「芸術作品だ」CL準々決勝での“美しすぎる”バイシクル弾に世界中から称賛「今シーズンベストゴール」

2021.04.14 12:10 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ポルトのイラン代表FWメフディ・タレミが圧巻のゴールを決めた。ポルトは13日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグでチェルシーと対戦した。

ホーム扱いとなった1stレグでは、チェルシーの試合巧者ぶりの前に0-2で敗戦したポルトだったが、2ndレグでも中々ゴールを奪えず、63分に切り札としてタレミを投入。すると、後半アディショナルタイムに意地を見せる。


94分、右サイド深くでMFナヌが上げたクロスをファーサイドのタレミが右足のバイシクルシュート。これが相手GKエドゥアール・メンディも全く動けないゴール右隅の完璧なコースに決まった。

このスーパーゴールには、世界中のサッカーメディアが脚光。「今シーズンのCLベストゴールだ!」「芸術作品だ」「ポルトは負けたが、このゴールは忘れない」と称賛の声が多く寄せられた。

試合は、そのままタイムアップし、1stレグのアドバンテージを生かして逃げ切ったチェルシーが7シーズンぶりのベスト4進出。準決勝では、リバプールvsレアル・マドリーの勝者と対戦する。

1 2
関連ニュース
thumb

アル・ヒラルが中島翔哉の同僚マリ代表FWムサ・マレガをポルトから獲得

サウジアラビアのアル・ヒラルは10日、ポルトのマリ代表FWムサ・マレガ(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。 マレガは、フランスでキャリアをスタート。その後チュニジアを経て、ポルトガルへと渡った。 チュニジアのエスペランスからマリティモへと完全移籍すると、2016年1月にポルトへと完全移籍する。 2016年7月から1シーズンはヴィトーリア・ギマランイスへとレンタル移籍を経験。その後はポルトでプレーしていた。 ポルトでは公式戦190試合に出場し72ゴール33アシストを記録。今シーズンはプリメイラリーガで30試合に出場し7ゴール3アシスト、チャンピオンズリーグでも9試合に出場し2ゴール2アシストを記録していた。 マリ代表としても24試合に出場し3ゴールを記録している。 <span class="paragraph-title">【動画】マレガの技あり回転トラップから華麗なゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiIweFR6R0FBWiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.05.10 19:30 Mon
twitterfacebook
thumb

「批判する奴らは努力を知らない」 ユーベで将来揺れるC・ロナウドに元僚友が見解

ユベントスでの将来に注目が集まるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対して、かつての僚友がコメントした。 2018年夏にレアル・マドリーからユベントスに活躍の場を移したC・ロナウド。新天地イタリアでもスターぶりを発揮するが、チャンピオンズリーグ(CL)の優勝請負人としての期待に応えられておらず、今季もベスト16敗退という結果に終わった。 セリエAでも首位インテルに12ポイント差をつけられ、10連覇が絶望的なチーム状況も受けて批判の的となり、今季限りでの移籍が取り沙汰されるC・ロナウドだが、レアル・マドリーや代表チームで苦楽をともにしたポルトのDFペペは擁護した。 母国メディア『Novo』のインタビューで将来的なC・ロナウドのポルトガル凱旋を願ったペペだが、盟友に対する批判に反論しつつ、契約をあと1年残すユベントスでプレーを続けるとの見解を示した。 「彼はトリノで満足しているんじゃないかな。イタリアリーグのトップスコアラーだ。彼を批判する奴らは毎シーズンのように30ゴール以上も決めるために必要な努力を知らないのさ。彼は凄いことをやっているんだ。少なくともあと1年をユーベで過ごして、スポーツファンに喜びを与えながら、ポルトガルを代表する選手として活躍を続けてほしいね」 2021.04.17 12:45 Sat
twitterfacebook
thumb

CLの一戦で監督が侮辱? ポルト指揮官が試合後に主張「私はトゥヘルに侮辱された」

ポルトのセルジオ・コンセイソン監督が、侮辱を受けたと発言し話題となっている。 ポルトは13日、チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝2ndレグでチェルシーと対戦した。 新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で、中立地開催となったこのカード。1stレグではアウェイ扱いのチェルシーが0-2で勝利を収めていた。 同じセビージャでの2ndレグとなったが、この試合では2点が必要なポルトが攻勢に出て行く。しかし、チェルシーの堅い守備の前にゴールがなかなか奪えず時間が経過。後半アディショナルタイムにイラン代表FWメフディ・タレミがバイシクルシュートを決めたが、そのまま終了。2戦合計2-1でチェルシーがベスト4に進出した。 その試合の最後、両軍の選手たちがピッチ内で揉め合う状態となっていたが、セルジオ・コンセイソン監督はチェルシーのトーマス・トゥヘル監督から侮辱されたと発言。物議を醸している。 「私の英語は完璧ではなく、それについてここで話しても意味はないが、私はトーマス・トゥヘルに侮辱された」 「私からは言葉のやり取りが何もなかったので、反応に気がつかなかった。試合中は一言も話すことはなかった」 「侮辱的な言葉を耳にした。それは綺麗事ではなく、最後に私がイラついていたこととも関係する。彼に一言も話していない」 「第4審がこれらの侮辱を聞いたと主審に言っていた。それだけだよ」 2021.04.14 14:45 Wed
twitterfacebook
thumb

CLベスト4入りのチェルシー、プリシッチは無得点も「全力で守ることも大切」

チェルシーのアメリカ代表FWクリスチャン・プリシッチが、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出を喜んだ。UEFAが試合後コメントを伝えている。 チェルシーは13日、CL準々決勝のポルト戦2ndレグに臨んだ。1stレグで0-2で勝利しているため、リスクを冒さない守備的な戦いに終始する中で、試合終了間際にFWメフディ・タレミのスーパーゴールで1点奪われたものの、狙い通りにリードを守り切り、準決勝進出を決めた。 プリシッチは、アタッカーとしては満足のいく内容ではなかったとしながらも、守備に徹したチーム全体のパフォーマンスと結果を評価。次の試合に向けた意気込みも語った。 「相手が大きなプレッシャーをかけてくることはわかっていた。1stレグで2失点していたから、彼らが飛び掛かってくることは予想できていたし、それで僕たちもパニックにならずに済んだ。僕はそう思うよ」 「僕たちは安定した守備を築き、相手の大きなチャンスは与えなかった。信じられないゴールを決められてしまったけど、全体としては自分たちの仕事ぶりに満足しているよ」 「僕の強みは攻撃面にあるけど、今日のような試合では、ハードワークをして、全力で守り、できる限りチームを助けなければならない。後半に1点取っておくべきだったかもしれない。でもシュートが全て入るわけではないからね」 「僕たちは素晴らしいチームで自信に満ち溢れている。次の対戦相手が誰であろうと、今日のように勝つために努力を続けていくよ」 2021.04.14 14:20 Wed
twitterfacebook
thumb

7シーズンぶりCLベスト4入りのチェルシー、マウントも喜び爆発「これ以上ない結果」

チェルシーのイングランド代表MFメイソン・マウントが、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出を喜んだ。 チェルシーは13日、CL準々決勝のポルト戦2ndレグに臨んだ。1stレグで0-2で勝利しているため、リスクを冒さない守備的な戦いに終始する中で、試合終了間際にFWメフディ・タレミのスーパーゴールで1点奪われたものの、狙い通りにリードを守り切り、準決勝進出を決めた。 クラブとして7シーズンぶりのベスト4入りに、『BT Sport』のインタビューに応えたマウントも「これ以上ない結果」と喜びを爆発。また、準決勝の対戦相手はレアル・マドリーvsリバプールの勝者となるが、同選手はどちらでも構わないとの見解を示した。 「これ以上の結果はないよ。もっと上手くプレーできたと思うけど、パフォーマンスよりも準決勝に進むことを最優先したんだ」 「チームは活気に満ちているよ。良いポジションにいて、上手くやっている。どの試合も100%の集中力で臨んでいる。勝つ自信を持ってね。シーズン後には素晴らしい結果が待っていると良いね」 「どちらでも構わないさ。僕たちの準備はできている。腰を据えて試合を分析するよ。ベストチームが先に進めるんだ」 マウントはまた、シーズン途中の就任でベスト4へ導いたトーマス・トゥヘル監督に関しても言及。当初から良いフィーリングを持てていたという。 「彼はチームに大きなインパクトを与えた。シーズン途中の就任は難しいことだけど、僕たちは初日から彼が臨むことを理解できたし、全員がそれを試合で実戦したんだ。トレーニングからハードワークし、高いレベルのパフォーマンスができている。これを続けていかなければならない」 2021.04.14 13:45 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly