・ミルが角度のないところから右足のシュートをファーポストに流し込み、勝利を決定づける4点目とした。 さらに、試合終了間際にオヤルサバルのお膳立てからラファ・ミルにハットトリックとなるチーム5点目が生まれたスペインが、最後は地力の差を見せつけて120分の激闘を制した。 そして、ベスト4進出を決めたスペインは8月3日に埼玉スタジアム2002で行われる準決勝でU-24日本代表vsU-24ニュージーランド代表の勝者と対戦する。 U-24スペイン代表 5-2 U-24コートジボワール代表 【スペイン】 ダニ・オルモ(30分) ラファ・ミル(90分+3) オヤルサバル(98分[PK]) ラファ・ミル(117分) ラファ・ミル(121分) 【コートジボワール】 バイリー(10分) グラデル(90分+1) 2021.07.31 19:47 Sat
twitterfacebook
thumb

息子の誕生日会でモラタがコスプレ!超人ハルクに変身して周囲をざわつかせる!

ユベントスのスペイン代表MFアルバロ・モラタが子供の誕生日会を催した。 ユーロ2020では不振に終わり、脅迫被害にも遭っていたモラタ。家族にも心配が及ぶなか、モラタの双子の息子、アレッサンドロ君とレオナルド君が7月29日に3歳の誕生日を迎えた。 その2人を祝うため、モラタと妻のアリス・カンペロさんは印象的なパーティーを開催。ユベントスのチームメイト、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのパートナーであるジョージナ・ロドリゲスさんやその子供たちも参加した。 『スーパーヒーロー』をテーマにした非常に印象的なもので、『スパイダーマン』も登場するなど盛り上がりを見せるなか、モラタ自身も仮想に挑戦。筋骨隆々とした姿に緑色の肌、『超人ハルク』に変身してアリスさんや子供たちを驚かせた。 モラタはハルクのコスプレ姿を自身のインスタグラムに公開。同時に「父親が子供にためにできること」とメッセージを添えた。 チェルシー時代には背番号を9から双子の誕生日である29に変更するなど、子煩悩な一面を見せるモラタ。どんな困難が訪れようと、子供の前では立派なヒーローだった。 <span class="paragraph-title">【写真】息子の誕生日会で超人ハルクに変身したモラタ!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CR7AVbsB39y/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Álvaro Morata(@alvaromorata)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.30 19:50 Fri
twitterfacebook
thumb

ペドリが中国人の両親を持つスペイン女子卓球代表と手合わせ!自身の腕前に「そんなに悪くないでしょ?」

28日に行われた東京オリンピックグループC第3節のU-24アルゼンチン代表戦を1-1の引き分けで終え、グループ首位で決勝トーナメント進出を決めたU-24スペイン代表。 18歳ながらグループリーグ全試合に先発出場したMFペドリだが、アルゼンチン戦の前には卓球で己を磨いていたようだ。 ペドリは28日に自身のインスタグラムを更新。ピッチではなく屋内の施設で卓球に興じる姿を投稿した。その相手は卓球女子スペイン代表マリア・シアオ。スペイン生まれだが中国人の両親を持つ選手だ。 シアオとのラリーの最中のペドリは真剣そのもので、一言も発さずに卓球に集中。さすがにポイントを取ることはなかったものの、中々の腕前を見せた。 その腕前は本人も自覚しているようで、インスタグラムでは「僕は2人の本当のスター、マリア・シアオとガリア・ドボラク(卓球女子スペイン代表)と会って少し練習するのが大好き。僕たちはダニ・オルモほどのレベルではないけど、そんなに悪くないでしょ?」と投稿している。 ちなみに、ペドリとダニ・オルモの2人は女子選手とそれぞれコンビを組んで混合ダブルスにも挑戦。スペイン『アス』も「彼らの腕前は悪くない」と認めている。 <span class="paragraph-title">【動画】ペドリが中国人の両親を持つマリア・シアオと手合わせ!その実力は?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CR1PtBmJQp4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Pedri González(@pedrigonzalez)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.07.30 07:35 Fri
twitterfacebook
thumb

大混戦のグループCはスペインが首位通過! エジプトが最下位からの劇的2位通過《東京オリンピック》

東京オリンピックのグループC第3節の2試合が28日に行われ、スペインとエジプトの決勝トーナメント進出が決定した。 ◆逃げ切ったスペインが首位通過 埼玉スタジアム2002で行われたU-24スペイン代表vsU-24アルゼンチン代表は、1-1のドローに終わった。 オーストラリアとの第2節を苦しみながらもオヤルサバルのゴールで競り勝ったスペインは、今大会初白星と共にグループ首位に浮上。引き分け以上で突破が決定するこの最終節では先発2人を変更。ソレールとハビ・プアドに代えてメリノとアセンシオを起用した。 一方、エジプトとの接戦を制して同じく初勝利を挙げたアルゼンチンだが、2節終了時点で3位と自力での突破にはスペイン相手の勝利が必須。エジプト戦からはこちらも先発2人を変更し、パイエロとデ・ラ・ベガに代えてベルモンテ、ウルシを起用した。 試合は直近2試合と同様にスペインが70%を超えるボール支配率で相手を押し込んでいく。10分にはボックス手前左の好位置で得たFKの場面でキッカーのダニ・オルモがゴール左下隅を捉えた鋭いシュートを飛ばすが、これはGKレデスマの好守に遭う。 一方、堅守速攻の形でガイチ、ウルシ、バルコの個人技でチャンスを窺うアルゼンチンは14分、その狙い通りの形からボックス右に持ち込んだバルコが強烈なシュートを放つが、ニアを狙ったシュートはGKウナイ・シモンの好守に阻まれた。 以降も相手陣内でのプレーを続けるスペインはオヤルサバルやアセンシオの個人技をアクセントに相手の守備ブロック攻略を図る。27分には左サイドの高い位置に侵攻したククレジャのシュート性のクロス、そのこぼれを繋いでペドリがフィニッシュまで持ち込むが、先制ゴールには至らず。 互いに自分たちの狙いとする形を出したものの、集中した守備を上回れず。試合はゴールレスで後半に突入。 後半もオヤルサバルを起点に攻めるスペインは立ち上がりに続けてビッグチャンスを創出。まずは50分、ボックス右でDFを剥がしたオヤルサバルが逆サイドでフリーのダニ・オルモへプレゼントパスを送るが、このイージーシュートをふかしてしまう。その直後にはペドリのスルーパスに抜け出したオヤルサバルが左足を振るが、相手DFの寄せもあってこれも枠に飛ばせず。 それでも、攻勢を続けるスペインは66分、右サイド深くでボールを受けたアセンシオからの浮き球の折り返しをボックス左のダニ・オルモが丁寧に中へ折り返すと、これをメリノが冷静にゴール左下隅に流し込んだ。 この先制点によって突破に大きく近づいたスペインは消耗が色濃いペドリとオヤルサバルを下げてソレール、ラファ・ミルを同時投入するなど、ここから逃げ切り態勢に入る。 一方、他会場の経過によって勝ち点3が必須となったアルゼンチンは積極的にアタッカーをピッチへ送り出し、2点を奪いに行く。そして、相手ボックス付近でのプレー時間を増やす南米の強豪は87分、アルマダの左CKをゴール前で競り勝ったベルモンテが頭で合わせ、ようやくスペインのゴールをこじ開けた。 この土壇場のゴールによって首位のスペインにも敗退の可能性が出る緊迫感のある試合最終盤は完全に一進一退の攻防となったが、スペインが何とかアルゼンチンの反撃を凌ぎ切った。 この結果、1勝2分けで無敗のスペインの首位通過及び、エジプトに得失点差で上回られたアルゼンチンの3位敗退が決定した。 U-24スペイン代表 1-1 U-24アルゼンチン代表 【スペイン】 メリノ(66分) 【アルゼンチン】 ベルモンテ(87分) ◆エジプトが最下位からの逆転2位通過 また、宮城スタジアムで行われたU-24オーストラリア代表vsU-24エジプト代表は、エジプトが0-2で勝利した。 初戦でアルゼンチンを破り、第2戦でスペイン相手に善戦したオーストラリアは、グループ最下位のエジプトを相手に突破を狙った。キャプテンのトーマス・デンが引き続きスタメンを飾った一方、ミッチェル・デュークら3選手を累積警告による出場停止で欠く厳しい陣容となった。 試合は勝ち点3必須のエジプトが立ち上がりから攻勢を仕掛け、自陣でブロックを構えるオーストラリアが堅守速攻で応戦する構図の下で推移していく。 互いになかなかフィニッシュまで持ち込めないクローズな状況が続いたが、エジプトが一瞬の隙を突いて先制に成功する。前半終了間際の44分、左サイドで仕掛けたソブヒが相手DFとゴールライン際で入れ替わり、GKとDFの視線を引き付けて丁寧な折り返しを供給。これをヤセル・ラヤンが冷静に流し込んだ。 エジプトの1点リードで折り返した試合はビハインドを追うオーストラリアが立ち上がりから前に出ていくが、デュークら一部主力の不在の影響もあり、途中出場のアルザニの個人技以外になかなか攻め手を見いだせず。 一方、身体を張った守備で失点を凌ぐエジプトは幾度か効果的なカウンターから2点目に迫った中、試合終盤に試合を決める2点目を奪う。85分、途中出場のナセル・マンシがボックス右で鮮やかなステップでDFを翻弄し、左足のシュートを放つ。これはGKの好守に阻まれたが、同じく途中出場のハムディが冷静に押し込んだ。 そして、このまま2-0で勝ち切ったエジプトはスペインのアシストによって最下位から逆転での2位通過を果たした。 U-24オーストラリア代表 0-2 U-24エジプト代表 【エジプト】 ヤセル・ラヤン(44分) ハムディ(85分) ■グループC最終順位■ 1.スペイン 勝ち点5 2.エジプト 勝ち点4 ※得失点差+1 3.アルゼンチン 勝ち点4 ※得失点差-1 4.オーストラリア 勝ち点3 2021.07.28 22:20 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly