中島翔哉や前田大然らがピッチへ! ポルトガル、6月4日にリーグ戦再開

2020.05.13 10:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ポルトガル・プリメイラリーガは12日、6月4日の再開を目指すと発表した。

新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的な感染拡大を受け、ポルトガルでは3月12日を最後にリーグ戦が中断。無期限での延期が続き、国内でも様々な感染防止策が取られていた。

しかし、4月30日にアントニオ・コスタ首相がリーグ戦再開に向けた技術的見解を発表。5月30日以降に無観客での再開が許可されることとなった。

再開にあたっては、「スタジアムを厳格に管理し、試合に関わる全ての人を対象とした医療検査を保証し、リスクを軽減するため果、6月4日に第25節の試合を行うことを予定する」と発表されている。

プリメイラリーガは第24節までが消化。残り10節の段階で中断していた。

今シーズンのプリメイラ・リーガは、中断前の段階で日本代表MF中島翔哉が所属しているポルトガ勝ち点60で首位。2位には、ベンフィカが1ポイント差の勝ち点59でつけている。ヨーロッパリーグ出場圏内の3位にはブラガ(勝ち点46)、4位にスポルティング・リスボン(勝ち点42)となっている。また、U-23日本代表FW前田大然が所属するマリティモは降格圏と勝ち点差8の15位、日本代表GK権田修一やDF安西幸輝らが所属するポルティモネンセは降格圏の17位(勝ち点16)となっている。

◆プリメイラ・リーガ順位表
1:ポルト/勝ち点60
ーーーーCL出場ライン
2:ベンフィカ/勝ち点59
ーーーーCL予選出場ライン
3:ブラガ/勝ち点46
4:スポルティング・リスボン/勝ち点42
ーーーーEL予選出場ライン
5:リオ・アヴェ/勝ち点38
6:ヴィトーリア・ギマランイス/勝ち点37
7:ファマリカン/勝ち点37
8:モレイレンセ/勝ち点30
9:ジル・ヴィセンテ/勝ち点30
10:サンタ・クララ/勝ち点30
11:ボアヴィスタ/勝ち点29
12:ヴィトーリア・セトゥーバル/勝ち点28
13:ベレネンセス/勝ち点26
14:トンデーラ/勝ち点25
15:マリティモ/勝ち点24
16:パコス・デ・フェレイラ/勝ち点22
ーーーー降格ライン
17:ポルティモネンセ/勝ち点16
18:デスポルティボ・アヴェス/勝ち点13
コメント