バイリーが今冬のユナイテッド退団を計画! スパーズ&アーセナルが関心

2018.09.17 15:31 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽マンチェスター・ユナイテッドのコートジボワール代表DFエリック・バイリー(24)が来年1月のクラブ退団を考慮しているようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。

▽2016年にビジャレアルからユナイテッドに加入して以降、負傷離脱を除いてジョゼ・モウリーニョ監督のファーストチョイスのセンターバックとされてきたバイリー。だが、今季はプレミアリーグ第2節のブライトン戦での低調な出来をポルトガル人指揮官から非難されると、翌節のトッテナム戦は懲罰的な意味合いでベンチ外となり、直近2試合では試合最終盤の守備固めでの起用とポジションを失っている。

▽この状況を受けて、バイリーは来年1月のタイミングでのユナイテッド退団を考え始めたようだ。

▽なお、そのバイリーに関してはトッテナムとアーセナルの2チームが獲得に関心を示しているという。マウリシオ・ポチェッティーノ、ウナイ・エメリの両監督はバイリーをビジャレアル時代から評価しており、共にセンターバックの新たなオプションとして獲得に関心を持っているようだ。
コメント